新聞記事でたどる平成10000日+α

4月10日

4月10日は何の日(101/366)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年4月10日(火) 平成10685日目

2017 平成29年4月10日(月) 平成10320日目

【フィギュア・浅田真央選手】現役引退を表明

フィギュアスケート女子の2010年バンクーバー冬季五輪銀メダリストで、世界選手権で日本人最多3度の優勝を果たした浅田真央(26)=中京大=が10日、自身のブログで「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました」と記し、現役引退を表明した。6位だった14年ソチ五輪のシーズン後に心身の疲労を理由に休養。昨季復帰したが、日本女子の出場枠が2に減った平昌五輪まで1年を切った時期に決断した。

昨年12月の全日本選手権で12位に終わり「自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました」などと説明した。《共同通信》

【BCリーグ福島・岩村明憲選手】現役引退を表明

プロ野球ヤクルトや大リーグなどで活躍し、現在は独立リーグ・BCリーグの福島ホープスで兼任監督を務める岩村明憲選手(38)が10日、今季限りでの現役引退を発表した。「21年間、いろいろな思い出がある。1試合1試合、全力で駆け抜けてきた」と話した。

岩村は宇和島東高(愛媛)から1996年秋のドラフト2位でヤクルトに入団。三塁手として2004年には103打点で44本塁打を放つなど活躍した。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では日本代表として2006、09年の連覇に貢献した。《朝日新聞》

【トヨタ自動車】米へ投資1500億円

トヨタ自動車は10日、米南部にある主力のケンタッキー工場に13億3千万ドル(約1500億円)を投じ、生産設備を刷新すると発表した。今年初めに打ち出した5カ年の対米投資計画が本格化してきた。トランプ米大統領はトヨタに米経済への貢献を求めており、巨額投資で批判や要求をかわしたい思惑がありそうだ。同社は発表資料にトランプ氏の歓迎のコメントを載せる異例の措置を講じた。

今回の発表は、豊田章男社長が1月に表明した100億ドルに上る今後5年間の米国向け投資計画の一環。部品の共通化などにより効率を高める戦略に工場を対応させる。《共同通信》

【民進党・長島昭久衆院議員】離党届を提出

民進党の長島昭久・元防衛副大臣(55)=衆院比例東京=が10日午前、野田佳彦幹事長に離党届を提出した。その後の記者会見で、次期衆院選に向け共産党との共闘を進める党方針への不満を理由に挙げた。当面は無所属で活動する方針で、小池百合子都知事を中心とする地域政党「都民ファーストの会」との連携も模索している。

長島氏は会見で、「共産党との選挙共闘という党方針は受け入れがたい」と述べた。「政権選択の選挙で、国家観も目指すべき社会像も著しく異なる共産党と選挙協力をすることに国民の理解を得ることは難しい」と語った。《朝日新聞》

2016 平成28年4月10日(日) 平成9955日目

【競泳・北島康介選手】引退会見

競泳の日本選手権でリオ五輪出場を逃し、現役引退を表明していた競泳男子平泳ぎの北島康介(33)が10日、東京辰巳国際水泳場で記者会見し「今大会で現役生活を退き、引退する。ここまで長く真剣勝負させてもらい、幸せな選手生活だった。本当に悔いはない」と、輝かしい競技人生に別れを告げた。《共同通信》

【競馬・第76回桜花賞】3番人気のジュエラーがG1初制覇

「第76回桜花賞」(G1、芝1600メートル・晴・良)は10日、阪神競馬場11Rで行われ、M・デムーロ騎手騎乗の3番人気のジュエラー(牝3=藤岡厩舎、父ヴィクトワールピサ、母バルドウィナ)が勝ち、重賞初制覇をG1勝利で飾った。同馬は5戦3勝。勝ち時計は1分33秒4。1番人気のメジャーエンブレムは4着に敗れた。《スポニチ》

【競馬・藤田菜七子騎手】JRA初勝利

JRA16年ぶりの新人女性騎手・藤田菜七子(18)が10日、中央通算51戦目となった福島9R(ダート・1150メートル・曇・やや重)で2番人気のサニーデイズ(牡5=相沢郁厩舎・父フジキセキ、母ピンククラウド)に騎乗し1着でゴール。待望のJRA初白星を挙げた。《スポニチ》

【G7外相会合】広島で開幕

先進7カ国(G7)外相会合は10日、広島市で開幕した。初日の討議でテロ対策に関し、過激派組織「イスラム国」などによる無差別攻撃や残虐行為を非難し、対テロでの国際的な取り組みをG7が主導することで一致。シリア難民への支援強化も確認した。南シナ海問題では軍事拠点化を進める中国を念頭に、一方的な現状変更への懸念を共有した。《共同通信》

2015 平成27年4月10日(金) 平成9589日目

【アップルウオッチ】予約受付開始:販売は4月24日

【ソウル中部警察署】「集団万引き」で埼玉県内の高校サッカー部員22人を摘発

韓国ソウルの大型ショッピングモールで「集団万引」を行ったとして、ソウル中部警察署は10日、窃盗容疑で埼玉県内にある高校のサッカー部所属の生徒22人を摘発したと発表した。警察によると、生徒22人は3月27日午前10時半ごろ、ソウル・東大門(トンデムン)のショッピングモールビル「ミリオレ」のアクセサリー売り場で、9店舗からベルトや財布など計約70点、総額約252万ウォン(約27万7千円)相当を盗んだ疑いが持たれている。《産経新聞》

