新聞記事でたどる平成10000日+α

4月23日(114/366)

  • HOME »
  • 4月23日(114/366)

4月23日は何の日

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年4月23日(月)

平成10698日目

2017 平成29年4月23日(日)

平成10333日目

【将棋・藤井聡太四段】羽生善治3冠を破る

将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)はインターネットテレビの番組として23日に放送された非公式戦の対局で、第一人者の羽生善治3冠(46)を破る殊勲の白星を挙げた。

プロ公式戦では4日にデビュー後11連勝し、新記録を達成。17日には自身の連勝記録を13に更新した。番組の企画とはいえ、快進撃を続ける天才棋士の実力がトップレベルであることを示した。

対局は先手番となった藤井四段が、中盤以降にリードを奪った。終盤、羽生3冠に追い上げられたものの、冷静に受け止めて勝ち切った。《共同通信》

【フィギュア・村上佳菜子選手】現役引退を表明

フィギュアスケート女子で中京大を今春卒業した2014年ソチ冬季五輪代表の村上佳菜子選手(22)が23日、現役引退を表明した。東京・国立代々木競技場で行われた世界国別対抗戦のエキシビションにゲスト出演し「たくさんの応援ありがとうございました」とファンにあいさつした。

12位だったソチ五輪後はジャンプの不振やけがに苦しみ「自分には表現があると思ってやってきたけど、結果がついてこなくて限界がきたと実感した」と理由を説明。今後はプロスケーターとして活動する予定。《共同通信》

【WBAフライ級タイトル戦】井岡一翔選手が5度目の防衛

ボクシングのダブル世界戦各12回戦が23日、エディオンアリーナ大阪で行われ、世界ボクシング協会(WBA)フライ級王者の井岡一翔(井岡)は同級2位のノクノイ・シットプラサート(タイ)に3―0で判定勝ちし、5度目の防衛に成功した。世界戦通算勝利数が「14」となり、具志堅用高の日本記録に並んだ。

井岡はダウンを奪えなかったが、右ストレートなどを的確に打ち込み、危なげなく挑戦者を退けた。

世界ボクシング機構(WBO)バンタム級6位の大森将平(ウォズ)はマーロン・タパレス(フィリピン)に11回16秒でTKO負けし、世界初挑戦での王座奪取に失敗した。《共同通信》

【名古屋市長選挙】河村たかし氏が4選

任期満了に伴う名古屋市長選は23日投開票の結果、無所属の現職河村たかし氏(68)が、前副市長で弁護士岩城正光氏(62)=社民支持=と元会社員太田敏光氏(68)の無所属新人2氏を大差で破り、4選を果たした。名古屋城の天守閣木造化に道筋を付けた実績を訴えた河村氏が幅広い支持を得た。投票率は36・90%で前回を2・45ポイント下回った。

河村氏は1期目途中で議会と対立して辞職、出直し選で再選されたため、今回の当選で3期目に入る。

自身が率いる政治団体「減税日本」の推薦を受けた河村氏は、天守閣木造化のほか、市民税5%減税を進めた8年間の成果を強調。《共同通信》

【仏大統領選】マクロン氏、ルペン氏が決選投票げ

欧州連合(EU)からの離脱やテロ対策を主な争点に主要4候補が大混戦を展開したフランス大統領選の第1回投票が23日、即日開票された。親EUで超党派の市民運動「前進」を率いる中道系のエマニュエル・マクロン前経済相(39)が23・75%を得票し首位、EU離脱を訴える極右政党、国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン党首(48)が21・53%の2位で、5月7日の決選投票進出を決めた。決選投票ではマクロン氏が優勢とみられる。

FNの決選進出は、現党首の父ジャンマリ・ルペン前党首(88)が第1回投票で2位となり「ルペン・ショック」と呼ばれた2002年以来。《共同通信》

2016 平成28年4月23日(土)

平成9968日目

【ドジャース・前田健太投手】日米通算100勝達成

ロッキーズ1-4ドジャース(23日・コロラド州デンバー)米大リーグ、ドジャースの前田健太投手(28)がロッキーズ戦に先発し、五回まで無安打投球を披露。七回途中3安打無失点の好投をみせた。チームは4-1で勝ち、前田は今季3勝目と日米通算100勝を達成した。《サンケイスポーツ》

【九州新幹線】地震から9日ぶりに博多ー熊本間の運転再開

九州新幹線は23日、熊本地震の影響により不通となっていた区間のうち、博多(福岡市)―熊本(熊本市)の約98キロで営業運転を9日ぶりに再開した。これに先立ち、朝から試験列車を走行した。本州側や福岡県と熊本県をつなぐ大動脈の復活により、被災地の再建が加速しそうだ。 新水俣(熊本県水俣市)―鹿児島中央(鹿児島市)の約84キロは20日に運転を再開しており、全長約256キロの7割に当たる区間が復旧した。残る不通区間は熊本―新水俣の約74キロとなる。《共同通信》

【安倍晋三首相】地震発生後初の熊本入り


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は23日、熊本、大分両県で相次いだ地震の被災状況や復旧作業を確認するため地震発生後初めて熊本県に入り、「復興事業に取り組む地方自治体を全面的に支援するため激甚災害の指定を月曜日に閣議決定する」と述べた。 熊本県益城町で避難所や建物の倒壊現場を視察した後に記者団に述べた。《産経新聞》

【山本功児さん】死去

巨人、ロッテで活躍し、現役引退後はロッテ監督や巨人のヘッドコーチなどを務めた山本功児氏が23日午後1時41分、北九州市内の自宅で肝臓がんのため死去した。64歳だった。《スポーツ報知》

2015 平成27年4月23日(木)

