新聞記事でたどる平成10000日+α

4月11日(102/366)

  • HOME »
  • 4月11日(102/366)

4月11日は何の日

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2017 平成30年4月11日(水)

平成10686日目

2016 平成29年4月11日(火)

平成10321日目

【サッポロビール】酒税返還めぐり国を提訴

サッポロビールは11日、第三のビールとして一時販売した「サッポロ 極ZERO(ゴクゼロ)」に関し、自主納付した酒税の115億円の返還が認められなかったことを不服として、国を相手取り東京地裁に提訴したと発表した。酒税が安い第三のビールの判断を巡って同社と国税当局との間で争いが続いていた。

ゴクゼロは2013年に第三のビールとして発売したが、国税当局から「該当しない可能性がある」として、製造方法について情報提供を求められたため出荷を停止。サッポロは製法が第三のビールに該当しない場合に支払う115億円を納税した。

サッポロは「司法の判断を仰ぎたい」としている。《共同通信》

【独サッカー・ドルトムント】チームバス付近で爆発

ドイツ西部ドルトムントで11日、サッカー1部リーグのドルトムントの選手が乗ったバス付近で3度の爆発があり、チームによると、スペイン出身の主力選手が骨折した。同乗していたとみられる香川真司選手を含め他にけが人はなかった。捜査当局はチームが標的になったとみて、背景や動機を調べている。治安当局筋はDPA通信に「現在のところテロを示唆する情報はない」と語った。

現場近くで犯行声明が見つかったが、捜査当局は内容を明らかにしていない。選手は欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第1戦でモナコ(フランス)と対戦するためスタジアムに向かっていた。《共同通信》

【米ユナイテッド航空】乗客強制排除で謝罪

米ユナイテッド航空便に搭乗した乗客が、定員オーバーを理由に無理やり引きずり降ろされた問題で、オスカー・ムニョス最高経営責任者(CEO)は11日、改めて謝罪の談話を発表し、徹底検証を行うと表明した。

乗客は弁護士を通じ、引きずり出された際に負傷して病院で手当てを受けていることを明らかにした。ユナイテッド航空に対する抗議の声は止まらず、株価は11日の取引で4%急落、時価総額約10億ドル(約1000億円)相当が吹き飛んだ。

騒ぎは9日の米シカゴ発ケンタッキー州ルイビル行きの便で発生。降りることを拒んだ男性乗客が保安要員に両手足をつかまれて通路を引きずられて行く姿を映した動画が公開され、ユナイテッド航空に非難が殺到していた。

ムニョスCEOは11日の談話の中で、「強制的に降ろされた乗客と、搭乗していた全乗客に謝罪する。誰であれ、これほど不当な扱いを受けることがあってはならない」と強調した。《CNN》

2016 平成28年4月11日(月)

平成9956日目

【JR東日本】「現美新幹線」公開

JR東日本は11日、上越新幹線で移動しながら現代アートを鑑賞できる観光列車「現美新幹線」を報道陣に公開した。「世界最速の美術館」として、観光客の呼び込みを狙う。29日から運行を始め、新潟―越後湯沢を1日3往復する。《共同通信》

【千葉・美浜区】宅配ドローン実証実験

小型無人機(ドローン)を使った宅配の実証実験が11日、千葉市美浜区の幕張新都心で始まった。政府が進める国家戦略特区を活用した取り組みで、国と千葉市、楽天などの企業が参加。新たな物流手段として2019年までの実用化を目指す。都市部での宅配実験は国内で初めて。ドローンは、マンションや商業施設の屋上と近くの公園の間で、かごに入れたワインボトルを運ぶなどした。ドローン研究の第一人者である野波健蔵・千葉大特別教授が設立した民間企業が運航を担った。《東京新聞》

【グアム最高裁】日本人3人死亡の無差別殺傷事件、被告の終身刑を支持

米領グアムの最高裁は11日、2013年に日本人3人が死亡した無差別殺傷事件で、終身刑を言い渡されたチャド・デソト被告(24)が申し立てていた上訴を退け、終身刑を支持する判決を下した。判決に不服の場合、デソト被告はワシントンの連邦最高裁に上告できるが逆転判決の可能性は低いとみられる。デソト被告は精神障害により責任能力がなかったとして無罪を主張していた。死刑制度のないグアムで、終身刑は最も重い量刑。 デソト被告は13年2月12日午後10時ごろ、グアム中心部の繁華街の歩道を車で暴走した後、観光客らをナイフで襲撃。日本人3人が刺殺されるなどした。《共同通信》

【先進7カ国外相会合】閉幕

広島市で開かれた先進7カ国(G7)外相会合は11日、原爆投下で広島・長崎は「極めて甚大な壊滅と非人間的な苦難」を経験したとして、各国指導者の被爆地訪問を希望する「広島宣言」を発表し閉幕した。「核兵器のない世界」を提唱するオバマ米大統領の被爆地初訪問に期待をつなげる。日本政府が訴えてきた核兵器の「非人道性」は核保有国の反対で明記しなかった。中国が進める南シナ海での軍事拠点化に「強い反対」を表明した海洋安全保障に関する声明もまとめた。《共同通信》

【G7外相】原爆慰霊碑に献花

岸田文雄外相やケリー米国務長官ら先進7カ国(G7)の外相が11日、広島市の平和記念公園を訪れ、原爆慰霊碑に献花した。原爆投下国の米国をはじめ、核保有国の英国やフランスの現職外相の公園訪問が、被爆70年を経て初めて実現した。《共同通信》

2015 平成27年4月11日(土)

