新聞記事でたどる平成10000日+α

1月28日は何の日(28/366)

  • HOME »
  • 1月28日は何の日(28/366)

1月28日は何の日(1月28日のできごと)

1月28日は何の日 新潟少女監禁事件が発覚

新潟少女監禁事件が発覚(平成12年1月28日)


甘利明経済再生担当相、金銭授受問題で辞任(平成28年1月28日)

野田佳彦首相、消費増税を国際公約(平成24年1月28日)

サッカー・北澤豪選手、現役引退を表明(平成15年1月28日)

栃木女性教師刺殺事件(平成10年1月28日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2017 平成30年1月28日(日)

平成10613日目

2017 平成29年1月28日(土)

平成10248日目

【鹿児島県】川内原発の事故想定し訓練

九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)で重大事故が発生したことを想定し、鹿児島県と周辺自治体は28日、防災訓練を実施した。2016年7月に脱原発を掲げる三反園訓知事が就任して以降、原発事故を想定した防災訓練は初めて。

山間部に住む高齢者らの避難支援や、地震などで家屋が倒壊した被災者をどう安全な建物に退避してもらうかなど、関係者で手順を共有するのが狙い。九電や自衛隊といった関係機関が参加したほか、16年12月に設置された原発の安全性を検証する専門家委員会のメンバーも視察。三反園知事は、今回の訓練で課題が見つかれば避難計画を修正する考えを示している。《共同通信》

【全豪テニス】セリーナ・ウィリアムズ選手が2年ぶり7度目の優勝

テニスの全豪オープン第13日は28日、メルボルンで行われ、女子シングルス決勝で第2シードの妹、セリーナ・ウィリアムズが第13シードの姉、ビーナス・ウィリアムズ(ともに米国)を6―4、6―4で下し、2年ぶり7度目の優勝を果たした。四大大会で23勝目となり、世界ランキング1位に返り咲くことが決まった。

35歳のセリーナはプロ選手の出場を解禁した1968年のオープン化以降の四大大会で単独最多の優勝記録となった。歴代でマーガレット・コート(オーストラリア)の24勝に次ぐ2位。オープン化以降で自身が持つ最年長優勝記録を更新した。《共同通信》

【米・トランプ大統領】ロシア・プーチン大統領と電話会談

トランプ米大統領は28日、就任後初めてロシアのプーチン大統領と電話で会談し、米ロ関係の改善を図っていく方針で一致した。過激派組織「イスラム国」などテロ組織の壊滅に向け連携を図ることで合意。直接会談に向け調整を進める。ホワイトハウスは「関係改善のために重要なスタートが切れた」との声明を発表した。

ロシアと早期に協力関係を築く構えは、シリアやウクライナ情勢でロシアと激しく対立したオバマ前政権の外交方針からの大きな転換となる。今後はロシアとどのように連携するかが焦点となるが、米議会やNATO諸国はロシアへの不信感が強く、批判も高まりそうだ。《共同通信》

2016 平成28年1月28日(木)

平成9882日目

【甘利明経済再生担当相】金銭授受問題で辞任

1月28日は何の日【甘利明経済再生担当相】金銭授受問題で辞任
https://www.youtube.com/

甘利明経済再生担当相(衆院神奈川13区)は28日、内閣府で記者会見し週刊誌が報じた金銭授受問題で建設会社側から大臣室と地元事務所で現金計100万円を受け取ったと認め、秘書への監督責任を踏まえ閣僚を辞任すると表明した。

現金は政治資金として秘書に適切に処理するよう指示したと説明。だが国政への影響などを考慮し辞任を決めたと述べた。安倍晋三首相は後任に石原伸晃元環境相を起用した。野党は首相の任命責任を追及する。《共同通信》

