2月24日

2月24日
2月24日 今日は何の日

イチロー外野手、3年ぶりに背番号51を披露(平成27年2月24日)

トヨタ自動車・豊田章男社長、米下院公聴会で証言(平成22年2月24日)

麻生太郎首相、米・オバマ大統領と会談(平成21年2月24日)

湾岸戦争、地上戦突入(平成3年2月24日)

昭和天皇・大喪の礼(平成元年2月24日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2017 平成29年2月24日(金) 平成10275日目

【ノルディックスキー世界選手権】ジャンプ・伊藤有希選手、2大会連続の銀

ノルディックスキーの世界選手権第3日は24日、フィンランドのラハティで行われ、ジャンプ女子(ヒルサイズ=HS100メートル)で高梨沙羅(クラレ)は98メートル、95メートルの合計251・1点で3位だった。伊藤有希(土屋ホーム)は97メートル、96・5メートルの252・6点で2大会連続の2位。ともにメダルを獲得したが、この種目で日本勢初の頂点を逃した。

高梨はトップと2・7点差の2位で迎えた2回目に飛距離を伸ばせなかった。ソチ冬季五輪女王のカリーナ・フォクト(ドイツ)が1回目の3位から逆転し、2連覇を達成した。《共同通信》

【マレーシア警察】金正男氏の遺体からVX検出

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件で、マレーシア警察のカリド・アブバカル長官は24日、遺体から猛毒の神経剤VXが検出されたとの暫定結果を発表した。長官は記者団に「死因はVXだ」と述べ、毒殺だったことがほぼ確定した。警察はVXの入手経路などについて、逮捕した北朝鮮国籍の男や実行犯の女らをさらに追及する。

発表によると、マレーシア政府の化学兵器分析センターが検査を実施。目の粘膜や顔から拭き取った試料からVXが検出された。VXは日本のオウム真理教による殺人、殺人未遂事件で使われたことで知られている。《共同通信》

【安倍昭恵氏】名誉校長を辞任

安倍晋三首相は24日の衆院予算委員会で、大阪市の学校法人「森友学園」が4月に開校する予定の小学校に関し、昭恵夫人が名誉校長を辞任したことを明らかにした。「安倍晋三記念小学校」名目での寄付金集めについて学園に抗議し、謝罪があったとも説明した。学園が国有地を評価額より大幅に安く取得した問題を巡り、民進党の福島伸享氏は政治家の口利きがなかったか追及。首相は「私や妻、事務所は関わっていない。他の政治家に関しては首相として答える立場にない」と述べた。

首相は、会計検査院が乗り出す検査にも触れ「政府から独立した権限をもって調査する」と強調した。《共同通信》

2016 平成28年2月24日(水) 平成9909日目

【東京地裁】桜宮高校体罰訴訟:大阪市に賠償命令

2012年12月に大阪市立桜宮高校のバスケットボール部主将の男子生徒(当時17歳)が自殺したのは教諭だった元顧問(50)=懲戒免職=の体罰が原因として、両親ら遺族が大阪市に約1億7400万円の賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は24日、体罰と自殺の因果関係を認め、大阪市に約7495万円の賠償を命じた。岩井伸晃裁判長は「元顧問の暴行がなければ自殺することはなかった」と述べた。市の調査や元顧問を有罪とした刑事裁判と同様の判断となった。《毎日新聞》

【札幌区検】JR北海道幹部3人を在宅起訴

JR函館線の貨物列車脱線事故をめぐる検査データ改ざん事件で、札幌区検は24日、鉄道事業法違反(虚偽報告)などの罪で、JR北海道(島田修社長)を札幌簡裁に起訴、本社工務部の幹部3人を在宅起訴した。函館区検も運輸安全委員会設置法違反(虚偽報告)などの罪で、保線現場の社員ら13人を函館簡裁に略式起訴。本社が保線現場に改ざんを暗に促していたと判断し、JRに法人の責任を問う両法の両罰規定を適用した。JRと幹部3人は公開の法廷で審理される。《北海道新聞》

【東京電力】メルトダウンを過小評価

東京電力は24日、福島第1原発事故当初の原子炉の状況をめぐり、極めて深刻な事態の「炉心溶融(メルトダウン)」ではなく、前段階の「炉心損傷」と説明し続けたことが誤りだったと発表した。国や関係自治体への説明でも事態を過小評価していたことになる。当時の社内マニュアルに炉心溶融の判断基準が明記されていたものの、事故後に全面改定され、かつて基準が存在したことを5年間、見過ごしていたという。《共同通信》

【油井亀美也宇宙飛行士】安倍首相を表敬訪問


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は24日、国際宇宙ステーションに5カ月間滞在し、昨年12月に帰還した宇宙飛行士の油井亀美也さんと官邸で会い「日本の誇りだ」と活動を称賛した。日本政府が、2024年までステーションの運用を延長する計画に参加を決めたことを踏まえ「しっかりと応援していきたい」と協力を約束した。

油井さんは、日本の無人補給機「こうのとり」をロボットアームでドッキングさせた場面を、模型を使って解説。「許される誤差は数センチです」と説明すると、首相は「見事にキャッチされた。すごいですね」と感嘆の声を上げた。面会後、油井さんは「首相に成果を評価してもらいうれしい。日本が(世界の)宇宙開発をリードしていきたい」と記者団に語った。《産経新聞》

