新聞記事でたどる平成10000日+α

4月13日は何の日(104/366)

  • HOME »
  • 4月13日は何の日(104/366)

4月13日は何の日

4月13日は何の日 覆面県議誕生

覆面県議誕生(平成15年4月13日)


皇太子さま、愛子さまと共演(平成26年4月13日)

淡路島で震度6弱(平成25年4月13日)

野田佳彦首相「大飯原発再稼働は妥当」(平成24年4月13日)

天皇皇后両陛下、中国・李鵬首相と会見(平成元年4月13日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年4月13日(金)

平成10688日目

2017 平成29年4月13日(木)

平成10323日目

【米軍】最強爆弾を初使用

米軍は13日、アフガニスタンで過激派組織「イスラム国」(IS)のトンネル施設を対象に、大規模爆風爆弾(MOAB)による空爆を実施した。米軍が保有する爆弾の中で核兵器を除く通常兵器としては最強の破壊力を持つとされ、米メディアによると実戦使用は初めて。トランプ大統領は、最優先に掲げるIS打倒への決意を示した。

MOABは米空軍が開発し「全ての爆弾の母」と呼ばれる。重さ約10トンで誘導装置を搭載し、命中精度が高いとされる。米メディアによると、イラク戦争中の2003年に実戦配備されたが、使用されなかった。《共同通信》

【ACミラン】中国資本に売却

サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で本田圭佑が所属するACミランは13日、クラブの株式を保有するフィニンベスト社が中国の投資グループに株式の99・93%を売却したと発表した。売却額は負債2億2千万ユーロも含め、7億4千万ユーロ(約858億4千万円)。

イタリアのベルルスコーニ元首相が会長を務めるフィニンベスト社と投資グループは、昨年8月に売却で基本合意していた。14日に新経営陣が任命される。ロイター通信によると、中国資本による欧州のクラブ買収では最高額となる。《共同通信》

【民進党・細野豪志氏】代表代行を辞任

民進党の細野豪志・代表代行が13日、野田佳彦幹事長に代表代行の辞表を提出した。記者団に対し、憲法に対する執行部との考え方の違いを理由に挙げた。細野氏は10日発売の月刊誌「中央公論」に、党方針とは違う内容の改憲私案を発表していた。《朝日新聞》

2016 平成28年4月13日(水)

平成9958日目

【北陸新幹線】利用者1000万人到達

昨年3月に長野-金沢間が延伸開業した北陸新幹線は13日、利用者数が1000万人に到達した。JR西日本によると、利用者は想定を上回り、開業前の在来線特急と比べ約3倍で推移している。開業397日目で達成した。関東と北陸間の乗客が多いとみられる新潟県の上越妙高-糸魚川間の利用者数を集計している。JR西は在来線特急の約2.2倍の利用者を見込んでいた。1日当たりの乗客数は約2万5000人。《毎日新聞》

【大塚家具】父娘の法廷闘争が終結

大塚家具の経営権をめぐって対立した創業者の大塚勝久前会長と長女の久美子社長が、同社の株式譲渡に絡んで争っていた2件の民事訴訟について、いずれも終結する見通しになったことが13日、双方の代理人弁護士への取材で分かった。大塚家具などへの影響を考慮したといい、2年半にわたる父娘の法廷闘争は幕引きを迎える。

このうち、久美子社長が役員を務める一族の資産管理会社「ききょう企画」に対し、勝久前会長が社債償還を求めた訴訟は、東京地裁が11日に前会長の請求を認めて15億円の支払いを命令。ききょう企画側は判決を受け入れ、13日に遅延損害金を含めて全額を支払った。《時事通信》

【日経平均終値】1万6381円22銭(前日比452円43銭高)

13日の東京市場は円安株高が進んだ。円相場が午後2時半すぎに1ドル=109円に迫る円安ドル高となった。東証ではこれを好感して買いが膨らみ、日経平均株価の終値は大幅続伸し、前日比452円43銭高の1万6381円22銭となった。終値としては7営業日ぶりに節目の1万6000円を超えた。3月31日(1万6758円67銭)以来、ほぼ半月ぶりの高値水準。《産経新聞》

【経済分析会合】消費増税「予定通り10%」を提言

政府は13日、世界経済情勢に関して意見交換を行う「国際金融経済分析会合」の第5回会合を開き、講師を務めた経済協力開発機構(OECD)のアンヘル・グリア事務総長は、来年4月の消費税率10%への引き上げを「経済状況が許せば予定通り行うべきだ」と提言した。同会合の有識者が4月の増税実行を明確に勧めたのは初めて。安倍晋三首相の延期判断を牽制したい財務省などには、強い援軍が現れた格好だ。《産経新聞》

2015 平成27年4月13日(月)

平成9592日目

【東京電力】福島第1原発1号機原子炉格納容器内映像を公開

東京電力は13日、福島第1原発1号機の原子炉格納容器内に初めて投入したロボットが撮影した映像を公開した。溶け落ちた燃料(デブリ)は撮影できなかったものの、容器内に大きな損傷は見られなかった。ただ放射線量は極めて高く、デブリの取り出しが廃炉の最難関となっている状況が改めて確認された。《産経新聞》

