新聞記事でたどる平成10000日+α

4月27日

4月27日は何の日(118/366)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年4月27日(金) 平成10702日目

2017 平成29年4月27日(木) 平成10337日目

【囲碁・趙治勲名誉名人】通算1500勝

囲碁の趙治勲名誉名人(60)が27日、東京・市ヶ谷の日本棋院で行われたマスターズカップ2回戦で片岡聡九段(58)に勝ち、囲碁界では史上初の通算1500勝(821敗3持碁=引き分け=4無勝負)を達成した。入段から49年0か月での達成となった。

趙名誉名人は韓国・釜山市出身。来日して故・木谷実九段門下となり、1968年に当時最年少となる11歳でプロ入りした。棋聖8期、名人9期、本因坊12期など、囲碁界最多となる74のタイトルを獲得。七大タイトルをすべて制覇するグランドスラムも達成した。囲碁界の通算勝利数2位は、林海峰名誉天元(74)の1409勝。《読売新聞》

【民進党】「共謀罪」反対の街頭活動本格化

民進党は27日夕、東京・有楽町で、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案への反対を訴える街頭演説を行った。同党は「共謀罪」が一般人にも適用されると危機感をあおるチラシを新たに作成し、全国各地で反対運動を展開する考えだ。

街頭では「やはりウソだった!!共謀罪、一般人も対象」との見出しが掲げられた新しいチラシを党職員が配布。通行人を中心に約70人が足を止めて演説を聞いた。

前幹事長の枝野幸男・「共謀罪」対策本部長は「ハイジャックも爆発物も今ある法律で取り締まることができる。共謀罪はテロ対策に全く役に立たない」と訴え、法案が成立すれば、高層マンション建設の反対運動を計画しただけで取り締まりの対象になることなどを紹介した。

元検事の山尾志桜里国民運動局長は「共謀罪の277の対象犯罪の中に『テロ等準備罪』はない。テロ対策ではない法案を、テロのために必要だと思わせるためだけに『テロ等準備罪』を使っている」と政府を厳しく批判した。演説には海江田万里元代表らも参加した。《産経新聞》

【吉野正芳復興相】今村氏発言を謝罪

吉野正芳復興相は27日、福島県庁で内堀雅雄知事と会談し「今村雅弘前復興相の発言で、信頼を失った。今日は信頼を回復したいとの思いで訪れた」と述べ、今村氏の辞任問題を謝罪した。続いて訪れた宮城県でも村井嘉浩知事に「東北の多くの方を傷つけた」と述べ、謝罪した。

内堀知事は「福島の復興再生には国と県、市町村、県民が一体とならなければならない。その基本は信頼関係だが、今村氏の問題で傷が付いた」と指摘。「信頼を回復し、復興を前に進めることができるよう力を発揮してほしい」と注文した。《共同通信》

【安倍晋三首相】ロシア・プーチン大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は27日午後(日本時間同日夜)、ロシアのプーチン大統領とモスクワのクレムリン(大統領府)で会談した。

北方領土での共同経済活動実現に向け、事業案に優先順位をつけるため、専門家らによる合同の官民調査団を北方四島へ来月中にも派遣することで合意。核・ミサイル開発を強行する北朝鮮対応で緊密に連携し、国連安全保障理事会決議の履行と、さらなる挑発行動の自制を働き掛けることでも一致した。

元島民による北方四島へのビザなし訪問に関し、墓参などで空路利用を開始することでも合意した。6月中に択捉、国後両島に向けて実施する。《共同通信》

2016 平成28年4月27日(水) 平成9972日目

【九州新幹線】全線で運行再開

JR九州は27日、運転を見合わせていた九州新幹線の熊本-新水俣の運転を再開し、14日夜の熊本地震の前震で運休して以来、13日ぶりに全線を復旧させた。九州を縦断する博多-鹿児島中央の256キロがつながり、被災地復興への後押しに期待が高まった。

熊本-新水俣の74キロは、熊本駅の南1・3キロで回送列車が脱線し、撤去に時間がかかるなどして復旧が遅れていた。この日は、午前9時~午後0時半にかけて熊本-新水俣で9本の試験列車を走らせ、安全性を確認。午後2時半すぎに全線の営業運転を再開した。

防音壁が落下した熊本-新八代などで徐行運転するため、博多-鹿児島中央の最速の所要時間は1時間42分と、地震前より25分遅くなる。《熊本日日新聞》

【WBAスーパーフェザー級王座統一戦】内山高志選手、12度目の防衛に失敗

WBA世界スーパーフェザー級王座統一戦は27日、東京・大田区総合体育館で行われ、スーパー王者・内山高志(36=ワタナベ)は暫定王者で同級1位のジェスレル・コラレス(24=パナマ)に2回2分59秒KO負け。勝てば元WBA世界ライトフライ級王者・具志堅用高が持つ日本記録の13連続防衛に王手だったが、12度目の防衛に失敗した。《スポニチ》

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】河野公平選手が3度目の防衛に成功

ボクシングのWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は27日、東京・大田区総合体育館で行われ、王者・河野公平(35=ワタナベ)が挑戦者の同級7位インタノン・シッチャモアン(29=タイ)から3度のダウンを奪って3―0の判定勝ちを収め、3度目の防衛に成功した。《スポニチ》

【WBAライトフライ級タイトル戦】田口良一選手が3度目の防衛に成功

ボクシングのWBA世界ライトフライ級王者・田口良一(29=ワタナベ)は、挑戦者の同級7位ファン・ランダエタ(37=ベネズエラ、カシミ)を11回終了TKOで退け、3度目の防衛に成功した。3試合連続KO勝利にも、試合後は「一発で終わらせていないのであまり実感はない」と満足度は高くなかった。《スポニチ》

