3月29日のできごと 0329

3月29日の主なできごと

3月29日のできごと(何の日) 国民新党・亀井代表が連立政権離脱を表明

国民新党・亀井静香代表、連立政権離脱を表明(平成24年3月29日)


千葉県知事選で森田健作氏が初当選(平成21年3月29日)

韓国・仁川国際空港が開港(平成13年3月29日)

衆院東京4区補選で森田健作氏が初当選(平成10年3月29日)

東京・大阪HIV訴訟、和解成立(平成8年3月29日)

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。




2018 平成30年3月29日(木)

平成10673日目

【大相撲・貴乃花親方】2階級降格

日本相撲協会は29日、東京都墨田区の両国国技館で理事会を開き、協会に反発する行動を続けた貴乃花親方(45)=元横綱、本名花田光司、東京都出身=に2階級降格処分を下した。委員から年寄になる。親方衆の序列で、年寄は再雇用者の参与を除いて最下位。

同親方は、元横綱日馬富士関による弟子の十両貴ノ岩関への傷害事件に絡み、協会の調査を不服とし、内閣府の公益認定等委員会に告発状を提出。春場所で欠勤するなど物議を醸したが、弟子の十両貴公俊関による暴行問題を機に態度を一変させ、28日に告発状を取り下げた。

貴公俊関には1場所出場停止処分が科された。《共同通信》

【徳島市観光協会】破産

徳島の夏の風物詩「阿波おどり」事業が4億円以上の累積赤字を抱えている問題で、徳島地裁(川畑公美裁判長)は29日、主催者の徳島市観光協会の破産手続き開始を決定した。債権者として破産手続きを申し立てていた徳島市の遠藤彰良市長は「阿波おどりは市が責任を持って取り組む」とし、4月中に新たな運営主体を設置するとのコメントを発表した。

阿波おどりは協会と徳島新聞社が共催し、協会が経理を担当。協会への補助金支出や損失補償を続けてきた市が累積赤字を問題視し、今月1日に地裁へ協会の破産を申し立てていた。市は「協会は赤字解消の協議への参加を拒んだ。市民の負担軽減のためやむを得ず破産を申し立てた」と説明している。《産経新聞》

2017 平成29年3月29日(水)

平成10308日目

【英国・メイ首相】EU離脱を正式に通知

英国のメイ首相は29日、欧州連合(EU)のトゥスク大統領にEUからの離脱を正式に通知した。5~6月に交渉がスタート。通知から離脱まで原則2年と定められ、英国は期間延長がなければ2019年3月末に離脱する見込み。加盟国の離脱は1950年代に始まった欧州統合の歴史で初めて。メイ氏は29日の声明で、離脱に向け国民に団結を呼び掛けた。

今後の交渉は欧州主要国として大きな発言力を維持してきた英国と、統合を進めてきたEUの将来像を大きく左右する。EU残留を訴えてきた英北部スコットランドの独立の動きにも影響しそうだ。《共同通信》

2016 平成28年3月29日(火)

平成9943日目

【マンガ大賞2016】野田サトル氏「ゴールデンカムイ」

3月29日のできごと(何の日)

マンガ大賞2016授賞式が29日行われ、大賞には野田サトル氏の「ゴールデンカムイ」が選ばれた。「ゴールデンカムイ」は週刊ヤングジャンプ(集英社)で2014年から連載中。舞台は激動の明治後期の極寒地・北海道。日露戦争の死線を生き抜いた「不死身の杉元」という異名を持った元軍人・杉元が、ある目的の為に大金を欲する。ゴールドラッシュに湧く北海道を目指した杉元を待っていたのは、網走監獄の死刑囚らが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりだった。杉元はアイヌ民族の少女アシリパとともに警察や軍隊ら競合者の追跡をかわしながら埋蔵金の手掛かりを追い求める…というストーリー。《スポニチ》

【安全保障関連法】施行

集団的自衛権行使の限定容認を柱とする安全保障関連法は29日に施行され、戦後日本の防衛政策を転換する法制が実施段階に入った。北朝鮮の挑発行動や中国の海洋進出など、日本を取り巻く安全保障環境が厳しさを増す中、政府は米国との連携を強化。安保法を踏まえ自衛隊の武器使用などに関する部隊行動基準を策定し、訓練を進める。一方、新たに任務に加わる「駆け付け警護」は、夏の参院選をにらみ当面は実施を見送る。《時事通信》

【エジプト航空181便】ハイジャックされキプロスに着陸


https://www.youtube.com/

エジプト北部アレクサンドリア発カイロ行きのエジプト航空181便が29日朝(日本時間同午後)、男1人にハイジャックされ、地中海の島国キプロスのラルナカ空港に強制着陸させられた。約6時間後、両国当局の説得で男は逮捕され、60人前後の乗客乗員は全員、無事解放された。エジプト当局によると、ハイジャックされたのはエアバスA320型機。アレクサンドリア近郊のボルグエルアラブ空港を離陸直後、男がキプロスに向かうよう要求した。搭乗者には米国や英国などの外国籍保持者も含まれていたとされるが、在エジプト日本大使館によると、日本人は乗っていなかった。《時事通信》

【最高裁】HIV感染による休職指示は「違法」

エイズウイルス(HIV)に感染した看護師が、勤務先の病院で本人の同意なく感染情報が共有され、上司から休職を指示されたのは違法として、病院を経営する福岡県の医療法人に損害賠償を求めた訴訟で、違法と認めた二審判決が確定した。

最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)が29日付で医療法人側の上告を退ける決定をした。看護師は2011年8月、勤務先とは別の病院での検査で感染が判明。結果は勤務先に伝わり、看護部長らから仕事を休むよう指示され、同年11月に退職した。勤務先に約1000万円の賠償を求め提訴し、検査結果を伝えた病院との間では和解が成立した。《時事通信》

【長野地裁】「店長の自殺は過労が原因」遺族が「ほっともっと」を提訴

弁当チェーン「ほっともっと」店長の男性(当時30歳)が2011年に自殺したのは過重労働が原因として、長野市などの男性の遺族が29日、チェーン運営会社「プレナス」(福岡市)に対し、逸失利益など9300万円の損害賠償を求めて長野地裁に提訴した。

訴えでは、男性は三重県内の2店舗の店長だった11年4月以降、上司から「達成できなければ死刑」とノルマを強要するメールを複数回送りつけられたほか、自殺前の半年間の月間時間外労働は最長で274時間に達したという。同年7月、勤務店舗内で首をつって自殺した。四日市労働基準監督署(三重県)は昨年1月、労災を認定。原告側は「過重労働からうつ病となり、自殺した」と主張。プレナスは「訴状が届いていないのでコメントを控える」としている。《毎日新聞》