【高知・土佐清水市】1時間に114ミリの雨を記録

13日朝、四国地方で局地的に猛烈な雨が降った。気象庁によると、高知県土佐清水市の足摺岬で午前8時過ぎまでの1時間に114ミリの雨を記録した。この地点での4月の観測史上最大という。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】統一地方選「後半戦も全力」

安倍晋三首相は13日、10道県知事選で与党が支援した現職が全勝するなどした第18回統一地方選前半戦の結果を受けて「後半戦に向けて、引き続き気を緩めることなく、公明党と連携し今後も結果を出していきたい」と強調した。首相官邸で同日開いた政府・与党連絡会議で述べた。《毎日新聞》

2014 平成26年4月13日(日)

平成9227日目

【ソロモン諸島】M7.6の地震

米地質調査所(USGS)によると、南太平洋のソロモン諸島沖で現地時間の13日午前7時(日本時間同午前5時)すぎ、マグニチュード(M)7・6の地震があった。発生直後はM8・3と発表されたが、USGSが下方修正した。

午後11時半(同午後9時半)すぎにも、同諸島沖でM7・4の地震が発生。日本の気象庁は、日本への津波の影響はないと発表した。米ハワイにある太平洋津波警報センターは一時、ソロモン諸島のほか、バヌアツ、パプアニューギニアの各地域に津波への警戒を呼び掛けた。

いずれの地震でもソロモン諸島の一部で3センチの津波が観測された。《共同通信》

【皇太子殿下】愛子内親王と共演


https://www.youtube.com/

皇太子さまと長女愛子さま(12)は13日、東京・目白の学習院で開かれた「オール学習院大合同演奏会」にそろって出演した。皇太子さまはビオラ、愛子さまはチェロを演奏。雅子さまも客席で鑑賞し、盛んに拍手を送っていた。

学習院女子中等科1年生の愛子さまは、学習院初等科時代に所属していた管弦楽部のメンバーとして出演。4年生の運動会で踊った「ソーラン節」では、当時と同じはっぴ姿で歌いながら演奏した。演奏会の最後には、皇太子さまがOB管弦楽団の一員としてステージへ。愛子さまらと「威風堂々」「ラデツキー行進曲」の2曲を演奏。雅子さまはリズムに合わせて拍手していた。《朝日新聞》

【熊本県】鳥インフルエンザで11万羽殺処分

熊本県は13日、同県多良木町の養鶏場で鶏が大量死し、鳥インフルエンザの簡易検査で陽性となった6羽を遺伝子検査した結果、2羽から強い毒性を持つ高病原性鳥インフルエンザH5型ウイルスが検出されたと発表した。熊本県はこの養鶏場と、経営者が同じ同県相良村の養鶏場の計約11万2000羽の殺処分を始めた。「感染の拡大を防ぐため24時間以内に鶏を殺処分する」(畜産課)といい、14日午後までに処分作業を終了する予定。《日経新聞》

【安倍晋三首相】情報収集を指示

安倍晋三首相は13日、熊本県で発生した鳥インフルエンザについて(1)情報収集(2)関係省庁の連携による徹底した防疫措置(3)国民への正確な情報提供ーを指示した。山梨県富士河口湖町のゴルフ場で記者団に明らかにした。同日午前8時に秘書官を通じて指示したという。

一方、政府は13日、菅義偉官房長官らによる関係閣僚会議を首相官邸で開き、感染の拡大防止に万全の対応をとる方針を確認した。《毎日新聞》

2013 平成25年4月13日(土)

平成8862日目

【日テレ系連続ドラマ・35歳の高校生】放送開始

【淡路島】震度6弱

13日午前5時33分ごろ、兵庫県・淡路島付近を震源とする強い地震があり、同県淡路市で震度6弱、同県南あわじ市で震度5強などを観測した。震源の深さは約15キロ、規模はマグニチュード(M)6.3と推測される。関西で震度6以上の地震は、1995年1月の阪神大震災以降初めて。《日経新聞》

【アウン・サン・スー・チー氏】来日

ノーベル平和賞受賞者でミャンマー最大野党、国民民主連盟(NLD)党首のアウン・サン・スー・チー氏(67)が13日、約27年ぶりに日本を訪問した。ミャンマーで進んでいる民主化への一層の支援を呼び掛け、投資など経済協力を訴える。19日まで1週間滞在し、安倍晋三首相ら政府要人や経済界関係者と会談する予定。

外務省などによると、スー・チー氏は13日午後、東京都内で、軍政時代に人権弾圧を逃れてきた在日ミャンマー人らの大規模集会に出席。14~15日は京都を訪れ、京都大と龍谷大で講演する。英国滞在中に家族ぐるみの付き合いをしていた日本人夫妻とも再会する。《共同通信》