【春の園遊会】約1900人が出席

天皇、皇后両陛下主催の春の園遊会が27日午後、東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれた。ノーベル物理学賞を受賞した東京大宇宙線研究所長の梶田隆章さん、タレントの黒柳徹子さん、宇宙飛行士の油井亀美也さん、元サッカー女子日本代表の澤穂希さんら各界から約1900人が出席し、両陛下や皇族方が声を掛けて回られた。

療養中の皇太子妃雅子さまは、12年ぶりとなった昨年秋の園遊会に続き出席。白のスーツ姿で招待客と交流した後、両陛下にあいさつし、皇族方の列を離れ退出した。《時事通信》

【東京都・舛添要一知事】公用車での別荘通い「まったく問題ない」

東京都の舛添要一知事が公用車を使い、ほぼ毎週末、温泉地として知られる神奈川県湯河原町の別荘に通っていたことが27日、分かった。舛添氏が報道陣の取材に明らかにした。舛添氏は「まったく問題ない」との認識を示し、今後も別荘通いを続ける考えを示した。

都によると、舛添氏は昨年4月1日~今月11日の約1年間に計48回、都心から約100キロ離れた湯河原町の別荘まで公用車に送迎させた。金曜の午後2~3時台に都庁を出発するケースが多く、20回に及ぶ。《産経新聞》

2015 平成27年4月27日(月) 平成9606日目

【日経平均終値】1万9983円32銭(前週末比36円72銭安)

【サンステーションテラス倉敷】JR倉敷駅ビルがリニューアルオープン

【もりのみやキューズモールBASE】日生球場跡地に新商業施設がオープン

【福島県浪江町】31.2度の真夏日を記録

日本列島は27日、全国的に高気圧に覆われ、気温が上昇した。福島県浪江町で最高気温が30度以上の真夏日になるなど、北海道や東北などの各地で最高気温が25度以上の夏日を記録した。気象庁によると、日本付近は高気圧に覆われ、南から暖かい風が流れ込んでいる。さらに北海道付近の上空には、チベット付近から暖かい空気が入り、気温を押し上げている。

浪江町では、正午前に最高気温31.2度を記録、4月の気温が最高を更新した。北海道でも、釧路市阿寒町や大空町の女満別空港、中標津町の中標津空港などで、4月としての最高を更新する暑さとなった。気温は各地で上昇しており、午前中に岩手県山田町や富山市、鳥取市などでも夏日となった。《共同通信》

【日本テレビ・大久保好男社長】上重アナ利益供与問題は注意のみ

日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」の新MCを務める上重聡アナウンサー(34)が、週刊文春に「有力スポンサーから『1億7千万円マンション』利益供与を受けた」と報じられたことに対し、日本テレビの大久保好男社長社長が27日、定例会見で質問に応じた。知人から無利息で1億7000万円の融資を受けたこと、高級外車の提供を受けたことなどが報じられたが、大久保社長は「そういうことはあったと聞いている」と認めた。

そしてこの問題について、「個人的な交友関係の中での出来事とはいっても、さまざまな点で疑念を抱かれる結果を招いたことは、番組に出演しているアナウンサーとして自覚に欠けていたと言うしかありません」と述べた。《デイリースポーツ》

【韓国・李完九首相】裏金疑惑で辞任

韓国の李完九首相は27日、自身への裏金疑惑で朴槿恵大統領に提出した辞表が受理されたことを受け、退任式に出席した。就任から約2カ月半での辞任となり「国民に心配をかけ申し訳ない。短期間、最善を尽くしたが役割を全うできず残念だ」と述べた。

検察捜査を受け自殺したとみられる建設会社会長が今月上旬の死亡直前、李氏に対し過去に3千万ウォン(約330万円)の裏金を渡したと暴露。李氏は会長との関係を否定したが、2人の多数の電話連絡などが発覚、20日に辞意を表明した。李氏は与党セヌリ党の院内代表だった1月、前年の旅客船セウォル号沈没事故で政府対応の不手際の責任を取り辞意を表明していた当時の首相の後任に指名され、2月に就任した。《産経新聞》

【韓国・朴槿恵大統領】過労でダウン

南米4カ国歴訪を終え27日早朝に帰国した韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、過労による慢性疲労から胃けいれんと咽頭炎の症状がみられ、1~2日間の絶対安静が必要と診断された。青瓦台(大統領府)の閔庚旭(ミン・ギョンウク)報道官が記者会見で発表した。閔報道官によると朴大統領は歴訪中、腹痛と微熱が続いていた。検査の結果、胃けいれんによる腹痛と、咽頭炎による微熱と診断され、「全体的に健康状態は非常に良くない」という。《聯合ニュース》

【安倍晋三首相】米・ハーバード大で講演


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は27日午前(日本時間同日深夜)、米ハーバード大で学生らと質疑応答に応じた。旧日本軍による従軍慰安婦問題で韓国系の学生から質問を受け、「人身売買の犠牲となって筆舌に尽くしがたい思いをした方々には胸が痛む」と表明した。「これまで現実的な救済の観点から様々な努力を積み上げてきた」と述べ、アジア女性基金を念頭に日本の取り組みを訴えた。

首相は「日本は先の大戦に対する深い反省の中で平和国家としての歩みを70年続けてきた」と強調。「中国や韓国との関係改善にさらに努力する」と述べた。一方で中国について「南シナ海、東シナ海での振るまいに日本を含めてアジアの多くの国々が懸念を持っている」とも指摘した。《日経新聞》

2014 平成26年4月27日(日) 平成9241日目

【テニス・バルセロナオープン】錦織圭選手がツアー通算5勝目

男子テニスのバルセロナ・オープンは27日、バルセロナで行われ、シングルス決勝で世界ランキング17位の第4シード、錦織圭(日清食品)が世界65位のサンティアゴ・ヒラルド(コロンビア)に6―2、6―2で勝ち、ツアー今季2勝目、通算5勝目を果たした。過去4度のタイトルはハードコートの大会で、クレーコートでは初となった。