【安倍晋三首相】「強い経済を確かなものに」

安倍晋三首相は29日夕、平成28年度予算の成立を受けて首相官邸で記者会見し、「来年度予算は戦後最大のGDP(国内総生産)600兆円に向けて強い経済を確かなものとする予算だ」と述べた。首相は「アベノミクスのあたたかい風を全国津々浦々に広げていく」とも述べ、1億総活躍社会の実現に向け政策を実行していく考えを強調した。《産経新聞》

2015 平成27年3月29日(日)

平成9577日目

【輪島キリコ会館】石川|移転・リニューアルオープン

3月29日のできごと(何の日)【輪島キリコ会館】移転・リニューアルオープン

【広島・黒田博樹投手】2740日ぶりに日本で白星

広島2―1ヤクルト◇29日◇マツダ

大リーグから8年ぶりに古巣・広島に復帰した黒田博樹投手が29日、ヤクルト戦(マツダ)で7回5安打無失点に抑え、メジャー移籍前最終登板となった07年9月27日のヤクルト戦以来2740日ぶりの白星。お立ち台で「広島のマウンドは最高でした」と笑顔を見せてファンを沸かせた。

一塁側だけでなく三塁側も真っ赤に染まり、3万1500人を超えるファンが詰めかけた黒田の公式戦復帰戦。ヒーローインタビューでは「おかえりなさい」と大声援を浴びた。《スポニチ》

【巨人・高木勇人投手】プロ初勝利

巨人のドラフト3位高木勇人投手(25)が、プロ初登板で初勝利を挙げた。「自分程度の投手は内角を投げきれないと勝負にならない」と好調DeNA打線にもひるまず、6回を6安打2失点に抑えた。お立ち台では「今まで頑張ってやって来て良かったです」と声を詰まらせた。スタンドで観戦していた両親へのコメントを求められると「本当に、今までありがとうございました。これからも頑張ります」と感謝の言葉を贈った。《日刊スポーツ》

【阪神・福留孝介外野手】日米通算250号

阪神福留孝介外野手(37)が日米通算250号となる逆転2ランを放った。2-3で迎えた4回無死一塁で第2打席が回った。カウント2-2からの7球目、真ん中に入った132キロ直球を見逃さなかった。バックスクリーン右へと放り込んだ。ファンが総立ちになり福留を迎え入れた。《日刊スポーツ》

【安倍晋三首相】シンガポールのリー元首相の国葬に参列

安倍晋三首相は29日、政府専用機でシンガポールを訪れ、同国のリー・クアンユー元首相の国葬に参列した。日本の首相が他国の国葬に参列するのは、1999年に小渕恵三首相がヨルダンの国葬に参列して以来、16年ぶり。《毎日新聞》

2014 平成26年3月29日(土)

平成9212日目

【NHK連続テレビ小説・ごちそうさん】最終回

3月29日のできごと(何の日)

【アリバイ横丁】63年の歴史に幕


https://www.youtube.com/

大阪・キタの阪神百貨店梅田本店北側の地下街で全国各地の特産品を販売してきた店舗街「ふるさと名産」が29日、63年の歴史に幕を下ろした。昭和26年オープンの「全国銘菓名物街」が前身で、ピーク時は41都道府県の店が営業。奥行きわずか数十センチ、幅3~6メートルの店がずらりと並び、現地に行かなくても土産物が買えるため「アリバイ横丁」と呼ばれた。

しかし、従業員の高齢化や客足の低下とともに店の数も減少。昨年春ごろ、阪神百貨店の建て替え工事に伴う地下道拡幅が決まり、店舗街の閉鎖が決まった。先月末に宮崎、香川の2店が閉店し、鳥取、島根、長崎・佐賀の3店が最後まで残っていた。《産経新聞》

【フィギュア世界選手権】浅田真央選手が金メダル獲得

フィギュアスケートの世界選手権最終日は29日、さいたまスーパーアリーナで行われ、女子はショートプログラム(SP)で世界歴代最高の78・66点をマークした浅田真央が、フリーはトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)などが回転不足と判定されたが、自己ベストの合計216・69点で日本人単独最多となる4年ぶり3度目の優勝を果たした。男子を制した羽生結弦と合わせ、日本勢は4年ぶり2度目の男女同時優勝となった。

現役最後の大会だった鈴木明子は6位、村上佳菜子は10位だった。ユリア・リプニツカヤ(ロシア)が2位、カロリナ・コストナー(イタリア)が3位に入った。《共同通信》

2013 平成25年3月29日(金)

平成8847日目

【V6・岡田准一さん】新・ひらパー兄さんに決定

大阪府枚方市のファミリー遊園地「ひらかたパーク(ひらパー)」の新イメージキャラクターに、同市出身のV6・岡田准一(32)が決まった。29日、同園が発表した。「ひらパー兄さん」の愛称を一躍全国区へ押し上げたお笑いコンビ、ブラックマヨネーズの小杉竜一(39)が3月末をもって“引退”することから、枚方市出身のアイドルに白羽の矢が立った。《共同通信》

【日本ハム・大谷翔平投手】デビュー戦で2安打

西武3-5日本ハム◇29日◇西武ドーム

注目の二刀流ルーキーが鮮烈デビューだ! プロ野球は29日、セ・パ両リーグが同時開幕。日本ハムの二刀流ルーキー大谷翔平投手(18)は、西武戦(西武ドーム)に「8番・右翼」で先発出場し、4打数2安打1打点と鮮烈なデビューを飾った。

5回の第2打席でプロ初安打となる右翼線二塁打、続く6回2死二塁では右前打でプロ初打点をたたき出した。2リーグ制後、開幕戦で2安打した高卒新人は、60年矢ノ浦(近鉄)に次いで2人目。華々しく、力強く第1歩を踏み出した。《日刊スポーツ》

【安倍晋三首相】「0増5減優先」


https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は29日午前の参院予算委員会で、衆院小選挙区定数を「0増5減」する新たな区割り改定案の勧告を受け、「まずは違憲状態をなくす努力をしないといけない。定数削減よりも『0増5減』を優先すべきだ」と述べ、1票の格差是正を先行させる考えを示した。

自民、公明、民主3党の幹事長は同日午後に選挙制度改革をめぐり会談したが、物別れに終わった。《毎日新聞》

2012 平成24年3月29日(木)

平成8482日目

【法務省】3人の死刑執行、民主政権で2回目

法務省は29日、山口県下関市の無差別殺傷事件の上部康明死刑囚(48)=広島拘置所=ら3人の刑を執行したと発表した。死刑執行は2010年7月28日に東京拘置所で当時の千葉景子法相が立ち会ったうえで2人を執行して以来、約1年8カ月ぶり。《日経新聞》

【国民新党・亀井静香代表】連立政権離脱を表明


https://www.youtube.com/

国民新党の亀井静香代表は29日夜、野田佳彦首相と公邸で会談し、政府が30日に予定する消費税増税関連法案の閣議決定に反対して連立政権を離脱する方針を表明した。

一方、下地幹郎幹事長は29日夜、党本部で記者会見し、亀井代表と亀井亜紀子政調会長の2人を除く6人の所属議員は連立離脱しない方針だと明らかにし、自見庄三郎金融担当相は記者団に増税関連法案の閣議決定に「署名する」と明言した。衆参所属議員計8人の国民新党は分裂の方向となった。《共同通信》