【安倍晋三首相】座禅で「落ち着きましたね」

安倍晋三首相は13日、東京・谷中の全生庵を訪れ、山本有二衆院議員とともに約1時間、座禅を組んだ。自民党が野党だった時は月1回のペースで通っていたが、昨年12月の首相就任後は初めて。首相は記者団に「落ち着きましたね」と感想を語った。

ただ、山本氏によると、首相は「座禅の間にミサイルが飛んでこないことを願う」と漏らし、ミサイル発射の構えをみせる北朝鮮への対応が頭を離れない様子だったという。《日経新聞》

2012 平成24年4月13日(金)

平成8497日目

【三井アウトレットパーク木更津】オープン

【北朝鮮】長距離弾道ミサイルの発射に失敗

北朝鮮は13日午前7時39分ごろ、「人工衛星」の打ち上げと称して準備を進めていた長距離弾道ミサイルを発射した。北朝鮮の朝鮮中央通信は「衛星」打ち上げに失敗したと伝えた。日本の防衛省関係者は、上空約120キロまで上昇後に分解、黄海上の9カ所に落下したとみている。《時事通信》

【首都圏連続不審死事件】地裁、被告に死刑判決

首都圏の連続不審死事件で、男性3人を殺害した罪などに問われ、死刑を求刑されたA子被告(37)の裁判員裁判の判決公判で、さいたま地裁(大熊一之裁判長)は13日、K被告に死刑を言い渡した。同地裁は判決で、同被告が起訴された殺人3件を含む10事件全ての有罪を認定した。《日経新聞》

【野田佳彦首相】「大飯原発再稼働は妥当」


http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相と枝野幸男経済産業相ら3閣僚は13日、首相官邸で会談し、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)を再稼働させることが妥当だとの認識で一致した。新たな基準に照らした安全性が確保でき、今夏の電力需要が逼迫していることから再稼働が必要だと判断した。今後は地元自治体の動向に焦点が移り、経産相は14日に福井県を訪れ西川一誠知事らに説明する。《日経新聞》

2011 平成23年4月13日(水)

平成8131日目

【阪大病院】少年同士で初の心臓移植

改正臓器移植法に基づき、15歳未満で初めて法的に脳死と判定された少年から提供された心臓が13日、阪大病院で拘束型心筋症の10代後半の少年に移植された。日本臓器移植ネットワークによると、少年から少年への心臓移植は国内初という。

手術は午前中に終了、移植を受けた少年の容体は安定しているという。記者会見した医師らは、両親が臓器提供について「大変ありがたい」と話したことを明らかにした。

今回は「18歳未満から提供された心臓の移植を受ける患者は、待機患者として登録された時点で18歳未満だった人を優先する」との新基準が初めて適用された。昨年7月の改正法施行後、子どもが国内で心臓移植を受けやすくするよう新設された基準。《共同通信》

【東日本大震災】死者、不明者は2万8525人に

東日本大震災の死者は13日午後7時の警察庁のまとめで、12都道県で1万3392人、行方不明者は6県で1万5133人となった。死者・不明者は計2万8525人となった。警察庁はこれまで計上していなかった宮城県東松島市の不明者776人を集計に加えた。

警察庁によると、被害が大きかった宮城、岩手、福島の3県の死者は、宮城8190人、岩手3867人、福島1272人。不明者は宮城8025人、岩手4101人、福島3003人。原発事故の影響などによる避難も含め、18都道県に設置された約2300カ所の避難所に約14万人が身を寄せている。《共同通信》

【仙台空港】震災から約1ヶ月、旅客便の運航再開

東日本大震災で滑走路水没などの被害を受けた仙台空港(宮城県名取市)が13日、旅客便の運航を再開した。20日まで羽田と伊丹の2空港から1日6便(6往復)を運航する。《毎日新聞》

【連合・古賀伸明会長】民主党に苦言

連合の古賀伸明会長は13日、民主党が統一地方選前半戦で惨敗し、党内から責任論が浮上していることについて「極めて残念。内向きではなく、与党として一致結束して震災や原発事故など困難を乗り切ることが重要だ」と苦言を呈した。

岩手県庁で記者団に話した。党内亀裂の原因については「菅直人首相と小沢一郎元代表が戦った代表選が尾を引いている」と指摘した。《共同通信》

【菅直人首相】G8への原発説明へ協議

菅直人首相は13日、首相官邸で松本剛明外相、海江田万里経済産業相らと5月下旬に仏・ドービルで開く主要国首脳会議(サミット)に向けた意見交換をした。原子力発電所の安全性確保を討議する見通しで、首相自身も福島第一原発事故の状況などを説明する予定だ。《日経新聞》

2010 平成22年4月13日(火)

平成7766日目

【 JBC】亀田史郎氏を永久追放

3月27日の世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王座統一戦で、敗れた亀田興毅(亀田ジム)の父史郎氏が試合後に立会人らに暴言を吐いた問題で、日本ボクシングコミッション(JBC)は13日、東京都内で倫理委員会を開き、史郎氏にセコンドライセンス取り消しの処分を科すことを決めた。今後、ライセンスの申請は認めない。さらに、JBCの管理権限の及ぶ客席、リングサイド、控室への立ち入りを禁止した。《毎日新聞》