平成9590日目

【神奈川県警】17歳少年暴行死事件:高3男子3人を逮捕

昨年12月、横浜市鶴見区の河川敷で男子専門学校生=当時(17)=を殴ったり川に落としたりした上、放置して死なせたとして、神奈川県警は11日、保護責任者遺棄致死と暴行の疑いで、同区に住む17歳の高校3年の男子3人を逮捕した。県警によると、4人は同じ中学校を卒業した同学年。河川敷で、負けると酒を飲むゲームをしていた。高校3年の3人は逮捕前の任意の調べに「寝込んだ専門学校生を起こすために顔をたたいた」と説明、うち1人は「飲んだのがばれるから(放置して)帰った」と話したという。県警は、起こすための行為がエスカレートしたとみて経緯を調べる。《共同通信》

【大阪府警】地下鉄車内で催涙スプレーを噴射、28歳塾講師を逮捕

大阪市中央区北浜の市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅で11日深夜、停車中の千里中央発なかもず行き電車内で異臭が確認された事件で、大阪府警東署は同日、スプレーを男性乗客に噴霧して負傷させたとして、傷害容疑で同区南久宝寺町、塾講師、W容疑者(28)を現行犯逮捕した。容疑を認め「乗客の男性とトラブルになった。男性とは面識はない」と供述しているという。

【米・オバマ大統領】キューバ・カストロ国家評議会議長と会談

米国のオバマ大統領とキューバのラウル・カストロ国家評議会議長は11日、米州首脳会議が開催されているパナマ市で約1時間会談した。米国とキューバ―の国交は冷戦以降、断絶状態が続いている。両国の首脳会談は約半世紀ぶりに実現した。会談は、首脳会議の会場内にある小さな会議室で行われた。オバマ大統領は冒頭で「これが歴史的会談であることは言うまでもない」と述べ、国交正常化への意欲を示した。

【安倍晋三首相】北陸新幹線で石川県入り

hqdefault
https://www.youtube.com/

安倍晋三首相は11日午前、長野から金沢まで延伸した北陸新幹線に初めて乗車した。石川、福井両県で、地域活性化の取り組みを視察する。政権が最重要課題とする地方創生をアピールする狙いだ。北陸新幹線への乗車は、今月26日からの訪米を前に、日本の高い新幹線技術を実感し、米国でのトップセールスに役立てる狙いもある。JR金沢駅では、伝統工芸を活用した駅構内を見学する。《産経新聞》

2014 平成26年4月11日(金)

平成9225日目

【千葉県】制限速度92キロオーバー、職員を停職3ヶ月の処分

千葉県は11日、首都高速湾岸線を92キロの速度超過で走行したとして、道交法違反で検挙された県土整備部の男性職員(28)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。職員は「仕事やプライベートでストレスがあり、自暴自棄になった」と説明しているという。県総務課によると、職員は昨年12月7日夜、国産高級車で同線市川ジャンクション付近を172キロで走行し、速度違反自動監視装置(オービス)で検挙された。《毎日新聞》

【改正少年法】成立

罪を犯した少年に言い渡す有期刑(懲役・禁錮)の上限を15年から20年に引き上げる厳罰化が柱となる改正少年法は、11日午前の参院本会議で自民、民主両党などの賛成多数により可決、成立した。5月中に施行される見通しだ。少年法の量刑が軽すぎるとする犯罪被害者団体などの声を背景に、成人の法定刑との差が縮まる。

現行法は、成人なら無期刑となる犯罪の場合でも、犯行時18歳未満の少年であれば10~15年の有期刑に緩和できると規定。改正法は、この上限を20年に引き上げた。《共同通信》

【みんなの党】浅尾慶一郎氏を新代表に選出

みんなの党は11日午後、8億円借り入れ問題で引責辞任した渡辺喜美前代表の後任を決める代表選で、浅尾慶一郎幹事長(50)を新代表に選出した。ほかに立候補がなく、両院議員総会による承認を経ての無投票当選となった。任期は渡辺氏の残任期間の来年9月まで。 浅尾氏は借り入れ問題で動揺する党内の結束を図るが、国民の信頼を回復するのは容易でない。《共同通信》

【大阪地裁】戦没者遺族らが安倍首相を提訴

安倍晋三首相の靖国神社参拝で憲法が保障する平和的生存権を侵害されたなどとして全国の戦没者遺族や宗教者、市民ら546人が11日、安倍首相と靖国神社を相手取り、将来にわたる参拝の差し止めや原告1人当たり1万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。

昨年12月の安倍首相の参拝を巡る提訴は初めて。別の原告団が今月21日、東京地裁に提訴する予定。《毎日新聞》

【佐野実さん】死去

「ラーメンの鬼」の異名を取ったラーメン店「支那そばや」創業者の佐野実(さの・みのる)さんが11日午前2時57分、多臓器不全のため、川崎市内の病院で亡くなった。横浜市出身。63歳だった。

関係者によると、3年ほど前から糖尿病を患っていた。今年2月中旬に体調を崩し、療養していた。今月4日の誕生日には、入院先の病室で弟子たちが作ったしょうゆラーメンをすすり「まだまだだな」と話した。ラーメンを食べたのは、これが最後という。10日に容体が急変。意識不明となり、そのまま家族にみとられ、帰らぬ人となった。《スポニチ》

2013 平成25年4月11日(木)

平成8860日目

【東京株式市場】1万3500円台回復

11日の東京株式市場は、外国為替市場の円安ドル高を好感した買い注文が膨らみ、日経平均株価(225種)は大幅続伸した。終値は前日比261円03銭高の1万3549円16銭で、2008年7月以来、約4年9カ月ぶりに1万3500円台を回復した。

全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は26・25ポイント高の1147・29。出来高は約51億4800万株だった。

円相場が1ドル=99円台後半まで下落し、取引開始から輸出関連株を中心に活発な買い注文が入った。前日の米ダウ工業株30種平均が史上最高値を更新したこともあり、米景気回復への期待も高まった。《共同通信》