【野田佳彦首相】フェイスブックCEOと会談


https://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は29日夕、米インターネット交流サイト大手「フェイスブック」創業者のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)と官邸で会談した。首相は、東日本大震災でフェイスブックに代表されるソーシャルメディアが情報共有に役立ったと指摘。「ITを駆使して世界最先端の防災インフラを整備したい」と意欲を示した。

ザッカーバーグ氏は「震災に心を痛めていた。お役に立ててうれしく思う」と応じた。フェイスブックに災害時の安否確認用伝言板を設けたことを紹介し「世界全体で活用できるようにしたい」と述べた。《共同通信》

2011 平成23年3月29日(火)

平成8116日目

【サッカー復興支援チャリティーマッチ】日本代表2−1Jリーグ選抜

東日本大震災の復興支援を目的とするサッカーのチャリティーマッチ、日本代表-Jリーグ選抜(TEAM AS ONE)が29日、大阪・長居陸上競技場で行われた。スタジアムは4万613人の観客で満員となり、入場することのできなかったファン3673人が隣接する金鳥スタジアムでパブリックビューイングを楽しんだ。

試合は前半に日本代表がMF遠藤保仁(G大阪)とFW岡崎慎司(シュツットガルト)のゴールで2点をリードしたが、Jリーグ選抜も後半37分にFW三浦知良(カズ=横浜FC)が1点を返し、日本代表の2-1の勝利で終わった。

3月26日の日本代表公開練習から行われてきた募金活動は、この試合の前半の時点までで2000万円を突破、試合で被災地を含めた日本中の人びとを楽しませただけでなく、復興のための義援金が被災地に贈られることになる。《日経新聞》

【警視庁】銀座眼科元院長を追送検

近視を矯正するレーシック手術で東京都中央区の銀座眼科(閉鎖)の患者が角膜炎などに集団感染した事件で、警視庁捜査1課は29日、手術で角膜混濁などの傷害を負った男性患者(53)について元院長、M被告(49)=公判中=を業務上過失傷害容疑で追送検した。送検容疑は2008年11月、手術器具の滅菌などの衛生対策を怠り、男性患者に感染性角膜炎を発症させ、角膜混濁など全治約1年の傷害を負わせた疑い。《日経新聞》

【玄葉光一郎国家戦略担当相】東電国有化「あり得る」

玄葉光一郎国家戦略担当相は29日の閣議後会見で、政府内で東京電力の国有化案が浮上しているとの一部報道について「東電の在り方はさまざまな議論が当然あり得るだろう」と述べ、国有化も選択肢の一つになり得るとの見解を示した。原子力損害賠償法に基づき、東京電力は福島第1原発事故の影響に対し巨額の補償金の支払いを迫られる可能性が高い。政府も一部を負担する方針だが、金額によっては、東京電力の支払い能力を超える恐れもある。

玄葉氏は「原子力は国策で推進してきたのだから、最終的に国が責任を持つことが必要だ」と述べ、東京電力が民間企業として負担しきれない部分は国が肩代わりすると強調。その際には東電の経営体制の見直しも議論の対象になるとの見方を示した。《共同通信》

【菅直人首相】福島第一原発「廃炉の可能性高い」

菅直人首相は29日の参院予算委員会で、東日本大震災発生翌日の自らの福島第一原発視察で初動対応が遅れたとする野党などの指摘は当たらないと強調した。「現場の状況把握は(対応を)進める上で極めて重要」との認識を示した。第一原発の廃炉について「その可能性は高い」と指摘した。《共同通信》

2010 平成22年3月29日(月)

平成7751日目

【NHK連続テレビ小説・ゲゲゲの女房】放送開始

3月29日のできごと(何の日)

【モスクワ】地下鉄でテロ

ロシアの首都モスクワの中心部に位置する地下鉄ルビャンカ駅とパルククリトゥールイ駅の2ヶ所で、29日朝の通勤ラッシュの時間帯に連続して爆発があった。ロシア治安当局は爆破テロと判断。ロシア主要メディアによると、非常事態省当局者は2つのテロで計38人が死亡したと述べた。

テロ対策を担当する連邦保安局のボルトニコフ長官は同日、爆発は両方とも北カフカス系の女による自爆とメドベージェフ大統領に報告した。非常事態省当局者は、自爆犯とみられる女2人は死者38人に含まれていないと述べた。ルビャンカ駅はクレムリンや旧ソ連国家保安委員会(KGB)本部近くにあり、同本部は現在、連邦保安局本部となっている。《共同通信》

【東京スカイツリー】高さ338メートルに到達


https://www.youtube.com/

東京都墨田区で建設中の観光電波塔、東京スカイツリーが29日午前、日­本で一番高い東京タワーの高さ333メートルを追い抜いた。事業主体の東武タワースカ­イツリー社によると、午前10時すぎ、長さ約10メートルの鉄骨が組み上げられ、33­8メートルに達した。スカイツリーは2008年7月に着工。11年冬に完成すると高さ634メートルに達し­、世界一高い観光電波塔が誕生する。開業は12年春の予定。《朝日新聞》

【鳩山由紀夫首相】普天間移設「月内一本化を断念」

鳩山由紀夫首相は29日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設案の一本化に関し「今月中でなければならないと法的にきまっているわけではない」と述べ、事実上断念する意向を示した。官邸で記者団の質問に答えた。

移設案をめぐって首相は26日、3月中に一つに絞り込む考えを示しており、発言が大きく後退した。首相が約束した5月末までの決着も揺らぎかねない状況だ。《共同通信》

2009 平成21年3月29日(日)

平成7386日目

【一畑電車・デハニ50形】ラストラン


https://www.youtube.com/

一部木造、手動のドア……。レトロな雰囲気で人気だった一畑(いちばた)電車(島根県出雲市)の車両「デハニ50形」が29日の特別運行で、約80年の歴史に幕を閉じた。昭和初期に製造された現役最古級車両で、デは電動車、ハは3等車、ニは荷物室付きの意味。近年は畳敷きのお座敷車両に改装され、貸し切り電車として運行していた。

29日は抽選で選ばれた46人を乗せてラストラン。沿線にはカメラの列が続き、ファンが名残を惜しんだ。引退後は来年公開予定の映画で“役者”としてデビューする。 《朝日新聞》

【千葉県銚子市・岡野俊昭市長】失職

千葉県銚子市の市立総合病院の診療休止をめぐり、住民らが起こした岡野俊昭市長(63)のリコール(解職請求)の賛否を問う住民投票が29日投開票された。 29日午後10時50分現在(開票率95・61%)で、市長の解職に賛成する票が2万724票、解職に反対する票は1万1479票と、賛成票が過半数に達し、岡野市長の失職が決まった。50日以内に出直し市長選が行われる。当日有権者数は5万9804人、投票率は56・32%だった。《産経新聞》