【 GLAY】夕張市の中学校にユニホームをプレゼント

人気ロックグループ「GLAY」が13日、全国初の財政再生団体となった北海道夕張市の市立夕張中学校(海野尾泰弘校長)に、運動部の部活動用ユニホーム93着をプレゼントした。

同市は今春、生徒数の減少や学校維持費の負担軽減などから市内の3中学を1校に統合。新設された同校では、男子と女子のバスケットボールと女子バレーボール、野球、バドミントンの5部に計81人が入部したが、新たな試合用ユニホームを作る費用を確保できずに困っていた。《読売新聞》

【鳩山由紀夫首相】核セキュリティ・サミット全体会合に出席


http://www.kantei.go.jp/

13日、アメリカ合衆国の首都ワシントンD.C.を訪問中の鳩山首相は、核セキュリティ・サミット全体会合に出席した。その後、ロシアのメドヴェージェフ大統領、フランス共和国のサルコジ大統領とそれぞれ会談を行った。《首相官邸》

2009 平成21年4月13日(月)

平成7401日目

【麻生太郎首相】全国交通安全運動中央大会に出席


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は13日午前、東京・本羽田の大田区立萩中小学校で開かれた「春の全国交通安全運動中央大会」に出席し「自分一人のためだけじゃなく、友達、家族のためにも事故に遭わないようにすることが大事だ」と、児童らに交通安全の大切さを呼び掛けた。

首相は、校庭で行われた安全教室で新入生児童の手を取り、横断歩道の渡り方を実演。首相に続いて「道路には飛び出さない」などと復唱した児童らに、首相が「本当か、おい」と、ややぶっきらぼうな「麻生流」で問い掛け、笑いを誘う場面もあった。《産経新聞》

【麻生太郎首相】「安心できる社会への道筋を」


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は13日夜、社会保障や財政など国の基本政策について中長期的な観点から再検討する有識者会議「安心社会実現会議」の初会合を官邸で開き、座長に成田豊電通顧問を指名した。

首相はあいさつで「日本の目指すべき国家論を議論してほしい。家庭、社会、政府の役割分担の在り方や医療、雇用、年金などの政策目標を示し、安心できる社会への道筋を明らかにしたい」と強調した。《福井新聞》

【ボクシング・小松則幸さん】死去

13日午後6時25分ごろ、大津市葛川坊村町の比良山系三ノ滝で、精神修行をしていた「グリーンツダボクシングクラブ」(大阪市)所属のプロボクサー小松則幸さん(29)が滝の底で死亡しているのが見つかった。大津北署によると、小松さんは誤って滝つぼに落ちたとみられ、同署が詳しい事故の原因を調べている。小松さんは元東洋太平洋フライ級王者で、5月には「亀田3兄弟」の次男、亀田大毅選手との対戦が予定されていた。《日刊スポーツ》

2008 平成20年4月13日(日)

平成7036日目

【競馬・第68回桜花賞】3連単で700万馬券

牝馬クラシック第1弾「第68回桜花賞」は大波乱。12番人気の伏兵レジネッタが豪快に差し切り、2着に15番人気エフティマイア、3着に5番人気ソーマジックが入り、3連単700万2920円はクラシック史上最高配当。馬単、馬連もG1史上最高配当となった。《スポニチ》

【ソフトバンク・小久保裕紀内野手】通算1500試合出場

小久保裕紀内野手(36)が西武6回戦(ヤフードーム)で、通算1500試合出場を達成した。プロ野球史上157人目。初出場は94年4月9日のオリックス戦(神戸=現スカイマーク)。15年目での記録達成に「感慨深いというか、これだけ手術ばかりして整体やはりなど治療の先生、トレーナー、理学療法士とか多くの人に支えてもらって、ここまで来た。節目の数字はそういう方々への恩返しになる。こういう節目の試合は勝たないとね」と話した。《日刊スポーツ》

【自民党・与謝野馨前官房長官】福田首相に苦言

自民党の与謝野馨前官房長官は13日、テレビ朝日の番組で、日銀総裁人事をめぐる混乱に関して「人事の責任は政権、与党にある。どんなに民主党が幼い政党であっても、そのせいにしてはいけない」と述べた。

福田康夫首相が先の党首討論で、日銀の正副総裁候補4人を相次ぎ不同意とした民主党の対応について「権力の乱用」と批判したことに苦言を呈した形。福田首相の相談役的存在とみられていた与謝野氏だが「ポスト福田」を意識した発言との見方も出そうだ。《福井新聞》

広告




2007 平成19年4月13日(金)

平成6670日目

【中国・温家宝首相】帰国

中国の温家宝首相は訪日最終日の13日、京都で農家を視察し、学生との野球交流を楽しむなどして日中友好ムードを盛り上げ「訪日は成功だった」と強調、「日本側の温かいもてなしに心から感謝する」と語った。大阪でも政財界代表と経済協力などについて意見交換し、同日夜、大阪空港から特別機で帰国した。《福井新聞》