【韓国・釜山沖】高速船がクジラと衝突、12人が病院搬送

韓国南部の釜山から福岡へ向かっていた高速船コビー3号が10日午前、釜山沖でクジラとみられる物体と衝突した。聯合ニュースによると、乗客乗員168人のうち12人が打撲傷を負った。在釜山日本総領事館によると、乗客名簿で日本人が4人乗っていたことが確認され、うち60歳代の男性1人が前の席に顔をぶつけ打撲傷を負った。《共同通信》

【茨城県】海岸に衰弱したイルカ156頭

hqdefault-1
https://www.youtube.com/

10日午前6時ごろ、茨城県鉾田市の海岸でイルカが打ち上げられているので救助してほしい、と近所の男性から118番があった。鉾田市は対策本部を設置、約150頭と確認した。対策本部によると、イルカは10キロ以上の範囲に点在、多くは衰弱しているとみられる。元気なイルカを船で沖合に運び、海に戻す作業を始めた。《共同通信》

【東京地裁】切り餅特許訴訟:サトウ食品に約7億8300万円の賠償命令

切り餅をきれいに焼くための切り込みをめぐる特許裁判で勝訴した越後製菓(新潟県長岡市)が、別の商品でも特許権を侵害されたとして、サトウ食品工業(新潟市)に約19億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が10日、東京地裁であった。東海林保裁判長は特許権侵害を認めてサトウ食品に7億8200万円余りの支払いを命じた。《時事通信》

【日経平均終値】1万9907円63銭(前日比30円09円安):取引時間中15年ぶりに一時2万円台を回復

【安倍晋三首相】参院選準備を指示

安倍晋三首相は10日、自民党の谷垣禎一幹事長と首相官邸で会い、来夏の参院選に向け、選挙区定数の増減も想定して準備を進める必要があるとの認識を示した。参院選局の「1票の格差」を是正する選挙制度改革は議論が停滞しており、検討を促す意図もあるとみられる。《毎日新聞》

【安倍晋三首相】新人公務員に訓示


http://www.kantei.go.jp/

中央省庁で政策立案に携わる国家公務員総合職の新人職員を対象とした合同初任研修の閉講式が10日午後、東京都内で開かれた。 安倍晋三首相は訓示で「改革には批判が伴うが、国家・国民のため、最後の最後まで改革への志を貫く公務員であってほしい」と呼び掛けた。《時事通信》

2014 平成26年4月10日(木) 平成9224日目

【 Google】空港詳細図の流出が判明

メールを共有できる米グーグルの無料サービス「グーグルグループ」で、中部国際空港(セントレア、愛知県常滑市)と新千歳空港(北海道千歳市)の設計図などが、インターネット上で誰でも閲覧できる状態になっていたことが10日分かった。グーグル日本法人社員らが、業務で入手した空港会社の文書をやりとりする際に「一般公開」としていたことが原因で、同法人は陳謝し、国土交通省は「保安上極めて問題だ」と調査に乗り出した。読売新聞の指摘を受け、設計図などは10日午後から非公開になっている。《読売新聞》

【台湾】学生が議場を退去

台湾で中国と結んだサービス貿易協定の発効に反対して立法院(国会)を占拠していた学生らは10日、立法院から退去した。王金平・立法院長(国会議長)の譲歩案を受け、協定の早期発効に歯止めがかかると判断した。3月18日から24日間続いた騒動は一応の決着をみるが、今後の対中融和政策の遅れが予想されるなど馬英九政権には痛手だ。

数百人の学生らは議場内を掃除し、10日夜に立法院から退去。リーダー格の学生は協定の扱いなどについて「今後も注目し続ける」と演説し、馬政権をけん制した。《日経新聞》

【安倍晋三首相】サッカー・中山雅史さんらが表敬訪問


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は10日、元サッカー日本代表の中山雅史さんらの表敬を受けた。6月に開幕するワールドカップ(W杯)ブラジル大会を前に、優勝トロフィーが世界90カ国を巡回するツアーの一環。トロフィーを受け取った首相は「ブラジル大会で日本の夢を果たしてください」と語った。

トロフィーは12日、東日本大震災の被災地、岩手県陸前高田市に移動。中山さんらで作るドリームチームに、地元の子どもが挑むスペシャルマッチが予定されている。《毎日新聞》

2013 平成25年4月10日(水) 平成8859日目

【岸田文雄外相】米・ケリー国務長官と会談

岸田文雄外相は10日午後(日本時間11日未明)、訪問先のロンドンで米国のケリー国務長官と会談し、新型弾道ミサイル発射の動きを見せる北朝鮮に対し、日米が緊密に連携して対処していく方針を確認した。両氏はミサイル発射を「懸念する」として強く自制を求め、断固たる対応を継続していくことで一致した。

日米外相の会談は、北朝鮮が3月11日に朝鮮戦争の休戦協定の「白紙化」を宣言し、朝鮮半島情勢が緊迫化して以降初めて。《共同通信》

【横浜市】ツイッターに「北朝鮮がミサイル発射」と誤送信

横浜市が10日午前11時20分ごろ、市危機管理室の市民向けのツイッター上に「北朝鮮がミサイルを発射した」と誤って書き込んでいたことがわかった。ミサイル発射に備えて、市職員が事前に準備していた文章を誤って送信したという。

投稿には「北朝鮮からミサイルが発射されたとの情報がありました。テレビ・ラジオ等で今後の情報に注意してください」などと書かれていた。ツイッターを読んだ人から問い合わせがあり、職員が誤りを発見して20分後に訂正された。このツイッターは約3万9千人が登録している。 《朝日新聞》

【政府】北朝鮮ミサイル発射に備え厳戒態勢

北朝鮮のミサイル発射に備え、日本政府も厳戒態勢を敷いた。安倍晋三首相は10日朝、首相官邸で記者団に「国民の声明・安全を守るために万全を期しており、小野寺五典防衛相に指示をしている」と強調。防衛省・自衛隊はミサイル迎撃態勢を取っており、防衛相は記者団に「万が一の場合の準備をしている。緊張感を継続して警戒態勢をとる」と語った。《日経新聞》

【安倍晋三首相】教科書検定基準見直しの必要性強調


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は10日午前の衆院予算委員会で、文部科学省が告示している教科書検定基準について「改正教育基本法の精神が生かされていない。(教科書をチェックする)検定官に認識がなかったのではないか」と批判し、検定制度見直しの必要性を強調した。さらに首相は「教科書の採択が教育的な視点でされているか。(そのような)視点が必要だ」と述べ、採択制度についても見直すべきとの考えを示した。

下村博文文部科学相も教科書検定基準について、「現状と課題を整理し、見直しを検討する」と述べた。歴史教科書の記述で中国や韓国などへの配慮を求める「近隣諸国条項」の見直しを念頭においた発言とみられる。 自民党の西川京子氏、日本維新の会の中山成彬氏への答弁。《産経新聞》

2012 平成24年4月10日(火) 平成8494日目

【本屋大賞2012】三浦しをん氏「舟を編む」

舟を編む
舟を編む

【中日・浅尾拓也投手】142ホールド達成

浅尾拓也―竜の最強セットアッパー (スポーツアルバム No. 24)
浅尾拓也―竜の最強セットアッパー

中日の浅尾拓也投手(27)が10日、巨人1回戦(東京ドーム)で今季4ホールド目を記録し、ジェフ・ウィリアムス(元阪神)を抜いてプロ野球新記録の通算142ホールドを達成した。6―5の8回に6番手で登板し、三者凡退に抑えた。通算登板試合数は288。しかし、降板後に追い付かれてチームが白星を逃したため「記録よりチームの勝ちに貢献したい」と笑みはなかった。

1点リードの8回に登板し、高橋由を右飛、小笠原、代打ボウカーは連続三振で片付けた。右腕は「自分の感覚でいいなという球を投げられた」と投球内容には納得した様子だった。ホールドは中継ぎ投手が同点もしくはセーブの条件を満たす状況で登板し、1死以上を奪い、リードを保つか同点のまま降板した場合に記録される。《スポニチ》

【天皇陛下】英・キャメロン首相と会見

天皇陛下は10日、来日中のキャメロン英首相と皇居・宮殿で会見された。心臓手術後の療養からこの日、本格的に復帰し最初の公務。宮内庁によると、陛下は元気な様子で、話しぶりもはっきりしていたという。

政府や宮内庁は、天皇、皇后両陛下が5月に英国で行われるエリザベス女王即位60周年の関連行事に出席するよう検討中。会見でキャメロン首相は「お会いできればうれしい」とする女王のメッセージを伝え、天皇陛下は「お心遣いに感謝します」と応じた。

さらに陛下は東日本大震災での英国の支援に謝意を述べた。首相は「日本の復興のためにできる限りの努力をしたい」と話した。《共同通信》

【野田佳彦首相】英・キャメロン首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は10日、キャメロン英首相と首相官邸で会談し、英国と防衛装備品の共同開発を進めることで合意した。政府が昨年12月に武器輸出三原則を緩和して以来、他国と共同開発に乗り出すのは初めて。

両首脳は北朝鮮の長距離弾道ミサイルとみられる「人工衛星」打ち上げやイランの核開発問題への対応についても協議し、両国が緊密に連携する方針を確認した。《日経新聞》

2011 平成23年4月10日(日) 平成8128日目

【東京都知事選挙】石原慎太郎氏が圧勝

hqdefault-2
https://www.youtube.com/

東京都知事選は10日、現職の石原慎太郎氏(78)が圧勝、4選を果たした。石原氏は「(4期目の政策も)同じことをやるしかないが、プラスアルファ災害対策。東京からメッセージを発信して日本の復興を進めていきたい」と述べ、首都の防災や東日本大震災の復興に力を入れると述べた。《共同通信》

【大阪維新の会】府議選で単独過半数獲得

大阪府議選(定数109)と大阪市議選(同86)は10日投開票され、橋下徹知事が代表の「大阪維新の会」は府議会で単独過半数を獲得した。大阪市議会では過半数に届かなかったが、33議席まで大きく躍進し第一党を確保した。維新の会は民主、自民両党など既成政党を押しのけて改選前議席を上回り、国政にも影響を与えるのは必至だ。市議選では既成政党がいずれも改選前議席を下回り、政権与党の民主は18議席を8議席に減らす惨敗となった。《産経新聞》

【野々村竜太郎氏】兵庫県議選に初当選

野々村竜太郎氏は2011年4月10日、兵庫県議選西宮市選挙区(定数7)で、候補者10人中、7番目の11291票で最下位当選し、「5度目の正直」を果たした。44歳のときだった。

この選挙は橋下徹氏が「大阪維新の会」を旗揚げして初の統一地方選で、大阪府議会や大阪市議会などで議員を大量当選させた「維新の風」が吹いていた。野々村氏はまったく関係ない「西宮維新の会」を名乗り立候補。自民党が候補者調整に失敗して票が割れたこともあり、最下位で滑り込んだ。野々村氏は当時「保守票が割れて自民現職が票を減らしたため、初当選がかなった」(2011年4月12日付朝日新聞阪神版)と語っていた。《ハフィントンポスト》

【菅直人首相】3度目の被災地視察


http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は10日、東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県石巻市と、仙台市の陸上自衛隊東北方面総監部を日帰りで訪れた。石巻市役所では宮城県の村井嘉浩知事、亀山紘市長らと会談。がれきの撤去作業が続く市街地や、避難所の高校にも足を運んだ。首相の被災地視察は3度目。《日経新聞》

2010 平成22年4月10日(土) 平成7763日目

【ポーランド】政府専用機が墜落、大統領を含む96人が死亡

ポーランドのレフ・カチンスキ大統領夫妻を乗せた航空機が10日、ロシア西部スモレンスクで墜落し、乗員乗客96人全員が死亡した。同機には大統領夫妻のほか、陸軍参謀長、外務次官、ポーランド中央銀行の総裁、国会議員らが搭乗していた。《AFP》

【タイ・バンコク】治安部隊とデモ隊が衝突

タイ軍などの治安部隊は10日、首都バンコクで反政府集会を続けるタクシン元首相の支持団体「反独裁民主統一戦線(UDD)」のデモ隊約1万2千人の強制排除を開始した。首都最大の繁華街や首相府に近いUDD拠点に部隊が展開し、UDDは各地で激しく抵抗して衝突。病院当局者らによると、ロイター通信で働く日本人カメラマン、ムラモト・ヒロユキさんを含め13人が死亡した。負傷者は521人に上った。《共同通信》

【たちあがれ日本】旗揚げ

無所属の平沼赳夫元経済産業相(70)、自民党に離党届を提出した与謝野馨元財務相(71)らは10日午後、都内のホテルで記者会見し、新党「たちあがれ日本」の結党を発表した。政党要件を満たす国会議員5人で発足し、代表には平沼氏、「共同代表」に与謝野氏が就任。夏の参院選で民主、自民両党から離れた有権者の受け皿となり、「第三極」として影響力を確保することを目指す。《時事通信》

【鳩山由紀夫首相】「時計の針戻さぬ」

鳩山由紀夫首相は10日夕、新党「たちあがれ日本」が打倒民主党と政界再編を掲げたことに対し「民主党は政権交代により、大変大きな改革(の実現)を求めている。時計の針を逆に戻すつもりは一切ない」と強調した。《福井新聞》

【鳩山由紀夫首相】芸能花伝舎を訪問


http://www.kantei.go.jp/

鳩山首相は10日、廃校となった小学校を利用した東京・西新宿の「芸能花伝舎」を訪れ、 俳優の松たか子さんらによる舞台稽古などを見学した。殺陣の構えを講師から教わり、殺陣用の刀を贈られた首相は、記者団に対し、「政官業のしがらみをどんどん切り捨てていかないといけない」と語っていた。《読売新聞》

2009 平成21年4月10日(金) 平成7398日目

【天皇皇后両陛下】ご結婚50年


http://www.kunaicho.go.jp/

天皇、皇后両陛下が結婚50年を迎えられた10日、皇居・宮殿ではさまざまな祝賀行事が行われ、宮内庁庁舎前で記帳も受け付けた。宮殿では午前、宮内庁長官らが相次いでお祝いのあいさつ。

続いて三権の長による祝賀で麻生太郎首相がお祝いの言葉を述べ、陛下は「私どもはこれからも2人で力を合わせ、国民の期待に沿い努めを果たしていきたいと思っております」と応じた。皇太子、秋篠宮両ご夫妻ら皇族もお祝いに訪れた。《福井新聞》

【麻生太郎首相】北ミサイル対応:議長声明を容認


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は10日夕、官邸で記者会見し、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射をめぐる国連安全保障理事会協議について「決議にこだわって内容が分からないものになっては意味がない。議長声明、決議とあるが、きちんとした国際社会のメッセージが伝わることが一番大事だ」と述べ、日本が求めていた新決議採決に固執せず議長声明も容認する姿勢を表明した。《福井新聞》

2008 平成20年4月10日(木) 平成7033日目

【愛子さま】学習院初等科の入学式に出席

皇太子家の長女愛子さま(6つ)が10日、学習院初等科(東京都新宿区)に進学、ご夫妻とともに入学式に出席した。紺色のセーラー服、赤いスカーフの制服姿の愛子さまは雅子さまと手をつなぎ、にっこりと笑顔で初等科校舎へ。

宮内庁によると、講堂で行われた式では、父母席でご夫妻が見守る中、愛子さまは「わたしたちは今日から学習院初等科の1年生です。よい子になります」と同校伝統の誓いの言葉を同級生と一緒に述べた。《福井新聞》

【福田康夫首相】「日銀法には欠陥」

福田康夫首相は10日夜、日銀正副総裁人事案の度重なる参院不同意を受け、衆参両院の同意を必要とする日銀法に関し「今までの経緯を考えると明らかに欠陥がある。それは認める」と表明した。首相が現行法の不備を明言するのは異例。官邸で記者団の質問に答えた。《福井新聞》

広告




2007 平成19年4月10日(火) 平成6667日目

【ペンタックス】合併問題で社長を解任

【安倍晋三首相】秋にも訪中

安倍晋三首相は10日、今秋にも2度目の中国訪問をし、中国の胡錦濤国家主席と首脳会談に臨む意向を固めた。来日する温家宝首相との11日の会談で正式表明する見通しだ。政府筋が明らかにした。

安倍首相は就任直後の昨年10月に初訪中し、小泉純一郎前首相の靖国神社参拝で悪化した日中関係を改善に転換。安倍首相は今回の温首相来日に続き、自らの再訪中によって年1回ずつの首脳相互訪問を実現し、年明けの胡主席初来日につなげることで「戦略的互恵関係」を本格軌道に乗せたい考え。《福井新聞》

【安倍晋三首相】ドミニカ国首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

平成19年4月10日、安倍首相は官邸で、ドミニカ国のルーズベルト・スケリット首相と首脳会談を行った。安倍首相が「21世紀における新たな枠組みに基づいて、今後とも水産分野を含めて協力を継続し、貴国発展への首相の努力に対して私達も支援をしていきたいと思います」と述べたのに対し、スケリット首相は「日本の皆様からの寛大な支援について感謝申し上げます」と応じた。《首相官邸》

2006 平成18年4月10日(月) 平成6302日目

【法テラス】日本司法支援センター:設立

法テラスの誕生と未来

【小泉純一郎首相】民主党あいさつに「懐かしい顔ぶれ」

民主党の小沢一郎代表ら新執行部は10日夕、国会内で開かれた自民党役員会の場を訪れるなど各党幹部にあいさつ回りした。小沢氏が「こういう顔ぶれでやらせてもらう」と声を掛けると、小泉純一郎首相は自民党離党組の小沢氏、鳩山由紀夫氏、渡部恒三国対委員長らを見回し「何か懐かしい顔ぶれだな」

この後、官邸で記者団に「田中・竹下派の皆さんと話しているような気持ちになって、野党と言われてもぴんとこなかった」と述べた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】交通安全運動中央大会に出席


http://www.kantei.go.jp/

4月10日、小泉首相は都内の小学校で開催された「平成18年春の交通安全運動中央大会」に出席し、式典や交通安全教室に参加した。

首相は挨拶で児童たちに「交通事故に遭ったら元気でいられなくなっちゃうでしょ、交通事故に遭わないようにみなさん気をつけましょう」と交通安全を呼びかけた。その後警視庁マスコット「ピーポくん」と共に交通安全教室に参加、首相自ら歩行者や高齢者に対する交通事故防止のためのアドバイスをした。《首相官邸》

2005 平成17年4月10日(日) 平成5937日目

【全日本女子体重別柔道48キロ級】田村亮子選手、3年連続14度目の優勝

【中国】各地で反日デモ

中国南部の広東省広州市で10日、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りなどに反対する約2万人の群衆が日系スーパー、ジャスコの入る商業施設前に集まり、投石などの抗議行動をした。

これに先立ち約3000人が、日本総領事館の入る市中心部のホテル周辺を取り囲み気勢を上げた。同省深セン市でも約1万人がデモを行った。《共同通信》

2004 平成16年4月10日(土) 平成5572日目

【大阪高知特急フェリー】あしずり港への運航休止

【小泉純一郎首相】イラク日本人人質事件:家族との面会を拒否

イラクの日本人人質事件で、被害者3人の家族らが10日午前、東京都内で記者会見し、小泉純一郎首相に求めていた面会について、外務省を通じて拒否の回答があったことを明らかにした。家族側は「外務省からの情報開示がない」などと政府の対応に強く反発。首相との面会は今後も求め続けるという。

家族によると、外務省側は「事態がデリケートで、首相も全力で解決にあたっているが、会っても話すことは何もないだろう」と説明。「今後も首相は会わないという方針に変更はない」と伝えたという。《福井新聞》

2003 平成15年4月10日(木) 平成5206日目

【立山ケーブルカー】富山|約50年ぶりに新型車導入、出発式

【小泉純一郎首相】産業再生・雇用対策戦略本部に出席


http://www.kantei.go.jp/

4月10日、官邸で産業再生・雇用対策戦略本部(第5回)が開催された。この日の会議では2日に「産業再生機構法」及び「産業活力再生特別措置法の一部を改正する法律」が成立したことを受け、これらの法律に基づく今後の業務の進め方などについて意見交換を行った。

産業再生機構は、16日にも発足、5月8日から業務を開始する予定となっている。小泉首相は「不良債権処理の加速化と産業再生が一体的に進められ、企業・産業の再生に目に見える成果が上がるよう、また、530万人雇用創出の実現に向けて関係閣僚が一体となって取り組んで頂きたい」と述べた。《首相官邸》

【小泉純一郎首相】与党党首と会談

小泉純一郎首相は10日夜、公明党の神崎武法、保守新党の熊谷弘両代表と首相官邸で会談し、有事関連と個人情報保護両法案に加え、「政治とカネ」の問題を受け与党内で検討している政治資金規正法改正案の今国会中の成立を図る方針を確認した。

イラク戦争終結後の復興支援については、国連中心の枠組みづくりに努力することで一致。首相は「(4月末からの)連休中の外遊日程は決まっていないが、国際世論醸成のために外交努力を考えている」と意欲を表明した。《福井新聞》

2002 平成14年4月10日(水) 平成4841日目

【日産・モコ】日産初の軽自動車発売

NI_S001_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【小泉純一郎首相】企業献金制限「議論待つ」

小泉純一郎首相は10日午後、今国会初の党首討論で、公共事業受注企業からの寄付制限について、与党の議論を示すのにとどまり、寄付の全面禁止を求めた民主党の鳩山由紀夫代表の提案には具体的に答えなかった。

首相は先月28日の与党3党首会談で、受注企業からの献金規制を検討する考えを表明するなど積極的に主導する姿勢を強調していたが、「非現実的」などとする自民党内の反発に配慮して発言を後退させたとみられる。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】知的財産戦略会議に出席


http://www.kantei.go.jp/

10日、官邸で知的財産戦略会議(第2回)が開催された。この日の会議では、知的財産をめぐる課題や特許裁判の迅速化、充実化などについて意見が交わされた。会議の締めくくりに小泉首相は「この問題は難問も多く、日本が生き残るためには何が大切か戦略を考えて欲しい」と述べた。《首相官邸》

2001 平成13年4月10日(火) 平成4476日目

【自民党・亀井静香政調会長】総裁選出馬を表明

自民党総裁選をめぐり、亀井静香政調会長は10日、江藤・亀井派の総会で立候補を正式表明、同派は了承した。既に立候補を表明している森派の小泉純一郎元厚相、橋本派が擁立する橋本龍太郎仰角担当相と合わせ、少なくとも3人の戦いとなる見通しだ。《福井新聞》

【森喜朗首相】退陣の心境を明かす


http://www.kantei.go.jp/

森喜朗首相は10日午後、党本部で開かれた全国幹事長会議であいさつし、報道陣を前にした公の場で初めて退陣の意向を表明、決断に至った心境を明らかにした。

首相は「森では参院選を戦えない、代えないといけないという声があることは十分に承知している。地方で退陣(を求める)決議があったことも理解しないといけない」と指摘。その上で「自分が党にとって大きな阻害となるなら、この身をささげて党が変わるなら幸せなことだ」と述べ、党内の意向を酌んだ判断だたことを強調した。《福井新聞》

2000 平成12年4月10日(月) 平成4111日目

【青木幹雄官房長官】臨時代理の具体的指示なし

青木幹雄官房長官は10日午後の衆院本会議で、入院中の小渕恵三首相から2日夜に首相臨時代理への就任を要請された経緯について「(前首相からは)有珠山噴火があり、何かあればよろしく頼む」と伝えられただけで具体的な指示は受けていなかったことを認めた。

青木氏は3日の記者会見で「有珠山対策など一刻もゆるがせにできないので、検査結果によっては官房長官が臨時代理の任にあたるように」との指示を受けたと説明していた。国会答弁でこれを修正した。《福井新聞》

【森喜朗首相】政権発足手順「何ら問題はない」

国会は10日午後、衆院本会議で森喜朗首相の所信表明演説に対する初の代表質問を行い、首相は小渕恵三前首相の緊急入院から総辞職に至る手順に「何ら問題はない」と言明した。

民主党の鳩山由紀夫代表が「森政権の誕生は密室劇で正当性に疑義がある」と批判したのに対し、首相は自自公連立政権の解消後、自民党幹部と都内のホテルで協議したことは認めたが「(首相)後任問題を話し合ったことはない。指摘は不適当だ」と反発した。《福井新聞》

1999 平成11年4月10日(土) 平成3745日目

【麻雀博物館】千葉・岬町にオープン

【J1】横浜M・城彰二選手、C大阪戦でハットトリック達成

【野中広務官房長官】総裁選前倒し検討を

野中広務官房長官は10日午後、那覇市で記者会見し、9月の自民党総裁選の前倒し実施や、特例による小渕恵三首相の総裁任期の1年延長を党内で検討すべきだとの考えを表明した。

野中氏は「通常国会が終わり、統一地方選の節目をつけた段階で総裁選を前倒しすべきだという意見がある。内外の課題を抱える中、昨年本格的総裁選をやったから、それから任期2年を定めるべきだという考え方もある」と指摘。「党内にはさまざまな意見があり、党内の意見集約をしなければならない」と強調した。《福井新聞》

1998 平成10年4月10日(金) 平成3380日目

【日本銀行】接待汚職で98人処分

【橋本龍太郎首相】省庁改革法案「今国会で成立を」


http://www.kantei.go.jp/

衆院は10日午後の本会議で、2001年1月から1府12省庁体制への移行開始を目指す中央省庁改革基本法案の趣旨説明と質疑を行った。橋本龍太郎首相は「今後、必要となる作業は極めて膨大だ。今国会でぜひとも成立させてほしい」と強く要請した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年4月10日(木) 平成3015日目

【巨人・柏田貴史投手】MLB・メッツ入団が決定

【衆院特別委】米軍用地特措法改正案を可決

沖縄米軍用地の継続使用を可能にする米軍用地特別措置法(特措法)改正案は10日夜、衆院安保土地特別委員会で、自民、新進、民主、太陽、21世紀の各党派の賛成多数で可決された。共産党と与党の社会党は反対した。

橋本龍太郎首相と小沢一郎新進党党首との党首会談での合意で改正案成立は早々に確定。民主党も賛成方針を決めたため、24日からの首相訪米前の来週後半には参院で可決、成立する運びとなっている。《福井新聞》

【命日】大津あきらさん《作詞家》

【命日】黛敏郎さん《作曲家》

1996 平成8年4月10日(水) 平成2650日目

【チェリー】スピッツ、13thシングル発売

【西武・清原和博内野手】通算300号本塁打

【与党3党・新進党】「住専予算」事実上の凍結で合意

与党3党と新進党は10日深夜の国対委員長会談で、1996年度予算案のうち、6850億円の住宅金融専門会社(住専)関連予算について、予算書を修正して「制度を整備した上で措置する」との「凍結」とも取れる追加条項を入れることで合意した。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】玉虫色の決着を否定

橋本竜太郎首相は10日夜、住専予算をめぐる与野党合意が事実上の凍結ともとれることについて「どうして、どこにそんなことが書いてあるのか。制度を整理した上で措置するということがなぜ凍結なのか。法案が通らなければ予算が執行できないのは当たり前で、それ以上でも以下でもない」と指摘、玉虫色の決着との批判に反発した。《福井新聞》

1995 平成7年4月10日(月) 平成2284日目

【日本道路公団】高速料金値上げ、ハイウェイカード50000円券発行

【金大中氏】22年ぶりに来日

【連立与党】知事選敗北:党内立て直しへ

連立与党は10日、東京と大阪両知事選での敗北、既成政党批判を深刻に受け止めい、3与党の結束強化を確認する一方、統一地方選後半戦や参院選に向け、それぞれ党内態勢の立て直しに入った。

執行部への責任論は統一地方選への後半戦への影響や政権基盤を揺るがす事態を避けるため表立っては出ていない。村山首相は緊急円高対策の取りまとめなどを挙げ、政権の求心力確保を目指す方針だ。《福井新聞》

1994 平成6年4月10日(日) 平成1919日目

【ホテル日航金沢】開業

【ジャパンオープンテニス】伊達公子選手が3連覇

テニスのジャパン・オープン最終日は10日、東京・有明の森公園で各種目決勝を行い、女子シングルスは伊達公子選手(ヨネックス)が女子初の3連覇を達成、男子シングルスはピート・サンプラス選手(米国)が2年連続2度目の優勝を飾った。《福井新聞》

1993 平成5年4月10日(土) 平成1554日目

【誕生日】井上尚弥さん《ボクシング》

【ジャパンオープンテニス】伊達公子選手が連覇

テニスのジャパンオープン第6日は10日、東京・有明テニスの森公園で行われ、女子シングルス決勝は第1シードの伊達公子選手(ヨネックス)が第8シードのステファニー・ロッティーア選手(オランダ)を6−1、6−3で順当に下して同種目で大会初の連破を達成、賞金2万7000ドル(約300万円)を獲得した。《福井新聞》

【プロ野球】開幕

プロ野球ペナントレースは10日、セ・パ両リーグ同時に開幕。注目の長嶋巨人は東京ドームでナイター。新外国人のバーフィールドの本塁打で近藤新監督の横浜を突き放し5−2で快勝。昨年優勝のヤクルトは神宮球場のナイターで幕を開けたが広島に1−5で敗れた。甲子園のデーゲーム、阪神ー中日は毎回の20安打を放った中日が12−5で圧勝。

いずれもデーゲームだったパは、王者の西武が地元西武球場で根本新監督のダイエーに4−7で敗れ、2年連続の黒星スタート。藤井寺球場では鈴木新監督の近鉄が8回のブライアントのホームランで4−3と大沢監督の日本ハムに逆転勝ちし、初の開幕投手となった野茂は完投勝利を挙げた。ロッテはグリーンスタジアム神戸で8−1とオリックスに快勝した。《福井新聞》

1992 平成4年4月10日(金) 平成1189日目

【WBAジュニアバンタム級タイトル戦】鬼塚勝也選手、初戴冠

世界ボクシング協会(WBA)ジュニアバンタム級王座決定12回戦は10日、東京体育館で行われ、同級1位の鬼塚勝也(協栄)が同級2位のタノムサク・シスボーベー(タイ)に判定で勝ち、新チャンピオンになった。

日本人の世界チャンピオンは通算31人目。これで日本の世界王者は辰吉丈一郎(大阪帝拳)、井岡弘樹(グリーンツダ)と合わせ、1982年7月以来、10年ぶりに3人となった。《福井新聞》

【WBAジュニアウェルター級タイトル戦】平仲明信選手、初戴冠

世界ボクシング協会(WBA)ジュニアウェルター級1位の平仲明信(沖縄)がチャンピオンのエドウィン・ロサリオ(プエルトリコ)に挑戦したタイトルマッチ12回戦は10日、メキシコ市で行われ、平仲が1回1分32秒TKO勝ちし、二度目の世界挑戦でタイトル奪取に成功した。

10日には東京でWBAジュニアバンタム級の鬼塚勝也が王座に就いており、平仲は日本人通算32人目の世界王者となった。《共同通信》

【ロンドン爆弾テロ】

英保守党が4期連続の勝利を決めた総選挙終了後の10日夜、ロンドン中心部の国際金融街シティーで大型爆弾によるとみられる連続爆発事件が起き、2人が死亡、93人が負傷した。負傷者の中には三和銀行ロンドン支店と関連会社などのディーラーら日本人19人が含まれていた。

この直後の11日未明にもロンドン市内の幹線道路接続点で爆弾が爆発したが、負傷者はなかった。ロンドン警視庁はカトリック系過激派組織「アイルランド共和軍」(IRA)の犯行の可能性が大きいとみて、本格的捜査に乗り出した。《共同通信》

【宮沢喜一首相】解散念頭にPKO審議/p>


http://www.kantei.go.jp/

宮沢首相は10日昼、自民党の衆院当選1回生議員22人を首相官邸に招き、昼食をとりながら約1時間懇談した。この中で首相は国連平和維持活動(PKO)法案の審議に関連して「ぎりぎりのところまで戦うことにせざるを得ないかもしれない」と述べた。

これは同法案審議の行方によっては衆院解散もあり得るとの渡辺外相らの見解を念頭においた発言と受け止められており、首相の強い決意を示したものだ。《福井新聞》

1991 平成3年4月10日(水) 平成823日目

【東北新幹線】東京〜上野間で営業車による訓練運転開始

6月20日に開業するJR東北・上越新幹線東京ー上野間(3.6キロ)で10日午前、乗務員の訓練運転が始まった。電気・軌道総合試験車による軌道点検などは2日未明に始まっていたが、営業運転用の列車が入線するのは初めて。《福井新聞》