【天皇皇后両陛下】フィリピンで日系人とご歓談

フィリピンを訪問している天皇・皇后両陛下は、戦後、フィリピンで苦労した日系人らと会われた。両陛下は28日、フィリピンの日系人2世ら約90人と面会された。太平洋戦争前から移住していた日系人は、戦後の厳しい対日感情の中、苦労を重ねてきた。さらに戦争の混乱で無国籍となり、今も日本国籍を求める日系2世は1200人近くいるという。

両陛下は一人一人の手を握りながら「大変でしたね」「遠くから来てくれてありがとう」とねぎらわれると、涙をぬぐう人もいた。天皇陛下が最後に「戦争中は皆さん、ずいぶんご苦労も多かったと思いますが、それぞれの社会において、よき市民として活躍して今日に至っているということを大変うれしく、誇らしく思います」と伝えられると、全員が日の丸の小旗を振って見送った。《日テレNEWS》

【東芝・パナソニック】ノートPC用バッテリー11万個のリコールを発表

東芝とパナソニックは28日、ノートパソコン用のバッテリーパックに発煙や発火の恐れがあるとして、対象製品の計11万3424個をリコール(無料の回収と交換)すると発表した。バッテリーはパナソニック製。

両社は対象製品をすぐにパソコンから取り外すよう呼び掛けている。経済産業省などによると、バッテリーの発火が原因と疑われる火災が昨年、埼玉県と熊本県、京都府で計3件発生したが、けが人はなかった。工場のトラブルで異物が混入したのが原因という。《産経新聞》

【防衛装備庁】国産ステルス機を初公開

1月28日は何の日【防衛装備庁】国産ステルス機を初公開
https://www.youtube.com/

防衛装備庁は28日、三菱重工業の小牧南工場(愛知県豊山町)で、次世代戦闘機の開発などに向けた国産のステルス機を初公開した。実証機の先進技術を生かして、航空自衛隊F2戦闘機の後継機を開発するのが狙い。《時事通信》

【北海道新幹線】報道向け試乗会

1月28日は何の日【北海道新幹線】報道向け試乗会
https://www.youtube.com/

3月26日に開業する北海道新幹線の報道関係者向け試乗会が28日、開かれた。新型車両「H5系」が始発駅の新函館北斗駅(北海道北斗市)と青函トンネルに近い木古内駅(木古内町)の35・5キロを往復。北海道初となる新幹線の車窓や乗り心地を体感した。

午前10時に新函館北斗駅を出発直後、夜景の名所、函館山がくっきりと見えた。最高時速は260キロだが、線路上の雪を考慮して210キロで運転、13分で木古内駅に到着した。この区間は46%がトンネルだが、到着直前には津軽海峡が車窓に飛び込んできた。《朝日新聞》

2015 平成27年1月28日(水)

平成9517日目

【日経平均終値】1万7795円73銭(前日比27円43銭高)

【全豪テニス】錦織圭選手、4強ならず

テニスの全豪オープン第10日は28日、メルボルン・パークで男子シングルス準々決勝があり、初の4強を目指した第5シードの錦織圭は昨年覇者で第4シードのスタン・ワウリンカ(スイス)に3―6、4―6、6―7のストレート負けを喫した。《朝日新聞》

【福島県】職員が線量計181本を盗み売却

福島県は28日、被曝(ひばく)線量を測る個人線量計を管理していた30代の男性主査が一部を盗み、業者に売却していたと発表した。主査は事実関係を認め、売却代金の大半をパチンコによる借金の穴埋めにあてたと話しているという。県は窃盗容疑での告訴も検討している。《朝日新聞》▷3月に懲戒免職処分

【スカイマーク】自主再建を断念

国内航空会社3位で経営不振に陥っていたスカイマークは28日、自主再建を断念し、民事再生法の適用を東京地裁に申請したと発表した。負債総額は約710億円。運航は継続する。投資会社インテグラル(東京都千代田区)の資金支援を受け、再生を目指す。