▷病院の存続を公約に掲げて当選したにもかかわらず病院の休止を決めた岡野市長が市民にリコールを請求され、この日行われた住民投票の結果失職した。

【千葉県知事選】森田健作氏が初当選

無所属新人5氏が争った任期満了に伴う千葉県知事選は29日投開票され、俳優の森田健作氏(59)が、元鉄道会社社長の吉田平氏(49)=民主、社民、国民新、新党日本推薦=ら4人を破り初当選した。「政治とカネ」の問題が与野党に波及する中で、森田氏は政党色を排して挑み、約6000票差で惜敗した4年前の雪辱を果たした。《産経新聞》

2008 平成20年3月29日(土)

平成7021日目

【NHK連続テレビ小説・ちりとてちん】最終回

3月29日のできごと(何の日)

【WBAフライ級タイトル戦】坂田健史選手、3度目の防衛

世界ボクシング協会(WBA)フライ級タイトルマッチ12回戦は29日、千葉市の幕張メッセで行われ、チャンピオンの坂田健史(協栄)が同級7位の山口真吾(渡嘉敷)を3−0の判定で下し、3度目の防衛に成功した。坂田は3回にダウンを喫するなど序盤は劣勢。しかし中盤以降に有効打を重ねて盛り返し、ポイントで逆転した。戦績は38戦32勝(15KO)4敗2分け。《共同通信》

【故・市川崑監督】お別れの会

2月13日に肺炎で死去した映画監督市川崑さん(享年92)のお別れの会が29日、東京・成城の東宝スタジオで営まれ、約850人の俳優、映画関係者らが参列した。弔辞を読んだ俳優石坂浩二(66)は「監督がいなかったら役者を続けていられなかった」と声を詰まらせ、岸惠子は「役をくださる時は『惠子ちゃん、日本に帰って来てや』と電話をくれたり、いつもユニークでした」と思い出を語った。《日刊スポーツ》

【福田康夫首相】秋まで衆院解散せず

福田康夫首相は29日午後、首相官邸で内閣記者会のインタビューに応じ、今秋前には衆院解散・総選挙を行わない考えを表明した。自らが提案した道路特定財源の2009年度からの一般財源化に伴う暫定税率の扱いについては「ガソリンを安くして二酸化炭素(CO2)排出を助長する方向でいいのか。少なくとも今の水準は維持しなければいけない」と述べ、将来も現行水準にすべきだとした。《共同通信》




2007 平成19年3月29日(木)

平成6655日目

【楽天・田中将大投手】プロ初登板

楽天7−9ソフトバンク◇29日◇ヤフードーム

ソフトバンクが4連勝。7−7の9回、二死走者なしから小久保が内野安打で出塁。続く柴原が右越えにサヨナラ2点本塁打を放った。山村はプロ初勝利。楽天は競り負けて3連敗。プロ初登板の田中は打ち込まれて二回途中で降板した。《共同通信》

【安倍晋三首相】靖国が合祀判断「憲法に抵触せず」

安倍晋三首相は29日昼、厚生省(当時)が戦犯の合祀を靖国神社側に積極的に働き掛けたとする国立国会図書館の公表資料に関して「問題ない。合祀を行ったのは神社だ。(旧厚生省は)情報を求められ、(資料を)提出したということではないか」と述べ、憲法の政教分離原則には抵触しないとの見解を示した。《共同通信》

2006 平成18年3月29日(水)

平成6290日目

【大相撲・白鵬関】大関昇進

日本相撲協会は29日、大阪市内で理事会と来年初場所の番付編成会議を開き、モンゴル出身の白鵬(21)の大関昇進を満場一致で決めた。モンゴル勢では朝青龍に次ぐ大関で、外国人としては6人目。大関誕生は05年九州場所後の琴欧州以来、昭和以降では78人目。

協会は昇進を伝える使者として友綱理事(元関脇・魁輝)と春日山審判委員(元幕内・春日富士)を大阪府堺市の西本願寺堺別院に派遣。師匠の宮城野親方(元十両・金親)夫妻とともに紋付きはかま姿で出迎えた白鵬は「謹んでお受けいたします。大関の地位を汚さぬよう、全身全霊をかけて努力します」と口上を述べた。

このあと、会見に臨んだ白鵬は「緊張した。無事終わってよかった。今後は横綱を目指し精進したい」と語った。白鵬の父ムンフバトさん(64)はモンゴル相撲の元横綱で、68年メキシコ五輪のレスリング銀メダリスト。この日は妻、娘らとともに晴れ姿を見守った。 《毎日新聞》

【西武・炭谷銀仁朗捕手】プロ初本塁打が満塁打

西武13-4ソフトバンク◇29日◇北九州

西武炭谷銀仁朗捕手(18=平安)が、快挙だ。ソフトバンク戦で、2回に満塁弾でプロ初本塁打。6回にも左翼に2号2ランを放つ6打点の大活躍で、13-4の快勝劇の主役となった。高卒ルーキーとして、満塁アーチは大先輩の西武清原(現オリックス)以来20年ぶり。1試合2発は巨人松井(現ヤンキース)以来13年ぶりと、大物2人と肩を並べた。実家が畳店、捕手で強打者で西武入団という、人気漫画「ドカベン」を地でいく快男児が、西武の、球界のニュースターに躍り出た。《日刊スポーツ》

【小泉純一郎首相】「桜の女王」が表敬訪問


https://www.kantei.go.jp/

29日、小泉首相は官邸でドイツから来日した「ハンブルグ桜のプリンセス」のインゲル・マレーン・バッハマンさんと「日本さくらの女王」の三木朋子さんの表敬を受けた。

バッハマンさんから、ドイツにもゆかりのあるモーツァルトのCDを贈られた首相は「名前はバッハマン、バッハじゃないんだよね。モーツァルトもバッハも好きですよ。ありがとうございます」とお礼を述べた。《首相官邸》

2005 平成17年3月29日(火)

平成5925日目

【東京地裁】そごう元会長に有罪判決

大手百貨店「そごう」の破綻(2003年1月に民事再生手続き終了)に絡み、資産の差し押さえを免れようとしたとして、強制執行妨害罪に問われた同社元会長・M被告(92)の判決が29日、東京地裁であった。栃木力裁判長は「ひそかに財産を残そうとした犯行で、大企業の経営に携わった者としての良識に欠ける無責任な行為だ」と述べ、懲役1年6月、執行猶予4年(求刑・懲役1年6月)を言い渡した。弁護側は、即日控訴した。《読売新聞》

【小泉純一郎首相】郵政民営化「今週ヤマ場」

小泉純一郎首相は29日午前の閣僚懇談会で、郵政民営化法案に関し「今週中がヤマ場だ。関係閣僚はもとより、その他の閣僚も一致協力して法案の早期提出と会期内成立を目指して努力してほしい」とあらためて指示した。