【安倍晋三首相】能登半島地震被災地を視察


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は13日午後、能登半島地震の被災地を視察、石川県輪島市役所で谷本正憲県知事、梶文秋同市長らと会い、来週中に激甚災害に指定する意向を表明した。首相はその後、避難所を訪問し「ご苦労が絶えないと思うが、一日も早く安心して生活できる環境をつくっていきたい」と避難住民を激励。一人一人と握手し「一緒に頑張りましょう」と声を掛けた。《福井新聞》

2006 平成18年4月13日(木)

平成6305日目

【民主党・鳩山由紀夫幹事長】自民非主流派と連携も

民主党の鳩山由紀夫幹事長は13日夜、小沢一郎代表の政局対応について、9月の自民党総裁選で有力候補の安倍晋三官房長官が選出された場合に、その後の首相指名選挙で自民党非主流派と連携し、保守中道政権の樹立を目指すこともあり得るとの認識を示した。CS放送朝日ニュースターで語った。

小泉純一郎首相は11日に小沢氏について「政界再編を仕掛けてくるだろう」と発言しており、こうした見方を追認することで民主党の存在感をより強めたい思惑があるとみられる。《福井新聞》

2005 平成17年4月13日(水)

平成5940日目

【春の園遊会】約1890人が出席


http://www.kunaicho.go.jp/

天皇、皇后両陛下が主催する春の園遊会が13日、東京の赤坂御苑で開かれた。各界の功績者や三権の長、自治体関係者、在京の外国大使ら計約1890人が出席、肌寒い曇り空の下、両陛下と皇太子さま、紀宮さまら皇族方が一人一人に声を掛けられた。

新潟県中越地震で全村避難した旧山古志村(1日に長岡市へ編入)の村長だった長島忠美氏は陛下が「復興が大事ですね」と励ますと「(旧村民の)気持ちは一つになっています」と意気込みを語った。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】郵政法案:修正せず提出を指示

小泉純一郎首相は13日夜、郵政民営化法案をめぐり細田博之官房長官ら関係4閣僚を首相官邸に呼び、先にまとめた同法案骨格に基づいた法案を4月中に国会提出するよう指示した。自民党は党郵政改革合同部会の議論を踏まえ、民営各社が資本関係で結ばれる形での「一体経営」確保などを盛り込んだ修正要求をまとめる方針だが、首相は同日、記者団に骨格を修正しない考えを重ねて強調した。《福井新聞》

2004 平成16年4月13日(火)

平成5575日目

【小泉純一郎首相】退避勧告従うべき

小泉純一郎首相は13日夜、イラク日本人人質事件に関連し「(イラクからの)退避勧告を多くの日本国民は真剣に受け止めてもらいたい。従わないで入ってしまう人がまだいるようだが、ぜひともそういうことはしないでもらいたい」と、政府の呼びかけに応じるよう求めた。

首相は今年に入り計13回にわたり勧告を出したことを指摘したうえで「当地の状況は厳しい。日本人だけでなく、外国人も危険を感じている」と強調した。首相官邸で記者団の質問に答えた。《福井新聞》

2003 平成15年4月13日(日)

平成5209日目

【東京知事選】石原慎太郎氏が再選

【北海道知事選】高橋はるみ氏が初当選、3人目の女性知事誕生

【神奈川県知事選】松沢成文氏初当選

【ザ・グレート・サスケ氏】マスク姿で岩手県議選初当選

「覆面県議」誕生-。岩手県議選で13日、無所属新人の覆面レスラー、ザ・グレート・サスケ氏(33)=本名村川正徳=が初当選を果たした。選挙活動に続き議員活動も覆面姿で行う予定だが、総務省も「聞いた事がない」としている。 「みちのくプロレス」(盛岡市)社長のサスケ氏は13日夜、当選確実の知らせを受け、盛岡市内の事務所で「私の有り余るパワーをリングの外で発揮します」と述べた。

「みちのくプロレス」(盛岡市)社長のサスケ氏は13日午後10時半すぎ、当選確実の知らせを受け、事務所横の屋外に設営されたリング上で家族や支持者に囲まれ勝利宣言。「私の有り余るパワーをリング外で発揮します」と抱負を述べ、「これが私の顔です。マスクを脱ぐつもりはありません」とあらためて断言した。サスケ氏が出馬した盛岡選挙区は定数10に12人が出馬する少数激戦だったが、知名度を背景に教育改革などを公約に掲げ支持を得た。《福井新聞》

2002 平成14年4月13日(土)

平成4844日目

【J1・磐田】開幕6連勝

Jリーグ1部第1ステージ第6節第1日(13日・広島広域公園陸上競技場ほか=6試合)首位磐田が、鹿島を2−0で下して開幕6連勝し、勝ち点を17とした。横浜Mも中村の先制ゴールなどで2−0と広島に快勝し、5勝1分けで勝ち点15。広島は3連敗。《福井新聞》