錦織はストローク戦で優位に立ち、第1セットの第3ゲームからは8ゲームを連取。ツアー初優勝を狙ったヒラルドを圧倒した。《共同通信》

【衆院鹿児島2区補選】自民・金子万寿夫氏当選

徳洲会グループの選挙違反事件を受けた徳田毅氏=自民離党=の辞職に伴う衆院鹿児島2区補欠選挙が27日に投開票され、自民党新人の金子万寿夫氏(67)=公明推薦=が、無所属元職の打越明司(あかし)氏(56)=民主、維新、結い、生活推薦=ら5人を破り、初当選を果たした。安倍晋三政権が進めてきた政策が一定の信任を得た形となり、今後の政権運営に弾みがつきそうだ。《産経新聞》

【安倍晋三首相】岩手訪問、三陸鉄道に乗車


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は27日、東日本大震災からの復興状況を視察するため岩手県を訪問した。県沿岸を走る三陸鉄道やサケ人工ふ化場などを視察後、記者団に「復興が着実に進んでいると実感した」と語るとともに、「これからの復興には地域の観光を含めた産業の再生が大切だ」と強調。根本匠復興相を中心に「産業復興推進計画」を早急に取りまとめ、その実行に全力を尽くすよう指示したことを明らかにした。

三陸鉄道は6日、約3年ぶりに全線で運転を再開した。首相は陸中野田駅から普代駅までの約25分間、列車内から沿線の復興状況を確認。地元住民らとも懇談した。記者団には「車窓から美しい三陸の景色が見えた。ゴールデンウイークにはたくさんの人たちが来て、にぎわいが復活することを期待する」と述べた。《日経新聞》

2013 平成25年4月27日(土) 平成8876日目

【エチオピア航空】B787の商業運航を世界初再開

アフリカのエチオピア航空は27日、バッテリーのトラブルで運航停止となっていた米航空機大手ボーイングの最新鋭機787の商業運航を世界で初めて再開し、第1便がエチオピアの首都アディスアベバからケニアの首都ナイロビに到着した。

米連邦航空局(FAA)が、787の運航停止命令を26日付で解除したのを受けた再開。FAAは、改良したバッテリーシステムの搭載を条件としたが、トラブルの根本原因が不明のままでの再開となった。《共同通信》

【安倍晋三首相】拉致被害者救出を訴える集会に出席


http://www.kantei.go.jp/

北朝鮮による拉致被害者の早期救出を呼びかける「国民大集会」が27日、東京都千代田区の日比谷公会堂で開かれた。 被害者の家族は目標にしていた1千万人分を突破した署名の目録を安倍晋三首相に提出し、 約2千人(主催者発表)の聴衆とともに拉致問題の全面解決を訴えた。

安倍首相は「ご家族をその手に抱きしめる日が来るまで、私の使命は終わらない。 国民の命を守る責任者として、全面解決に向けて全力を尽くす」と決意を表明。 拉致被害者、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父、滋さん(80)が安倍首相に1029万4203人分の署名目録を手渡した。

家族会は金正日総書記が拉致を認めた日朝首脳会談から10年を迎えた昨年を「勝負の年」、 今年を「勝負の年の延長戦」として早期解決を求めている。 しかし、日朝政府間協議はミサイル発射予告で中断し、再開のめどはたっていない。《産経新聞》

【作家・佐野洋さん】死去

推理小説界の重鎮で、ミステリー評論でも知られた作家の佐野洋氏が27日午後9時25分、肺炎のため川崎市麻生区の病院で死去した。84歳。東京都出身。

東大文学部在学中に詩人の大岡信さん、作家の故日野啓三さんらと同人雑誌「現代文学」を創刊。卒業後は新聞記者の傍ら推理小説を執筆。1959年に新聞社を退社、「一本の鉛」などの作品で松本清張に続く社会派推理小説の書き手として注目された。《共同通信》

2012 平成24年4月27日(金) 平成8511日目

【サラリーマン川柳】大賞「宝くじ『当たれば辞める』が合言葉」

【東京都】尖閣購入の寄付金受付口座を開設

東京都の石原慎太郎知事は27日の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島の購入費に充てる目的で、都の名義の口座を同日付で開設し、全国から寄付を募ると発表した。「尖閣購入」に賛同する国民に協力を呼び掛けることで、税金投入額を減らし、都民の理解を得やすくする狙いがあるとみられる。

石原氏は、自身が「尖閣購入」を表明して以降、寄付の申し出が多数あるとした上で、「こうした志を受け止めるため口座を開設する」と説明。口座名は「東京都尖閣諸島寄付金」で、金融機関からの振り込みなどで受け付ける。《時事通信》

【自民党】憲法改正案を決定

自民党は27日、2005年に策定した党新憲法草案を踏まえ、新たな憲法改正案を決定した。自衛隊を「国防軍」に改め、天皇を「日本国の元首」、国旗は日章旗、国歌は君が代と明記して保守色を強めた。次期衆院選に向け、改憲に慎重な民主党との対立軸を鮮明にする狙いだ。

谷垣禎一総裁は記者会見で「自民党が先頭に立って自主憲法制定に向けた取り組みを加速させる」と強調。今国会提出を目指すが、消費税増税関連法案をめぐる与野党対立のあおりで審議が進む見通しは立っていない。自衛隊の名称は当初案では「自衛軍」としていたが、谷垣氏が「国防軍」に変更した。《共同通信》

【野田佳彦首相】東京都・石原慎太郎知事と会談

野田佳彦首相は27日午前、首相官邸で、石原慎太郎東京都知事と約30分間会談した。会談後、石原氏は記者団の取材に応じ、都の予算で沖縄県・尖閣諸島の一部を買い取るとした自身の構想について「一言も話さなかった」と説明した。同時に「買っちゃったら、買っちゃった方が何をやろうと勝手だ。後は国がどうするか」とも述べ、購入を目指す方針に変わりのないことも強調した。