首相は今週中に合意を取りまとめる方針を示しているが、自民党内の反発で困難な状況になっており、内閣としての取り組み強化を求めた。《共同通信》

2004 平成16年3月29日(月)

平成5560日目

【NHK連続テレビ小説・天花】放送開始

3月29日のできごと(何の日)

【プロ野球・阪神】ヤンキースに勝利

米大リーグのヤンキース、デビルレイズと阪神、巨人のオープン戦が29日、東京ドームで行われ、阪神は19安打を集めてヤンキースを11−7で破り、日本チームとして初めて名門チームから勝利を挙げた。巨人は1−7でデビルレイズに敗れた。

ヤンキースの松井秀は「2番・左翼」で出場し3打数1安打。第1打席で中前打し、その後は投ゴロ、三ゴロに倒れた。阪神は二回に7安打を集中して7点。3点リードの六回にはアリアスが3点本塁打を放ち、突き放した。

巨人は打線が沈黙。一回に高橋由の内野安打で1点を先制したが、四回に工藤が2点本塁打を浴びて逆転を許し、後半にも失点を重ねた。《共同通信》

【名古屋高速】料金値上げ、普通車750円に

名古屋高速道路の通行料金が29日から改定され、普通車は100円アップの750円、大型車は200円アップの1500円となった。均一料金制をとる全国の都市高速の中では、首都高速や阪神高速の一部の700円を上回り、最も高い通行料金。《共同通信》

【小泉純一郎首相】「年金一元化が望ましい」

小泉純一郎首相は29日夜、年金制度の抜本改革に関して国民、厚生、共済年金などの一元化が望ましいとの考えを重ねて示し、民主党との与野党協議機関の設置が検討課題になるとの認識を表明した。

首相は同時に、政府が提出している年金制度関連改革法案の今国会での成立が前提と強調、民主党が対案を早期に提出するよう促しており、首相の発言は法案の審議入りに向けた「誘い水」とみられる。

一方、与党内では4月1日に予定されている法案審議入り前の首相の発言に困惑する声も出ており、自民党の安倍晋三幹事長は一元化に否定的な見解を表明するなど波紋を広げている。《共同通信》

2003 平成15年3月29日(土)

平成5194日目

【NHK連続テレビ小説・まんてん】最終回

3月29日のできごと(何の日)

【フィギュア世界選手権】村主章枝選手が銅メダル獲得

フィギュアスケートの世界選手権最終日は29日、ワシントンのMCIセンターで女子シングルを行い、村主章枝(早大)が2年連続で銅メダルを獲得した。日本の女子が2年連続で表彰台に立ったのは1989,90年の伊藤みどり以来で2人目。ミシェル・クワン(米国)が2年ぶり5度目の優勝を果たし、エレーナ・ソコロワ(ロシア)が2位だった。《共同通信》

【新型転換炉ふげん】四半世紀の歴史に幕

日本独自の技術で開発された核燃料サイクル開発機構の新型転換炉「ふげん」が29日で運転を終了。午後2時27分、中央制御室で運転員が原子炉モードスイッチを停止に切り替え、初臨界から四半世紀にわたる運転の歴史にピリオドを打った。今後は廃炉技術の研究開発に生かされる。《共同通信》

【イラク戦争】ブッシュ大統領、イラク内増派を加速

ブッシュ米大統領は29日、キャンプデービッドの大統領山荘でテレビ電話による国家安全保障会議を開き、イラク南部での補給難やゲリラ戦による戦線こう着状態にもかかわらず、バグダッド攻略に向け作戦を「休止することなく」(米政府当局者)計画通り進める方針を固めた。30日付の米紙ワシントン・ポストが伝えた。

大統領の決定は、兵たんやイラク側の攻勢を受けての大幅な作戦見直しを拒否し、現在進む補給線確保などが一定程度済めば、米英軍はバグダッドの包囲・攻略へ早期に動き出すことを意味する。《共同通信》

2002 平成14年3月29日(金)

平成4829日目

【愛子さま】お箸初め

皇太子ご夫妻の長女、愛子さまの健やかな成長を祈る儀式「お箸初め」が29日、お住いの東宮御所(東京・元赤坂)で行われた。一般の「お食い初め」にあたり、誕生後120日前後に行われる。誕生に伴う一連の行事の締めくくりとなる。《共同通信》

【小泉内閣】支持率が初の50%割れ

共同通信社が3月28、29両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、小泉内閣の支持率は44.8%で内閣発足以来、初めて50%を割った。自民党支持率も政権発足後最低の27.9%を記録。自民党を離党した加藤紘一衆院議員の議員辞職を求める人は68.2%に上った。また今回「支持政党なし」は政権発足後最高の40.4%に達した。

鈴木宗男衆院議員の北方四島支援事業などに関する疑惑に加え、加藤氏が政治資金を自宅マンションの家賃などに充当していた事実の発覚などが影響したとみられ、国民の政治不信を裏付ける結果となった。《共同通信》

【小泉純一郎首相】エクアドル大統領と会談


https://www.kantei.go.jp/

29日、小泉首相は官邸で、ノボア・エクアドル大統領と首脳会談を行った。小泉首相はエクアドルの安定が南米全体の安定にとっても重要であるとの考えを示した上で、エクアドルが真に必要とする支援は何かを考えながら協力していきたいと述べた。ノボア大統領は、日本のこれまでの経済協力について謝意を表明した。《首相官邸》

2001 平成13年3月29日(木)

平成4464日目

【韓国・仁川国際空港】開港

21世紀東北アジアのハブ(拠点)空港をめざす「仁川国際空港」が29日早朝、開港した。午前4時46分バンコク発アシアナ航空OZ3423便が第滑走路に着陸、同8時30分にはマニラに向けて大韓航空のKE621便が滑走路を飛び立った。

7兆8000億ウオンを投入、韓国最大の国策事業として92年に着工、8年4カ月ぶりに開港した同空港は、日本の成田・関西空港の2倍の大きさを誇る。年間2700万人も輸送でき、最終的には年間1億人の旅客処理能力をもつ世界有数の空の玄関口になる。《東洋経済日報》

【イトマン事件】「闇のフィクサー」に懲役7年6月

戦後最大級の経済事件と言われたイトマン事件で、不正な絵画取引などで大阪の中堅商社イトマン(住友物産が吸収合併)に巨額の損害を与えたとして、商法の特別背任罪などに問われた不動産管理会社代表、許永中被告(54)に対し、大阪地裁の氷室真裁判長は29日、「イトマンを合併消滅に至らせ、自己の欲望を満たした刑事責任は共犯者に勝るとも劣らない。保釈中の逃亡も到底許容できない」として、求刑通り懲役7年6月、罰金5億円を言い渡した。《共同通信》