【オセロ】松竹芸能のお笑いコンビが解散

お笑いコンビオセロの松嶋尚美(41)が11日、自身のブログを更新し、「オセロ」を解散することを公表した。松嶋は「今、2年ぶりに相方みっちょんに会いました。」と中島知子(41)と会ったことを告白し「1時過ぎから会って、色んな話をしました。わだかまりも、休んでた間の出来事も…結構話した!!」とし、2人で出した結論として「今、解散します!!」と告知した。《スポニチ》

【安倍晋三首相】北朝鮮ミサイル「政府一丸で対応」

安倍晋三首相は11日午前、官邸で記者団に、北朝鮮がミサイルを発射した場合に「政府一丸となって緊張感を持って対応する」と述べた。首相はミサイル警戒のため、当初予定よりも約10分早く都内の自宅を出発し、官邸に向かった。《日経新聞》

2012 平成24年4月11日(水)

平成8495日目

【インドネシア・スマトラ島沖地震】

米地質調査所(USGS)によると、インドネシア・スマトラ島沖で日本時間11日午後5時38分ごろ、マグニチュード(M)8・6の大きな地震があった。日本の気象庁に入った連絡によると、スマトラ島北部で1・1メートルの津波を観測。約2時間後にはM8・2の余震が起きた。

タイ南部でも10センチの津波を観測したが、米ハワイの太平洋津波警報センターによると、津波警報は日本時間の11日夜までに全て解除された。

インドネシア災害対策局の担当者はスマトラ島沖のシムル島で4人が軽傷を負ったと明らかにした。マレーシアやインド、スリランカも津波対策を取った。タイのプーケット国際空港は閉鎖された。《共同通信》

【阪神・藤川球児投手】通算200セーブ達成

阪神の藤川球児投手(31)が11日、マツダスタジアムで行われた広島2回戦で今季4セーブ目を挙げ、史上5人目の通算200セーブを達成した。初セーブは2005年9月9日の広島戦。

藤川は4―1の九回に登板。3連続三振で締め、佐々木主浩(元横浜)高津臣吾(元ヤクルト)小林雅英(元ロッテ)岩瀬仁紀(中日)に続き、大台に到達した。《共同通信》

【北朝鮮】金正恩氏が労働党第一書記に就任

北朝鮮の朝鮮労働党代表者会が11日、首都平壌で開かれ、昨年12月に急死した金正日氏を「永遠の総書記」とすることを決定、金正恩氏は新たに設けられた党第1書記に就任した。党代表者会は党大会に代わると位置付けられている会議で、2010年9月に正恩氏が公式に登場、党中央軍事委員会副委員長に就任して後継者に確定した時にも開催された。《産経新聞》

【英国人講師殺害事件】高裁、市橋被告に無期判決

逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録
逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録

千葉県市川市で2007年、英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=を殺害したとして、殺人や死体遺棄などの罪に問われた市橋達也被告(33)の控訴審判決で東京高裁は11日、裁判員裁判の一審千葉地裁判決に続き、明確な殺意を認定し、無期懲役を言い渡した。

弁護側は「首を圧迫している認識はなかった」と主張していたが、飯田喜信裁判長は「被害者の体に回していた腕の感触から当然認識できたはずだ」と指摘。一審判決は「健全な社会常識にあった判断を示している」と述べた。《共同通信》

【野田佳彦首相】消費増税法案成立へ「重大な決意」


http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相(民主党代表)は11日の党首討論で、政治生命をかけるとした消費是欧税関連法案の今国会成立に向け「重大な決意をもって臨んでいくことに変わりない」と表明した。同法案が成立しない場合、衆院解散・総選挙も辞さない考えを示したものだ。

自民党が次期衆院選マニフェスト(政権公約)原案に消費税率「10%」を明記したことに触れ「問題意識を共有する部分はある。トップ同士の腹合わせが絶対に必要だ」として、谷垣禎一総裁に党首会談を要請した。《日経新聞》

2011 平成23年4月11日(月)

平成8129日目

【スシロー】回転寿司2010年度売上で「かっぱ寿司」上回る

回転ずしチェーンの競争が激しくなっている。「スシロー」を運営する業界2位のあきんどスシローが2010年4月から11年3月までの1年間の売り上げで、「かっぱ寿司」を運営する最大手のカッパ・クリエイトを上回ったことが11日分かった。年度ベースで首位に立ったのは初めて。会計年度ではなく、暦の年度ベースで2社の売り上げを比べた。

10年度のスシローの売上高は906億円と前年度に比べ16%増えた。カッパ・クリエイトの値下げ攻勢に追随せず、メニューの充実に取り組んで既存店の来客数増加につなげたことが奏功した。《日経新聞》

【堺市・竹山修身市長】府議選は「大阪の大震災」

photo_mayor1
http://www.city.sakai.lg.jp/

堺市の竹山修身市長は11日、「大阪維新の会」が府議会の過半数を獲得したことについて、報道陣に、「本当に大きな大阪の大震災というべきものと思っている。府民のマグマが爆発して、プレートがずれたような衝撃だ」と話した。約1時間半後、発言について、「変革への思いが大きかったという趣旨だったが、東日本大震災で被害を受けた方が多くおられるなか、配慮に欠けた発言で反省しており、撤回したい」とコメントを出した。《読売新聞》

【東日本大震災】発生から1ヶ月

発生から1カ月を迎えた東日本大震災の被災地は11日、地震が起きた午後2時46分に各地で犠牲者を悼む祈りがささげられ、あらためて深い悲しみに包まれた。未曽有の自然災害がもたらした被害は全容が見えず、死者は宮城県だけで8千人を超え、今なお1万3千人以上が行方不明。大きな余震がやまず、福島第1原発の事故対策も一進一退で緊張が続く。避難者14万人に対し、着工が始まった仮設住宅は必要数の1割だけだ。

東京電力の清水正孝社長は同日、福島県庁を訪問して記者会見し「国民、福島県民の皆さまに深くおわびし、心からお見舞いを申し上げる」と謝罪。佐藤雄平知事は社長との面会を拒否した。