石原氏によると、会談では石原氏がかねて主張している米軍横田基地(東京都)の軍民共用化について、ワシントンで30日に行う日米首脳会談を念頭に「オバマ大統領と話して頼んでほしい」と要請。首相は「よく分かりました」と応じた。《時事通信》

2011 平成23年4月27日(水) 平成8145日目

【Checkmate!】安室奈美恵、ベストアルバムリリース

【京都マルイ】四条河原町阪急跡地にオープン

【焼肉酒家えびす集団食中毒事件】発覚

27日(水)9時頃、砺波市の医療機関から「下痢、血便等の食中毒様症状を呈している患者1名を診察した」旨、砺波厚生センターへ届出があった。調査の結果、4月 22 日(金)から 23 日(土)に砺波市内の焼肉店を利用した3グループ5名が、25日(月)から26日(火)にかけて、下痢(血便)、発熱、腹痛などの食中毒様症状を呈していることが判明した。また、患者1名から腸管出血性大腸菌O157を検出した。
http://www.pref.toyama.jp/

【天皇皇后両陛下】宮城県の被災地を訪問


http://www.kunaicho.go.jp/

天皇、皇后両陛下は27日、自衛隊機で宮城県に入った。東日本大震災の後、両陛下が東北の被災地を訪れたのは初めて。津波で壊滅的な被害を受けた南三陸町では、高台にある町立伊里前小学校の校庭に立ち、がれきの山と化した市街地跡に向かって深く黙礼した。避難所を慰問した両陛下は、ヘリで同町を発つ直前にも校庭の端に立ち、再び黙礼した。《朝日新聞》

【菅直人首相】全漁連会長に陳謝


http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は27日午前、官邸で全国漁業協同組合連合会(全漁連)の服部郁弘会長らと会い、福島第1原発事故による海への汚染水放出に関し、「なんとしても原発を早く収束させ、二度と放射能を含んだ水を海に流すことがないように全力を挙げている」と述べた上で、「本当にご迷惑をかけ、心より申し訳なく思います」と陳謝した。

服部会長は「大きな被害を受けている全国の漁業者の強い憤りを伝えたい」と述べ、汚染水放出について「漁業者をないがしろにし、漁業を崩壊させかねない許し難い行為だ」と抗議。安全な操業が可能な海域、安全基準の設定や、原発事故による漁業補償を行うよう要請した。首相は「政府として責任を持って対処したい」と応じた。《毎日新聞》

【菅直人首相】中央防災会議に出席


http://www.kantei.go.jp/

政府の中央防災会議(会長・菅直人首相)が27日、東日本大震災後初めて開かれ、被害状況などを分析して今後の地震・津波対策を検討する専門調査会の設置を決めた。秋ごろまでに対策の方向性を定め、国の防災基本計画に反映させるなど、国の地震・津波対策を抜本的に見直す。既に個別に地震対策大綱が作られている東海、東南海・南海、首都直下地震など5地震の対策も見直す見通しだ。

国の地震対策はこれまで、最大でもマグニチュード(M)8クラスの地震が前提。大震災はM9.0で想定外の津波が襲い、想定を上回る被害が出た。教訓を生かす必要があるとして、専門調査会の設置を決めた。《首相官邸》

2010 平成22年4月27日(火) 平成7780日目

【自民党】舛添要一氏、与謝野馨氏を除名処分

自民党は27日の党紀委員会(中曽根弘文委員長)で、離党届を出して新党「たちあがれ日本」に参加した与謝野馨衆院議員と、「新党改革」代表に就いた舛添要一参院議員を除名処分とすることを決めた。二つの新党に参加したほかの5人の衆参両院議員については離党届を受理した。与謝野、舛添両氏はいずれも比例区選出のため、厳しく対応する必要があると判断した。

中曽根委員長は与謝野、舛添両氏を除名とした理由について、比例区選出議員として「議員辞職してわが党に議席を戻す立場にある」と説明。また、「雑誌、テレビなどで新党について言及していた」と指摘し、新党結成という「明らかな反党行為」を主導したとの見方を示した。《朝日新聞》

【東京第5検察審議会】小沢一郎氏は起訴妥当

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、東京第5検察審議会は27日、政治資金規正法違反の疑いで告発され、嫌疑不十分で不起訴となった小沢氏について、審査員11人全員一致で「起訴相当」と議決した。

議決は「元秘書らとの共犯関係が強く推認される」とした上で「市民目線からは許し難い」と指摘。小沢氏は「何もやましいことはしていない」として幹事長続投を表明したが、進退問題再燃は必至で、鳩山内閣の政権運営に影響を与えそうだ。《福井新聞》

【鳩山由紀夫首相】地域主権戦略会議に出席


http://www.kantei.go.jp/

政府は27日、地域主権戦略会議(議長・鳩山由紀夫首相)の第4回会合を首相官邸で開き、国土交通省の地方整備局など国の出先機関の廃止・縮小に向け、地方自治体に移管する事務や権限を選別する公開の「仕分け」を5月に実施することを決めた。

公開の場で事業の無駄にメスを入れ、本省の抵抗を排除するのが狙い。鳩山首相は「国と地方の関係の大逆転に向け行動するほど(省庁の)抵抗が増してきている。改革の時計の針を大きく前に進めないといけない」と述べ、改革への決意を強調した。《共同通信》

【北林谷栄さん】死去

「日本一のおばあちゃん役者」といわれ、舞台や映画、テレビなどで活躍した女優、北林谷栄(きたばやし・たにえ)さんが4月27日午後8時40分、肺炎のため東京都世田谷区の病院で死去した。98歳だった。

東京生まれ。1935年に創作座で初舞台を踏み、戦後、滝沢修や宇野重吉らと劇団民芸を創立した。主に老け役で個性を発揮した。

89年に大動脈瘤(りゅう)破裂で倒れたが、91年の映画「大誘拐」で復帰。舞台作品の脚色や演出も手がけた。主な舞台作品に「泰山木の木の下で」「タナトロジー」など。アニメ「となりのトトロ」ではおばあさんの声を演じた。78年紫綬褒章。《日経新聞》