平成9602日目

【精神科医・香山リカ氏】虎ノ門ニュースで青山繁晴氏のファンに対し「暴言」

【青森県むつ市】震度4

23日午後10時15分ごろ、青森県下北地方を震源とする地震があり、むつ市で震度4を記録した。同市によると、81歳の女性が自宅で転倒し、腰と肩を打撲する軽傷を負った。気象庁によると、震源はごく浅く、地震の規模を示すマグニチュードは3・9と推定される。《朝日新聞》

【千葉県警】18歳少女不明事件:10代の少年・少女を監禁容疑で逮捕

千葉県船橋市の少女(18)が今月19日夜から行方がわからなくなっていることが、千葉県警への取材でわかった。知人の車に乗った後、連絡が取れなくなったといい、県警はいずれも10代の少年1人、少女1人を監禁容疑で逮捕した。別の知人の少年らは任意の事情聴取に対して、「少女を埋めた」と説明しており、県警は少女の行方を捜すとともに事実関係を慎重に調べている。《朝日新聞》

【TBS】韓国軍慰安所問題をスクープしたワシントン支局長を左遷

143014382168367308178_CDe5fKtUEAAjbBP

韓国軍がベトナム戦争中に慰安所を開設していたことを週刊文春でスクープしたTBSの山口敬之ワシントン支局長が、この記事をきっかけに懲戒処分を受け、営業局に異動させられていたことが分かった。
http://www.j-cast.com/

【東京都豊島区】公園で基準を上回る放射線量検出

東京都豊島区は23日、区立池袋本町電車の見える公園(同区池袋本町)の地表から、国の除染の基準値(毎時0.23マイクロシーベルト)を大きく上回る同480マイクロシーベルトの放射線量が測定されたと発表した。区は、何らかの物質が地中に埋められているとみて、公園を立ち入り禁止とした。《産経新聞》

【ホンダジェット】羽田空港で報道陣にお披露目

ホンダは23日午後、今夏にも発売する小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の実機を羽田空港で報道陣向けに公開した。ホンダジェットは7人乗りで価格は450万ドル(約5億4000万円)。燃費性能を競合他社より約1割高め、既に100機を超える受注があるという。

【大阪府警】ローソンで強盗未遂、サンクス店長を逮捕

コンビニの店員にハサミを突きつけ、現金を奪おうとしたとして、大阪府警捜査1課などは23日、強盗未遂容疑で、コンビニ「サンクス東住吉今林店」(大阪市東住吉区今林)の店長、A容疑者(33)=同府高槻市=を逮捕した。「自分のコンビニに通勤する前にやった」と容疑を認めているという。

府警によると、A容疑者の店は被害店舗と約850メートルの距離にあった。府警が犯人の映像を公開したところ、「近くのコンビニ店長に似ている」との情報が複数寄せられた。

逮捕容疑は昨年9月14日、「ローソン東住吉東部市場前店」(同区今林)で、アルバイトの男性店員(30)にハサミを突きつけ、「金を出せ」と脅して現金を奪おうとしたとしている。店員が「なめとんか」と一喝し、何も取らずに逃走したという。《産経新聞》

【秋篠宮ご夫妻】夕食にタイ・シリントン王女を招待

秋篠宮ご夫妻は23日、来日中のタイのシリントン王女を東京・元赤坂の宮邸に招き、夕食を共にした。次女佳子さまも同席した。シリントン王女は、プミポン国王の次女で、1990年の秋篠宮ご夫妻の結婚の儀に参列。家禽(かきん)類を研究する秋篠宮さまと共同調査を行ったこともあり、ご夫妻と親交が深い。佳子さまも、2003年にご一家でタイを訪れた際に面会した。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】インドネシアから帰国

安倍晋三首相はインドネシア・ジャカルタで開かれていたアジア・アフリカ会議(バンドン会議)60周年記念首脳会議の一連の日程を終え、23日夕、政府専用機で羽田空港に帰国した。《毎日新聞》

2014 平成26年4月23日(水)

平成9237日目

【キラリナ京王吉祥寺】開業

【西武ホールディングス】東証一部再上場

西武鉄道やプリンスホテルを傘下に持つ西武ホールディングス(HD)は23日、東証1部に株式を上場した。前身の西武鉄道が2004年12月に有価証券報告書の虚偽記載で上場廃止になって以来、9年4カ月ぶりの復帰。初値は売り出し価格(公開価格)と同じ1600円だった。

その後買い注文を集め、1699円(6%高)まで上昇する場面もあった。初値ベースで換算した時価総額は約5473億円と、3月のジャパンディスプレイ(約4600億円)を上回り、今年最大の大型上場となった。《日経新聞》

【海自いじめ自殺事件】東京高裁、賠償額を増額

いじめを苦に自殺した海上自衛隊護衛艦「たちかぜ」乗組員の1等海士=当時(21)=の遺族が、国などに約1億5千万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審で東京高裁は23日、賠償を一審の440万円から約7300万円に大幅に増額する判決を言い渡した。

鈴木健太裁判長は、いじめと自殺の因果関係を認め「上司が適切に調査、指導をしていれば自殺は予測可能で、回避できた」と判断した。海自による調査記録文書の隠蔽があったことも認めた。

一審横浜地裁判決は「予測できなかった」として、先輩による暴行と恐喝についての賠償責任だけ認めていた。《共同通信》

【WBCバンタム級タイトル戦】山中慎介選手、6度目の防衛

WBC世界バンタム級タイトルマッチ(23日、大阪城ホール)6度目の防衛戦に臨んだ王者山中慎介(31)=帝拳=が、鮮やかなKO勝ちを収めた。同級3位のシュテファーヌ・ジャモエ=ベルギー=に対し、9回11秒、強烈な左ストレートをボディにヒットさせ4度目のダウンを奪い、6度目の防衛を果たした。《サンスポ》