【自民党・小渕恵三幹事長】PKO成立を目指す/p>

自民党の小渕幹事長は10日、共同通信社とのインタビューに応じ、当面の政治課題について所信を明らかにした。小渕氏は国連の平和維持活動(PKO)への協力について「自公民3党の合意がある。これを基にまず幹事長・書記長の話し合いを進めたい。今国会にできれば願いたい」と述べ、3党間の結論が得られれば今国会に提出、成立を目指す姿勢を明らかにした。《福井新聞》

【海部俊樹首相】「桜を見る会」開催

海部首相は10日、東京・新宿御苑で各界代表役8000人を招いて恒例の「桜を見る会」を開いた。会場へ向かう車中で桜吹雪のネクタイを締め直す力の入れようで、桜の木の下では「まさに春らんまんだ」「八重もしだれも見事なもんだ」と上機嫌で、あたかも”わが世の春”をおう歌しているふう。

そこで記者団が「昨年に比べると招待者の混雑が少なかったようだ」と水を向けると、首相はキッとした表情で「だって(開催の)時間帯が違うもん」と反発。それでも、大人げないと思ったのか「もっとゆっくり桜見物をしたかったが、国会優先。仕方ないな」と半ばつくり笑い。《福井新聞》

1990 平成2年4月10日(火) 平成458日目

【オリックス・門田博光外野手】通算1500打点達成

ダイエー6−6オリックス◇10日◇神戸

オリックスの門田博光選手(42)は10日、グリーンスタジアム神戸でのダイエー1回戦で史上6人目の通算1500打点の快記録をマークした。初打点は南海(現ダイエー)時代の1970年4月26日の東映(現日本ハム)戦で記録している。

記録達成まであと1打点と迫っていた同選手は1回、二死一塁に山内孝から右中間へ今季1号(通算512号)の2点本塁打を放ち、王、野村、張本、長島、大杉に続き現役選手では最多の1500打点に到達した。《福井新聞》

【近鉄・野茂英雄投手】プロ初登板は独り相撲

西武5−2近鉄◇10日◇藤井寺

初登板の野茂は独り相撲の感があった。6イニングで先頭打者を抑えたのは3回だけ。走者を背負い続けた原因は、やはり制球難につきるだろう。

1回も辻にいきなり四球。続く平野の投前バント補り損ね、秋山にも四球で無死満塁。ここをデストラーデの中犠飛による1点にかわしたが、自らのリズムを最後まで取り戻せなかった。4回は伊東、平野の長短打、6回には3安打を集中された。投球数の多さが響いた球速の衰えも見え、苦しさが増すばかりだった。

郭も毎回のように走者を出したが要所を締め、若さをさらけ出した野茂とは格の違いを示して完投した。《福井新聞》

【選挙制度審議会】「並列型」で最終報告

第8次選挙制度審議会(首相の諮問機関、小林与三次会長)は10日午後、東京・平河町に都道府県会館で第8回総会を開き、第1委員会(選挙制度改革担当)の堀江湛委員長、第2委員会(政治資金担当)の河野義克委員長が、これまでの論議を集約したい委員長報告を提出、了承された。

最大の焦点だった選挙制度改革について、報告は衆院選挙に小選挙区比例代表制の並立型を導入「定数配分を小選挙区6、比例4とすることが多数意見」と明記している。《福井新聞》

【海部俊樹首相】選挙制度審答申「最大限に尊重」

衆院予算委員会は10日、平成2年度予算案の総括質問を続け、野党側は政治改革、外交・防衛問題などについて政府の考えをただした。

政治改革について海部首相は「政治制度と選挙制度が基本をなす重要な問題」とした上で、小選挙区比例代表制への改正が盛り込まれる選挙制度審議会の答申は「最大限に尊重する」との意向を表明した。《福井新聞》

1989 平成元年4月10日(月) 平成93日目

【竹下登首相】社会党・田辺前書記長と意見交換

社会党の田辺前書記長は10日夕、首相官邸に竹下首相を訪ね、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)訪問の成果を説明し、今後の日朝関係改善へ向け意見交換した。

その中で、首相は関係改善の具体的内容を検討するため政府、自民党と社会党の間で実務者レベル協議の場を設けるよう要請し、田辺氏はこれを了承した。《福井新聞》

【竹下登首相】コスモス社からも3000万円

竹下首相が自民党幹事長だった昭和62年に開催したパーティーに関連して、これまで明らかになっていたリクルート社のパーティー券購入(2000万円)とは別に、リクルートコスモス社が3000万円のパーティー券を購入していた新たな事実が10日、関係者の証言で確認された。

これによりリ社グループから竹下首相とその周辺に対しては、非公開株売却益や政治献金を含めて総額約1億3000万円という巨額の資金が流れていたことになる。《福井新聞》

1988 昭和63年4月10日(日)

【瀬戸大橋】開通

9年半の歳月と1兆1300億円の巨費を投じた世界一の道路鉄道併用橋・瀬戸大橋(本州四国連絡橋児島ー坂出ルート)が10日開通した。まずJR瀬戸大橋線(本四備讃線、岡山ー高松間72.1キロ)がこの日の始発から新ダイヤで開業、続いて午後4時からは瀬戸中央自動車道(岡山県・早島ー香川県坂出市間37.3キロ)の一般使用が始まった。

これによって、JRの鉄路は列島四島を一本に結んだことになり、”離島”四国にとっては、百年の夢の実現。瀬戸内新時代の始まりと、その経済効果などに大きな期待が寄せられている。

その一方で、関西などの大資本進出を恐れる声や、乱開発による環境破壊、橋そのものによる騒音公害を懸念する声もある。また、大橋と四国、大橋と関西圏を結び付ける周辺道路の整備が遅れており、特に四国内の道路網整備が急務と指摘されている。《福井新聞》

Last updated:Thursday, June 15, 2017

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.