2015 平成27年2月24日(火) 平成9544日目

【日経平均終値】1万8603円48銭(前日比136円56銭高)

【香川県警】物乞い行為をネット配信、23歳男を逮捕

香川県警生活環境課は24日、インターネット動画配信サイトを使って物乞い(こじき)行為をしたとして、軽犯罪法違反の疑いで高松市の無職の男性(23)を書類送検した。物乞い行為をネットに流し、立件されるケースは珍しいという。

送検容疑は1月6日午後5時半~6時10分ごろ、高松市浜ノ町のJR高松駅周辺でパソコンを使ってサイトに接続し「僕お年玉もらってないと思う。高松駅周辺にいるのでお年玉をこのカップに入れてください」などと中継、不特定多数の閲覧者に金品を乞うた疑い。 《日刊スポーツ》

【マーリンズ・イチロー外野手】3年ぶりに背番号51を披露

マーリンズのイチロー外野手(41)が3年ぶりに背番号51を披露した。24日(日本時間25日)、新天地マーリンズで、メジャー15年目のキャンプイン。「バットが杖(つえ)に見えないように」と独特の言い回しで元気さをアピール。初日から年齢を感じさせない躍動感あふれる動きで約2時間の全メニューをこなした。若手とも精力的に触れ合い、キャンプ初日から早くもマ軍の主役に躍り出た。《スポーツ報知》

【安倍晋三首相】地元のフグ堪能


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は24日、地元の山口県下関市が水揚げ日本一を誇る天然フグの刺し身を首相官邸で試食した。同市のフグ業者らで作る「下関ふく連盟」が差し入れた。首相は「おいしそうだ」と言いながら、地元の名物を堪能した。《毎日新聞》

【服部海斗さん】死去

白血病で闘病していた17歳のプロボクサー・服部海斗さん(大成ジム)が24日午前11時、慢性骨髄性白血病のため、大阪市立大学医学部付属病院で死去した。所属ジムの丸元大成会長が明らかにした。13年12月に海外でプロデビュー後、14年3月に病気が発覚。昨年、父の骨髄を移植する手術を行うなど一度は回復傾向にあったが再発し、年明けからは容体が悪化していた《デイリー》

2014 平成26年2月24日(月) 平成9179日目

【三菱東京UFJ銀行銀行】休眠口座の顧客情報2万件以上紛失

三菱UFJフィナンシャル・グループの中核銀行である三菱東京UFJ銀行は24日、10年以上取引がない「休眠口座」で約2万2000件の顧客情報を紛失したと発表した。顧客情報は顧客名、口座番号、当該資料作成時点の残高などで、暗証番号・パスワードは含まれていない。対象は計90支店。

紛失した資料は書類を誤って処分した可能性が高いという。三菱東京UFJは通帳や本人確認資料があれば、預金の払い戻しに応じる。すでに書類保管をセンターに集約するなど管理強化の徹底を進めており、再発防止に努めるとしている。《日経新聞》

【ウガンダ・ムセベニ大統領】同性愛厳罰化法案に署名

ウガンダのムセベニ大統領は24日、同性愛行為を厳罰化し、最高で終身刑を適用できるとする法案に署名した。法案をめぐっては、人権擁護団体や国際社会から批判の声が上がっていた。法案では「悪質な同性愛行為」を行った場合は終身刑が科される。女性同士の同性愛行為や同性愛行為の成立への関与も違法とする。

ムセベニ大統領は国際社会からの批判に対し、欧米の生活様式を残念に思うが、それに関して「われわれが声を上げることはない」とけん制した。大統領による署名を受け、ケリー米国務長官は声明で「支援プログラムなどあらゆる分野で差別反対の方針が守られ、われわれの価値観が反映されていることを確認するため」、米国がウガンダとの外交関係を見直すとした。《ロイター》

【山梨県】大雪による農業被害は71億円

山梨県は24日、記録的な大雪による山梨県内の農業被害が少なくとも約71億円に上ると発表した。県によると、雪が原因の農業被害としては異例の額で、特にブドウ関係が深刻。一部施設の被害額が算定できておらず、今後さらに増える見通し。

また県は、3月末までの道路の除雪費用を約58億円と見積もった。例年の除雪費用は3億~4億円という。市町村負担分を合わせた県全体の除雪費用は、計約88億円を見込んでいる。

農業被害はビニールハウスなど施設への被害が最も大きく約37億円。次いで農作物への被害が約27億円だった。《共同通信》

【徳田毅衆院議員】議員辞職願を提出

徳洲会グループの選挙違反事件を受け自民党を離党した徳田毅衆院議員(42)=鹿児島2区=が24日午後、議員辞職願を衆院事務局に提出した。近く衆院本会議で辞職が許可され、公選法により補欠選挙は4月15日告示、同月27日投開票となる。4月からの消費税増税の直後だけに、安倍晋三首相の経済政策や政権運営も問われそうだ。

第2次安倍政権で国政選挙が行われるのは、昨年7月の参院選以来となる。補選は昨年4月の参院山口選挙区以来。自民党執行部は候補者選定を急ぐ。《共同通信》

【安倍晋三首相】大規模災害「緊急事態規定」検討


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は24日の衆院予算委員会で、記録的大雪の被害に関連し、大規模災害に備えた緊急事態規定を盛り込むための憲法改正について「大切な課題だ。国民的議論が深まる中、制度についてしっかりと考えていかなければならない」と述べ、検討を進める考えを示した。《毎日新聞》

2013 平成25年2月24日(日) 平成8814日目

【第86回アカデミー賞】「アルゴ」作品賞受賞

映画界最大の祭典、第85回米アカデミー賞の発表・授賞式が24日(日本時間25日)、米ハリウッドのドルビーシアターで開かれ、ベン・アフレック監督「アルゴ」が作品賞を受賞した。「アルゴ」は1979年にイランで起きた米大使館人質事件に基づく映画で、米国と敵対するイラン側に反発もある。

「白雪姫と鏡の女王」で衣装デザイン賞の候補になっていたデザイナーの故石岡瑛子さんは受賞を逃した。台湾出身のアン・リーさんが監督した「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」が監督賞など最多4部門で受賞した。

【ラグビー第50回日本選手権】サントリー、3年連続6度目の優勝

サントリーが神戸製鋼を36―20で下し、3年連続6度目の優勝を飾った。3連覇は史上5チーム目。史上初のトップリーグ全勝優勝に続き、今季は17戦全勝で2年連続2冠を達成した。

昨季まで指揮した日本代表のエディー・ジョーンズ監督(53)から「アグレッシブ・アタッキング・ラグビー」を引き継いだ大久保直弥監督(37)は就任1年目で偉業を成し遂げた。 《スポニチ》

【民主党】党再生へ「死中に活」

民主党は24日午後、野党転落後初めての党大会を東京都内のホテルで開いた。海江田万里代表はあいさつで「背水の陣を敷き、死中に活を求めなければならない」と、党再生の決意を表明。野党各党と参院選での選挙協力を模索する考えを強調した。

ただ衆院選惨敗のダメージは大きく、支持の低迷により参院で離党者が続出。日本維新の会やみんなの党との共闘も実現が見通せず、反転攻勢への道のりは険しそうだ。

大会では、夏の参院選と都議選で候補者全員の当選を目指し、参院での与党による過半数確保を阻止するとした2013年度活動方針を承認した。《共同通信》

【安倍晋三首相】訪米日程を終え帰国

安倍晋三首相は24日午後、オバマ米大統領との首脳会談など一連の訪米日程を終え、政府専用機で羽田空港に帰国した。《毎日新聞》

2012 平成24年2月24日(金) 平成8448日目

【ソフトバンク】「SoftBank4G」スタート

【北海道警】衛生基準を満たさないユッケを提供、焼肉店店長を書類送検

北海道警は24日、衛生基準を満たさないユッケを提供したとして、食品衛生法違反容疑で札幌市東区の焼き肉店の男性店長(58)を書類送検した。道警によると、富山県などで起きた焼き肉店での集団食中毒事件を受け、導入した新基準で全国初の摘発。

送検容疑は1月、自分の店で専用の包丁やまな板などを使わずに加工、調理したユッケ約60グラムを客の男女2人に提供した疑い。2人は下痢などの症状を訴えたが、回復した。店長は容疑を認め「ユッケは客が楽しみにしていた。新基準は分かっていたが、肉の取り扱いには自信があった」と供述したという。《スポニチ》

【金融庁】年金2000億円「消失」AIJに業務停止命令

金融庁は24日、企業から運用を受託している企業年金の大半が消失しているにもかかわらず、虚偽の説明をしていたとして、独立系投資顧問会社「AIJ投資顧問」(東京都中央区)に対し、1カ月の業務停止命令と業務改善命令を出した。自見庄三郎金融担当相が同日午前の会見で明らかにした。

同社は約2000億円の年金資金の運用を企業から受託していた。金融庁は今後、証券取引等監視委員会とともに実態解明を急ぐ。自見金融相は「顧客の資産が毀損(きそん)したとみられるため、投資者保護の観点から実施した。このような事態は誠に遺憾だ」と述べた。刑事告発の可能性については「法と証拠にしたがって対応したい」としている。《産経新聞》

【福島県・佐藤雄平知事】野田首相に「福島復興再生特別措置法案」早期成立を要請


http://www.kantei.go.jp/

福島県の佐藤雄平知事は24日、野田佳彦首相を官邸に訪ね、東京電力福島第1原発事故からの復興に向けた「福島復興再生特別措置法案」の早期成立を求めた。首相は「早く成立するよう国会に働き掛けたい。各党にも協力を呼び掛けていただければありがたい」と応じた。

同法案は、放射性物質の早期除染で安心して暮らせる環境の実現を目指すほか、国の責任で経済再生などを進めると明記した。佐藤知事は避難者の早期帰還のため、除染の徹底やインフラ復旧、雇用対策も要請。これに先立ち、民主党の輿石東幹事長とも国会で会談した。《共同通信》

2011 平成23年2月24日(木) 平成8083日目

【幸福の科学】大川隆法総裁を妻きょうこ氏が提訴

宗教法人「幸福の科学」(東京都品川区)の大川隆法総裁に名誉を傷つけられたとして、大川氏の妻が24日、大川氏と教団を相手取り、1億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。原告側代理人の弁護士によると、大川氏が2009年10月以降、「霊言」と呼ばれる宗教活動で行った発言が名誉毀損(きそん)に当たるという。

幸福の科学がホームページで、「教団財産の詐取を企図した」などと指摘した点も事実と異なると主張している。妻は他に、離婚を求める訴訟を東京家裁に起こしている。幸福の科学広報局の話「神聖な宗教行為への言い掛かり、虚偽の風説の流布であり、反訴を準備している」《時事通信》

【松木謙公農水政務官】辞表提出

民主党の小沢一郎元代表に近い松木謙公農水政務官は24日昼、小沢氏の党員資格停止処分など菅直人首相の政権運営を批判し、首相宛ての辞表を鹿野道彦農相に提出した。衆院会派離脱届を提出した16人の比例議員に続く「造反」。小沢氏をめぐる党内対立は決定的となり、菅政権にとっては大きな打撃だ。《福井新聞》

【ニュージーランド・クライストチャーチ】倒壊ビルから47遺体

ニュージーランド南島クライストチャーチ市で起きた大規模地震で、地元警察当局は24日、富山外国語専門学校の生徒らが被災したCTVビル倒壊現場から、これまでに計47人の遺体が見つかったことを明らかにした。この中に日本人が含まれているかは不明。目視による遺体の身元確認が困難なため、当局は指紋やDNA、歯科治療記録などによる確認を急いでいる。ただ作業が「複雑なため時間がかかる」としている。

この現場で発見された遺体は24日だけで23遺体で、前日までに別の24遺体が見つかっていたことになる。依然、70人以上ががれきの下敷きになっている恐れがある。警察当局によると、地震による死者は102人。行方不明者は228人としているが、死者数と重複して集計され実際の不明者数はこれより少ないとみられる。《共同通信》

【菅直人首相】ニュージーランド地震対策本部を開催


http://www.kantei.go.jp/

2月24日、菅首相は官邸でニュージーランド地震対策本部を開催した。対策本部は22日にニュージーランドで発生した地震に関し、事態の把握、在留邦人の救助及び被災地への支援を迅速かつ的確に実施するために設置した。

菅首相は「災害、被害を受けられた皆さん、あるいはご家族の皆さん、本当にご心配だと思います。私たちも、まずそのことにお見舞いを申し上げ、私たち自身この問題をしっかりと受け止めて頑張りたいと思います。現在の状況については、それぞれ報告がありましたが、大変高い士気の下に緊急援助隊は、頑張ってくれておりますし、私からもニュージーランドのキー首相に今日電話いたしまして、最後まで救出活動を徹底してやってもらいたいと、お願いをしたところであります。ご家族の皆さんに対しては情報提供、あるいは現地への渡航等について、それぞれの立場で全力を挙げてサポートしたい」と述べた。《首相官邸》

2010 平成22年2月24日(水) 平成7718日目

【トヨタ自動車・豊田章男社長】米下院公聴会で証言

トヨタ自動車の豊田章男社長が24日、米議会下院の監督・政府改革委員会の公聴会で証言した。大規模リコールが相次いだ昨秋以降、米国で釈明するのは初めて。米で高まる批判を和らげようと、緊張した面持ちで陳謝を繰り返す一方、焦点となっているエンジンの電子制御に欠陥がある可能性はきっぱりと否定した。

公聴会は前日に続いて2度目だが、豊田社長が出席したのはこの日が初めて。議会側が疑念を深めている電子制御システムの欠陥を豊田社長が否定したが、議会側は納得しておらず、リコールをめぐる議論は今後も続く見込みだ。豊田社長の出欠はまだ不明だが、3月2日にも米議会上院で計3度目となる公聴会が控えている。 《朝日新聞》

【イラン】日本メディアにのみ「核施設」公開

イラン原子力庁は24日、中部イスファハンのウラン転換施設を共同通信など日本メディアだけに公開した。転換施設は、ウラン濃縮に使う原料の六フッ化ウランを製造しており、中部ナタンズのウラン濃縮施設と並ぶ核開発の「中枢」。米国やイスラエルが武力行使に踏み切った場合、攻撃目標の一つになるとされる。 日本メディア限定の核施設公開は「友好国」に核開発の透明性を訴える狙いがあるとみられる。《共同通信》

2009 平成21年2月24日(火) 平成7353日目

【麻生太郎首相】米・オバマ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相とオバマ米大統領は24日午前の会談で、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に向けた動きに対し自制を促す方針で一致した。大統領は拉致、核・ミサイル問題の包括的な解決を目指す日本の立場に理解を示した。アフガニスタン支援では、日本の積極的な貢献に期待を表明。世界的な経済危機対応では日本の内需拡大取り組みを要請した。《福井新聞》

2008 平成20年2月24日(日) 平成6987日目

【富山・入善町】高波で150世帯に避難勧告

発達した低気圧が日本海を通過した影響で、24日未明から、富山県入善町と黒部市の沿岸部に高波が押し寄せ、計200棟以上が浸水した。入善町では海の様子を見に行ったNさん(87)が行方不明となったほか、家屋1棟が全壊、同2棟が半壊した。

入善町芦崎地区では、午前5時すぎ、住民から市総務課に「浸水している」と通報があった。午後4時現在、53棟が床上浸水、83棟が床下浸水。水に足を取られて転倒するなど6人が軽いけが。同町は、午前6時26分、今後も高波などが予想されるとして150世帯約200人に避難勧告を出した。その後避難指示に切り替え、午後4時現在、約30人が避難している。《読売新聞》

【福田康夫首相】訪韓


http://www.kantei.go.jp/

2月24日、福田首相は、李明博新大統領の就任式に出席するため大韓民国入りした。同日、2005年に復元され、現在ではソウル市内の観光スポットになっている清渓川を視察した。その後、韓国政財界の代表を招いて夕食会を開催した。《首相官邸》

【福田康夫首相】揮発油税修正に意欲

福田康夫首相は24日夜、ソウル市内のホテルで同行記者団と懇談し、揮発油税の暫定税率維持を盛り込んだ税制会改正法案について、民主党との共同修正に強い意欲を示した上で、小沢一郎代表との党首会談での決着を模索する考えを示した。

首相は「修正して年度内に成立させるよう話をしていく」と述べ、修正に向け民主党に対案を出すよう促した。イージス艦衝突事故での石破茂防衛相の引責辞任の必要性や、早期の内閣改造は否定した。《共同通信》

広告




2月23日> 2月24日 >2月25日

2007 平成19年2月24日(土) 平成6622日目

【サッカー・ゼロックス杯】ガンバ大阪が初優勝

国内サッカーシーズンの到来を告げるJリーグ開幕1週間前恒例のゼロックス・スーパーカップは24日、東京・国立競技場で行われ、昨季の天皇杯全日本選手権で初優勝したガンバ大坂がマグノアウベスのハットトリックなどでJリーグ1部(J1)と天皇杯の2冠を達成した浦和に4−0で大勝し、初優勝した。《福井新聞》

【自民党・舛添要一参院政審会長】復党問題で安倍首相を批判

自民党の舛添要一参院政審会長は24日朝のTBS番組で、郵政造反組の衛藤晟一元厚生労働副大臣の復党を安倍晋三首相が容認する考えを示したことについて「百害あって一利なし。論外だ。首相はぐらついちゃいけない」と強く批判した。《福井新聞》

2006 平成18年2月24日(金) 平成6257日目

【宮内庁】紀子さまのご懐妊を正式に発表

宮内庁は24日、秋篠宮妃紀子さま(39)が懐妊されたと正式発表した。金沢一郎皇室医務主管によると、紀子さまは妊娠3カ月目で経過は順調。出産予定は9月下旬という。宮内庁は「医療団」をつくって出産に備える。長女眞子さま(14)、二女佳子さま(11)に続く秋篠宮ご夫妻の第3子で、天皇、皇后両陛下にとっては、皇太子家の長女愛子さま(4)に続く4人目の孫となる。

男児が生まれれば、皇位継承順位は、皇太子さま、秋篠宮さまに次ぐ第3位。女児が生まれれば、今国会での上程が見送られた女性、女系天皇を容認する皇室典範改正論議が再び本格化する可能性がある。紀子さまについては、宮内庁の羽毛田信吾長官が7日夜に記者会見し、「懐妊の兆候」を明らかにしていた。皇室では、1965年に生まれた秋篠宮さま以降に誕生した9人全員が女性だった。《共同通信》

【横浜市】東横インに是正命令

ビジネスホテルチェーン「東横イン」(本社・東京都大田区)による無断改築問題で、横浜市は24日、同市中区の同社ホテル「横浜日本大通り駅日銀前」が身体障害者らが使いやすい建築を義務づけたハートビル法に違反していたとして、同社に措置命令を発令した。03年4月施行の同法に基づく措置命令は全国初。

3月31日までに是正されなければ、同法違反容疑での刑事告発も検討する。市によると「日本大通り」は同法で1台以上の身障者用駐車場が必要。当初の図面では身障者用駐車場が設けられたが、同社は完了検査後に撤去し、ロビーに改造した。市は今月10日「日本大通り」について同法の規定に従い是正勧告したが、同市西区の「横浜西口」などで建築基準法に基づく是正命令が放置されていた経緯があり、工事を確実に履行させるため措置命令を出した。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】知的財産戦略本部を開催


http://www.kantei.go.jp/

2月24日、官邸で知的財産戦略本部の第13回会合が開催され、知的財産基本法の施行の状況及び今後の方針について、専門調査会からの報告、決定の後、知的財産推進計画2006の策定に係る意見交換が行われた。

会議の締めくくりに小泉首相は「皆さんのおかげで知的財産の動きは日本はかなり進んできたと思います。また、サミットなど国際社会でも最近は特に知的財産の重要性に認識が高まっています。こういう面において、ITは世界最先端の国家になろうとして今実現したんですね。これからはITは世界最先端であり続けると。知的財産においても世界最先端の国でなければならないと思いますので、今後ともご協力よろしくお願いします」と述べた。《首相官邸》

2005 平成17年2月24日(木) 平成5892日目

【ライブドア】ニッポン放送新株予約権発行差し止めを申請

ネット関連会社ライブドアは24日夜、ニッポン放送がフジテレビジョンに新株予約権を与えることを決めたのは商法に違反するとして、予約権発行の差し止めを求めた仮処分の申立書を東京地裁に提出した。ニッポン放送株をめぐるフジテレビとライブドアの買収合戦は、法廷闘争という新たな段階に入った。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】地下農場を見学


http://www.kantei.go.jp/

2月24日、小泉首相は都心のビルの地下に作られた農場を見学した。農業研修などにも取り組んでいる人材派遣会社が、2004年1月まで大手都市銀行の金庫室に使われていた東京・大手町にあるビルの地下2階を転用しで「地下農場」を作り、トマトやサラダ菜、コメ、イチゴなどを栽培している。

小泉首相は、トマトを手にとるなどしながら見学し、「これは農業革命だ。雇用にもつながる。すごい可能性を秘めている」と述べた。《首相官邸》

2004 平成16年2月24日(火) 平成5526日目

【拉致被害者家族会代表・横田滋さん】「対話での拉致問題進展は幻想」

北朝鮮による拉致被害者家族会代表の横田滋さん(71)夫妻と事務局長の蓮池透さん(49)が24日、衆院の北朝鮮拉致・核問題小委員会に参考人として出席。蓮池さんは「(拉致問題を)四半世紀放置した政府の国家責任は甚大。政府も外務省も多くの政治家も救出しようという意識がない」と批判した。

横田さんも「問題が対話で進展するというのは幻想」と主張。25日から北京で始まる6カ国協議での北朝鮮の対応次第では「経済制裁を発動すべきだ」と訴えた。《福井新聞》

2003 平成15年2月24日(月) 平成5161日目

【福井俊彦氏】次期日銀総裁に内定

【韓国】大邱地下鉄火災:運転士ら7人逮捕

韓国・大邱市の地下鉄放火事件の捜査本部は24日、地下鉄運行担当者らの初動対応のミスが被害拡大につながったとして、延焼した対向列車の運転士を含む地下鉄公社職員7人を業務上重過失致死傷容疑で逮捕したと発表した。

車両内に閉じ込められた乗客ら約130人が死亡し、国民に衝撃を与えた大惨事を捜査本部は「人災」と判断。事故から6日ぶりという異例の早さで逮捕にこぎつけた。《共同通信》

【小泉純一郎首相】解散は総裁選後に判断

小泉純一郎首相は24日夜、ソウル市内のホテルで同行記者団と会談し、衆院の解散・総選挙の時期について「自民党総裁選が9月にある。その状況を見てから決めたい」と述べ、9月の党総裁選以降になるとの見通しを示した。《共同通信》

2002 平成14年2月24日(日) 平成4796日目

【ソルトレイクシティ五輪】閉幕

【民主党・菅直人幹事長】「民主、自由で薩長連合を」

民主党の菅直人幹事長は24日、福島県二本松市で記者会見し、22日夜の鳩山由紀夫代表と小沢一郎自由党党首の会談について「薩摩、長州は戦ったこともあるが、民主党と自由党はそういうものを乗り越え、自民党政権を倒すために倒幕の旗を揚げる方向性、機運で会談が生まれた」と述べ、政権の受け皿の核となる共闘関係の構築で一致したことを明らかにした。《福井新聞》

2001 平成13年2月24日(土) 平成4431日目

【えひめ丸事故】実習船の大西船長が帰国

【公明党・神崎武法代表】改めて森首相の退陣を要求

公明党の神崎武法代表は24日夜、秋田県鷹巣町での党合宿で講演し「厳しい世論調査の結果を森喜朗首相にも厳粛に受け止めていただきたい。自民党の古賀誠幹事長も『解党的出直しをしなければならない』と言っており、自民党の自己改変に期待したい」と述べ、あらためて首相の退陣を求める考えを示した。《福井新聞》

2000 平成12年2月24日(木) 平成4065日目

【大阪地裁】薬害エイズ事件:ミドリ十字元社長3人に実刑判決

【越智通雄金融相】「検査厳しければ相談を」

金融再生委員会の越智通雄委員長(金融担当相)が栃木県の地方銀行や信用組合幹部らに対し、金融監督庁や日銀による検査・考査が厳しければ考慮するので相談に来るよう促す発言をしていたことが24日、明らかになった。

民主党など野党各党は辞任を求める方針。小渕恵三首相も事態を深刻に受け止めており、青木幹雄官房長官が25日朝、閣議前に越智金融相を呼び、事情を聴く。《福井新聞》

【小渕恵三首相】「ものづくり懇談会」開催


http://www.kantei.go.jp/

2月24日、小渕首相は官邸で開かれた「ものづくり懇談会」(座長・唐津一東海大学教授)の第3回会合で、中央省庁が発注する物品の納入業者を選定する一般競争入札について「技術力のある中小企業の入札参加が適切に図られるよう、中小企業庁の協力も得て検討させたい」と中小企業に対して入札参加資格を緩和する考えを表明した。《首相官邸》

1999 平成11年2月24日(水) 平成3700日目

【無罪モラトリアム】椎名林檎:デビューアルバム発売

【ANA・ポケモンジェット】国際線デビュー

【小渕恵三首相】有事法制整備に前向き


http://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相と野呂田芳成防衛庁長官は24日午後の参院予算委員会で、日本が武力攻撃を受けた際の自衛隊、米軍の活動と国内法との整合を図る「有事法制」の整備に前向きな姿勢を示した。

首相は自民党の依田智治氏が有事法制の整備が必要だとただしたのに対し「きちんとした法体系の下で(有事に)対処することが必要と考えている」と述べた。《福井新聞》

1998 平成10年2月24日(火) 平成3335日目

【宇都宮地裁】栃木女性教諭刺殺事件:少年を教護院送致

栃木県黒磯市の黒磯北中で1月、英語教諭A子さん(26)が1年生の男子生徒(13)にナイフで刺され死亡した事件の少年審判で宇都宮家裁は24日、生徒を教護院送致とする保護処分の決定を言い渡した。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】調停合意を評価


http://www.kantei.go.jp/

衆院予算委員会は24日、1998年予算案の総括質疑に入った。橋本竜太郎首相は、大量破壊兵器への査察でイラクとの合意を実現したアナン国連事務総長の外交努力を高く評価しながら「イラクが国連安保理決議を順守して査察を受け入れ、協議結果を実行に移すことが大切だ」と強調した。《福井新聞》

1997 平成9年2月24日(月) 平成2970日目

【大相撲番付発表】旭鷲山、モンゴル出身力士として初の三役に

日本相撲協会は24日朝、大相撲春場所の番付を発表。旭鷲山がモンゴル出身で初の三役昇進を果たし新小結となった。初場所14勝1敗で3度目の優勝を飾った若乃花が東大関で史上初の兄弟横綱を目指す。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】米・オルブライト国務長官と会談

橋本竜太郎首相は24日午前、首相公邸でオルブライト米国務長官と朝食を共にしながら会談し、日米安保体制の土台となる米軍基地を抱える沖縄の負担軽減に両政府が最大限の努力をしていくことで一致した。《福井新聞》

【在ペルー日本大使公邸占拠事件】5回目の予備的対話

ペルーの日本大使公邸人質事件でペルー政府とトゥパク・アマル革命運動(MRTA)による5回目の予備的対話が事件発生から70日目の24日行われた。

リマの複数の外交筋によると、対話では服役囚の解放問題や刑務所の待遇改善、人質の早期解放など重要争点についてジプリアニ司教ら保証人と日本政府現地対策本部の寺田輝介顧問が、双方に妥協を促す調停案の基本理念を提示したという。《共同通信》

1996 平成8年2月24日(土) 平成2604日目

【千葉・船橋市】25歳巡査が発砲し姿消す

24日午前1時ごろ、駐車トラブル処理のため千葉県船橋市のマンション駐車場に出動中の道県警船橋署地域課の宮本交番勤務A巡査(25)から「頭がおかしくなって拳銃を2発撃った」という内容の無線連絡があった。

同署員が現場に駆けつけたがA巡査の姿はなく、出動に使ったミニバイクが残されていた。また、駐車中の乗用車の後部ガラスと左後輪から銃で撃たれた跡が2ヶ所見つかった。けが人はいなかった。同巡査は弾が3発残った回転式けん銃を所持しているとみられ、同署は周辺に緊急配備し、行方を追っている。《福井新聞》

【厚生省】ミドリ十字を検査

大詰めを迎えた薬害エイズ事件に関連し厚生省は23日、血液製剤のトップメーカー「ミドリ十字」(本社大阪市)にエイズウイルス(HIV)汚染の疑いのある非加熱血液製剤の回収状況などを確認するため、薬事法に基づく立ち入り検査を抜き打ちで実施した。

血友病患者のうち約2000人をHIV感染させるなどみぞうの被害を出した問題で、製薬会社に検査のメスが入ったのは初めて。《福井新聞》

1995 平成7年2月24日(金) 平成2239日目

【石原信雄官房副長官】退任

政府は24日午前の閣議で、石原官房副長官の退任を了承、後任の副長官に古川貞二郎・前厚生事務次官を充てることを決めた。これを受け村山首相は新旧の副長官に辞令を公布した。

4月の東京都知事選で石原氏は自民党などから有力候補者に挙げられている。石原氏は退任後の記者会見で、知事選への対応について「白紙というか私を推してくれる有力な意見があることは知っている。名誉なことだが、これにどうこたえるべきか各方面の意見も聴き最終的に決めたい」と述べ、立候補に含みを残した。

石原氏の退任に伴い、都知事選をめぐる各党の動きが加速するものとみられる。《福井新聞》

【兵藤秀子さん】死去

「前畑ガンバレ」のラジオ実況放送で知られる1936年(昭和11年)のベルリン五輪、水泳女子200メートル平泳ぎの金メダリスト兵藤秀子=旧性前畑=さんが24日午後3時54分、急性腎不全のため、岐阜市の岐阜市民病院で死去した。80歳。和歌山県出身。

兵藤さんは、故郷の紀の川の流れにもまれて水泳を覚え、小学校時代から注目された。32年のロサンゼルス五輪の女子200メートル平泳ぎで優勝記録にわずか0秒1及ばず銀メダル。しかし次のベルリン五輪ではライバルのゲネンゲル(ドイツ)と競り合いの末、3分3秒6の世界記録で優勝し、日本の女性選手として初の五輪金メダリストとなった。

このレースを実況したNHKラジオ放送の川西三省アナウンサー(故人)は「前畑ガンバレ」を繰り返し絶叫し、日本中を熱狂させた。《福井新聞》

1994 平成6年2月24日(木) 平成1874日目

【リレハンメル五輪・複合団体】日本(河野・荻原・阿部選手)金メダル獲得

第17回冬季オリンピック・リレハンメル大会第13日の24日、ノルディックスキー複合団体の後半距離(30キロリレー)で日本(河野孝典、阿部雅司、荻原健司各選手)は2位のノルウェーに4分49秒1差をつけて快勝、日本の冬季五輪史上初の2連覇を達成した。《福井新聞》

【社会党・村山富市委員長】内閣早期改造に「反対」

社会党の村山委員長、民社党の大内委員長、民主改革連合の中村鋭一代表は24日夕、首相官邸で細川首相と会談し、早期の内閣改造に反対するとともに、連立5会派の統一を目指す首相の「大会派構想」を白紙に戻すよう求めた。《福井新聞》

1993 平成5年2月24日(水) 平成1509日目

【第35回グラミー賞】エリック・クラプトンが主要賞を独占/p>

米音楽会最高の栄誉とされる第35回グラミー賞授賞式が24日夜、ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開かれた。

レコード・オブ・ジ・イヤーと最優秀曲には、4歳の息子を事故で失った自身の悲しみを歌った英国出身の実力派ロック歌手エリック・クラプトン(47)の「ティアーズ・イン・ヘヴン」が選ばれた。この曲を収録した「アンプラグド」が最優秀アルバムを獲得、クラプトンはポップス部門の最優秀ボーカルにも輝くなど主要賞を独占した。《共同通信》

1992 平成4年2月24日(月) 平成1143日目

【宮沢喜一首相】党4役と政治改革について協議

宮沢首相は24日夜、首相官邸で自民党の綿貫幹事長ら党4役、梶山国対委員長らと政治改革の進め方について協議した。

この結果(1)3月中旬をめどに各党に政治改革協議会の開催を呼び掛ける(2)それまでに自民党の基本方針をまとめるよう努力する(3)与野党で合意に達したものから必要に応じ法制化を進め今国会中の実現化を目指すーことで意見が一致した。《福井新聞》

1991 平成3年2月24日(日) 平成778日目

【世界スプリント男子総合】黒岩敏幸選手、銅メダル獲得

【湾岸戦争】地上戦突入

湾岸戦争は24日午前4時、ついに多国籍軍によるクウェート奪回のための地上戦に突入した。

1月17日の開戦以来、39日目に完全な軍事決着に踏み出した多国籍軍は主力の米軍を中心に陸、海、空からイラク軍への大規模な攻撃を開始、サウジ国内からクウェート領内50キロの地点まで進撃した。

ブッシュ米大統領は23日午後10時、地上戦開始の声明を発表し「迅速かつ決定的に使命を果たす」と述べ、短期決戦による勝利に自信を示した。フセイン・イラク大統領は「地上戦に耐えよ」と前線兵士に向け演説した。

地上戦闘でイラク軍が化学兵器使用に踏み切る可能性もあり、双方に多数の死者が出るとの懸念が強まっている。《共同通信》

【皇太子さま】立太子祝う「饗宴の儀」

皇太子さまの立太子の礼を祝う「宮中饗宴の儀」が24日正午から皇居の宮殿、豊明殿で開かれた。海部首相や各閣僚、首相経験者など国会議員とその配偶者を中心に約350人が出席した。《福井新聞》

1990 平成2年2月24日(土) 平成413日目

【女優・石田えりさん】離婚発表

飛ぶ夢をしばらく見ない [DVD]
飛ぶ夢をしばらく見ない

【バレー日本リーグ女子】イトーヨーカドーが初優勝

【海部俊樹首相】「ブッシュ(米大統領)さんから直接電話があった」


http://www.kantei.go.jp/

首相指名、組閣人事を控え海部首相は24日、前日に続いて都内のホテルに引きこもった。午前中、自室から一歩も出ずにくつろいだ首相は夕方になって黒のセーターのラフな姿で記者団の前に現れ、急きょ決まった日米首脳会談について「(24日午前)ブッシュ(米大統領)さんから直接電話があった」と自ら切り出した。

「私もあらゆるレベルで話をしたいと言っていたのですから。(国会の日程が)解決すれば実現する」と得意満面といった表情でホテルのプールへ向かった。《福井新聞》

1989 平成元年2月24日(金) 平成48日目

【誕生日】千代将太さん《俳優》

【昭和天皇・大喪の礼】

1月7日に亡くなった昭和天皇のご葬儀「大喪の礼」が24日、東京・新宿御苑を中心に国の儀式として営まれた。ご葬儀には国内外から9800人が参列。天皇陛下の弔辞に続いて正午過ぎから一分間の黙とうをして、亡き陛下に別れを告げた。《福井新聞》

広告




2月23日> 2月24日 >2月25日

このページの先頭へ