【プロ野球・ロッテ】開幕11連敗

ロッテ0−4オリックス◇13日◇神戸

オリックスは三回に塩崎の右犠打で先制すると、四回は二死一、三塁で8番進藤の中越え二塁打、続く三輪の左前打と、下位打線の活躍で計3点を奪い、前半でリードを広げた。先発の具台晟は変化球の請求に苦しみながらも、6回を無失点で2勝目。

ロッテは一回と四回の二死満塁、二回の二死二、三塁などで凡打を繰り返し開幕11連敗。《福井新聞》

【巨人・松井秀喜外野手】FA資格取得

巨人の松井秀喜外野手が13日、フリーエージェント(FA)権の資格条件(出場選手登録9年)を満たした。試合前に会見した松井は「白紙の状態。今はシーズン中なのでチームの迷惑にならないようにしたい」との考えを示した。《福井新聞》

【民主党・菅直人幹事長】「拉致解明の声を『北』に」

民主党の菅直人幹事長が13日、民主党福井県連の定期大会に合わせて来県。朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の関与が指摘されている日本人拉致問題について「国民が一致して強く解明を望んでいることを北朝鮮側に知らせることが重要だ」と話した。

ただ、問題解決に向けては「ルールがない」とし、非公式の政府間交渉や中国など第三国を通じての交渉を進めるべきとの考えを示した。《福井新聞》

2001 平成13年4月13日(金)

平成4479日目

【自民党総裁選】立会演説会

自民党総裁選は13日午後、党本部で候補者の立会演説会を行い、麻生太郎経済財政担当相、橋本龍太郎行革担当相、亀井静香政調会長、小泉純一郎元厚相の4氏が党所属国会議員らを前に経済政策などの見解を表明、支持を訴えた。《福井新聞》

【森喜朗首相】NZ首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

森喜朗首相は13日午後、首相官邸でニュージーランドのクラーク首相と会談した。クラーク首相は日本の捕鯨と中部太平洋でのマグロ漁問題を「両国間の難しい問題」と指摘、両首相の意見が対立した。

クラーク首相は「南太平洋に鯨類サンクチュアリをつくることに関心を持っている」と日本の調査捕鯨に反対を表明。森首相は「鯨類も適切に保存管理して利用すべきだ。国際捕鯨委員会(IWC)で科学的、冷静な議論を行いたい」と反論した。《福井新聞》

2000 平成12年4月13日(木)

平成4114日目

【北海道・有珠山】一部避難指示解除

北海道・有珠山(732メートル)の噴火活動で、火山噴火予知連絡会が「大規模噴火に移行することを示す現象は見られない」と統一見解を発表したことを受け、周辺3市町は13日、避難指示の一部を解除した。帰宅した避難住民は農作物の手入れなど生活の立て直しに全力を挙げる一方、電気などのライフラインの復旧作業も急ピッチで進んだ。《福井新聞》

【森喜朗首相】19日に初の党首討論

党首討論(クエスチョンタイム)の舞台となる国家基本政策委員会の両院合同幹事会は3月13日午後、次回の党首会談を19日午後3時から実施することを決めた。小渕恵三首相の後継に就任した森喜朗首相にとって、党首討論の「初登板」となる。連立政権から離脱した自由党の小沢一郎党首との直接対決も実現する見通し。《福井新聞》

1999 平成11年4月13日(火)

平成3748日目

【フジ系連続ドラマ・古畑任三郎3rd】放送開始

【東京高検】検事長が女性問題で正式辞職

【小渕恵三首相】難民支援に前向き


http://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は13日午後、ユーゴスラビア・コソボ自治州の難民支援問題で周辺のマケドニアやアルバニアを視察した緒方貞子国際難民高等弁務官と電話で約20分間会談した。

緒方氏は難民への緊急支援援助や平和が戻った祭の復興支援を要請。これに対し首相は「外務省が現地に派遣した調査団が明日帰ってくる。調査結果を踏まえて真剣に検討したい」と述べ、難民支援に前向きに対応していく考えを表明した。《福井新聞》

1998 平成10年4月13日(月)

平成3383日目

【明石海峡大橋】開通1週間の交通量「24万6000台」

本州四国連絡橋公団は13日、明石海峡大橋の開通から1週間の交通量が24万6000台に達したと発表した。1日平均では開通前の予測の3万台をやや上回る水準。公団は「短期間のデータだけでは評価は難しい」としながらも、まずまずの出だしに胸をなで下ろしている。

明石大橋の交通量は5日午後5時の開通から24時間で約3万6000台と好調な出足を見せた。だが3日間雨に見舞われるなど悪天候もあって、ウイークデーは7日の2万7000台が最高。終日雨模様だった9日には2万台を割り込んだ。