西久保愼一社長は同日付で退任し、有森正和取締役が社長に就いた。同社が民事再生法の適用を申請したのを受け、東京証券取引所は同日、東証1部に上場する同社株式を同日付で整理銘柄に指定し、3月1日に上場を廃止すると発表した。最終取引日は2月27日。《ロイター》

【ISIS人質事件】後藤さんの母、首相との面会実現せず

「イスラム国」に拘束された後藤健二さん(47)の母の石堂順子さん(78)は1月28日、息子の救出を訴えたいと、安倍晋三首相や菅義偉官房長官らへの面会を申し入れた。しかし「日程が合わない」と断られ、実現しなかった。記者会見した石堂さんは「母親として残念」と語った。

会見で石堂さんは、用意していた要望書を読み上げた。「健二のいのちを救って下さい。ヨルダン政府との交渉にどうか最後まで全力を挙げて下さい。残された時間はあとわずかです」。そのうえで「健二は『イスラム国』の敵ではありません。いつも中東の話題が出ると、子どもたちはどうしているんだろうと思いをはせていた」などと涙ながらに訴えた。《朝日新聞》

2014 平成26年1月28日(火)

平成9152日目

【久保田五十一さん】バット作りの名人が引退表明

数々の大記録をアシストした名人が第一線を退く。ミズノ子会社ミズノテクニクスの嘱託社員で、プロバットマイスター久保田五十一氏(70)が28日、岐阜・養老町の工場で引退報告会を行った。

ヤンキース・イチローや松井秀喜氏、中日落合GMら一流選手の木製バットを手掛けて55年。「昨年、20年お世話になった松井選手も引退された。さわやかな会見を見て、自分もそろそろバトンタッチを」と静かに語った。《日刊スポーツ》

【東京地裁】自転車死亡事故で賠償命令

信号無視の自転車に衝突されて死亡した東京都内の女性(当時75歳)の遺族が、自転車に乗っていた会社員の男性(46)に1億636万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は28日、4746万円の支払いを命じた。

三木素子裁判長は「男性は脇見をして前方を注視していなかった。青信号で横断歩道を渡っていた被害者に何ら落ち度がない」と述べ、高額の賠償責任を認めた。《毎日新聞》

【安倍晋三首相】原発再稼働に意欲

1月28日は何の日【安倍晋三首相】原発再稼働に意欲
http://www.kantei.go.jp/

安倍首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党代表質問が28日、衆院本会議で始まった。首相はエネルギー政策に関し、「海外からの化石燃料への依存度が高くなっている現実を考えると、『原発はもうやめる』というわけにはいかない」と述べ、停止中の原子力発電所の再稼働に取り組む考えを強調した。

首相は「原発依存度は可能な限り低減する」と述べ、原子力規制委員会が定めた安全規制を満たした原発だけを再稼働させる考えを重ねて示した。東京都知事選(来月9日投開票)で、原発政策を争点とする動きについては、「様々な機会を捉えて議論が行われるのは望ましい」と語った。《読売新聞》

2013 平成25年1月28日(月)

平成8787日目

【日本列島】太平洋側でも積雪

先週末以降、日本列島に流れ込んだ今冬最強クラスの寒気の影響は28日も続き、日本海側だけでなく、関東から中国地方の太平洋側の平野部でも雪が積もった所があった。

福島県喜多方市では27日夜、屋根からの落雪で70代の男女2人が死亡した。28日朝には、千葉県白子町で対向車線にはみ出した軽トラックと衝突した軽自動車の男性が死亡、福島市でも乗用車が登校中の小学生の列に突っ込み、児童4人が重軽傷を負った。道路の積雪や凍結によるスリップが原因とみられる。