警察庁の11日午後7時のまとめでは、死者は12都道県の1万3130人、行方不明者は6県の1万3718人で、死者・不明者は計2万6848人。宮城県内の仙台市、東松島市、南三陸町については依然、不明者の集計ができず、今後さらに増えるとみられる。《共同通信》

【枝野幸男官房長官】菅首相の退陣を否定

枝野幸男官房長官は11日午前の記者会見で、民主党が大敗した統一地方選の前半戦の結果について「いろいろな意見を真摯に受け止めながら、しっかりと責任を果たしていく」と述べ、菅直人首相の退陣を否定した。東日本大震災への対応に全力を挙げる方針も強調した。《日経新聞》

【菅直人首相】各国にメッセージ

「全世界の皆さんが示してくださったKizuna(絆)に深く感謝しています」。11日付の韓国紙、朝鮮日報や中国共産党機関紙、人民日報などは、東日本大震災から1カ月に合わせ、各国の支援に対する日本政府としての感謝を表す菅直人首相のメッセージを掲載した。

朝鮮日報は中面に約3分の1ページ、人民日報も同様に約半ページを割いて掲載。「サンキュー・フォー・ザ・キズナ」との英語の題名にそれぞれ韓国語や中国語で菅首相の言葉を伝えている。《共同通信》

【福島・宮城】震度6弱

11日午後5時16分ごろ、福島、茨城両県で震度6弱の地震があった。気象庁は茨城県で最大1メートルの津波の恐れがあるとして一時、同県に津波警報、宮城、福島両県と千葉県・九十九里などに津波注意報を出した。

気象庁によると、震源地は福島県浜通り(いわき市の西南西30キロ付近)で、震源の深さは6キロ。マグニチュード(M)7・0と推定される。東日本大震災の余震とみられる。その後、同県浜通りを震源地とする地震が多発、震度5弱2回を含め11日中に約30回に達した。茨城県北部を震源とする5弱の地震もあった。《共同通信》

2010 平成22年4月11日(日)

平成7764日目

【阪神・金本知憲外野手】通算445号本塁打

阪神・金本知憲外野手(42)が11日のヤクルト戦で1本塁打を含む4打点の活躍でチームの5割復帰に貢献した。初回、一度は二塁打とされた左翼ポール直撃の一撃が甲子園球場初のビデオ判定を経て3号先制弾へ。通算445号本塁打は長嶋茂雄氏(74=巨人終身名誉監督)を上回り、史上単独13位となった。7回には右前への2点適時打で突き放した。右肩故障からの回復を印象づける打撃だった。《スポニチ》

【ポーランド】大統領が無言の帰国

ポーランドからの報道によると、同国政府専用機の墜落事故で犠牲となったカチンスキ大統領の遺体は11日、事故現場のロシア西部スモレンスクから空路、首都ワルシャワに運ばれた。

大統領の双子の兄ヤロスワフ・カチンスキ氏らが大統領の無言の帰国を出迎えた。ひつぎはその後、大統領府に運ばれ、数万人の市民が葬列を沿道で見送り、追悼した。《共同通信》

2009 平成21年4月11日(土)

平成7399日目

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】名城信男選手、8回TKO勝ちで初防衛

国内初の男女ダブル世界戦で、WBA世界スーパーフライ級王者名城信男(27=六島)が劇的な逆転TKO勝利を演じた。同級9位冨山浩之介(25=ワタナベ)との初防衛戦。1、6回と2度ダウンを喫したが、8回に猛ラッシュを見せて1分22秒TKO勝ち。29日予定の結婚式に自ら花を添えた。《日刊スポーツ》

【楽天・野村克也監督】監督通算1500敗

野村監督語録集~名将かく戦い かく語りき~ [DVD]
野村監督語録集

楽天が西武に2連敗し、野村克也監督(73)は監督通算1500敗に到達した。通算1500敗はプロ野球初。先発長谷部は8回までは2失点と粘りの投球をしていただけに、1回の無死満塁から無得点だったのが痛かった。

野村監督は「初回がすべてです。ノーアウト満塁がすべて。あれで点が入らないようでは。セギノールは重傷だね。本人も迷っているようだし。4番とエースが機能しないとこう(2連敗に)なる。これが野球だよ」と話した。《日刊スポーツ》

【タイ】ASEAN会議が中止に

10日からタイ中部のリゾート地パタヤで開かれていた東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の主会場に11日、タイのアピシット政権退陣を求めるタクシン元首相派のデモ隊約1000人が乱入した。

議長国タイは、麻生太郎首相らが出席を予定していたASEANプラス3(日中韓)首脳会議、東アジアサミットなど同日午後以降の会議を全面中止し、2、3ヶ月後に延期すると発表した。《共同通信》

【麻生太郎首相】中韓首脳と会談


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は11日、パタヤ市内で中国の温家宝首相、韓国の李明博大統領と3カ国首脳会談を行った。3首脳は北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に対し「強力なメッセージを速やかに送るべきだ」として、国連安全保障理事会で決議よりは格下げに当たる議長声明を早急に採択する方針で一致。麻生首相は声明に「非難」の文言を盛り込むよう中国側に強く申し入れた。《共同通信》

2008 平成20年4月11日(金)

平成7034日目

【東京高裁】日航機ニアミス事故:管制官2人に有罪判決

静岡県焼津市上空で2001年、日本航空機同士が異常接近(ニアミス)して乗客57人が重軽傷を負った事故で、業務上過失傷害罪に問われた国土交通省東京航空交通管制部の管制官、M(39)、H(33)両被告の控訴審判決が11日、東京高裁であった。