開通後初の週末となった11、12の両日は好天に恵まれたこともあり、観光客を中心に両日とも5万台以上が橋を利用。12日は最高の約5万4000台が橋を渡った。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】「政権交代の瞬間まで全力」


http://www.kantei.go.jp/

衆院予算委員会は13日、橋本龍太郎首相、松永光蔵相らが出席して経済対策に関する集中審議を行った。民主党の菅直人代表、自由党の野田毅幹事長ら野党側は景気低迷と政策転換の遅れを挙げて「首相の経済政策の失敗」と言及。

首相は「必要な経済対策を組み、国会の協力を得て景気をきちんとしたい」と反論した上で「(政権)交代瞬間まで全力を尽くす責任がある」と政権担当に引き続き強い決意を表明した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年4月13日(日)

平成3018日目

【ゴルフ・マスターズ】タイガー・ウッズ選手が初優勝

Embed from Getty Images

新星ウッズが歴史を刻んだ。ゴルフの祭典、第61回マスターズ・トーナメントは13日、オーガスタ・ナショナルGCで最終ラウンドを行い、二日目から首位のタイガー・ウッズ(米国)が69で回り、通算18アンダーの270で初優勝した。昨年8月にプロ転向後わずか8ヶ月、プロとして臨んだ初のメジャー大会で勝利という快挙を達成した。《共同通信》

【新進党・小沢一郎党首】創価学会との関係見直しも

新進党の小沢一郎党首は13日午前、テレビ朝日の番組に出演し、新進党との連携の動きを見せている亀井静香建設相が創価学会の「政教分離」を主張していることに関連し「政治判断が(創価学会に)左右されることなはい」と強調した。

その上で「いろいろ世間の見る目もあるし、そういう意味で、より国民が納得できる方法を(旧党会派の)垣根を取っ払いながら考えていくことは早急にしなければならない」と述べ、創価学会との関係を見直していく考えを示唆した。《福井新聞》

1996 平成8年4月13日(土)

平成2653日目

【透明人間】日テレ系連続ドラマ放送開始

【ドジャース・野茂英雄投手】マーリンズ戦で17奪三振

4月13日は何の日【ドジャース・野茂英雄投手】マーリンズ戦で17奪三振
https://www.youtube.com/

【中川秀直科技庁長官】もんじゅ事故で敦賀市民に謝罪

高速増殖炉原型炉「もんじゅ」のナトリウム漏れ事故を受けた中川秀直科学技術庁長官と敦賀市民の「原子力を語る会」は13日夜、敦賀市のプラザ萬象で開かれた。

中川長官は立地住民との初の対話で「国を代表し地元におわびする」と謝罪。抽選で決まった質問者は、安全性や情報隠しに対する不安感を語ったが、推進の立場からの質問者が多く、エネルギー確保の重要性を求める発言が相次ぎ、長官も原因究明や情報公開といった対応策を繰り返すにとどまった。《福井新聞》

1995 平成7年4月13日(木)

平成2287日目

【近鉄・スティーブンス選手】6試合連続本塁打

【自民党・森喜朗幹事長】橋本聖子氏に出馬要請

自民党の森幹事長は13日、プロ自転車選手の橋本聖子さん(30)を党本部に招き、公認候補として夏の参院選比例代表への出馬を正式に要請した。橋本さんは要請に対し「日本自転車競技連合の片折行理事長らと協議して近日中に返事をしたい」と述べた。《福井新聞》

1994 平成6年4月13日(水)

平成1922日目

【フジ系連続ドラマ・古畑任三郎】放送開始

【横田基地騒音訴訟】国が上告断念、18年ぶり終結

【新党さきがけ】連立与党代表者会議を拒否

連立与党は13日、連立の枠組み維持を基本に細川首相後継として羽田副総理兼外相(新生党党首)の擁立に向け、代表者会議で詰めの協議に入った。しかし新党さきがけは、あくまで党首会談の場で後継選考をすべきだと主張、夕方以降の会議をボイコットし、基本政策協議に入れなかった。《福井新聞》

1993 平成5年4月13日(火)

平成1557日目

【故・中田厚仁さん】無言の帰国

【宮沢喜一首相】会期中の政治改革実現に期待感


http://www.kantei.go.jp/

国会は13日午後から衆院本会議を開き、「単純小選挙区制」を柱とする自民党案と「小選挙区比例代表併用制」導入を目指す社会、公明両党共同提出の政治改革関連法案の趣旨説明、質疑を行い、最大の焦点である抜本政治改革の本格的な論戦がスタートした。

宮沢首相は政治改革について「各党とも抜本改革が必要との共通認識を持っている。各党間の議論で必ずや今国会で成案が得られるだろうと祈念している」と述べ、会期中の改革実現に期待感を示した。《福井新聞》

1992 平成4年4月13日(月)

平成1192日目

【テレビ朝日系アニメ・クレヨンしんちゃん】放送開始

【フジ系連続ドラマ・素顔のままで】放送開始

【宮沢喜一首相】ゴルバチョフ・ソ連元大統領と会談

宮沢首相は13日午前、首相官邸で来日中のゴルバチョフ元ソ連大統領と約40分間会談した。ゴルバチョフ氏は旧ソ連邦の将来について「市場経済に向かう政界の方向に変化はない。もう旧ソ連邦に戻ることはない」との見方を示し、「(旧ソ連邦の改革には)日本を含めた西側が支持を与えることが重要だ」と強調した。《福井新聞》