2009 平成21年4月27日(月) 平成7415日目

【開国博Y150】開会式

横浜開港150年を記念して開かれるイベント「開国博Y150」の開会式が27日、関係者約500人を集め横浜市の横浜港に隣接する特設会場で開かれた。式後に関係者の内覧会が開かれた。一般公開は28日から9月27日まで。《福井新聞》

【河村たかし次期名古屋市長】「名古屋をどえらい面白くする」

26日の名古屋市長選挙で圧勝した河村たかし氏(60)は27日、市役所で市選挙管理委員会から当選証書を受け取り「責任の重さを痛感する。名古屋をどえらい面白くする」とあらためて記者団に抱負を語った。

これに先立つ報道各社の取材では、公約の市民税10%減税に市議会の反発が予想されることについて「(河村氏に投票した)51万人が求めたのに反対したら『議会は一体誰の味方だ』という話になる」と実現に向け意欲を強調した。《福井新聞》

【麻生太郎首相】豚インフルエンザ警戒強化を指示


http://www.kantei.go.jp/

豚インフルエンザ問題で、27日、全閣僚出席の対策会合の冒頭、麻生太郎首相は「国家の危機管理上の重要課題であるとの認識の下、緊密に連絡し、対策に全力を尽くしてもらいたい」と指示した。

対処方針は(1)情報収集と国民への情報提供(2)水際対策の実施(3)ワクチン製造の早急な検討(4)国内での患者発生に備えた対策の実施–の4本柱。水際対策では、検疫・入国審査の強化に加え、メキシコなどから入国した感染者や感染の恐れがある人への診療の実施などを挙げた。

国内で患者が発生した場合の対策としては、発熱相談センターと発熱外来の設置を準備することや、国内調査の強化などを決めた。

米国やメキシコ産の豚肉の安全性について石破茂農相は、会合後、首相官邸で記者団に「出荷段階で滅菌されており、まったく問題ない。風評被害がないようにしたい」と語った。禁輸措置は「必要ないし、行う予定はない」と述べた。《毎日新聞》

2008 平成20年4月27日(日) 平成7050日目

【衆院山口2区補選】民主・平岡秀夫氏当選

福田政権発足後初の国政選挙となった衆院山口2区補欠選挙は27日投開票が行われ、民主党の前衆院議員で社民党推薦の平岡秀夫氏(54)が、2万1000票余りの大差をつけ自民党新人で公明党推薦の元内閣審議官山本繁太郎氏(59)を破り、4回目の当選を決めた。

民主党との一騎打ちに敗れた福田康夫首相(自民党総裁)は、次期衆院選に向け求心力の低下は必至。与党内からも政権運営への批判が噴出しかねず、難しいかじ取りを迫られそうだ。《福井新聞》

【民主党・鳩山由紀夫幹事長】「福田首相は反省すべき」

野党は27日、衆院山口2区補選での民主党候補勝利を受け、後期高齢者医療制度(長寿医療制度)廃止などの主張に理解が得られたと自信を深めた。「自民党政権の終わりの始まりだ」(民主党の山岡賢次国対委員長)として、終盤国会で福田政権への対決姿勢を一層強める構えだ。

与党は揮発油税の暫定税率維持を盛り込んだ税制改正法案を衆院で再議決する方針だが、民主党の鳩山由紀夫幹事長は記者会見で「国民は暫定税率廃止を支持した」と撤回を要求。高齢者医療制度などに触れ「福田康夫首相は大いに反省すべきだ。反省しないのであれば、一日も早く衆院解散・総選挙か退陣すべきだ」と強調した。《福井新聞》

広告




2007 平成19年4月27日(金) 平成6684日目

【新丸の内ビルディング】開業

【 WAON】イオンの電子マネー:サービス開始

【安倍晋三首相】米・ブッシュ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は27日午前、ブッシュ米大統領とワシントン近郊の大統領山荘キャンプデービッドで会談した。両首脳は会談後、共同記者会見に臨み、拉致問題に関連し、首相は「大統領から変わらぬ支持表明をして頂いた」と強調、日米両国が連携して問題解決に取り組むことを確認した。《共同通信》

2006 平成18年4月27日(木) 平成6319日目

【金融庁】三井住友銀行に業務一部停止命令

金融庁は27日、三井住友銀行に対し、優越的な立場を利用し取引先企業に金融派生商品の購入を強要したとして、一部業務の停止命令を発動した。法人営業部の金利系デリバティブ商品の販売業務を、5月15日から半年間停止するよう命令。役職員の責任の所在明確化を含めた業務改善命令も、同時に出した。 《時事通信》

【堀江貴文氏】保釈

ライブドアグループの証券取引法違反事件で、同法違反(偽計取引、風説の流布、有価証券報告書の虚偽記載)の罪に問われた同社の前社長堀江貴文被告(33)が27日夜、保釈された。

逮捕から94日ぶりに東京拘置所を出た際「世間を騒がせ申し訳ない。ライブドアの株主、従業員、関係者に心配をかけた。大勢の方々に励ましをいただき、ありがとう」と頭を下げた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】首長の退職金「あきらめて」


http://www.kantei.go.jp/

「知事とか市長の退職金は多すぎる。私もいらないから、知事や市長もあきらめてもらったらどうか」小泉純一郎首相は27日の経済財政諮問会議でこう述べ、自治体トップの退職金の廃止を求めた。国、地方ともに財政が厳しい中で、退職金も聖域扱いできないという判断があるようだ。《福井新聞》

2005 平成17年4月27日(水) 平成5954日目

【JR福知山線脱線事故】死者100人を超す恐れ

兵庫県尼崎市のJR福知山線で4月25日に起きた上り快速電車の脱線事故は27日夜までに、97人の死亡が確認された。県警は救出活動を続けているが、1両目に十数人が取り残されているのを確認、死者が100人を超す恐れが出てきた。