須田賢裁判長は「便名を言い間違えるなど、管制官に要求される最も基本的で重要な注意義務に違反し、多数の乗客に傷害を負わせた」と述べ、無罪とした1審・東京地裁判決を破棄し、M被告に禁固1年6月、執行猶予3年(求刑・禁固1年6月)、H被告に禁固1年、執行猶予3年(求刑・禁固1年) の逆転有罪判決を言い渡した。ニアミス事故で管制官が有罪となったのは初めて。両被告は上告する方針。《読売新聞》

【政府・与党】道路特定財源一般化方針で合意


http://www.kantei.go.jp/

政府、与党は11日午後、道路関連法案に関する会議を首相官邸で開き、道路特定財源を2009年度からすべて一般財源化する方針などで正式合意、野党との政策協議を進めることを決めた。

自民党内の異論を踏まえ正規の手続きが取られなかったが、会議に出席した福田康夫首相は記者団に「会議が最高の意思決定だ。決まったようなことを簡単に撤回するようなことがあれば信用を失う」と述べ、改革実現への決意を強調した。《福井新聞》

【福田康夫首相】仏・フィヨン首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

福田首相は11日、フランスのフィヨン首相と首相官邸で会談し、高速増殖炉「もんじゅ」を利用した技術開発など原子力分野の協力強化で合意した。北海道洞爺湖サミット議長国として、サミット時に欧州連合(EU)議長国を務めるフランスと連携を深めることも確認した。

原発を新しく導入する国に対し、技術面や法整備などの面でも支援する計画を合意文書に盛り込んだ。地球温暖化や石油価格高騰で原子力の平和利用への関心が高まるなかで、この分野の先進国同士が協力して存在感を示す狙いがある。フィヨン氏は会談後、報道陣に「洞爺湖サミットは、先進国がいかにして二酸化炭素を減らしながら成長を続けるかという模範を新興国に示す機会だ」と述べた。《朝日新聞》

広告




2007 平成19年4月11日(水)

平成6668日目

【輪島の朝市】本格的に再開

「買うてくだあ(買ってくださいよ)」能登半島地震で大きな被害を受けた石川県輪島市で、全国的に知られる朝市が11日、本格的に再開し、活気あふれる朝のにぎわいが戻った。地震直後は数店にまで減った露店は360メートルの通りいっぱいに約150店が軒を連ね、とれたての鮮魚やタラの芽など季節の野菜が並んだ。《福井新聞》

【安倍晋三首相】中国・温家宝首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は11日夕、来日した中国の温家宝首相と官邸で会談し、貿易・投資、金融など幅広い経済分野を協議する閣僚級の「ハイレベル経済対話」の創設で合意、安倍首相は年内訪中の意向を表明した。

北朝鮮の拉致、核問題での協力、省エネ・環境対策の連携でも一致した。東シナ海ガス田問題は共同開発に向けた議論の加速を再確認し、今年秋の具体的取りまとめを目指す。《福井新聞》

2006 平成18年4月11日(火)

平成6303日目

【 NHK】カラ出張で1700万円着服、職員を懲戒免職処分

NHKは11日、報道局スポーツ報道センターのチーフプロデューサー(43)が6年間にわたりカラ出張を繰り返し、計1700万円余りを着服していたと発表した。NHKは同日付で同プロデューサーを懲戒免職処分とした。NHKは1月に2006年度から3カ年の経営計画を発表、「新生」に向け動き始めた矢先だった。

NHK広報局によると、プロデューサーは2000年6月から今年4月にかけて、架空の出張申請を重ね、計242件、約1762万円の旅費と日当を受け取り、服飾費や飲食費に支出していた。同日までに全額を弁済した。動機については「服飾費などでクレジットカードの支払いがかさんだため」と話しているという。《共同通信》

【愛子さま】入園式


http://www.sankei.com/

皇太子家の長女愛子さま(4つ)は11日、皇太子ご夫妻とともに学習院幼稚園(東京都豊島区)の入園式に出席された。小学校入学までの2年間通園する。愛子さまは制服、制帽姿。肩掛けと手提げの通園かばんには犬の刺しゅうがあしらわれていた。両親に手を引かれ、時折笑顔を見せて式の会場に到着。出迎えた園長にあいさつした。《福井新聞》

【安倍晋三官房長官】総裁選出馬「国会後に判断」

安倍晋三官房長官は11日、9月の自民党総裁選に関して「小泉純一郎首相を支えていくことに全力を尽くして(職務を)全うしていく。その中でおのずと道が生じてくる」と述べ、出馬への意欲を示した。

ただ「首相が改革の総仕上げ、最終年として行革推進法案を(成立させようと)頑張っている」と述べ、当面は同法案成立などに専念。通常国会終了後に最終的な判断をする、との考えを明らかにした。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】北方領土返還要求運動団体代表者と会談


http://www.kantei.go.jp/

11日、小泉首相は官邸で北方領土返還要求運動団体の代表者らと会談した。会談では、北方領土返還要求北海道・東北国民大会大会長の高橋はるみ北海道知事を始めとする北方領土返還要求運動団体代表らが、首相に対して、一日も早い領土問題の解決に向けた積極的な政府の取組などについて要請を行った。

小泉首相は「領土問題が解決しない限り日露関係の更なる発展は難しい。今、潜在している可能性を顕在化させるには是非とも北方領土問題の解決、日露平和条約を締結させることが大事である。なかなか難しい問題でありますが、皆さんの熱意は日本国民が共通の認識を持って取り上げている課題でありますので、今後とも協力して進めていきたいと思います」と述べた。《首相官邸》

2005 平成17年4月11日(月)