1991 平成3年4月13日(土)

平成826日目

【オリックス・土井正三監督】開幕6戦目で初勝利

オリックス6−1日本ハム◇13日◇東京ドーム

開幕5連敗と低迷していたオリックスが6−1で日本ハムを突き放し、ようやく今季初勝利を挙げた。試合を決めたのは主砲石嶺のバット。1−1で迎えた7回一死一、三塁から松浦のシュートをライナーで左翼席に運んだ。勝ち越しの3点本塁打。6回までの拙攻を一気に吹き飛ばすような快打だった。《福井新聞》

苦しんだ末にやっと手にした待望の初勝利。開幕6連敗を免れ、土井新監督はまず「長かったね」。肩の荷をおろしたようなホッとした表情が広がった。《福井新聞》

【東京六大学野球】東大、通算200勝達成

東大が通算200勝達成ー。東京六大学野球春季リーグ戦は13日、神宮球場で開幕。開会式に続く第1試合で東大が昨秋優勝の立大を4−1で下し、連敗を70で止めるとともに念願の区切りとなる勝利を挙げた。《福井新聞》

1990 平成2年4月13日(金)

平成461日目

【日テレ系連続ドラマ・刑事貴族】放送開始

【トヨタ・ランドクルーザープラド】発売

TO_S152_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【しんかい6500】公開

現在の有人潜水船では世界一の水深6527メートルの潜航記録を持つ海洋科学技術センター(神奈川県横須賀市)の潜水調査船「しんかい6500」と支援母船「よこすか」(4,500トン)が13日、建造した三菱重工からの引き渡し後初めて同センターで報道関係者に公開された。

昨年8月に、日本海溝の試験潜航で記録を達成したしんかいは3人乗りで全長9.5メートル。世界の海の98%をカバーする潜航能力を持つ。よこすかは音波を利用してしんかいの位置を正確に捕らえる「音響測位装置」など、エレクトロニクスを駆使した最新鋭の支援母船。《福井新聞》

【海部俊樹首相】日米構造協議「貿易黒字解消に役立つ」


http://www.kantei.go.jp/

衆院予算委員会は13日、総括質疑を続行し、社会党の加藤万吉、佐藤啓治、松浦利3氏、共産党の山原健二郎、東中光雄両氏、民社党の中野寛成氏、新民連の菅直人氏が質問に立ち、日米構造協議、土地対策などのついて政府の見解をただした。この日で総括質疑を終えた。

海部首相は日米構造協議の中間報告の実行が日米貿易不均衡に結びつくかどうかについて「誠実に実行することで貿易インバランスが解消されるのが望ましい。対米貿易黒字が500億ドルを切ったことを米国も認めており、努力すれば実績も出てくる」と述べ、貿易黒字解消に役立つとの見方を明らかにした。

1989 平成元年4月13日(木)

平成96日目

【フジ系連続ドラマ・ハートに火をつけて!】放送開始

【JR飯田線・北殿駅】列車正面衝突事故

13日午後4時58分ごろ、長野県上伊那郡南箕輪村北殿のJR飯田線北殿駅構内で、下り線に停車していた天竜峡発長野行き下り普通電車=3両編成=に、進入してきた上諏訪発天竜峡行き上り普通電車=2両編成=が正面衝突した。

下り電車には約330人、上りには約220人、下校途中の高校生らが乗っており、ほぼ満員状態で、負傷者は伊那市の伊那中央総合病院、天竜河畔病院など5つの病院に運ばれた。《福井新聞》

【天皇皇后両陛下】中国・李鵬首相と会見

天皇、皇后両陛下は13日午前11時半から、政府公賓として来日中の中国の李鵬首相を皇居に招き、宮殿・竹の間で会見された。会見の席上、首相は非公式に、両陛下の中国訪問を招請した。

会見に同席した宮内庁の安倍勲式部官長によると、この招請に対し天皇陛下は「ありがとう。そのことについては政府と協議しなければいけません」との内容の答えをされた。《福井新聞》

【自由革新連盟】自民党の若手議員36人が旗揚げ

リクルート事件のけじめを求め、自民党の若手議員が結成準備を進めていた派閥横断の新グループ「自由革新連盟」が13日、旗揚げした。同日午後、衆院第二議員会館前の設立発起人会を開き(1)リクルート問題けじめの明確化(2)硬直化した党運営の活性化(3)徹底的な政治改革、を柱とする設立趣意書を発表した。さらに参加者を募った上で、20日に正式スタートする。

同連盟は党内若手タカ派議員集団「国家基本問題同志会」座長の亀井静香氏(安倍派)らを中心に設立準備が進められてきたが、竹下内閣退陣につながるリクルート関係議員の役職辞任を求めると伝えられ、安倍幹事長らが事実上の「待った」をかけるなど動きが注目を集めていた。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.