県警は、激突したマンションに巻き付くように大破した2両目での救出作業と車体の撤去作業を完了。残る1両目で徹夜の作業を続けたが、建物が激しく破壊されており、難航した。《福井新聞》

【政府】郵政民営化法案を国会提出

政府は27日の閣議で、郵政民営化関連法案を決定、直ちに国会に提出した。これに先立ち自民党総務会は法案提出を了承したが、郵政関係議員は強く反発し党議拘束はかかっていないと主張。執行部内でも反対派の理解を得るためには国会審理を通じた法案修正はやむを得ないとの見方が出ている。

小泉純一郎首相は閣議決定を受け、首相官邸で記者団に対し、法案修正と会期延長について「考えていない」と強調。反対派について「与党の議員として良識を発揮してくれると期待している」と最終的には法案採決で賛同が得られるとの認識を示した。《福井新聞》

【命日】大社義規さん《日本ハム創業者》

【命日】福井敏雄さん《気象解説者》

2004 平成16年4月27日(火) 平成5589日目

【吉田正音楽記念館】茨城県日立市|開館記念式典:一般公開は29日から

f:id:fukuitabi:20150701181640j:plain
http://www.yoshidatadashiongakukinenkan.org/

【小泉純一郎首相】安全保障と防衛力に関する懇談会」に出席


http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相の諮問機関「安全保障と防衛力に関する懇談会」の初会合が27日夕、首相官邸で開かれ、今秋の「防衛計画の大綱」の改定では、大量破壊兵器やテロなど新たな脅威への対応を重視するとともに(1)国際的な平和協力(2)情報収集活動、機能の強化、に力点を置くべきだとの認識で一致した。

首相はあいさつで「大量破壊兵器の拡散の進展や、国際テロなどの脅威」への適格な対応が課題だと指摘。同時に「国際社会の平和と安全のためにわが国が主体的、積極的に取り組むことが極めて重要」とも強調した。《福井新聞》

2003 平成15年4月27日(日) 平成5223日目

【滋賀・豊郷町長選】小学校建設問題で失職した前町長が再選

【小泉純一郎首相】キャビネット・ウォー・ルームを見学


http://www.kantei.go.jp/

27日、英国滞在中の小泉首相は、ロンドン市内にあるキャビネット・ウォー・ルーム(第二次世界大戦時、地下に避難した戦時下の首相官邸。現在は博物館となって公開されている)をブレア首相と共に見学、歓談した。《首相官邸》

2002 平成14年4月27日(土) 平成4858日目

【新・首相官邸】引っ越し開始

約73年ぶりに新築された新首相官邸への引っ越し作業が27日、始まった。小泉純一郎首相がベトナムやオーストラリアなどの歴訪に出発、官邸サイドは首相の留守中に引っ越しを完了させたい考えだ。

午前9時すぎに、外遊に向かう首相を乗せた公用車が旧首相官邸を離れると、入れ替わりで引越し業者のトラックが続々と旧官邸前庭に到着。青い服を着た作業員数十人が、荷物が納められたケースなどを次々と運び出した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】ベトナム首脳と会談


http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は27日午後、東南アジア・大洋州歴訪の最初の訪問国ベトナムに到着、ハノイ市内でファン・バン・カイ首相、ノン・ドク・マイン共産党書記長と相次いで会談した。

カイ首相は、将来の自由貿易圏を視野に小泉首相が提唱している「日・ASEAN(東南アジア諸国連合)包括的経済連携構想」について「全面的に支持する」と表明した。その一環としてカイ首相が両国の投資保護協定の早期締結を求めたのに対し、小泉首相は「努力しよう」と述べ、年内締結の方針で一致した。《共同通信》

2001 平成13年4月27日(金) 平成4493日目

【小泉純一郎首相】初会見

小泉純一郎首相は27日午後、首相官邸で就任後初めて記者会見し、内政、外交問題について基本的な見解を明らかにした。首相は「首相公選制のためだけの憲法改正ならば国民から理解されやすい。改正の手続きも鮮明になる」と強調、首相公選制の導入に限った憲法改正を提唱した。憲法9条の改正の必要性をあらためて指摘したが「今の政治課題に乗せるのは難しい」と述べた。《福井新聞》

2000 平成12年4月27日(木) 平成4128日目

【1999.9.30東海村臨界事故】被曝した作業員が死亡、犠牲者は2人に

東海村臨界事故への道 払われなかった安全コスト
東海村臨界事故への道 払われなかった安全コスト

【春の園遊会】太田房江大阪府知事ら1900人余りが出席

天皇、皇后両陛下主催の春の園遊会が27日午前、東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれ今年2月に全国初の女性知事となった太田房江大阪府知事(48)ら各界の功労者ら1900人余りが出席した。

太田府知事は陛下から「本当にご苦労様だね」とねぎらわれ「大阪には大変なときですけれど、精いっぱい、大阪の発展のため頑張ろうと思っています」と決意を述べた。《福井新聞》

【森喜朗首相】日中戦争認識「基本的考え不変」


http://www.kantei.go.jp/

森喜朗首相は27日昼、国会答弁で日中戦争を侵略戦争と明言しなかったことを中国外務省スポークスマンが批判したことについて「日中共同声明に基いてやっているわけで、基本的な考えは変わらないので、その部分(侵略戦争)を省略しただけだ」と述べた。官邸で記者団の質問に答えた。

首相は24日の衆院予算委員会で、民主党の菅直人政調会長から「日中戦争は侵略戦争か」と問われ、「戦争というのはその時代その時代の背景でいろんな問題意識があった。日本が侵略戦争したかどうかは、歴史の中でみんなが判断していくべきことだ」と答弁した。《福井新聞》

1999 平成11年4月27日(火) 平成3762日目

【西武・松坂大輔投手】プロ初完封

ロッテ0−1西武◇27日◇西武ドーム◇

互角の投手戦は松坂が黒木に投げ勝ってプロ入り初完封の2勝目を挙げた。松坂はすきのない投球だった。球威、制球とも安定し、危なげなく回を重ねた。結局、3安打で10奪三振の快投は文句がつけられなかった。《福井新聞》

【政府】対日投資会議を開催


http://www.kantei.go.jp/

27日、政府は小渕首相を議長とする「対日投資会議」を開き、外国企業が日本に投資しやすい環境づくりに全力で取り組む声明を発表した。外国人ビジネスマンやその家族の日本での生活改善に重点を置いており、廃校となった公立学校のインターナショナルスクールへの転用を促したり、外国語による診療を宣伝する病院広告を自由化するなどの提言が盛り込まれている。《首相官邸》

1998 平成10年4月27日(月) 平成3397日目

【民主党】旗揚げ、代表に菅直人氏


http://archive.dpj.or.jp/

新たな「民主党」の統一(結党)大会が27日午後、都内ホテルで開かれ、民主、民政、新党友愛、民主改革連合4党の衆参議員131人による野党第一党が誕生した。昨年11月の旧新進党分裂で始まった野党再編はこれで一段落し、7月の参院選に臨む与野党の枠組みが固まった。

菅直人代表はあいさつで、橋本龍太郎首相の政権運営を「やぶ医者がゆっくり手術をしている」と批判。「政権交代の軸として歴史の中で役割を果たすよう全力を挙げる」と決意を示すとともに、「自民党を除くすべての政党と政権連合の話し合いを呼び掛けたい」と野党勢力結集による政権獲得を訴えた。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】仏・シラク大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

橋本龍太郎首相は27日夕、首相官邸でフランスのシラク大統領と会談し、5月に英国で開催される主要国首脳会議(バーミンガム・サミット)の成功に向け、両国が協力することで一致した。

首相が先に決定した総合経済対策の内容を説明したのに対し、大統領は日本の労働力や貯蓄率、科学技術力の水準の高さを指摘した上で「日本の経済が活性化すると、完全に信頼している。日本の景気対策に信頼を持っていることを(サミットで各国首脳が)話すことが大事だ」と強調した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年4月27日(日) 平成3032日目

【ホンダ・ライフ】発売

l_life97_1997-04-18

本田技研工業(株)は、日常の使い勝手を追求した優れたパッケージング、操縦安定性と乗り心地を両立した高い走行性能、個性的でスタイリッシュなデザインを実現した新型の軽自動車「ライフ」を、27日より全国のプリモ店から発売します。
http://www.honda.co.jp/news/1997/4970418l.html

【柔道・全日本女子体重別選手権48キロ級】田村亮子選手が7連覇

柔道の世界選手権(10月・パリ)の日本代表最終選考会を兼ねた全日本女子選抜体重別選手権は27日、東京・代々木第二体育館で行われ、48キロ級の田村亮子選手(帝京大)が7年連続7度目の優勝を遂げた。《福井新聞》

1996 平成8年4月27日(土) 平成2667日目

【東葉高速鉄道】開業

【おもちゃ王国】岡山県玉野市に開園

【みせん丸】JR西日本:宮島航路に新造船就航

misen_img
http://jr-miyajimaferry.co.jp/

【Jリーグ・京都】10連敗:リーグワースト記録樹立

【WBCジュニアバンタム級タイトル戦】川島郭志選手が5度目の防衛に成功

世界ボクシング評議会(WBC)ジュニアバンタム級タイトルマッチ12回戦は27日、東京・両国国技館で行われ、チャンピオンの川島郭志選手(ヨネクラ)が挑戦者の同級1位セシリオ・エスピノ選手(メキシコ)に3−0の判定勝ちをし、5度目の防衛を果たした。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】良き「義父」を公約

橋本龍太郎首相は27日午後、都内のホテルで開かれた二男、岳氏の結婚披露宴で親族を代表してあいさつ、新婦が幼くして父親を亡くしたことを紹介しながら「私も父親の役割を懸命に果たしたい」と、良き義父になることを公約した。

首相は披露宴後、公邸前で記者団に「これまで娘が2人(結婚して)取られたので、今度は取る方になった。どちらにしても複雑だよ」と感想を語った。《福井新聞》

1995 平成7年4月27日(木) 平成2301日目

【中日・落合英二投手】阪神戦で10回に登板も1球で敗戦投手に

【警察庁】オウム・麻原教祖の聴取を指示

警察庁は27日、オウム真理教の中枢幹部がサリン製造に関与していた疑いが強まったとして、麻原彰晃教祖らへの事情聴取が疑惑的に不可欠と判断、同教祖の所在確認を急ぎ、発見次第任意で同行を求めるよう全国の警察本部に指示した。《福井新聞》

1994 平成6年4月27日(水) 平成1936日目

【阪神・八木裕内野手】通算100号本塁打

【中華航空機事故】9人の生存を確認、死者は262人に

4月26日に発生した名古屋空港の中華航空機炎上事故で愛知県警は27日、乗員乗客271人のうち乗員15人全員を含む262人の死亡を確認した。うち127人の身元が判明、県警は計40人の遺体を遺族に引き渡した。生存者は日本人6人、台湾籍2人、フィリピン人1人の計9人で、3人は重体となっている。《福井新聞》

【社会党】野党宣言

連立与党を離脱した社会党は27日「野党宣言」した。手回しよく自民党と幹事長・書記長、国対委員長同士の会談を相次いで開き、「反ファッショ・議会制民主主義擁護」の共同戦線を確認した。

小沢一郎新生党代表幹事の強引な政治手法に狙いを定めた「反小沢包囲網」の形成は今後、少数与党に転落必至の連立側の国会運営を悩まし続けることになりそうだ。《福井新聞》