平成5938日目

【千葉・茨城】震度5強

【ザ・プリンス パークタワー東京】開業

【小泉純一郎首相】中国反日デモに遺憾表明

小泉純一郎首相は11日夕、中国の反日デモで北京の日本大使館などに被害が出た問題について「誠に遺憾だ。中国で活躍している日本人の安全は中国側に責任がある。よく自覚していただきたい」と中国政府の責任を指摘し、再発防止を強く求めた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】総理大臣新公邸完成披露で挨拶


http://www.kantei.go.jp/

11日、総理大臣新公邸の完成披露が歴代の首相、官房長官、各省庁の大臣らが参加して行われた。新公邸は、1929年に完成した旧官邸を改装したもので、2.26事件など激動の歴史を見つめ続けた洋風建築の面影は残しつつも、24時間対応可能な執務スペースや要人をもてなす茶室や和室など、新しい世紀の首相の住まいにふさわしい機能を充実させた造りになっている。

挨拶に立った小泉首相は「中曽根内閣以来の事業が完成した。歴史的にも文化的にも価値がある旧官邸の良さを生かし、新時代にふさわしい新公邸を建設できた」と述べた。《首相官邸》

2004 平成16年4月11日(日)

平成5573日目

【オレンジデイズ】TBS系連続ドラマ放送開始

オレンジデイズ オリジナル・サウンドトラック
オレンジデイズ

【ニューレオマワールド】開園

【全日本女子体重別柔道48キロ級】谷亮子選手、2年連続13度目の優勝

【全日本女子体重別柔道78キロ級】阿武教子選手、12連覇

アテネ五輪柔道の代表選考会を兼ねた全日本女子選抜体重別選手権は11日、横浜文化体育館で行われ、48キロ級はシドニー五輪金メダリストの谷亮子(旧姓田村=トヨタ自動車)が2年連続13度目の優勝を果たした。谷は決勝で成長株の北田佳世(ミキハウス)から細かくポイントを奪って優勢勝ち、4大会連続となる五輪出場権を獲得した。

78キロ級は世界選手権4連覇の阿武教子(警視庁)が12年連続12度目の優勝を飾り、3大会連続の五輪出場を決めた。《福井新聞》

2003 平成15年4月11日(金)

平成5207日目

【イラク戦争】米、事実上の勝利宣言

イラク北部で攻勢を強める米英軍は11日、イラク第3の都市である北部モスルを制圧した。米中央軍によると、モスルを守るイラク陸軍第5軍団の司令官が11日に投降、米軍との停戦に合意した。こうした情勢を受け、フライシャー米大統領報道官は同日「フセイン政権は終わった」と述べ、同政権の崩壊を初めて公式に確認した。事実上の勝利宣言となる。《共同通信》

2002 平成14年4月11日(木)

平成4842日目

【スケート・三宮恵利子選手】現役引退を表明

ソルトレイクシティー冬季五輪の日本選手権旗手を努めたスピードスケートの三宮恵利子(27)=富士急=が11日、現役引退を表明した。

都内で記者会見した三宮は目にうっすら涙を浮かべる場面もあったが、「やるからには次の目標は(4年後の)トリノ五輪だったが、激しいトレーニングに耐えられるかどうかを考えた時、そこまで持たないと思った」と、しっかりした口調で話した。

富士急を退社して北海道釧路市の実家に戻る予定で、今後については「親のもとでゆっくり決めたい」と述べた。《福井新聞》

【覚せい剤もみ消し事件】富山地裁、元県警本部長に有罪判決

富山県警の覚せい剤もみ消し事件で、虚偽有印公文書作成、同行使の罪に問われた当時の県警本部長で前中部管区警察局長のA被告(54)と元刑事部長のB被告(62)に対する判決公判が11日、富山地裁であり、神沢昌克裁判長は両被告にそれぞれ懲役1年、執行猶予4年(求刑懲役1年)の有罪判決を言い渡した。県警トップである本部長経験者が在職中の行為に関して有罪判決を受けたのは、00年の神奈川県警の覚せい剤もみ消し事件の判決以来2度目。

判決などによると、両被告は95年5月、県警八尾(やつお)署などが覚せい剤取締法違反容疑で逮捕した同県婦中町、土木建設業、C被告(40)=同罪で公判中=を翌日に釈放し、捜査を打ち切った。釈放にあたって作成された本部長指揮事件簿には「体調の不良が見受けられ、留置による取り調べは困難」と虚偽の釈放理由が記入され、A、B両被告らは事件簿に押印、決裁し、事件のもみ消しを図った。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】拉致疑惑で中国に支援要請へ

小泉純一郎首相は11日、中国に向かう政府専用機内で同行記者団と懇談、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の関与が指摘されている日本人拉致疑惑について、解決に向けた側面支援を中国に要請する考えを示した。12日の朱鎔基首相との会談で北朝鮮への影響力行使などを求めるとみられる。

首相は拉致問題を「人権が絡む重要な問題」とした上で「日本の立場、北朝鮮との正常化交渉の問題を、朱首相と話し合ってみたい。中国側の北朝鮮に対する姿勢、立場を聞きたい」と強調した。《福井新聞》

【高橋圭三さん】死去

「どうもどうも」のフレーズで親しまれ、「紅白歌合戦」などの司会で知られた元NHKアナウンサーで、参院議員も努めた高橋圭三氏が11日午後10時56分、腎不全のため東京都世田谷区の病院で死去した。83歳だった。岩手県出身。

2001 平成13年4月11日(水)

平成4477日目

【自民党総裁選】告示

自民党総裁選は11日、橋本派の橋本龍太郎行革担当相、森派の小泉純一郎元厚相、江藤・亀井派の亀井静香政調会長、河野グループの麻生太郎経済財政担当相の4人で争われることが確定した。堀内光雄元通産相は同夜の堀内派緊急総会で立候補を見送る考えを表明した。堀内派は橋本氏支持に回る見通しだ。《福井新聞》

2000 平成12年4月11日(火)

平成4112日目

【小渕恵三前首相】こん睡状態続く

青木幹雄官房長官は11日午前の記者会見で、脳梗塞で入院中の小渕恵三前首相の病状について「同じような状態が続いているという報告を病院から先ほど受けた」と述べ、前首相がこん睡状態で、引き続き重篤な状況にあることを明らかにした。《福井新聞》