成田空港は28日、2本ある滑走路が除雪のため順次閉鎖。午前8時~10時に最大8センチの積雪があった。《共同通信》

【安倍晋三首相】「強い経済を取り戻す」

1月28日は何の日【安倍晋三首相】「強い経済を取り戻す」
http://www.kantei.go.jp/

第183通常国会が28日召集され、安倍晋三首相は午後の衆院本会議で、第2次安倍内閣として初の所信表明演説を行った。首相は経済再生を「最大かつ喫緊の課題」と位置付け、デフレ脱却と円高是正によって「強い経済」を取り戻す決意を表明。日本人10人が犠牲になったアルジェリア人質事件について「痛恨の極みだ。テロ行為は決して許されない。国際社会と連携し、テロと闘い続ける」と訴えた。《毎日新聞》

2012 平成24年1月28日(土)

平成8421日目

【麒麟の翼〜劇場版・新参者〜】土井裕泰監督作品公開

【ジャンプ・伊東大貴選手】W杯初優勝

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ札幌大会は28日、札幌市大倉山(HS134メートル、K点120メートル)で個人第16戦を行い、26歳のエース伊東大貴(雪印メグミルク)が134メートル、130メートルを飛び、アンデシュ・バルダル(ノルウェー)に0・1点差の252・6点でW杯初優勝した。

日本勢の優勝は2009年3月の岡部孝信(雪印メグミルク)以来で、 08年12月に初制覇した湯本史寿(東京美装)に続いて12人目。 《産経新聞》

【女優・菊池桃子さん】離婚発表

女優菊池桃子(43)が28日、所属事務所のホームページで、夫のプロゴルファー西川哲(43)と離婚したことを発表した。最近は、週刊誌などで西川の女性問題や育児放棄などが報じられていたが、結婚17年でついに2人の結婚生活にピリオドが打たれた。《日刊スポーツ》

【野田佳彦首相】消費増税を国際公約

1月28日は何の日【野田佳彦首相】消費増税を国際公約
http://www.kantei.go.jp/

野田首相は28日、ダボス会議に都内のスタジオからテレビ会議方式で参加し、消費税率引き上げを柱とする社会保障・税一体改革について、「先送りしない政治を実践する。持続可能な社会保障制度を構築し、財政規律を維持するため、消費税引き上げを含む改革を必ずや実現する」と強調した。消費増税実現を改めて「国際公約」としたものだ。《読売新聞》

2011 平成23年1月28日(金)

平成8056日目

【霧島山・新燃岳】また爆発的噴火

52年ぶりに爆発的噴火を観測した霧島山(宮崎、鹿児島県)の新燃岳は28日午後も噴火活動を続け、午後0時47分には再び爆発的噴火、噴煙が火口から約千メートルの高さまで上がった。

鹿児島地方気象台によると、火山性微動は増減を繰り返しながら続いているが、やや小康状態になっているという。また、午前に東大地震研究所が上空から観測した結果、火口の中央付近に直径数十メートルの溶岩ドームが出現し、その一部が赤熱しているのを確認した。《共同通信》

【薬害イレッサ訴訟】国が和解勧告を拒否

肺がん治療薬イレッサをめぐり、患者と遺族が国と輸入販売元のアストラゼネカ(大阪市)に損害賠償を求めた訴訟で、政府は28日、東京、大阪両地裁の和解勧告に応じないことを決め、判決を求める意向を表明した。《時事通信》

【公明党・山口那津男代表】菅首相に退陣要求

1月28日は何の日【公明党・山口那津男代表】菅首相に退陣要求
http://www.kantei.go.jp/

公明党の山口那津男代表は28日、参院本会議の代表質問で菅直人首相の政権運営を厳しく非難し「あなたにこの国の首相をもはや任せられないとする国民の率直な声が高まりつつある」と退陣を求めた。

公明党は27日の衆院本会議でも井上義久幹事長が衆院解散か内閣総辞職を迫っており、内閣打倒の姿勢を鮮明にした。首相は退陣要求には直接答えなかった。《福井新聞》

2010 平成22年1月28日(木)