【自民党橋本派】総裁選へ派内聴取

自民党の最大派閥・橋本派は29日、森喜朗首相の後継を決める総裁選に向けて、当選1、2回の衆院議員の会合を個別に開き、意見集約に乗り出した。野中広務前幹事長と橋本龍太郎行革担当相という2人の有力候補を抱えながら、対応が定まらない橋本派。若手議員からは「派閥次元」の一本化調整の動きを批判する動きが相次いだ。《共同通信》

【森喜朗首相】IT戦略本部第3回会合に出席


https://www.kantei.go.jp/

3月29日、官邸において高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT戦略本部)第3回会合が開催され、森首相の出席のもと「e-Japan重点計画」が決定された。これは本年1月に決定された「e-Japan戦略」の中で掲げた「5年以内に世界最先端のIT国家となる」という目標を実現していくための具体的な道筋を示すもの。

森首相は会合の最後に「本日決定された『e-Japan重点計画』に基づいて、政府として迅速かつ重点的に施策を講じていく所存であります」と述べ、「このように我が国は世界最先端のIT国家実現に向けての歩みを力強く踏み出したわけであります。この歩みをひとときも停滞させることなく、さらに一層加速させることにより、21世紀が、我が国にとって、国民一人ひとりが夢と希望を持って生きられる『希望の世紀』としていく使命があります」とあいさつした。《首相官邸》

2000 平成12年3月29日(水)

平成4099日目

【北海道・有珠山】噴火の恐れが高いとして住民8000人に避難勧告

噴火の可能性が高まっている北海道の有珠山(732メートル)は29日以降、ふもとの壮瞥町で震度5の地震を3回観測するなど活動がさらに活発化した。北海道防災会議火山専門委員会は「一両日中、長くても一週間以内に噴火する可能性が高い」との見解を示した。

これに先立ち同日午前、室蘭地方気象台が、生命、身体にかかわる火山活動に相当する「緊急火山情報」を出したため、伊達市、虻田町、壮瞥町は住民ら約8000人に避難勧告を出した。《共同通信》

【東京地裁】元オウム真理教顧問弁護士に懲役12年

オウム真理教の信者脱会を支援したり教団相手の訴訟を手がけたりしていた滝本太郎弁護士(43)を狙ったサリン襲撃事件をはじめ計8事件で、殺人未遂などに問われた元教団顧問弁護士、A被告(40)の判決公判が29日、東京地裁で開かれた。

永井敏雄裁判長は「弁護士の良心を捨てて行動しながら、それを正義と強弁する破滅的な道を突き進み、常習的に違法行為を重ねた責任は重大」として、懲役12年(求刑15年)を言い渡した。《共同通信》

【自由党・小沢一郎】選挙協力次第で連立離脱

自由党の小沢一郎党首は29日夕、党本部での全議員懇談会で、連立政権からの離脱問題について、選挙協力に関する自民党からの再回答を待って小渕恵三首相との党首会談に臨み、結論を出す意向を表明した。保守新党結成を首相に迫ったことも明らかにした、《共同通信》

【小渕恵三首相】財政再建「国民負担で」

小渕恵三首相は29日午後、参院で開かれた党首討論で、将来的に財政再建路線に移行する場合には「国民が保有している1400兆円の(金融資産の)中で、どのように国民の理解を得るか考えていかないといけない」と述べ、財政再建に関しては国民に負担増を求める可能性を示唆した。《共同通信》

1999 平成11年3月29日(月)

平成3733日目

【自民党】石原伸晃氏を党役職停止処分

自民党党紀委員会は29日午後、東京都知事選で党推薦の明石康・元国連事務次長とは別の候補を支援した可能性を指摘されていた衆院議員5人について処分を協議した。

実父の石原慎太郎候補の選対本部長を務める石原伸晃氏に対しては、本人から提出された「(党税調幹事など)党の役職を辞する」との「進退伺」を受理し、事実上の党の役職停止処分とすることを決定した。《共同通信》

【小渕恵三首相】ベトナム首相と会談


https://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は29日夕、ベトナムのファン・バン・カイ首相と会談し、改革開放路線「ドイモイ」への支持と、金利など条件面で有利な「特別円借款」を同制度の初適用例としてベトナムに供与する意向を表明した。《共同通信》

1998 平成10年3月29日(日)

平成3368日目

【衆院東京4区補選】森田健作氏が初当選

新井将敬氏の死亡に伴う衆院4区補欠選挙(大田区中南部)は29日投票、即日開票の結果、自民党新人で前参院議員の森田健作氏(48)が、無所属新人で元都議の松原仁氏(41)=民主、平和、民政、友愛、改革ク、民改連、公明推薦、共産党新人で党都副委員長の徳留道信氏(45)ら5候補を破り初当選した。《共同通信》

投票率は37.65%で、1996年の前回衆院選と比べ16.82%減。東京都の国政選挙では過去最低の投票率となった。

小選挙区制導入後の補選で、自民党は5連勝。相次ぐ金融汚職事件や長引く不況という逆風の中で、自民党が各党総力戦の首都決戦を制したことは、単独過半数を狙う参院選に向けて弾みになり、橋本政権の求心力を一応保った形となった。

一方、自民党に対抗し得る勢力を目指し、新「民主党」の旗揚げを4月に予定している民有連にとっては、大きな打撃となった。《共同通信》

【自民党】政権危機説を回避

自民党は29日、衆院東京4区補選で同党公認の森田健作氏が当選し、7月の参院選で最大のライバルとなる新「民主党」の出ばなをくじいた形となった。加藤紘一幹事長は同夜、「参院選選挙を占うものと位置付け、党の総力を結集した異例の取り組みで戦っただけに、ほっとしている」との談話を発表した。

経済運営をめぐり党内には橋本龍太郎首相ら党執行部の責任を問う声もあったが、これで一昨年秋の総選挙以来5件の衆院補選すべてに勝利。「首相の求心力を保つことができた」(党幹部)として、取りざたされていた政権危機説を当面回避したとの受け止めが大勢だ。《共同通信》




1997 平成9年3月29日(土)

平成3003日目

【自民党・旧竹下派】金丸氏一周忌に勢揃い

昨年3月に亡くなった故金丸信元自民党副総裁の一周忌法要と「しのぶ会」が29日午後、甲府市内のホテルで開かれた。竹下登、中曽根康弘両元首相や、橋本龍太郎首相、梶山静六官房長官、小沢一郎新進党党首、羽田孜太陽党党首の「七奉行」ら与野党に別れた旧竹下派(経世会)幹部が勢ぞろいした。

竹下、小沢両氏は28日夜から同市内の同じホテルに宿泊。しのぶ会に先立って29日午前には山梨県白根町の金丸氏の自宅で顔を合わせた後、そろって墓参した。沖縄の米軍基地問題の自民、社民、さきがけ3党交渉が難航し、3党の与党体制が揺らぐ中、分裂抗争劇を演じた旧竹下派幹部が親密ぶりをアピール。「保・保連合」と絡んで波紋を広げそうだ。《共同通信》