【森喜朗首相】「躊躇なく解散断行」

国会は11日の衆参両院本会議で森喜朗首相の所信表明演説への代表質問を続行した。首相は衆院の解散・総選挙について「現時点では考えていないが、解散権は首相に与えられた大権だ。国民の立場で信を問うべき事態と判断すれば躊躇なく断行する」と強調した。《福井新聞》

【森喜朗首相】ハンガリー・ゲンツ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

11日、森首相は国賓として日本滞在中のハンガリーのゲンツ大統領と会談した。会談の中で、ゲンツ大統領は、天皇皇后両陛下と首相のハンガリー訪問を招請した。首相は「ハンガリーを対欧州外交の重要な国と位置づけ、今回の大統領訪日を契機にあらゆる分野で交流を深めたい」と述べた。《首相官邸》

1999 平成11年4月11日(日)

平成3746日目

【鳥取県知事選】片山善博氏、初当選

【大阪府知事選】横山ノック氏、再選

【東京都知事選】石原慎太郎氏、初当選

著名な候補者が激しく争い、統一地方選の最大の焦点だった東京都知事選。荒れ模様の天気の中、投票に足を運んだ都民は、21世紀に向けた首都のかじ取りを作家の石原慎太郎氏(66)に託した。石原氏は「(選挙中に)言ったことを着実に実現する努力をしていきたい」と述べたが、財政再建、行政改革など、新知事の課題は少なくない。《福井新聞》

1998 平成10年4月11日(土)

平成3381日目

【田中角榮記念館】開館:新潟・西山町

【明石海峡大橋】初の交通摘発

明石海峡大橋(神戸市ー淡路島)の橋上で、客に景色を眺めさせようとして通行禁止の路側帯を走ったとして、兵庫県警高速隊は11日、道交法違反の現行犯で、観光バスの男性運転手(37)=大阪府堺市=を摘発した。

5日の開通以来、大橋での交通違反摘発は初めて。運転手は反則金1万2000円、交通違反点数2点の行政処分を受ける見通し。調べでは同運転手は同日午前7時半ごろ、大橋の下り線の車道を外れ、路側帯を約200メートル走行した。運転手は「違反とは分かっていたが、お客さんに外の景色を見せたかった」と話し、反省している様子だったという。

バスは観光客57人を乗せ、神戸市から淡路方面に行く途中だった。《福井新聞》

【亀井静香元建設相】橋本首相の政治責任明確化を求める

自民党の亀井静香前建設相は11日、大阪府吹田市で開かれたJR連合、JR西労組主催の集会で講演し、今の不況の原因は橋本龍太郎首相の政策ミスだと指摘した上で「明らかに大きな間違いをした場合、責任を取るのは当たり前だ」と述べ、首相に対し退陣を含めた政治責任を明確にするよう求めた。

講演後の記者会見で亀井氏は、首相が責任を取るべき時期について「責任を不明確にしたまま選挙で信を問うというのはおかしい」と述べ、少なくとも7月の参院選前には結論を出すべきだとの考えを示した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年4月11日(金)

平成3016日目

【橋本龍太郎首相】動燃について「話は聞きたくない」


http://www.kantei.go.jp/

自民党行政改革推進本部(佐藤孝行本部長)は11日、動力炉・核燃料開発事業団(動燃)について、廃止も視野に入れた組織の抜本的見直しを検討する方針を決めた。来週にも科技庁と動燃の関係者を呼び、業務内容などに関するヒアリングを行う。

橋本龍太郎首相は度重なる虚偽報告について、記者団に「とにかく、まず本当の話を全部聞いた上で調べなければ話は進まない」と述べるとともに「動燃の話は聞きたくない。本当に怒っている」とあらためて強い不快感を示した。《福井新聞》

1996 平成8年4月11日(木)

平成2651日目

【茨城県警】公職選挙法違反でつくば市長を逮捕

【1996年度予算案】衆院通過

国会は11日夕の衆院本会議で、住宅金融専門会社(住専)処理予算を含む1996年度予算案を一部修正の上、与党3党の賛成多数で可決、参院に送付した。予算は憲法の規定で5月10日までに成立することから国会は最大のヤマを越した。《福井新聞》

【自民党・加藤紘一幹事長】参考人出席「応じる」

自民党の加藤紘一幹事長は11日午前の総務会で自らのヤミ献金疑惑について「自分自身の政治資金の取り扱いの問題なので、今後いずれの時か、いずれかの場所でこの点を自ら明確にしていかなければならないとの心づもりだ」と述べ、国会で説明する意向を表明した。《福井新聞》

1995 平成7年4月11日(火)

平成2285日目

【広島・山内泰幸投手】プロ初登板、初勝利

【村山富市首相】中国全人代委員長と会談


http://www.kantei.go.jp/

村山首相は11日昼、首相官邸で中国の喬石全国人民代表大会(全人代)常務委員長と会談、日中間の過去の問題について「戦後50年の節目に歴史を深く反省し、それを踏まえて未来に向けて平和と友好を発展させたい」と述べ、間接的ながら国会の不戦決議実現に決意を示すとともに、過去の反省に立った未来志向の日中関係構築を目指す考えを強調した。《福井新聞》

1994 平成6年4月11日(月)

平成1920日目

【連立与党】分裂状態に

細川首相後継問題をめぐり連立与党は11日、選考権限が代表者会議か党首会議にあるかで意見が二分、対立は分裂含みで一層深刻となった。村山社会党委員長は12日午前10時からの党首会談開催をあらためて呼び掛けたが、新生、公明、日本新党は拒否すると通告した。

市川公明党書記長は11日夜の記者会見で「代表者会議の権限を社会党などが明確にしない限り与党の分裂は決定的になる」と述べた。《福井新聞》

1993 平成5年4月11日(日)