【IBFスーパーバンタム級世界戦】長谷川穂積選手、3階級制覇ならず

BOXING BEAT (ボクシング・ビート) 2014年 06月号
BOXING BEAT 2014年 06月号

プロボクシングの元世界2階級王者の長谷川穂積選手(33)=真正ジム、兵庫県西脇市出身=が23日、大阪市中央区の大阪城ホールで国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトル戦に挑み、王者キコ・マルティネス選手(スペイン)に7回TKO負けして日本人2人目の3階級制覇を逃した。一時代を築いた名ボクサーが進退を懸けた一戦。引退は明言しなかったが、家族や関係者からはねぎらいの声が寄せられた。《神戸新聞》

【米・オバマ大統領】安倍首相と銀座で寿司に舌鼓


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は23日夜、来日したオバマ米大統領を東京・銀座の高級すし店「すきやばし次郎」に招き、非公式の夕食会を開いた。すしはオバマ氏の好物とされ、同店のすし職人、小野二郎さんを取り上げた映画は米国でも話題になった。

オバマ氏は、ビルの地下にある店の前で出迎えた首相に「シンゾウ」と呼びかけ、首相は「ハウ・アー・ユー」と応じた。両首脳ともノーネクタイ姿で握手を交わし、のれんをくぐった。会食後、首相とともに店を出たオバマ氏は記者団に「おいしいすしだった。ありがとう」と右手を挙げた。《日経新聞》

2013 平成25年4月23日(火)

平成8872日目

【フランス】同性婚解禁法が成立

フランスの国民議会(下院)は23日、同性婚解禁法案を可決、同法は成立した。憲法会議による違憲審査を経て施行され、6月中旬にも最初の同性婚カップルが誕生する見通し。

フランス公共ラジオによると、同性婚を法的に認めるのは14カ国目。同国にとってはミッテラン政権による1981年の死刑廃止以来の大きな社会制度変革となる。

同性婚解禁はオランド大統領が昨年の大統領選挙の公約に掲げた。しかし反対も根強く、保守系野党の議員は成立後すぐに憲法会議に違憲審査を要求した。《共同通信》

【浜松市天竜区】茶畑で地すべり

浜松市天竜区春野町杉の崖上の茶畑で23日朝、地滑りが起きた。崖とともに高さ約90メートル、幅約80メートルにわたって崩落し、約5万立方メートルの土砂が下を流れる杉川を覆った。家屋や住民への被害はなかった。

静岡県などによると、崩落は午前4時20分ごろと同30分ごろ、午前6時40分ごろに発生した。3月下旬に茶畑の地面に亀裂が見つかり、県が監視していたが、亀裂の幅が広がったため21日夜に崖の上と下の6世帯24人に避難勧告を出した。崩れた場所は崖上、崖下とも一番近い住宅まで約30メートルだった。《朝日新聞》

【みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会】168人が靖国神社参拝

超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久自民党参院議員)は23日午前、春季例大祭にあわせて集団で参拝した。同会によると、自民党や日本維新の会などの国会議員が168人参加したという。《日経新聞》

【安倍晋三首相】「96条改正、公約に」


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は23日の参院予算委員会で、憲法改正の発議要件を緩和する96条の改正について、今夏の参院選の自民党公約に明記して争点にする考えを表明した。「(昨年の)衆院選公約にも入っている。参院選でも堂々と96条改正を掲げて戦うべきだ」と述べた。《日経新聞》

2012 平成24年4月23日(月)

平成8507日目

【京都亀岡軽自動車暴走事故】

23日午前7時55分ごろ、京都府亀岡市篠町篠上北裏の府道で、集団登校中の児童の列に軽乗用車が突っ込んだ。京都府警によると、小学1~5年の男女9人(6~10歳)と付き添いの保護者の女性(26)がはねられ、児童3人が意識不明の重体、女性を含む4人が重傷、3人が軽傷を負った。女性は妊娠中で胎児が危険な状態という。

府警は無免許で車を運転していた亀岡市の無職の少年(18)を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕した。府警によると、逮捕された少年は運転免許証を持っていなかった。逮捕後、「事故を起こしたのは間違いない」と話しているという。

当時、車には少年2人が同乗していた。少年らは「一晩中、車で走っていた」などと話しており、府警は事故の経緯について詳しく事情を聴いている。《毎日新聞》

【国家公安委員会】千葉県警本部長ら21人を処分

長崎県西海市の2女性殺害事件に絡み、千葉県警習志野署員がストーカーの被害届受理を先送りした直後に旅行していた問題で、県警は23日、旅行が捜査に影響を与えたことを認める再検証結果を公表した。

旅行の事実が3月に公表した事件対応の検証結果に盛り込まれなかった点については、指示や協議がなかったのを理由に「隠蔽の意図は認められなかった」とした。国家公安委員会は同日、鎌田聡県警本部長を訓戒処分とするなど、警察庁、千葉県警と合わせ21人を処分した。《共同通信》

【野田佳彦首相】内閣改造を否定


http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は23日のTBS番組で、参院で問責決議を受けた前田武志国土交通相と田中直紀防衛相について「反省しないといけないが、辞めないといけないかは別の問題だ」と述べ、続投させる意向を表明した。

内閣改造に関しては「今のすべての閣僚が緊張感を持ってきちんと答弁すればいい」と否定した。《日経新聞》

2011 平成23年4月23日(土)

平成8141日目

【Jリーグ】1ヶ月半ぶりに再開

東日本大震災の影響で中断していたサッカーのJリーグは23日、各地で約1カ月半ぶりに再開し、震災で大きな被害を受けた仙台市がホームタウンのJ1仙台はアウェーの川崎市等々力陸上競技場で川崎と、本拠地カシマスタジアムが復旧工事で使用できないJ1鹿島は東京・国立競技場で横浜Mと対戦した。

今季のJリーグは3月5、6日の開幕節の後、同11日の震災発生で中断。J1は第7節、J2は第8節から再開する変則日程となった。J2水戸は震災で一部損壊したホームのケーズデンキスタジアム水戸で徳島と対戦した。《共同通信》

【東北新幹線】盛岡〜一ノ関で運転再開

JR東日本は23日、東北新幹線の運休区間のうち岩手県内の盛岡―一ノ関で運転を再開した。同日はこの区間を8往復する。仙台―福島は25日、一ノ関―仙台は29日にそれぞれ復旧し、新青森―東京が再び新幹線で結ばれる。

東北新幹線は3月11日の東日本大震災で全線運休となった。盛岡―一ノ関は4月7日に復旧したが、同日夜の震度6強の余震で高架や架線などに被害が出て運休していた。《共同通信》

【豪・ギラード首相】宮城県南三陸町を訪問

オーストラリアのギラード首相は23日午前、東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県南三陸町を訪問した。外国首脳の被災地視察は初めてで松本剛明外相も同行。ギラード氏は津波で破壊された市街地を佐藤仁町長らの案内で視察。避難所になっている総合体育館を訪れて被災住民を激励し、コアラのぬいぐるみを子どもたちにプレゼント。オーストラリアは大震災後の3月16~19日に救助隊員75人と救助犬2匹を派遣し、南三陸町で救援活動を実施。この縁でギラード氏側が視察を希望した。《共同通信》

【野田佳彦財務相】被災地を視察

野田佳彦財務相は23日、東日本大震災の被災地である福島、宮城両県を視察した。2011年度第1次補正予算案に盛り込んだがれき撤去費用について、「3500億円だけで足りるわけではない。財政的な措置をしなければいけない」と述べた。1次補正には必要とされる撤去費用の6割程度を計上したが、状況に応じて2次補正以降に必要額を追加する方針を表明した。《日経新聞》

2010 平成22年4月23日(金)

平成7776日目

【福知山線脱線事故】JR西日本歴代3社長を強制起訴

兵庫県尼崎市で2005年4月、乗客106人が死亡したJR西日本の福知山線脱線事故で、検察審査会の起訴議決を受け、検察官役を務める指定弁護士は23日、同社の井手正敬元会長(75)ら歴代社長3人を業務上過失致死傷罪で神戸地裁に在宅起訴した。神戸地検は3人を不起訴としたが、神戸第1検察審査会が今年3月、改正検察審査会法に基づき法的強制力を持つ起訴議決をした。

強制起訴は制度導入後、兵庫県明石市の歩道橋事故に続き2例目。井手元会長のほか起訴されたのは、南谷昌二郎前会長(68)と垣内剛元社長(66)。指定弁護士は記者会見し、「十分な根拠と説得力があると確信する。適切な公判維持に努めたい」と話した。《時事通信》

【新党改革】旗揚げ

自民党に離党届を出した舛添要一前厚生労働相、改革クラブの渡辺秀央代表ら参院議員6人は23日、記者会見し、新党改革の旗揚げを発表した。代表の舛添氏は「夏の参院選に勝利し、必ず政界再編を行う」と表明。昨年の衆院選後、自民党離党者による新党結成は与謝野馨元財務相らの「たちあがれ日本」に続く2党目で、第三極争いが激しくなりそうだ。《日経新聞》

【鳩山由紀夫首相】職賭す発言を修正

鳩山由紀夫首相は23日の参院本会議で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し「首相としてすべての政策に職を賭す覚悟で臨んでいる。その中には普天間移設先の問題も当然含まれている」と、5月末までの決着に進退を懸ける考えをいったんは表明。

夜になって官邸で記者団に「『職を賭す』との思いで連日、すべての政策に責務を感じ、努力している。その一つが普天間問題だ」と説明し、表現を修正した。

政府が移設先として検討する鹿児島県・徳之島は地元の反対が強く、5月末決着は不可能な情勢。首相は進退問題が抜き差しならない状況に発展する前に沈静化を図ったとみられるが、言葉の「軽さ」があらためて問われそうだ。《福井新聞》

【鳩山由紀夫首相】五輪出場者をねぎらう


http://www.kantei.go.jp/

鳩山由紀夫首相は23日午後、バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子銀メダルの浅田真央選手(19)ら、五輪、パラリンピックの出場選手62人を首相官邸に招き、健闘をねぎらった。

首相は、政府として選手の育成強化に取り組むことを約束しつつ「あなたたちが活躍しているときだけ、日本が一つになっている」と、自身の指導力不足を自嘲(じちょう)するかのようなあいさつ。浅田選手は「いただいた記念品(写真立て)を胸に、さらなる成長を見せるよう日々精進します」と、次回ロシア・ソチ五輪での金メダル獲得を誓った。

首相はこの後、約30分選手と懇談。フィギュアスケート男子銅メダルの高橋大輔選手(24)は終了後、記者団から感想を求められ「日本を盛り上げてもらいたい」と首相にエールを送った。《時事通信》

2009 平成21年4月23日(木)

平成7411日目

【警視庁】公園で酔って全裸、SMAPメンバーを現行犯逮捕

東京都港区の公園で全裸になったとして、警視庁赤坂署は23日、公然わいせつの疑いで、人気グループSMAPメンバー草なぎ剛容疑者(34)を現行犯逮捕した。赤坂署は同日午後、約30分にわたって草なぎ容疑者宅を家宅捜索。押収品はなかった。24日に送検する方針。草なぎ容疑者が所属するジャニーズ事務所は、本人の活動を当面自粛すると発表した。

逮捕容疑は23日午前3時ごろ、港区赤坂9丁目の檜町公園で全裸になった疑い。赤坂署によると、草なぎ容疑者は「反省している。公園までどうやって来たのか、何で裸になったのかは覚えていない」と供述している。《福井新聞》

【海賊対処法案】衆院通過

ソマリア沖などの海賊対策で随時自衛隊派遣を可能にする海賊対処法案が23日午後、衆院本会議で与党などの賛成多数で可決された。法案は野党が多数を占める参院では否決されるものの、衆院再議決により今国会中に成立する見通しだ。

麻生太郎首相は23日午前の特別委で「公共の安全、秩序の維持は非常に重要だ。一層の貢献を果たしていく責務が世界の中で大いに期待されており、それに答える義務がある」と述べて法案早期成立の必要性を訴えた。《福井新聞》

【麻生太郎首相】パラオ・トリビオン大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は23日午後、首相官邸でパラオのトリビオン大統領と会談し、5月に北海道で開く第5回太平洋・島サミットの成功に向けて緊密に協力することを確認した。

首相は「島サミットでは環境・気候変動、人間の安全保障問題、日本と島しょ国との人的交流強化を主要テーマに取り上げたい」と表明。大統領は「全面的に協力したい」と応じた。首相はまた、政府がパラオで行っている遺骨収集事業への協力に謝意を示した。《時事通信》

2008 平成20年4月23日(水)

平成7046日目

【経産省】大間原発設置を許可

すべての燃料にプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を使う電源開発(Jパワー)の大間原発(青森県大間町、改良型沸騰水型軽水炉、138万3000キロワット)について、経済産業省は23日、設置を正式に許可した。Jパワーは2012年の運転開始を目指し、5月に建設を始める。

大間原発はJパワー初の原発で、全炉心にMOX燃料を使う商業用軽水炉は世界で初という。経産省によると、原発の新規建設の場所としては1998年に許可された東北電力東通1号機(青森県東通村)以来。《福井新聞》

【福田康夫首相】「消費者庁」創設を表明


http://www.kantei.go.jp/

福田康夫首相は23日、首相官邸で開かれた「消費者行政推進会議」で消費者行政の一元化組織として独立官庁型の「消費者庁」を来年度に創設する方針を表明した。

同時に「行政組織の肥大を招かず、各省の重複や時代遅れの組織の整理につながるものではならない」として関係省庁から法令・権限だけでなく機構・定員も振り替えて再編する原則も示した。《福井新聞》

広告




2007 平成19年4月23日(月)

平成6680日目

【 nanaco】セブン&アイ:サービス開始

【2008年洞爺湖サミット】開催決定

安倍晋三首相は23日、2008年に日本で開催される主要国首脳会議(サミット)を北海道洞爺湖町で開催することを正式決定した。名乗りを上げていた開催候補地の中で最も警備がしやすい上、豊かな自然により環境問題重視の姿勢を各国にアピールできる点で最適と判断した。《福井新聞》

【安倍晋三首相】モナコ公国・アルベール2世公と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は23日、来日中のモナコ公国元首のアルベール2世公と首相官邸で会談した。 両国は昨年12月に外交関係を開設したばかりで、首相は「今後、一層の友好協力関係を築いていきたい」と表明。 アルベール公も「両国関係が新たな広がりを見せると確信している」と応じた。《時事通信》

【ボリス・エリツィン氏】死去

ロシア大統領府は23日、旧ソ連を崩壊に導いたロシアのボリス・エリツィン前大統領が死亡したと発表。76歳だった。死因は明らかになっていない。

旧ソ連共産党の有力政治家だったエリツィン氏はペレストロイカ時代に民主改革派の旗手として台頭し1991年12月のソ連解体を主導した。その後、新生ロシアの民主化と市場経済化を推進し、国際社会で「大国ロシア」の地位再興につとめた。90年代後半は健康不安と経済危機によって国民の支持と政治的指導力を失い、99年の大みそかに任期途中で辞任。後継者にプーチン現大統領を指名した。

エリツィン氏は心臓に持病があり、95年7月、10月に心臓発作を起こし入院。96年11月には心臓バイパス手術を受けた。その後も肺炎や胃かいようなどでしばしば入退院を繰り返し、内政や外交活動に支障が出ていた。大統領辞任後はモスクワ郊外の自宅に家族と暮らし、その動静はほとんど伝えられることがなかった。《毎日新聞》

2006 平成18年4月23日(日)

平成6315日目

【全日本女子柔道選手権】塚田真希選手が5連覇

【衆院千葉7区補選】小沢民主「初陣」飾る

自民、民主両党の事実上の一騎打ちとなった衆院千葉7区補選は23日投票、即日開票の結果、民主党新人の元千葉県議太田和美氏(26)が、自民党新人の元埼玉県副知事の斎藤健氏(46)=公明推薦=を955票の小差で破り、初当選した。民主党は「送金指示」メール問題で信頼を失っていたが、小沢一郎代表の新体制で接戦を制し、党再生への足がかりを確保、与党過半数割れを目指す来夏の参院選に弾みとなった。

小泉改革継続を訴えた自民党には大きな打撃で、小泉純一郎首相の求心力低下も予想される。《福井新聞》

2005 平成17年4月23日(土)

平成5950日目

【延岡道路】延岡IC〜延岡南IC供用開始

【広島つやまエクスプレス】広島〜津山:高速バス運行開始

【宮尾登美子文学記念館】北海道伊達市|開館

【埼玉県警】ドン・キホーテ3人焼死事件:放火容疑で47歳女を再逮捕

【小泉純一郎首相】中国・胡錦濤国家主席と会談


http://www.kantei.go.jp/

インドネシア訪問中の小泉純一郎首相は23日夜、中国の胡錦濤国家主席とジャカルタ市内のホテルで会談し、関係改善に向け対話による問題解決と交流の拡大で一致した。胡主席は会談後、歴史認識で反省を促し「反省を行動で示してほしい」と求めた。首相に対し、間接的な表現で靖国神社への参拝を中止するよう求めた発言だ。

首相は会談後の記者会見で、胡主席が靖国参拝問題を議論する考えはないと発言し、首相も言及しなかったと述べた。今後の靖国参拝については「適切に判断することに変わりはない」と明言を避けた。また、反日デモに関し「適切な対応をとってほしい」と中国当局の努力を求めたと説明した。《福井新聞》

2004 平成16年4月23日(金)

平成5585日目

【小泉内閣】3閣僚が国民年金「未納」

中川昭一経済産業相と麻生太郎総務相、石破茂防衛庁長官の3閣僚は23日午前の記者会見で、加入義務がある国民年金の保険料を過去に支払っていない期間があったことを明らかにした。未納期間は中川氏が約21年、麻生氏が3年10ヶ月などで3氏ともミスを認め陳謝した。

野党の求めに応じて3閣僚は23日夜の衆院厚生労働委員会に出席し釈明。これに対し民主党の枝野幸男政調会長は「保険料を値上げする(年金制度改革関連)法案の提案者として失格だ」と引責辞任を要求した。3閣僚は否定し、与党側も「法案と関係ない」(幹部)として、年金法案の採決を予定通り28日までに行う方針だ。《福井新聞》

2003 平成15年4月23日(水)

平成5219日目

【ヤクルト・高津臣吾投手】通算230セーブ:プロ野球新記録達成

【プロ野球・オリックス】石毛宏典監督を解任

プロ球界に超ド級の衝撃が走った。オリックスが23日の西武後、石毛宏典監督(46)の解任を電撃発表した。4月下旬、まだ20試合しか消化していない時点での前代未聞の解任劇。後任には打撃コーチのレオン・リー氏(50)が就任するが、今後は岡添裕球団社長(53)ら球団フロントの責任問題に発展しそうだ。

グラウンドで深々と選手に頭を下げ、監督生活に別れを告げた。わずか20試合終了時での衝撃の解任劇。屈辱の会見に臨んだ石毛監督は、無念に目をうるませていた。「札幌に移動した20日の夜、通告されました。チームをいい方向に持っていくことができなかった。OBの方にたいへん申し訳ない気持ちでいっぱいです」

開幕から重苦しいスタートだった。昨季最下位の反省からオーティズ、ブラウンの両外国人に吉井、マック鈴木と、総額600万ドル(約7億2000万円)ともいわれる大型補強を敢行。だが、失敗は許されない状況の中で、開幕4連敗を喫して最下位に低迷した。《サンケイスポーツ》

【小泉純一郎首相】3カ国協議:日韓参加に努力

小泉純一郎首相は23日午後、今国会3度目の党首討論で、北朝鮮の核問題などをめぐる米朝中の3カ国協議に関し「この話し合いが途切れないで継続し、いずれ近いうちに日本と韓国を入れた協議が行われるよう働き掛けていきたい」と述べ、日韓が加わった形での協議が早期に実現するよう努力する意向を表明した。《福井新聞》

2002 平成14年4月23日(火)

平成4854日目

【小泉内閣】閣僚らが首相の靖国参拝を支持

小泉純一郎首相の靖国神社参拝をめぐり、各閣僚は23日午前の記者会見で、首相の参拝を支持する声が相次いだ。尾身幸次沖縄・北方担当相は「日本のために命を落とされた方々に対する敬意と感謝の念をささげるために参拝した。大変結構なことだ」と評価。

中谷元防衛庁長官は「所信通り、自分の考えに基づいて行った。しかるべき外交ルートで(中国を含む近隣諸国に)説明していただきたい」と指摘した。坂口力厚生労働相は「首相の考えに従っておやりになったのだから、それはそれでいい」と理解を示した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】中央防災会議に出席


http://www.kantei.go.jp/

23日、官邸で中央防災会議(第4回)が開催された。

小泉首相は冒頭のあいさつで「備えあれば憂いなし。大規模災害への対応は危機管理の要諦であり、かつ、国が果すべき基本的責務であって、公共事業の見直しが図られる中においても、国民の生命に直結する防災の視点は重視されるべきテーマと考えられます。また、ボランティアやNPOとの連携など、いかに民間の力と知恵を活用するかも重要であり、十分検討して頂きたい」と述べた。《首相官邸》

2001 平成13年4月23日(月)

平成4489日目

【東京地裁】ハーグ事件初公判:重信被告が無罪主張

【自民党総裁選予備選】小泉純一郎前厚相が圧勝

自民党総裁選は4月24日の両院議員総会で、党所属国会議員(346人)と都道府県連代表(141人)による本選挙を行い、小泉純一郎元厚相を新総裁に選出する。党都道府県連による予備選は23日、すべての開票作業を終え、小泉氏が41都道府県連で1位、9割近い123票を獲得し、圧勝した。《福井新聞》

2000 平成12年4月23日(日)

平成4124日目

【プロ野球・阪神】14年ぶりの8連勝、星野伸之投手が完封で2勝目

【水泳日本選手権女子50m背泳ぎ】中村真衣選手、世界新記録で優勝

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】戸高秀樹選手、2度目の防衛に成功

世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は23日、名古屋市総合体育館で行われ、日本選手でただ一人の現役世界王者、戸高秀樹(緑)が、挑戦者で元同級王者のヨックタイ・シスオー(タイ)に11回38秒でTKO勝ちし、2度目の防衛に成功した。戸高の戦績は20戦17勝(8KO)2敗1分け。《福井新聞》

1999 平成11年4月23日(金)

平成3758日目

【コストコ】日本進出1号店「久山倉庫店」福岡県にオープン

【MLB・カブス】野茂英雄投手を解雇

米大リーグ、カブスは23日(日本時間24日)、一カ月の契約で傘下の3Aアイオワに所属していた、野茂英雄投手(30)の解雇を発表した。球団側は、大リーグ復帰に向け、3Aでのテスト期間を延ばすよう提案したが、野茂側が断り、新たな球団との契約を探る道を選んだという。《朝日新聞》

【東京都・石原慎太郎知事】初登庁

東京都知事選で当選した石原慎太郎知事が23日、新宿区の都庁に初登庁、石原新都政がスタートした。「東京から新しい政治のパターンをつくりたい。東京は日本の機関車になれる」と職員にあいさつ、都政運営に意欲を見せた。

午後には首相官邸を訪ねて小渕恵三首相にあいさつし「国との関係の中で解決しなければならない問題がある」と協力を要請。首相は「せっかく都知事になったんだから頑張ってほしい。旧知の仲だし、できるだけ力を貸そう」と協力を約束した。

1998 平成10年4月23日(木)

平成3393日目

【国道140号・雁坂トンネル】供用開始:埼玉・山梨の往来が可能に

【自民党】反執行部派が橋本首相の退陣を求める

自民党の亀井静香前建設相、中尾栄一元通産相、粕谷茂元北海道・沖縄開発庁長官ら反執行部派を中心とする衆院議員34人が23日夕、都内の料理屋で会合を開き、出席者から「景気回復のためには人心一新が必要だ。このままでは参院選が戦えない」など、橋本龍太郎首相の退陣を求める声が相次いだ。

一方、村岡兼造官房長官を中心に橋本首相の党総裁再選の一翼を担った中堅、若手議員でつくる「みなづき会」の会合も同日夜、約40人が出席して開かれ、首相を今後とも一致団結して支えていくことを確認した。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】参院選対本部開きで決意表明


http://www.kantei.go.jp/

自民党は23日午前、党本部で夏の参院選に向けた選対本部開きを行い、橋本龍太郎総裁(首相)は「戦う以上、勝たなければならない。体が続く限り戦い抜く」と決意を表明した。

加藤紘一幹事長は「目標は参院で過半数を獲得することだ。69議席はなかなか難しい目標だが、一生懸命やれば何とか手の届く目標だ」と述べ、参院の単独過半数回復を目指す考えを強調、結束を求めた。《福井新聞》

広告




1997 平成9年4月23日(水)

平成3028日目

【阪神高速13号東大阪線】水走〜西石切:供用開始

【夢じゃない】スピッツ、16th single リリース

【トヨタ・マークⅡクオリス】「マークⅡワゴン」がフルモデルチェンジ

TO_S134_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【橋本龍太郎首相】在ペルー日本大使公邸占拠事件「見事な作戦」

橋本龍太郎首相は23日午前、ペルー大使公邸人質事件での強行突入を受け、首相官邸で2回にわたって緊急記者会見し「チャンスをとらえ見事な救出作戦を行ったフジモリ大統領をはじめ、ペルー政府関係者に心から謝意を申し上げたい」と述べ、邦人人質全員の無事救出に感謝の意を表明した。《福井新聞》

1996 平成8年4月23日(火)

平成2663日目

【ヴェルディ川崎】ネルシーニョ監督が辞任

【与党訪韓団】韓国・金泳三大統領と会談

金泳三韓国大統領は23日、ソウル市内の大統領官邸で自民、社会、さきがけの与党訪韓団(団長・山崎拓自民党政調会長)と会談し、日本と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との国交正常化交渉に関連して「韓国との連携、協調への配慮」を求め、日朝交渉が韓国の頭越しに進展しないよう注文をつけた。

また、訪韓団が橋本龍太郎首相の親書を手渡したのに対し、金大統領は首相の早期訪韓を要請した。《共同通信》

1995 平成7年4月23日(日)

平成2297日目

【競馬・第111回天皇賞】4番人気のライスシャワーがG1レース3勝目

競馬の第111回天皇賞(春)は23日、重馬場の京都競馬場3200メートル芝コースに18頭が出走して争われ、4番人気のライスシャワー(的場均騎乗)が3分19秒9で優勝、賞金1億3200万円を獲得した。《福井新聞》

【オウム真理教・村井秀夫科学技術大臣刺殺事件】

23日午後8時班ごろ、東京都港区南青山、オウム真理教東京総本部前の路上で、教団最高幹部「科学技術省大臣」村井秀夫氏(36)が男に腕とわき腹を刺された。同氏は都内の病院に運ばれ輸血を受けるなどしたが、出血が激しく24日未明、死亡した。

男は同総本部前で警戒中の警視庁赤坂署員が取り押さえ、殺人未遂の現行犯で逮捕した。《福井新聞》

1994 平成6年4月23日(土)

平成1932日目

【スケート・橋本聖子選手】スケート引退、自転車競技専念を表明

【井の頭公園】バラバラ死体見つかる

23日午前10時半ごろ、東京都三鷹市の井の頭公園内のごみ集積場で分別作業中の女性清掃員(59)が半透明のビニール袋に入った人の足のようなものを見つけ、三鷹署に届けた。

同署で調べたところ、男性とみられる人の左足首と判明、公園の池の周囲のごみ箱からもビニール袋に入った両手首などが見つかった。同一人物もものとみられ、死後48時間ぐらい経過、切断面からのこごろのようなもので切断されたらしい。

両手の指先は刃物のようなもので削られ、指紋から身元の確認ができないようになっていた。《福井新聞》

【羽田孜外相】朝鮮半島有事にあらゆる備えを

新生党党首の羽田外相は23日午後、共同通信などのインタビューに答え、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核開発問題に関連して「もし(朝鮮半島有事のような)災いが起きたら、日本としても自らの身を(守ることを)考えなければならない。いかなることがあっても、大丈夫なように対応するのは国家として当たり前だ」と述べ、あらゆる事態に備える厳しい姿勢を示した。《福井新聞》

1993 平成5年4月23日(金)

平成1567日目

【天皇皇后両陛下】初の沖縄ご訪問

天皇、皇后両陛下は23日、沖縄県で開かれる全国植樹祭出席のため、羽田発の特別機で那覇空港に到着された。太平洋戦争の際、国内では唯一、地上戦が行われた沖縄を訪れたのは、歴代天皇として初めて。

糸満市の沖縄平和祈念堂で天皇陛下は、戦没者の遺族に「20万の人々が犠牲になったことに対し、言葉に尽くせぬものを感じます。ここに深く哀悼の意を表したいと思います」とねぎらいの言葉をかけられた。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】日米貿易不均衡是正:目標数値設定を改めて拒否


http://www.kantei.go.jp/

来日中のブラウン米商務長官は23日、宮沢首相、武藤外相と相次いで会談した。日米首脳が設置を合意した新経済協議機関では、長官が日本の市場開放措置の成果を測る数値目標を設定すべきだと主張したのに対し、首相は「(貿易不均衡を是正するための努力は)自由主義経済の原理に基づくアプローチでなくてはならない」と、数値目標設定に応じない考えを改めて示した。《福井新聞》

1992 平成4年4月23日(木)

平成1202日目

【福岡高速1号線】名島出入口:供用開始

【登別伊達時代村】開園:北海道登別市

16.09.09.png
http://www.edo-trip.jp/

【天皇皇后両陛下】チェコスロバキア大統領夫妻を歓迎

国賓として来日したチェコスロバキアのハベル大統領の歓迎行事が23日午前、東京・元赤坂の迎賓館で行われた。同大統領の来日は初。歓迎行事には天皇、皇后両陛下と三笠宮寛仁親王ご夫妻、宮沢首相らが出席した。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】天皇訪中「世論が大事」

宮沢首相は23日午後、首相官邸で記者団と懇談し、天皇陛下の中国ご訪問について「(日中国交回復20周年の今年は)確かにいい時期だが、国民が祝福申し上げる中で行ってもらうことが大切だ。そういう世論が熟してくることになれば、おいでいただくことになるが、もう少し時間がかかるだろう」と述べ、最終決定にはまだ時間がかかるとの見通しを示した。《福井新聞》

1991 平成3年4月23日(火)

平成836日目

【東京高裁】松戸OL殺人事件:被告に無罪判決

昭和49年7月、千葉県松戸市で信用組合女性事務員=当時(19)=を乱暴して絞殺したとして、殺人罪などに問われた小野悦男被告(54)の控訴審判決公判が23日、東京高裁で開かれた。堅山真一裁判長は「代用監獄で自白を強要したとのそしりを免れず、自白の任意性、信用性には大きな疑いがある」として一審・千葉地裁松戸支部の無期懲役判決を破棄、殺人・死体遺棄罪を無罪とし、婦女暴行事件など別件だけで懲役6年の判決を言い渡した。

逮捕・起訴から16年余が経過しており、判決後釈放された小野被告は東京・霞が関の司法記者クラブで会見「裁判長に真実の言葉が通じた」と喜びを語った。《福井新聞》

【海部俊樹首相】掃海隊派遣:各党に協力を要請


http://www.kantei.go.jp/

ペルシャ湾への掃海隊派遣問題と日ソ首脳会談をテーマにした海部首相と土井社会、石田公明、不破共産、大内民社の各党委員長との個別会談が23日午後、首相官邸で開かれた。

首相は「湾岸戦争の停戦が実現した。通商航路の確保のため、自衛隊法99条に基いて掃海隊を派遣したい」として各党に理解と協力を求めた。これに対し基本的に賛意を示した大内氏以外の3党首は派遣に反対の意向を伝えた。

しかし政府は党首会談という手順を踏んだとして24日に安全保障会議、臨時閣議を開き、派遣を正式決定する。《福井新聞》

1990 平成2年4月23日(月)

平成471日目

【天皇皇后両陛下】国際花博をご見学

天皇、皇后両陛下は23日、大阪・鶴見緑地の花の万博会場で開かれた「全国みどりの愛護」の集いにご出席。午後からは外国庭園などをそろって見学された。《福井新聞》

【海部俊樹首相】防衛大綱を堅持

衆院予算委員会は23日、外交・防衛問題と日米構造協議をテーマに初日の集中審議を行った。

海部首相は国際情勢の激変に伴い取り扱いが注目されている「防衛計画の大綱」について「防衛力整備に果たした役割は評価する。変化の中でも専守防衛の大きな旗印の下で日本の平和を守りぬかなければならない」と述べ、大綱の基本的考えの見直しは行わないとの考えを示した。《福井新聞》

1989 平成元年4月23日(日)

平成106日目

【F1・サンマリノGP】アイルトン・セナ選手が優勝

【世田谷区】住民が竹下首相邸包囲デモ「消費税許せん、やめろ」

財界の一部や自民党内にも竹下首相への退陣要求が高まる中、竹下首相の私邸がある東京都世田谷区の住民有志が23日午後「竹下邸包囲デモ」を計画、首相に辞職勧告をつきつけた。《福井新聞》

【アイルランド・ホーヒー首相】来日

アイルランドのホーヒー首相が23日午前、成田着のフランス航空機で来日した。同国首相の公式訪問は初めて。当初は昨年9月の来日予定だったが、昭和天皇の病状悪化で延期されていた。同首相は26日まで滞在し、24日午前天皇陛下と会見、同午後には竹下首相との首脳会談に挑む。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.