【自民党・加藤紘一幹事長】3党体制は維持

自民党の加藤紘一幹事長は29日午後、盛岡市のホテルで記者会見し、沖縄の米軍用地特別措置法改正問題で「仮に社民党が反対してもそれで直ちに与党3党の枠組みが崩れるものではないと思う」と述べ、社民党の対応に理解を示した。

これは、反対しても与党を離脱しないとの社民党の姿勢を容認し、当面は橋本内閣を支える自社さ体制を継続する意向を示したものだ。法改正の見通しについて加藤氏は「各党が客観的に判断すれば、法改正はやむを得ない選択肢として成立する」と述べた。《共同通信》

1996 平成8年3月29日(金)

平成2638日目

【東京・大阪HIV訴訟】和解成立

輸入血液製剤によるエイズウイルス(HIV)感染の責任が問われた東京、大阪HIV訴訟は29日、東京地裁(魚住庸夫裁判長)、大阪地裁(中路義彦裁判長)でそれぞれ和解が成立した。1989年の提訴から7年ぶり。

確認書で国と製薬5社は「重大な責任を深く自覚、反省し、衷心よりおわびする」とし、今後再び薬害を発生させないよう「最善、最大の努力」を確約した。和解一時金は被害者1人あたり4500万円、発症者は月15万円の手当が支払われる。

約1800人の血友病患者がHIV感染した大型薬害の訴訟は、真相究明や薬害発生時の行政担当者らの刑事責任追及などの課題を残し解決に向かう。《共同通信》

【新進党】ピケ“戦果”文書を配布

新進党は29日、3週間にわたったピケ戦術の「戦果」を総括した文書を作成し、所属国会議員全員に配布した。

党内外でピケへの批判がなお根強いことから「国民の9割が反対している住専処理への6850億円の税金投入を盛り込んだ予算案強行採決を阻止することに成功した」とアピール。「勝ち取ったものも多い」(愛知和男政審会長)と強調することで、党内の動揺を鎮めるのが狙いのようだ。

しかし、こうした措置をめぐっては「ピケ戦術の後ろめたさを露呈するだけで逆効果」(羽田孜元首相支持グループ中堅議員)との声も上がっており「苦肉の策」が功を奏するかは未知数。《共同通信》

1995 平成7年3月29日(水)

平成2272日目

【警視庁】オウム施設を捜索

連日の捜索が続く山梨県上九一色村のオウム真理教施設付近は29日午後、雪とみぞれが激しく吹きつけた。チェーンソウやエンジンカッターの音が響き、押収した荷物を運ぶトラックがひっきりなしに行き交う。

警視庁はこの日も350人を動員。「化学工場」とされる「第7サティアン」や中枢施設の「第6サティアン」を大掛かりに捜索した。《共同通信》

【連立与党代表団】北朝鮮・姜成山首相と会談

連立与党代表団(座長・渡辺元外相)は29日午後、平壌の万寿台議事堂で朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の姜成山首相と約1時間会談、国交正常化交渉の早期再開で合意した。

姜首相は「3党共同宣言に基づいて開かれた政府間交渉の再開を期待する」と述べたのに対し、渡辺氏は「核問題に関する米朝合意が着実に実行されれば一応の解決になる。交渉中断は不自然だ。交渉を条件なしに再開してほしいという気持ちだ。言いたいことは言い、譲り合ってまとめていく交渉をしてほしい」と述べ、交渉再開に期待を示した。

さらに渡辺氏は「政府が実行できないことは約束できない。首相の決断で妥結できればありがたい」と述べ、新たな4党合意文書を30日朝までに作成できるよう要請した。《共同通信》

【村山富市首相】新党結成は参院選後

村山首相は29日夜、首相公邸で野坂建設相と会い、社会党の新党問題について意見交換した。首相は同党の鈴木参院国対委員長が参院選前の新党結成に反対する意向を表明したことに触れて「参院は既に選挙に向けて走り出している。難しいな」と述べ、現実問題として新党結成は参院選後にならざるを得ないとの認識を示した。《共同通信》

1994 平成6年3月29日(火)

平成1907日目

【自民党】石川県知事選「森幹事長の責任問わず」

自民党の河野総裁は29日午前の党五役会議と役員会で、同党推薦候補が敗北した石川県知事選の責任論について、森氏の責任は問わないとの考えを表明、了承された。また、来夏の参院選に向けて、今年6月中にも第一次後任候補を発表できるように準備を急ぐとともに、現在、党改革本部(野田毅本部長)で検討している候補者選定基準がまとまる前の4月上旬にも、河野総裁を本部長とする選挙対策本部をスタートさせる方針を確認した。《共同通信》

【細川護熙首相】新・新党人事合意説を否定

細川護煕
https://www.kantei.go.jp/

細川首相は29日午前、連立与党の統一問題で新・新党結成をめぐり「細川代表ー小沢幹事長(新生党代表幹事)」の新党人事の合意が既に成立しているとの一部報道について「寝耳に水」と事実を否定するとともに「大迷惑」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。《共同通信》

【細川護熙首相】米・クリントン大統領に包括協議再開を要請

細川首相は29日朝、米カリフォルニア州に滞在中のクリントン米大統領に国際電話し、約10分間会談した。

首相は「対外経済改革要綱」について「包括経済協議再開の契機となることを期待する」と述べ、2月の日米首脳会談で決裂した包括経済協議の再開を正式に要請した。

大統領は「内容を細かく検討するのを楽しみにしている。依然として包括合意は達成可能と思っている。内容を検討の上、日本側にも連絡する」と述べ、同要請を詳細に検討し、包括協議再開に応じるかどうか返答する考えを示した。《共同通信》

1993 平成5年3月29日(月)

平成1542日目

【金丸信被告】保釈

ヤミ献金を隠し計10億4000万円を脱税したとして所得税法違反で起訴された前自民党副総裁、金丸信被告は29日夕、東京地裁で保釈を認められ、今月6日の逮捕から23日ぶりに東京・小菅の東京拘置所から保釈された。

保釈保証金は3億円で、同被告側は直ちに納付。午後6時半前、迎えの車で竹下登元首相が待つ東京・元麻布の自宅に戻った。コメントなどは特に出さなかった。

3億円の保釈金はロッキード事件の田中角栄元首相(上告中)の2億円を上回り、”政治家”の保釈金としては最高額。《共同通信》

【宮沢喜一首相】「政治改革の処理は大変」

宮沢首相は29日夕官邸で、前自民党副総裁、金丸信被告が保釈されたことについて、記者団が感想を求めたのに対し「いや、容易じゃない。この後の政治改革処理というのは大変だ」と述べ、後半国会の政治改革実現に全力で取り組む考えを示した。《共同通信》

1992 平成4年3月29日(日)