1993 平成5年4月27日(火) 平成1571日目

【誕生日】石川慎吾さん《野球》

【フェリー屋久島2】鹿児島〜屋久島航路に就航

【公明党】政権交代に向け細川日本新党代表と意見交換

公明党の政策集団「国際平和フォーラム」は27日午前、細川日本新党代表を招き、議員会館で政治改革、政界再編成について意見交換した。

細川氏は自民党の一党支配を崩すために「各改革派を1つのまとまりにすべきで、そのためには連絡、協議の場をつくる必要がある」と政権交代準備委員会(仮称)を提案、フォーラム側もこれに賛意を示した。《福井新聞》

【政府(宮沢内閣)】PKO:モザンビークへ53人

政府は27日午前、安全保障会議と閣議を開き、国連平和維持活動(PKO)協力のため国連の要請に基づきモザンビークへ自衛隊員53人、カンボジアへ文民の選挙監視委員50人を正式に派遣することを正式に決めるとともに、実施計画と派遣隊員支給手当などを定めた政令を決定した。《福井新聞》

1992 平成4年4月27日(月) 平成1206日目

【大関・小錦関】人種差別発言を否定

「横綱になれなかったのは人種差別のせい」などと発言したと米紙などに報道されたハワイ出身の大相撲の大関小錦は夏場所の番付が発表された27日午前、東京都台東区の高砂部屋で会見し「人種差別という言葉は英語でも日本語でも言っていない」と人種差別発言を否定した。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】カンボジア支援「分担以上の拠出金を用意」


http://www.kantei.go.jp/

宮沢首相は27日夕、首相官邸で来月5日からカンボジアなど東南アジアを訪問する公明党の石田委員長と会談した。

石田氏が国連カンボジア暫定統治機構の税制問題に触れ、日本の分担率以上の資金要求を請求したのに対し、首相は立ち上がり経費の2億ドルのうち分担率(12.45%)分の2500万ドルを拠出していることを指摘した上で「これだけで済むとは考えていない。困れば困ったなりの対応が必要と考えている」と述べ、日本として分担率以上の資金拠出の用意があるとの考えを表明した。《福井新聞》

1991 平成3年4月27日(土) 平成840日目

【嵯峨野観光鉄道】開業:山陰本線旧線を利用してトロッコ列車を運行

【錦江湾号】名古屋〜鹿児島:高速バス運行開始

【海部俊樹首相】マレーシア・マハティール首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

海部首相は27日朝、日航特別機でインドネシアを除く東南アジア諸国連合(ASEAN)5カ国歴訪に出発した。最初の訪問国マレーシアを訪れた首相は27日夕、クアラルンプール市内の首相公邸でマハティール首相と約2時間半会談した。

この中で海部首相はペルシャ湾への掃海艇派遣に理解を求め、マハティール首相は「今や戦争は終わっており、交戦的な行為ではない。何の問題もないのではないか」と支持する姿勢を表明。この観点に立ってマレーシア西部のペナン港に掃海艇が寄港することを受け入れたことを明らかにした。《福井新聞》

1990 平成2年4月27日(金) 平成475日目

【プロ野球】平均年俸は1526万円

労働組合・日本プロ野球選手会(原辰徳会長=巨人)が集計した1990年度選手年俸の調査結果が27日、明らかになった。選手会事務局が自己申告をもとにまとめたもので、米国や台湾出身の外人選手と任意引退選手を除く12球団の支配下選手675人(7日現在)の平均年俸は、昨季より14.9%(198万円)増えて1526万円となった。

一軍選手だけの平均年俸も14.4%(299万円)アップして2370万円に達した。《福井新聞》

【民社党・大内啓伍委員長】海部首相に就任あいさつ

民社党の大内委員長ら新三役は27日午前、首相官邸に海部首相を訪ねたのをはじめ、国会内で土井社会党委員長らに会い就任あいさつをした。席上、大内氏は消費税問題の取り扱いについて「このまますれちがいをほうっておくと、与野党とも公約違反になる。民社党は率直に話し合う用意がある」と述べ、問題解決に向けて積極的に協議に応じる姿勢を示した。《福井新聞》

1989 平成元年4月27日(木) 平成110日目

【中国・北京】学生ら10万人デモ

胡耀邦前総書記の死去を契機に起きた民主化を求める北京の学生運動は、中国共産党中央の弾圧方針にもかかわらず27日、市民を含めた10万人規模のデモを成功させ、党支配体制に大きな打撃を与えた。学生デモ隊は天安門広場での集会は開かず、そのまま長安街を通過、各大学へ戻るコースをとった。

当局側も人民解放軍部隊を待機はさせたものの、警備の警官には”丸腰”で当たらせ、双方とも正面衝突や実力行使による混乱の発生を避けた。

学生側はデモを成功させたことで意気があがっており「非合法組織による違法活動」と断定した党中央の圧力をはねのけ、今後は5月4日の「5.4運動」70周年記念日に向けて運動を強化することが確実となった。《共同通信》

【自民党・渡辺美智雄政調会長】後継政権発足「急がなくていいい」

自民党の渡辺政調会長は27日夕、竹下首相の退陣に伴う後継政権の組閣時期について「あまり急いでやる必要はないんじゃないか。(参院での)予算成立、それくらいのタイミングでいいという感じがしている」と語った。

その理由について渡辺氏は「組閣を急いでやらなければならないか考えさせられる。いいメンバーでも(リクルート関係議員が)入っていたら困る。参院選挙を控え、人気に関係する」と指摘、連休後に予想される検察のリクルート事件捜査終結を十分に見極めて組閣する必要があるとの考えを示した。《福井新聞》

【松下幸之助さん】死去


ひとことの力: 松下幸之助の言葉

経営の神様と言われた松下電器産業の創業者、松下幸之助氏同社相談役が27日午前10時6分、肺炎のため大阪府守口市の松下記念病院で死去した。94歳。和歌山市出身。

大正、昭和を通じて二またソケットから身を起こし、松下を世界最大の家電メーカーに育て上げ、その独特な商法によって近代産業史に大きな足跡を残した。社会事業も積極的に活動、経営者の枠を超えて社会にも多大な影響を与えた。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.