平成1555日目

【丘の上の向日葵】山田太一脚本、TBS系連続ドラマ放送開始

丘の上の向日葵 (新潮文庫)
丘の上の向日葵

【ジャパンオープンテニス】ピート・サンプラス選手が初優勝

【平成維新の会】初の全国大会

既成政党の枠を超えた新しい政治体制づくりを目指して昨年11月発足した「平成維新の会」(大前研一代表)の初めての全国大会が11日午後、千葉県浦安市で開かれ、全国から会員約6000人が出席した。

自民、社会両執行部は新党ブームをあおることへの警戒感から所属議員の大会「出席自粛」を求めていたが、山本拓衆院議員ら自民10人、社会3人が出席しただけでなく、公明、民社、社民連と民主改革連合の古川太三郎参院議員ら計27人の衆参議員が参加、47議員が代理を送り込んだ。

また連合の山岸会長ら労働界幹部も出席、同会の支持層への熱い期待を見せつけた。《福井新聞》

1992 平成4年4月11日(土)

平成1190日目

【ジャパンオープンテニス】伊達公子選手、初優勝

テニスのサントリー・ジャパンオープン第6日は11日、東京・有明テニスの森公園で行われ、女子シングルス決勝は伊達公子選手(ヨネックス)が7−5、3−6、6−3でサビーネ・アペルマンズ選手(ベルギー)を下してツアー初優勝を遂げ、賞金2万7000ドル(約360万円)を獲得した。《福井新聞》

【ゴルバチョフ元ソ連大統領夫妻】来日

ゴルバチョフ元ソ連大統領夫妻が11日午前、成田着の日航機で来日した。同夫妻歓迎委員会(委員長・中曽根元首相)の招きで22日まで滞在し、13日には宮沢首相とも会談する。《福井新聞》

1991 平成3年4月11日(木)

平成824日目

【プロ野球・阪神】開幕4連敗

巨人7−2阪神◇11日◇甲子園

木田が力投した。完封こそ逃したが、7回までは威力十分の速球主体の投球で阪神打線を全く寄せ付けず、今季初勝利を見事な完投で飾った。

巨人は後半に入って打線も爆発した。6回に原の2号ソロ本塁打で先制し、7回の二死一、三塁ではブラッドリーが中前打して加点。さらに代わった久保を攻め原、岡崎の連続適時打で5−0。8回にも川相のスクイズバントなどで手堅く得点を重ねてダメを押した。

阪神は8回に八木の3試合連続ホーマーなどで2点を返すのが精いっぱいで、3年ぶりの開幕4連敗となった。《福井新聞》

【海部俊樹首相】自民党・小渕幹事長と会談

海部首相は11日夕、都内のホテルで自民党の小渕幹事長と約2時間にわたり会談。当面の内政・外交問題をめぐり意見交換した。ペルシャ湾への自衛隊の掃海隊派遣について首相は最終決断を示さなかったものの、派遣する方向で原則一致した。《福井新聞》

1990 平成2年4月11日(水)

平成459日目

【ラグビーW杯アジア予選】日本、W杯出場決定

ラグビーの第2回ワールドカップ(W杯)アジア太平洋地区予選第2日は11日、東京・秩父宮ラグビー場で2試合を行い、日本と西サモアが勝ってともに2勝目を挙げ、最終日を待たず来年秋に英国などで開催される本大会出場を決めた。

日本は招待で参加した3年前の第1回大会(豪州、ニュージーランド)に続く連続出場、西サモアは初出場。《福井新聞》

【海部俊樹首相】地価対策「監視区域の制定が大前提」


http://www.kantei.go.jp/

衆院予算委員会は11日も総括審議を行い、社会党の村山富市、井上普方、島崎譲の3氏と公明党の宮地正介氏が質問に立ち日米構造協議、選挙制度改革などを取り上げた。

海部首相は高騰する地価対策について「監視区域の制定をちゃんとやるのが大前提。(指定権限のある)都道府県知事の意見を尊重し、どうしても駄目なときは規制区域の制度も念頭におく」と述べ、実質的に指定地域の土地取引が停止となる規制区間指定発動には慎重姿勢を示した。《福井新聞》

1989 平成元年4月11日(火)

平成94日目

【野球・丸佳浩さん】誕生日

広島アスリートマガジン2014年10月号 (頂点へ。【表紙☆丸佳浩/森﨑浩司】)
広島アスリートマガジン

【川崎市高津区】竹やぶから1億円

11日午前11時半ごろ、川崎市高津区久末の竹林内で、タケノコ採りに来ていた同市の焼き鳥店経営Aさん(29)が、1万円札ばかりで約1億円の札束がぎっしり詰まったスポーツバッグを発見、自宅近くの神奈川県警幸署派出所に届け出た。

札束は、黒っぽいバッグ(縦60センチ、横40センチ、高さ30センチ)内に無造作に詰め込まれ、4分の1ほどが腐敗、1000万円の束も湿り切って持ち上げるとボロボロに崩れる状態。

帯封には「川崎信用金庫」「日本銀行本店」などの銀行印や「藤田」という検印が押されていた。「61.7.28」「61.5」「60.2」の日付が入っており61年ごろ以降に放置されたらしい。《福井新聞》

【竹下登首相】リクルート社から総額1億5000万円


http://www.kantei.go.jp/

衆院予算委員会は11日午前9時半から、竹下首相に対するリクルートグループからの政治献金、パーティ券購入問題をめぐる緊急質問を行った。この中で首相は、昭和60年から61年にかけてリクルート社およびリクルート情報出版などグループ4社から合計4500万円の献金を受けていたことを明らかにした。

既に明らかになっているパーティ券購入費、首相周辺へのリクルートコスモス非公開株売却益を含めるとリ社グループから総額1億5000万円もの巨額な資金が渡っていたことになる。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.