平成1177日目

【衆院群馬2区補選】自民が社共破り2議席

夏の参院選を占う補欠選挙の第3弾として注目されていた衆院群馬2区補選(定数2)は29日投票、即日開票の結果、前衆議院議員の谷津義男(57)、新人で元NHK記者の中島洋次郎(32)の自民党公認の2氏が、社会党新人の須永敏江(41)、共産党新人の小菅啓司(41)の両氏を破って当選した。

自民党は参院の奈良、宮城両選挙区補選で政権スキャンダルに対する有権者の批判を浴び連敗した後だけに、今回の完勝で退潮傾向にストップをかけたい考え。

宮沢首相、自民党執行部は夏の参院選本番に向けて政治改革の実現を急ぐほか、景気対策、国連平和維持活動(PKO)協力法案などの政策課題を正面に立てて攻勢に転じる構えだ。《共同通信》

【巨人・元木大介内野手】一軍入り

巨人は29日、公式戦「出場選手」28人を決め各選手に内示、昨年ドラフト1位入団の元木内野手が初めて一軍入りを果たした。

元木は宮崎キャンプ終了後にファーム落ちしたが、野手の故障者が目立ったため3月中旬に再び一軍に合流。オープン戦に9試合出場して11打数3安打、2打点の成績を残した。藤田監督は同選手を抜てきした理由について「実際には試合に出るチャンスは少ないので(出場選手に)残すか迷った。だが彼には何かがある。その力を発揮してもらいたい」と説明した。

通告を受けた元木は「うれしい。頑張るだけです」と抱負を語った。《共同通信》

1991 平成3年3月29日(金)

平成811日目

【自民党・小沢一郎幹事長】「コメの自給体制は堅持する」

訪米中の自民党の小沢幹事長は29日夕、ボストンのホテルで同行記者団と懇談した。

この中で小沢氏は米国から市場開放要求が強まるコメ問題について「コメの自給体制は堅持する」と改めて強調、同時に「日本だけの論理で国際協議を破ってはいけない。日本の原理原則と国際的協調をどう折衷するかだ」と述べた。

これは新多角的貿易交渉(ウルグアイ・ラウンド)での多国間交渉でコメ問題の決着を図るとの方針を確認するとともに「自給体制」の原則を崩さない範囲内で将来、限定的なコメの市場開放に踏み切らざるを得ないとの見通しを示したものとみられる。《共同通信》

【西淀川公害訴訟】10社に責任

大阪市西淀川区の公害病認定患者と遺族計117人が「工場排煙と自動車排ガスで気管支ぜんそくなどの健康被害を受けた」として、道路を管理する国・阪神道路公団と、関西電力など阪神工業地帯の主要企業10社に、総額約38億円の損害賠償などを求めた「西淀川公害訴訟」の判決が29日午前、大阪地裁で言い渡された。

寺崎次郎裁判長は「原告の大半は被告企業が寄与した大気汚染により発病した」として、企業10社に対し原告76人に約3億5700万円を支払うように命じた。排ガス被害と大気汚染物質の排出差し止めは、請求を退けた。被告企業側は控訴する方針。原告側も控訴を検討している。

広域に点在する工場の大気汚染を認め、賠償を命じた判決は初めて。企業責任追及の道を開く画期的判断といえる。しかし認容額が極めて低く、排ガス被害を認めなかったことは、患者側などから反発を招きそうだ。《共同通信》

1990 平成2年3月29日(木)

平成446日目

【原子力実験船むつ】16年ぶりに臨界到達

1974年9月に放射能漏れ事故を起こした日本初の原子力実験船「むつ」の原子炉(加圧水型軽水炉、熱出力3万6000キロワット)の出力上昇試験が、29日午前7時すぎから、母港の青森県むつ市関根浜港で始まった。

「むつ」の原子炉は、同日午前10時55分、事故以来16年ぶりに、核分裂反応が連続して起きる”臨界”に達した。出力ゼロのまま原子炉の基本性能を確認し、午後6時37分、試験を終えて原子炉の停止作業に入った。

出力上昇試験は、5月初めまでは「むつ」を岸壁に係留したまま20%以下の低出力で実施。その後、洋上でのフル出力の実験を経て、今秋から約1年の実験航海をした後、「むつ」は廃船となる。《共同通信》

【橋本龍太郎蔵相】NTT分割先送りに懸念

橋本蔵相は29日の参院大蔵委員会で、日本電信電話(NTT)の分割問題に関して「大蔵、郵政両省で折衝を続けており、まだその内容が固まる段階ではない」とした上で「結論を3年後に先送りするとの報道を読んだが、私の方にはまだそういう報告が届いていない。仮に結論を3年先送りにすると株主や株式市場に対して一層混乱を大きくするばかりだ」と強い懸念を表明した。《共同通信》

1989 平成元年3月29日(水)

平成81日目

【わたらせ渓谷鐵道】JR足尾線を引き継ぎ開業

【第61回米アカデミー賞】「レインマン」4冠

3月29日のできごと(何の日)

第61回アカデミー賞の授賞式は29日夜、ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで行われ、8部門にノミネートされた話題作「レインマン」が大方の予想通り作品賞、監督賞など主要4部門でオスカー賞受賞の栄誉に輝いた。

主演女優賞はレイプ裁判を扱った問題作「告発の行方」で好演、子役時代から20年近いキャリアを誇るジョディ・フォスターが受賞。同男優賞は「レインマン」で自閉症の兄を演じたダスティン・ホフマンに。1979年の「クレイマー・クレイマー」に続く2度目の受賞となった。《共同通信》

【東京地裁】NTT前会長の保釈決定

リクルート事件・NTTルートで起訴されたNTT前会長(78)について、東京地裁は29日、1500万円の保釈金で保釈を認める決定を下した。これを受け保釈金全額を現金で納付した前会長は、同日午後4時44分、今月6日の逮捕から23日ぶりに東京・小菅の東京拘置所を出た。

前会長の保釈請求は起訴当日の27日に出された。高齢である点やほぼ全面的に自供している点などが考慮され、保釈になったとみられる。《読売新聞》

【大阪地検】豊田商事元社長らに懲役13年の判決

金のペーパー商法により老人や主婦ら3万人から約2000億円をかき集めて破産した豊田商事事件で、詐欺罪に問われた元社長、A被告(49)ら元役員5人に対する判決公判が29日午後1時から、大阪地裁刑事7部で開かれ、内匠和彦裁判長は5人に懲役13年ー10年(求刑14年−12年)を言い渡した。

詐欺罪では昭和29年に摘発された「保全経済会事件」主犯に対する懲役10年が最高刑だったが、これを上回る厳刑となった。同裁判長は豊田商事が60年7月に破産する2年前から「法的にも詐欺組織と化していた」と認定しており、破産まで有効な措置を取らなかった国の消費者保護行政の遅れに批判が集まりそうだ。《読売新聞》




→3月30日/366

3月のできごと

←3月28日/366

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする