4月24日

4月24日
4月24日 今日は何の日

北海道夕張市長選挙で鈴木直道氏が初当選(平成23年4月24日)

ヤクルト・古田敦也捕手、通算2000本安打(平成17年4月24日)

民主党・菅直人代表、閣僚の年金未納を批判(平成16年4月24日)

青島幸男知事、横山ノック知事が初登庁(平成7年4月24日)

政府、ペルシャ湾への掃海艇派遣を決定(平成3年4月24日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年4月24日(日) 平成9969日目

【九州新幹線】脱線車両の撤去完了

JR九州は24日、熊本地震によって熊本駅の南約1キロ付近で脱線した九州新幹線の回送列車(6両)の撤去作業を完了した、と発表した。回送列車は14日夜、時速80キロで走行中に全車両が脱線した。復旧作業は18日に開始。車両をジャッキやクレーンで持ち上げるなどして5両目までを線路に戻し、現場の南約8キロの熊本総合車両所に運んだ。6両目は台車の破損が激しく、補助台車に載せて運んだという。九州新幹線は28日にも全線復旧する予定。《読売新聞》

【登山家・野口健さん】熊本・益城町にテント村を開設

hqdefault-2
https://www.youtube.com/

熊本地震の被災地を支援しようと登山家の野口健さん(42)=東京都=が24日、益城町の総合運動公園にテント村を開設した。野口さんは車中泊の被災者が多いと聞き、全国の登山愛好家らにテントの提供を呼び掛けた。環境観光大使を務める岡山県総社市などの協力も得て、公園内の陸上競技場に約130張りのテント村を出現させた。《熊本日日新聞》

【バルセロナ・オープンテニス】錦織圭選手、3連覇ならず

男子テニスのバルセロナ・オープンは24日、バルセロナで行われ、シングルス決勝で第2シードの錦織圭(日清食品)は第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)に4―6、5―7で敗れ、3連覇はならなかった。錦織は第1セットからナダルと互角の勝負を展開し、第1セットは4―5からのサービスゲームをブレークされて落とした。第2セットも粘り、互いに二つずつブレーク。しかし、5―6の第12ゲームでブレークを許して屈した。《共同通信》

【衆院北海道5区補欠選挙】自民・和田義明氏が初当選

町村信孝前衆院議長死去に伴う衆院北海道5区補欠選挙は24日投開票され、町村氏の娘婿で自民党の和田義明氏(44)=公明、日本のこころ推薦=が、野党統一候補で無所属新人の池田真紀氏(43)=民進、共産、社民、生活推薦=を破り、初当選を果たした。《産経新聞》

【衆院京都3区補欠選挙】民進・泉健太氏が6回目の当選

衆院京都3区補欠選挙は24日投開票され、民進党の前職泉健太氏(41)=社民推薦=が、おおさか維新の会の元党職員森夏枝氏(34)ら5新人を大差で破り、6回目の当選を決めた。《産経新聞》

2015 平成27年4月24日(金) 平成9603日目

【大分県立美術館】開館

【Apple Watch】発売

【ホンダ・ステップワゴン】フルモデルチェンジ

3
http://www.honda.co.jp/STEPWGN/

【官邸ドローン事件】福井県小浜署に40代男が出頭

首相官邸(東京都千代田区)の屋上で小型無人飛行機(ドローン)が見つかった事件で、福井県警に24日、関与を認める男が出頭した。警視庁が発表した。威力業務妨害などの疑いで調べる。出頭した男は40代で「反原発を訴えるために、自分が官邸にドローンを飛ばした」と話しているという。

同庁公安部によると、男は24日午後8時過ぎ、小浜署(福井県小浜市)に1人で出頭した。捜査関係者の話では、小浜市在住。福井県警によると、ドローンを無線操縦するためのコントローラーのような装置を持っていたという。警視庁は捜査員を現地に派遣。男から事情を聴き、事件への関与の有無について裏付けを進める。《朝日新聞》

【静岡地裁】在日男性に本名を強要した社長に「賠償」命令

勤務先の社長に在日韓国人と公表され、本名を名乗るよう強要されて精神的苦痛を受けたとして、県中部の40代の男性が社長に慰謝料など330万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、静岡地裁は24日、男性の自己決定権とプライバシー権を違法に侵害したと認定し、社長側に55万円を支払うよう命じた。

大久保正道裁判長は判決で、「多くの在日韓国人にとって、日常生活上、韓国名を使用するか日本名を使用するかは、個人のアイデンティティーに関わる事柄」と述べた。その上で、社長が男性に再三にわたって韓国名を名乗るよう働き掛け、従業員の前で在日韓国人であると公表したことは「著しく原告に不快感を与え、自己決定権およびプライバシー権を実質的に侵害する」と判断した。社長が訴訟の提起などを理由に男性を解雇したことなども踏まえ、慰謝料は50万円が相当とした。《静岡新聞》

【宮内庁】愛子さまのスキー映像を公開

maxresdefault-1
愛子さまのスキー姿公開  -You Tube

宮内庁は24日、皇太子ご一家が3月下旬に長野県の奥志賀高原で静養した際、長女愛子さま(13)がスキーを楽しんだ様子を撮影した写真と映像を公開した。公開されたのは中級コースのスキー教室を受講されている様子という。宮内庁によると、ご一家は3月23~27日の日程で長野県に滞在した。《共同通信》

2014 平成26年4月24日(木) 平成9238日目

【ピーチ】パイロット不足で最大2088便の欠航を発表

格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは24日、必要な人数の機長が確保できないため、5~10月に最大で2088便を減便すると発表した。全便数の16%に当たる規模で、夏場に予定していた増便をほぼ取りやめることになる。相次ぐLCC参入の影響で航空業界では機長不足が深刻になっており、減便に追い込まれるのは同社が初めてだ。《日経新聞》

【楽天・森雄大投手】プロ初勝利

楽天6-1西武◇24日◇東京ドーム

楽天森雄大投手(19)が5回3分の2を1失点に抑え、プロ初勝利を挙げた。試合後のお立ち台での主なコメントは以下の通り。自分のできることをしっかりやろうと思った。松井と一緒に頑張ってきて(2軍落ちに)複雑な気持ちもあった。あいつの分も絶対勝ってやろうと思った。5回、6回とヒヤヒヤさせてしまった。リリーフの方、バックの方を信じて託しました。(味方打線は)頼もしい方たちばかりなので、絶対取ってくれると思いました。(勝利のボールは)1人で育ててくれた母親にプレゼントしたい。《日刊スポーツ》

【安倍晋三首相】米・オバマ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は24日午前、来日中のオバマ米大統領と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。難航する環太平洋連携協定(TPP)交渉の協議を継続し、早期妥結を双方の当局に指示することで一致した。オバマ氏は中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島をめぐり、日米安全保障条約に基づく米側の防衛義務を確認し、共同記者会見で表明した。共同声明はTPP閣僚協議の結果を踏まえ発表される。首脳会談をまたぐ協議継続は異例だ。

会談で首相は、集団的自衛権行使容認の検討状況を説明しオバマ氏は支持した。同盟強化アピールの狙い。尖閣問題で米大統領が安保条約適用を公言するのは初めて。《共同通信》

【米・オバマ大統領】横田夫妻らと面会

来日中のオバマ米大統領は24日午後、北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=失踪当時(13)=の父滋さん(81)と母早紀江さん(78)、田口八重子さん=同(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(75)と東京・元赤坂の迎賓館で面会し、拉致問題について「政治家ではなく、親の立場として許せない。日本政府と協力して解決しなくてはならない」と述べた。

3人との面会は約10分間、非公開で行われた。安倍首相らも同席した。

面会後に取材に応じた横田さんらによると、オバマ氏は冒頭、3人それぞれと握手。「拉致問題の解決をサポートし、日本政府とよく連携したい」と述べたという。《共同通信》

2013 平成25年4月24日(水) 平成8873日目

【釧路特急ニュースター号】札幌〜釧路:高速バス運行開始

【任天堂】営業赤字364億円

任天堂が24日発表した2013年3月期の連結決算は、本業のもうけを示す営業損益が364億円の赤字(前期は373億円の赤字)となった。営業赤字は2年連続。昨年発売した据え置き型ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」と主力の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の販売がソフト不足などで伸び悩んだ。

円安効果で最終損益は70億円の黒字(同432億円の赤字)を確保したものの、スマートフォン(高機能携帯電話)に押され、ゲーム専用機の不振が鮮明になった。同社は新作ソフトの投入などで14年3月期に3年ぶりの営業黒字を目指す。《産経新聞》

【独サッカー・ホッフェンハイム】宇佐美貴史選手の退団を発表

ブンデスリーガのホッフェンハイムは24日、日本代表MF宇佐美貴史とDFクリス・エニングが今季限りで退団すると発表した。宇佐美はJ2のガンバ大阪から期限付き移籍で加入しており、ホッフェンハイムには買い取りのオプションがあったが、これを行使しないことになった。

宇佐美自身はドイツでのプレー続行を希望しており、ルドヴィッチ・ケーグル代理人は「おそらく可能だろう」と、19歳でバイエルンに加入した逸材の今後について話している。宇佐美は今季、リーグ戦20試合に出場し、2得点2アシストを記録している。《ゲキサカ》

【安倍晋三首相】「わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない」


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は24日の参院予算委員会で、安倍内閣の閣僚らの靖国神社参拝に中国や韓国が反発していることに関し「国のために尊い命を落とした英霊に尊崇の念を表するのは当たり前だ。わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない。その自由は確保している。当然だろう」と述べた。

首相は韓国が反発していることに「靖国の抗議を始めたのは盧武鉉(政権)時代が顕著になったが、それ以前はほとんどない。なぜ急に態度が変わったかも調べる必要がある」と強調。中国に対しても「A級戦犯が合祀(ごうし)されたとき、時の首相の参拝に抗議せず、ある日突然抗議をしはじめた」と不快感を示した。

また「歴史や伝統の上に立った私たちの誇りを守ることも私の仕事だ。それを削れば(中国や韓国との)関係がうまくいくとの考えは間違っている」とも語った。

靖国神社を参拝した麻生太郎副総理は「世界中で、祖国のために尊い命を投げ出した人たちに対し、政府が最高の栄誉をもって敬することを禁じている国はない」と指摘。古屋圭司国家公安委員長は「国のために命をささげた英霊に哀悼の誠をささげるのは当然だ」と述べた。《産経新聞》

2012 平成24年4月24日(火) 平成8508日目

【日本列島】今年初の真夏日

日本列島は24日、東・西日本を中心に高気圧に覆われて気温がぐんぐん上昇。大分県日田市で最高気温30・5度、同県豊後大野市と高知県四万十市で30・0度と、全国で今年初めて最高気温30度以上の「真夏日」となった。

この日、盛岡市では平年より3日遅く桜(ソメイヨシノ)が開花。大型連休を前に、桜前線は東日本大震災の被災地の東北を北上している。

気象庁によると、最高気温が25度以上の「夏日」となった地点も多く、西日本は7月並みの陽気となった所もあった。西日本を中心に25日も気温が高くなりそう。向こう1週間も気温は平年並みか平年より高い日が多い予想となっている。《共同通信》

【京都大学】セクハラ講師を停職3カ月の懲戒処分

京都大は24日、農学研究科の30代の男性講師にセクハラ行為があったとして停職3カ月の懲戒処分とした。大学によると、講師は同じ研究室の女子学生に対し、複数回にわたり不適切な行為があったという。学生の訴えを受け大学で調査したところ、本人も大筋で認めたという。《毎日新聞》

【藤村修官房長官】大阪市・橋下市長らと会談

停止中の関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)の再稼働問題を巡り、大阪市の橋下徹市長と大阪府の松井一郎知事が24日、藤村修官房長官と首相官邸で会談した。市長らは、原発から100キロ圏内の都道府県と電力会社が安全協定を結ぶ仕組みを作ることや、使用済み核燃料の最終処理体制の確立などを盛り込んだ8提言を藤村長官に示した。

会談に先立ち、藤村長官は記者会見で「今後自治体に様々、こちらから説明する」と述べ、再稼働に向け、原発の周辺にある自治体への説明を重視する考えを明らかにした。《日経新聞》

【漫画家・土田世紀さん】死去

土田世紀氏(漫画家)24日午後、肝硬変のため滋賀県栗東市の自宅で死去した。43歳。秋田県出身。葬儀・告別式は近親者のみで行う。

骨太のヒューマンドラマで知られ、代表作「同じ月を見ている」は99年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞し、映画化もされた。他の作品に、演歌歌手を目指す若者が主人公の「俺節」、マンガ雑誌の編集部を舞台に、テレビドラマにもなった「編集王」など。「週刊漫画ゴラク」に「かぞく」を連載中だった。《共同通信》

2011 平成23年4月24日(日) 平成8142日目

【マルモのおきて】フジ系連続ドラマ放送開始

マルモのおきて スペシャル [DVD]
マルモのおきて スペシャル [DVD]

【宮城県石巻市立大川小】1ヶ月遅れの卒業式

宮城県石巻市の市立大川小(柏葉照幸校長)は24日午前、間借り先の市立飯野川第一小で、東日本大震災で死亡・行方不明となった当時の6年生の保護者に卒業証書を授与した。また、同日午後には無事だった児童5人のうち、3人に卒業証書を手渡した。

大川小は全校児童108人のおよそ7割に当たる74人が死亡・行方不明に。当時6年生だった児童も21人のうち、16人が死亡・行方不明となり、当初3月18日の予定だった卒業式が、これまで開かれていなかった。

卒業証書の授与は非公開で、保護者向けには午前10時ごろから約30分間実施。出席した保護者らによると、冒頭に全員で黙とう。その後、児童の名前が読み上げられ、柏葉校長が保護者に卒業証書を手渡した。児童の遺影を持参して出席した保護者もおり、授与の際には、多くの保護者が涙を流していたという。《共同通信》

【北海道夕張市長選挙】鈴木直道氏が初当選

やらなきゃゼロ!――財政破綻した夕張を元気にする全国最年少市長の挑戦 (岩波ジュニア新書)
全国最年少市長の挑戦

全国唯一の財政再生団体・北海道夕張市の市長選は、元東京都職員の鈴木直道氏(30)が、元衆院議員の飯島夕雁氏(46)らを破って初当選した。鈴木氏は財政破綻(はたん)後の同市に、都からの派遣職員として約2年勤務。今回、地元の要請で立候補した。石原慎太郎都知事らも応援に入った。鈴木氏は約1カ月前に30歳になったばかり。熊谷俊人千葉市長(33)を抜き、全国最年少の市長となる。《朝日新聞》

【民主党】退潮傾向鮮明に

第17回統一地方選は24日、後半戦となる政令市以外の市長選・市議選や東京特別区長選・区議選などを実施した。民主党は前半戦の知事選などに続いて後半戦の市区長選も苦戦。自民党と事実上対決した10選挙のうち民主が勝利したのは3つにとどまった。前・後半戦を通じて民主の退潮傾向が鮮明になり、菅直人首相の政権運営は一段と厳しさを増す。《日経新聞》

【サティヤ・サイババ氏】死去

PTI通信によると、インドの霊能者、宗教指導者として知られるサティヤ・サイババ氏が24日、インド南部アンドラプラデシュ州の病院で死去した。84歳。3月末から心臓や呼吸器の病気で入院していた。病院当局が明らかにした。

同州プタパルティ生まれ。インドで19~20世紀に霊能者、聖者としてあがめられていたシルディ・サイババの生まれ変わりとして降臨したと宣言。病気を治すなどの「奇跡」を起こすとして、インドで広く存在が知れ渡り、その後、世界中の国々で信者を増やした。日本のメディアでも取り上げられ、灰の中から指輪や腕時計などを出す「超能力」でも有名となった。《共同通信》

2010 平成22年4月24日(土) 平成7777日目

【鳩山由紀夫首相】普天間問題の現行案決着を否定


http://www.kantei.go.jp/

鳩山由紀夫首相は24日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移す現行案で決着させる可能性について「辺野古の海が埋め立てられることは自然に対する冒涜(ぼうとく)と感じる。受け入れるという話はあってはならない」と述べ、明確に否定した。

首相は既に、米側が最善とする現行案を容認しないを考えを示していたが、5月末の決着期限を控え、立場に変更がないことを確認した。視察先の群馬県大泉町で記者団の質問に答えた。

移設先をめぐる日米間の調整は現在、岡田克也外相とルース駐日大使との間で主に行われており、米紙ワシントン・ポストは23日に両氏が会談し、外相が現行案の修正案を検討していることを伝えたと報じた。

首相は、会談は認めたものの「内容は必ずしも事実ではない。なぜこのように報道されたのか分からない」と報道内容を全面的に否定。同時に「政府案を真剣に検討している最中で、まだ結論が出ていない」と述べた。《時事通信》

2009 平成21年4月24日(金) 平成7412日目

【SMAP・草なぎ剛さん】「大人として恥ずかしい」

東京区検は24日、酒に酔って全裸で騒いだとして、公然わいせつの疑いで警視庁に逮捕、送検された人気グループSMAPのメンバー草なぎ剛容疑者(34)を処分保留で釈放した。草なぎさんは同日夜、東京都港区の所属レコード会社で会見し「心配を掛け、迷惑を掛けてしまった。本当に申し訳ございません」と憔悴した顔で謝罪した。

草なぎさんは会見場に黒いスーツ姿で登場。冒頭で「たくさんお酒を飲んで、自分でも訳が分からなくなってしまった。大人として恥ずかしい行動を起こしてしまった。本当に反省しています」と述べ、深々と頭を下げた。《福井新聞》

【水戸署】取調室で巡査長が居眠り、24歳の窃盗犯が「逃走」

茨城県警水戸署は24日、窃盗の疑いで同署に勾留(こうりゅう)されていた A容疑者(24)が同日午後4時25分ごろ、取り調べ中に逃走した、と発表した。 同署によると、A容疑者は16日に逮捕されていた。 丸刈りで慎重は170センチ。黒いスエットを着ているという。県警が行方を捜している。《朝日新聞》

【麻生太郎首相】米・オバマ大統領と電話会談


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は24日朝、オバマ米大統領と電話会談し、北朝鮮のミサイル発射を受けた国連安全保障理事会の議長声明に基づき、対北朝鮮制裁を着実に履行する方針を確認した。北朝鮮が離脱を宣言した6カ国協議の早期再開を目指すことでも一致。世界的な核兵器削減に向けた連携強化も確認した。《福井新聞》

2008 平成20年4月24日(木) 平成7047日目

【九四オレンジフェリー】新造船「おれんじ四国」就航

【仏上院議長】聖火リレー「妨害は遺憾」

中国中央テレビによると、訪中しているフランス上院のポンスレ議長が24日、北京の人民大会堂で胡錦濤国家主席と会談、パリでの北京五輪聖火リレーへの妨害について「大変残念で、遺憾の意を表する」と述べ、フランス政府として正式に中国に遺憾の意を伝えた。

議長はまた「五輪の円満な成功を心から願い、支持する」と述べ、悪化した両国関係を早期に修復したい意向を強調。胡主席は「リレー妨害は中国人民の感情を傷つけた」と指摘した上で「フランスが問題を正視し、中国とともに障害を排除することを望む」と述べ、中国側も早期の関係修復を図る姿勢を示した。《共同通信》

【東京地裁】株虚偽記載:西武鉄道に賠償命令

西武鉄道の有価証券報告書の虚偽記載発覚による株価下落で損失を被ったとして、個人株主約290人が西武鉄道側に総額約13億円の損害賠償を求めていた訴訟の判決で、東京地裁(難波孝一裁判長)は24日、176人、約2億3000万円分の支払いを西武鉄道側に命じた。一方、信託銀行4社が計約120億円の損害賠償を求めた訴訟では、信託銀行側の請求を棄却した。《日経新聞》

広告




4月23日 > 4月24日 > 4月25日

2007 平成19年4月24日(火) 平成6681日目

【安倍晋三首相】「イラク復興は日本の国益」


http://www.kantei.go.jp/

イラクへの航空自衛隊の派遣を定めたイラク復興支援特別措置法が7月末に期限切れになるのを控え、これを2年延長する政府提出の改正案と、派遣を中止させる民主党の同特措法廃止法案が24日午後の衆院本会議で審議入りし、安倍晋三首相らが出席して趣旨説明と質疑を行った。

首相は「イラクの安定と復興は国際社会の重要課題でわが国の国益にも直結する。腰を据えて取り組むため2年延長する」と表明。撤収する国が増えているとの指摘には「潘基文国連事務総長、マリキ・イラク首相からも空自の空輸支援への謝意表明や継続要請の書簡が寄せられており、現在も26カ国が部隊を派遣して活動を実施している」と派遣継続の必要性を強調した。《福井新聞》

2006 平成18年4月24日(月) 平成6316日目

【イケア】日本進出1号店「IKEA船橋」オープン

【大相撲番付発表】把瑠都関が新入幕、安馬関が小結昇進

【民主党・鳩山由紀夫幹事長】小沢代表の続投を支持

衆院7区補選での民主党候補の勝利を受け、鳩山由紀夫幹事長と菅直人代表代行は24日午前、9月の代表選で小沢一郎代表の続投を支持する考えを表明した。代表選は実施しても事実上、小沢氏の信任投票となる見通しが強まった。

鳩山氏はフジテレビの番組で「国民が小沢代表に期待感を持った。(代表選は)常識で言えば小沢代表の続投で決まりだ」と表明した。菅氏もTBS番組で「半年ごとに代表を変えていいと思わない。私や鳩山氏が代表選に出ることはない」と強調。ただ「ルールとしては9月に代表選をやるのは当然だ」とも指摘した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】オーストリア首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

4月24日、小泉首相は官邸で、欧州連合(EU)の議長国であるオーストリア共和国のヴォルフガング・シュッセル首相と首脳会談を行った。

会談で両首脳は、2009年の日本・オーストリア修好140周年を記念して、音楽・文化・ウィンタースポーツ分野、観光などの面で様々な交流を深めていき、民間有識者中心に構成される「日本・オーストリア21世紀委員会」を通じて、両国が直面している高齢化などの問題を議論することで、両国の協力関係を築いていくことなどの意見交換を行った。《首相官邸》

2005 平成17年4月24日(日) 平成5951日目

【阪神・能見篤史投手】横浜戦に先発、プロ初勝利

【ヤクルト・古田敦也捕手】通算2000本安打

打球が三塁線を抜けると、確信を持ちながら二塁へ走った。ベース上に到達すると、後方のスコアボードを凝視した。間もなく点った「H」のランプ。「ヒットだとは思ったけど、違ったら格好悪いから確認した」。プロ16年目、ヤクルト・古田敦也捕手が広島・大竹寛投手から通算2000本安打を、プロ入り初安打(90年4月30日、巨人戦で木田優夫投手から)と同じ二塁打で達成した。《スポニチ》

【衆院統一補選】自民が2補選制す

衆院宮城2区と福岡2区の統一補欠選挙は24日、投票が行われ、いずれも即日開票された。福岡2区では、小泉純一郎首相の盟友で、自民党元職の首相補佐官山崎拓氏(68)が民主党の新人に大勝し、通算11回目の当選を決めた。宮城2区での、公募の新人で元自民党県議秋葉賢也氏(42)が民主党の新人を破り、初当選した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】2議席獲得「良かった」

小泉純一郎首相は24日夜、衆院統一補選で2議席を獲得した自民党の勝利について「良かった、良かった。2つとも民主党の議席だったからね」と、東京・品川区の首相公邸で記者団に語った。

これに先立ち首相は羽田空港内で、福岡2区で盟友の山崎拓首相補佐官が返り咲いたことについて「何でも相談できるから心強い。山崎氏は外交も内政も全般的に経験が豊富だから、いろいろな面で良い助言なり活躍を期待したい」と記者団に述べた。《福井新聞》

2004 平成16年4月24日(土) 平成5586日目

【富士山レーダードーム館】開館

f:id:fukuitabi:20150701164047j:plain
http://www.fujiyoshida.net/

【民主党・菅直人代表】閣僚の年金未納を批判

4月24日は何の日 未納三兄弟

「自分は掛け金を払わないで、国民の掛け金を引き上げるなんてふざけている。こういうのを『未納3兄弟』と言う」民主党の菅代表は24日、広島県呉市で街頭演説し、小泉内閣の中川経産相、麻生総務相、石破防衛庁長官の3閣僚に国民年金の未納・未加入期間があった問題について、こう厳しく批判した。

演説で菅氏は、福田官房長官が自らの60歳までの納付履歴について「個人情報」を理由に公表を拒んだことも取り上げ、「福田氏は『プライバシーだから答えられない』と言っているが、年金の掛け金を上げる法案を出している重要閣僚の一人であり、公的年金を払っているかは答える責任がある」と指摘した。「未納3兄弟は、もしかしたら、4兄弟、5兄弟、6兄弟かもしれない」とも述べた。《朝日新聞》

2003 平成15年4月24日(木) 平成5220日目

【東京地裁】松本智津夫被告に死刑求刑

麻原彰晃を信じる人びと
麻原彰晃を信じる人びと

検察「被告は自己の権威を守り、権勢欲や支配欲を満足させるためだけに本件各犯行を指示したもので、宗教性などみじんもなく、動機に酌むべき点は全くない。被告は小心な一面がある半面、敵対者に対し凶暴性、残虐性を発揮する。犯行の動機には宗教性は認められず、最も醜悪な人間の姿があるだけである。

本件各犯行は、いずれも組織的・計画的である上、犯行態様は残虐かつ狡猾(こうかつ)極まりなく、毒ガスを用いるなど非人間的である。本件各犯行による死者は合計27人に上るほか、わが国の治安を根幹から揺るがしたもので、結果は極めて重大である。わが国において、かつてこれほどの凶悪重大犯罪を繰り返し、悲惨な結果をもたらした者はなく、被告は犯罪史上最も凶悪な犯罪者というしかない」

2002 平成14年4月24日(水) 平成4855日目

【道頓堀】グリコのランナーがサッカー日本代表ユニフォームに

おなじみのランニングシャツからサッカーユニホームに。サッカーのワールドカップ(W杯)開催を控え、大阪・道頓堀の名物、江崎グリコのランナーの広告塔が衣替えし、24日、点灯された。

1935年の初登場から現在の5代目までずっとランニングシャツ姿で、衣替えは初めて。日本代表チームと同じ青のユニホームにサッカーシューズで、大阪城や通天閣をバックに走る。《福井新聞》

【農水省】諫早干拓事業:開門調査開始

諫早湾干拓事業(長崎県)で農水省は24日、潮受け堤防の水門を開け海水を導入、開門調査を本格スタートさせた。「ギロチン」と呼ばれ、世論の厳しい批判を浴びた1997年4月14日の同湾奥部の締め切り以来、5年ぶりに堤防内部に水が入った。

ノリ不作などの原因究明が目的だが、2ヶ月という短期調査の有効性を疑う声は多く、国営干拓事業の是非が改めて問われそうだ。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】日本国際賞受賞者と懇談


http://www.kantei.go.jp/

4月24日、小泉首相は官邸で「日本国際賞(ジャパン・プライズ)」受賞者の表敬を受け、懇談した。日本国際賞は、科学技術において、独創的・飛躍的な成果を挙げ、科学技術の進歩に大きく寄与し、人類の平和と繁栄に著しく貢献したと認められた科学者に与えられるもの。

2002年度(第18回)は、計算科学・技術分野では「ワールドワイドウェブの発明・実現・発展とそれによる文化への貢献」により英国のティモシイ・J・バーナーズリー博士、発生生物学分野では「ほ乳類の発生生物学研究の開拓」が評価され、英国のアン・マクラーレン博士とポーランドのアンジェイ・タルコフスキー博士が選ばれた。受賞式典は25日に行われる。《首相官邸》

2001 平成13年4月24日(火) 平成4490日目

【茨城・龍ケ崎市】オウム教祖の子らの転入届を受理

【小泉純一郎氏】自民党新総裁に選出

自民党は24日午後、党本部での両院議員総会で、森喜朗総裁(首相)の後継を選ぶ総裁選を実施、小泉純一郎元厚相が橋本龍太郎行革担当相、麻生太郎を破り、第20代総裁に選出された。小泉氏は党三役人事を進め、幹事長に山崎拓氏、政調会長に麻生太郎氏、総務会長に堀内光雄氏が内定した。《福井新聞》

2000 平成12年4月24日(月) 平成4125日目

【森喜朗首相】小渕前首相担当医招致「必要ない」


http://www.kantei.go.jp/

森喜朗首相は24日午後、民主党が小渕恵三前首相の担当医の参考人招致を求めていることについて「現在、前首相のご家族、担当医らは神にも祈る気持ちで懸命に看病、治療に当たっている。(国会に)呼びつけて話をさせるなど論外だ」と述べ、国会招致は必要ないとの考えを強調した。《福井新聞》

1999 平成11年4月24日(土) 平成3759日目

【スカイマーク】大阪〜札幌線・大阪〜福岡線開設

【横浜市立よこはま動物園ズーラシア】開園

【世界ユースサッカー】日本代表が準優勝

サッカーの世界ユース選手権で初めて決勝に進んだ日本は20歳以下の世界の頂点を目指し、24日、ナイジェリアのラゴスで強豪スペインと対戦したが、0−4で完敗、無念の準優勝にとどまった。

しかし日本にとっては五輪、国際サッカー連盟(FIFA)主催の大会を通じ、今回の準優勝は1968年メキシコ夏期五輪の3位を上回る過去最高の成績。大会のベストイレブンにも日本から小野(浦和)と本山(鹿島)が選ばれた。《福井新聞》

1998 平成10年4月24日(金) 平成3394日目

【ホンダ・キャパ】発売

d-98
http://www.honda.co.jp/

【政府】景気浮揚へ16兆5000億円

政府は24日、経済対策閣僚会議を開き、低迷を続ける景気てこ入れのため、過去最大となる総事業規模16兆6500億円の総合経済対策を決定した。政府は直ちに対策を盛り込んだ1998年度補正予算案編成に入り、財政構造改正案とともに5月中旬に国会提出。橋本竜太郎首相は5月の主要国首脳会議(バーミンガムサミット)で、日本の内需拡大努力に理解を求める。《福井新聞》

1997 平成9年4月24日(木) 平成3029日目

【京都府警】京北病院安楽死事件:殺人容疑で前院長を書類送検

【橋本龍太郎首相】ペルー訪問「総合的に判断」


http://www.kantei.go.jp/

橋本龍太郎首相は24日の政府与党首脳連絡会議で、ペルー大使公邸人質事件解決で謝意を表明するため、ペルーを訪問したいとの考えをあらためて表明した。訪問時期については「受け入れ態勢などの問題があり、総合的に判断したい」と述べた。《福井新聞》

1996 平成8年4月24日(水) 平成2664日目

【オウム・松本智津夫被告】初公判

オウム真理教による重大犯罪を指揮したとして計17事件で起訴されたオウム真理教教祖麻原彰晃被告(43)=本名松本智津夫=の初公判が24日、東京地裁(阿部文洋裁判長)で開かれ、同被告はこの日審理が始まった地下鉄サリンなど3事件について、起訴事実の認否を留保した。

起訴状朗読前の人定質問で麻原被告は氏名を「麻原彰晃です」と述べ、裁判長から「松本智津夫ではないですか」と問われて「その名前は捨てました」と答えた。職業については「オウム真理教の主宰者です」と述べ、本籍、住所については「覚えていない」とした。

初公判は昨年5月16日の逮捕以来約11ヶ月ぶり。教団トップが裁判で起訴事実への認否を先送りしたことで、教団内の指揮系統を含めた事件の全容解明作業は長期化する見通し。《福井新聞》

1995 平成7年4月24日(月) 平成2298日目

【東京都・青島幸男知事】初登庁

「無党派の風」に乗って東京都知事選を制した青島幸男新知事=前参院議員=が24日初登庁し、首都の「顔」としての一歩を踏み出した。

午前中、鈴木俊一前知事と事務の引き継ぎをした青島知事は、幹部職員約600人を前に「希望の持てる都政の実現」「税金を一銭たりとも無駄遣いしない都政の推進」「隠し事のない開かれた都政の実現」と3つの基本姿勢を示し、生活者の視点に立ち都政をダイナミックに転換すると決意表明をした。《福井新聞》

【大阪府・横山ノック知事】初登庁

新しい大阪の顔になった横山ノック(山田勇)知事は24日、大阪府庁に初登庁、ノック府政がスタートした。横山知事は職員への就任あいさつで「手づくりの庶民府政、ゆっくり改革府政、工夫あふれる府政の実現に一緒に頑張りましょう」と訴えた。

しかし登庁時に正副議長をはじめほとんどの議員が出迎えず、無党派知事の議会対策の難しさを感じさせた。《福井新聞》

1994 平成6年4月24日(日) 平成1933日目

【パリマラソン】谷川真理選手が大会新記録で優勝

【羽田孜外相】消費税アップを示唆

連立与党の首相候補に決まった羽田外相は24日、NHKの討論番組で次期政権の政策課題について「恒久的な所得減税をやると間違いなく歳入欠陥になり(行財政の見直しで)埋めることは難しい」と指摘。

「資産、消費、所得のバランスを考えながらやることが大事だ。6月中に方向を出し、年内に結論を出すことが(政策協議で)確認されている」と強調、消費税などの税率アップが避けられないとの見通しを示した。《福井新聞》

1993 平成5年4月24日(土) 平成1568日目

【東武ワールドスクウェア】開園

【ワーナー・マイカル・シネマズ】1号店が海老名に開業

【萩エクスプレス】品川〜萩:高速バス運行開始

【天皇皇后両陛下】琉球舞踊を満喫

全国植樹祭出席のため沖縄県を訪問中の天皇、皇后両陛下は24日、那覇市の沖縄県庁や名護市の養護老人ホーム「県立名護厚生園」を訪問、琉球舞踊を楽しむなどされた。

午前中、両陛下は県庁で大田昌秀知事から県勢の概要説明を受けられた。大田知事は、米軍基地が県の面積の11%を占めており、振興開発を図る上で大きな制約になっている現状や、基地の返還を日米両国政府に求めていることを説明。

「国内唯一の地上戦の場となり、戦争の愚かさを体験した県民として教訓を次世代に伝え、平和の尊さを前世代に伝えていきたい」と述べ、沖縄戦の全戦没者の氏名を刻む「平和の礎」建設の構想にも触れた。《福井新聞》

1992 平成4年4月24日(金) 平成1203日目

【連合・山岸章会長】自衛隊を容認

連合の山岸会長は24日午後、都内で講演し、5月15、16日の連合三役会議で外交、防衛など基本政策を論議することに関連して「連合としてが憲法9条は独立国としての自衛権を認めたものと、はっきりしたいと思う。その上に立って自衛隊を容認する」と言明した。《福井新聞》

1991 平成3年4月24日(水) 平成837日目

【ハートをWASH!】永井真理子、13枚目のシングル発売

【大阪地検・府警】特別背任容疑でイトマンを強制捜査

中堅商社イトマンの不明朗な絵画ビジネスと不動産投融資をめぐる疑惑で、大阪地検特捜部と大阪府警捜査2課は24日朝、特別背任などの疑いで、東京、大阪、京都、愛知、兵庫の5都府県の関係箇所を捜索、初の強制捜査に着手した。《福井新聞》

【政府】ペルシャ湾への掃海艇派遣を決定

政府は24日夜、首相官邸で安全保障会議と臨時閣議を相次いで開き、ペルシャ湾に敷設された機雷の除去のため自衛隊の掃海隊を派遣することを正式に決定、「平和、人道的な人的貢献策」として国民の理解と協力を求める政府声明を発表した。

海部首相は閣議後、記者会見し「(湾岸戦争の)正式停戦で戦争に巻き込まれる懸念はない」として平時で、しかも地域を限定した派遣であることを強調、海外派遣につながる恐れはないことを重ねて表明した。《福井新聞》

【林正之助さん】死去

関西笑芸のメッカで多くの漫才師やお笑いタレントを育て「吉本王国」を築き上げた吉本興業会長の林正之助氏が24日午前2時46分、心不全のため大阪市福島区の大阪厚生年金病院で死去した。92歳。大阪市出身。《福井新聞》

1990 平成2年4月24日(火) 平成472日目

【誕生日】金子侑司さん《野球》

【毛利衛さん】日本人初の宇宙飛行士に決定

来年6月に米国のスペースシャトル「アトランティス」に乗り込み、超電導合金などの第一次材料実験を実施する日本人宇宙飛行士に、元北海道大工学部助教授の毛利衛さん(42)が、24日決まった。

宇宙開発事業団の選定作業委員会が同日午前、毛利さん、向井千秋さん(37)、土井隆雄さん(35)の3人の候補者から最終選考し、発表された。《福井新聞》

【海部俊樹首相】北方四島は一括返還


http://www.kantei.go.jp/

衆院予算委員会は24日、2日目の集中審議を行い、社会党の和田静夫、松浦利尚、井上普方、公明党の冬柴鉄三、共産党の正森盛二、民社党の川端達夫、新民連の菅直人の7氏が日ソ関係、日米構造協議を中心に政府側の意見をただした。

金丸元副総理が北方領土問題に関して「二島返還論」を打ち上げたことに関連し、海部首相は「北方四島を日本に返してもらいたいというのが国民的合意だ」と、あくまで四島一括返還が日本政府の立場であると強調した。《福井新聞》

1989 平成元年4月24日(月) 平成107日目

【北京大】無期限スト突入

中国の民主化運動に大きな影響力を持つ北京、清華両大学など北京市内の16大学の学生が24日から全学無期限ストライキに突入した。学生たちは胡耀邦前総書記の名誉回復、民主化、自由化の促進を要求、さらに全国の大学、労働者や市民の連帯を求める動きに出ており、党中央委主催の追悼大会終了後も学生のエネルギーが衰えていないことを示している。

理科系の名門、清華大学では、午前7時半ごろ、学内に太鼓の音が響き渡り、7時40分からの授業をボイコット、学内デモ行進に入る合図となった。デモには約1万2000人の学生、教職員のうち青年教師らを含む1万人以上が参加、民主化を求める声の大きさ、ストを支持する力の強さを見せつけた。《共同通信》

【竹下登首相】宮沢喜一前蔵相と会談


http://www.kantei.go.jp/

竹下首相は24日午後、首相官邸で自民党宮沢派の宮沢会長(前蔵相)と、当面の政局を中心に約1時間にわたって意見交換をした。

会談の席上、首相は政界で取りざたされている衆参ダブル選挙を含めた衆院の早期解散問題について「(自民党の衆院の現有議席は)多数を持っている。この多数を大事にしたい。自分はもともと(衆院)任期いっぱい論者だ」と言明、早期解散する考えのないことを強調した。

宮沢氏は「私ども(宮沢派)は基本的にご支援する」と竹下内閣を支えていく方針を改めて伝えた。《福井新聞》

広告




4月23日 > 4月24日 > 4月25日

このページの先頭へ