平成7691日目

【 Wii】出荷台数が「ファミコン」上回る

任天堂は28日、2009年12月末時点で据え置き型ゲーム機「Wii(ウィー)」の世界累計販売台数が6745万台と「ファミコン」(1983年発売、6191万台)を超え、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」も1億2513万台と「ゲームボーイ」(89年発売、1億1869万台)を上回ったことを明らかにした。

据え置き型、携帯型ともに任天堂の先代ヒットを上回る過去最高の販売台数となった。Wiiは09年11~12月に全世界で発売したソフト「NewスーパーマリオブラザーズWii」が計1055万本売れるなど関連ソフトが好調で本体価格の値下げも販売増につながった。《読売新聞》

【鳥取連続不審死事件】36歳の元ホステス逮捕

鳥取県で男性3人が相次いで不審死した事件で、県警は28日、鳥取市の川で昨年10月に遺体で見つかった電器店経営Mさん=当時(57)=を殺害したとして、強盗殺人容疑で同市福部町、元スナック従業員U容疑者(36)=詐欺罪などで起訴=を再逮捕した。捜査関係者によると「知らない、やっていない」と容疑を否認しているという。

U容疑者周辺ではMさんを含め6人の男性が死亡、うち3人から睡眠導入剤が検出されている。県警捜査1課は鳥取署に捜査本部を設置、連続殺人の可能性も視野に全容解明を目指す。捜査本部は動機について「Mさんから購入した電気製品の代金支払いを逃れるため」とみている。

同容疑者と同居していた男(46)=同=の関与も調べたが、裏付けが不十分なため逮捕を見送った。逮捕容疑は昨年10月6日、鳥取市内でMさんに睡眠導入剤などを飲ませた上、同市内の摩尼川で窒息させ殺害、テレビや洗濯機などの代金約123万円の支払いを免れた疑い。Mさんは翌7日に遺体で発見された。《時事通信》

【鳩山由紀夫首相】普天間継続使用「容認せず」

鳩山由紀夫首相は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し「移設先が普天間に戻ることは基本的に選択肢でない」と述べ、継続使用は容認しない考えを明言した。

移設先の確定には米国と自治体の同意が不可欠で、決着期限とする5月末までの新たな移設先選定は現状では厳しい状況。日米が移設先として合意していた沖縄県名護市の市長選で反対派が勝利し、普天間固定化の見方も出ていた。首相は継続使用を否定したことで、極めて難しい判断を迫られる。《福井新聞》

2009 平成21年1月28日(水)

平成7326日目

【桑田真澄氏】早大大学院入学試験に合格

かつてプロ野球巨人のエースとして活躍し、昨年現役を引退した桑田真澄氏(40)が28日、早大大学院スポーツ科学研究科に合格した。合格したのは同科修士課程1年制のトップスポーツマネジメントコースで、スポーツビジネスを学ぶ。

桑田氏は大阪・PL学園高時代、チームメートだった清原和博氏とともに甲子園を沸かせた。当初は早大進学を希望していたが、ドラフト会議で巨人に1位指名されてプロ入り。米大リーグのパイレーツを最後に昨春、現役を退いた。《時事通信》

【麻生太郎首相】景気回復後に消費増税

1月28日は何の日【麻生太郎首相】景気回復後に消費増税
http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は28日午後、衆参両院本会議で施政方針演説を行った。社会保障制度改革に向け「景気回復と政府の改革を進めた上で国民に必要な負担を求める」と明言。2011年度までに必要な法整備を実施し、経済情勢を見極めた上で消費税率を引き上げる方針を表明した。《福井新聞》

2008 平成20年1月28日(月)

平成6960日目

【警視庁】男子中学生のパンツを強奪、26歳小学校教諭逮捕

東京都昭島市の小学校校庭で今月20日、遊んでいた中学生の少年らが男に刃物で脅され、パンツなどを奪われた事件で、警視庁昭島署は28日、強盗致傷の疑いで東京都羽村市立羽村西小学校教諭Y容疑者(28)を逮捕した。容疑を認めているという。

調べでは、Y容疑者は20日夜、昭島市の市立小学校校庭で、12−13歳の中学1年の少年8人に、刃物を突きつけ「ズボンを脱げ」と脅迫。ジーパンやパンツを脱がせて奪った疑い。2人は逃げたが、残った6人のうち1人が刃物に触れて、あごの下に軽いけがをした。Y容疑者は事件後も通常通り勤務していた。《福井新聞》

【与党】つなぎ法案提出へ

自民、公明両党は28日、揮発油税などの暫定税率の期限を延長する「つなぎ法案」の議員立法提出を決めた。経済の混乱回避を名分とした苦しまぎれの強硬策に、福田康夫首相は与党任せを決め込んだ。

野党は審議拒否や首相問責決議案提出を視野に徹底抗戦の構えだが、「想定外」(民主党議員)の展開に戸惑いも隠せない。ねじれ国会は一気に緊迫の度を増した。《福井新聞》

広告




2007 平成19年1月28日(日)

平成6595日目

【全豪テニス男子単】ロジャー・フェデラー選手が2年連続3度目の優勝

テニスの全豪オープン最終日は28日、メルボルンのメルボルン・パークで行われ、男子シングルス決勝は第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が、初優勝を目指した第10シードのフェルナンド・ゴンサレス(チリ)を7―6、6―4、6―4のストレートで快勝し、2年連続3度目の優勝を果たした。《スポニチ》

【自民党・加藤紘一元幹事長】憲法争点では参院選負ける

自民党の加藤紘一元幹事長は28日、名古屋市内で街頭演説し、夏の参院選について「憲法では選挙に負ける」と述べ、安倍晋三首相が首相な争点として憲法改正を掲げようとしていることを批判した。《福井新聞》

2006 平成18年1月28日(土)

平成6230日目

【モバイルSuica】サービス開始

【全豪テニス女子単】アメリ・モレスモ選手が初優勝

テニスの全豪オープン第13日は28日、メルボルン・パークのロッド・レーバー・アリーナで女子シングルス決勝を行い、第3シードのアメリ・モレスモ(フランス)が4大大会2度目の決勝進出で初優勝を果たした。賞金は122万豪ドル(約1億100万円)。

1999年大会準優勝のモレスモは第8シードのジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)と対戦し、6-1、2-0の第2セット途中で相手が体調不良のため棄権した。モレスモは終始、主導権を握り、2年ぶり2度目のタイトル獲得を目指したエナン・アーデンを圧倒していた。《共同通信》

【麻生太郎外相】「天皇陛下の靖国参拝実現を」

麻生太郎外相は28日午後、名古屋市で講演し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題に関連し「英霊からしてみれば天皇陛下のために万歳と言ったのであって、総理大臣万歳と言った人はゼロだ。天皇陛下の参拝が一番だ」と述べ、天皇の参拝実現が望ましいとの認識を示した。《福井新聞》

2005 平成17年1月28日(金)

平成5865日目

【四国アイランドリーグ】野球独立リーグの名称発表

愛称は「四国アイランドリーグ」に。野球の四国独立リーグ運営会社IBLJ(石毛宏典代表)は28日、リーグの名称を発表した。4球団名と入団テストに合格した選手約100人も決まり、4月29日で調整している開幕へ向けて大きく動き出した。

球団名は愛媛マンダリンパイレーツ(松山市)、香川オリーブガイナーズ(高松市)、高知ファイティングドッグス(高知市)、徳島インディゴソックス(徳島市)。《福井新聞》

【プロ野球・ソフトバンク】王貞治監督が副社長兼GMに就任

プロ野球ソフトバンクは28日、東京都内で株主総会を開き、ダイエーからの球団株の譲渡を完了し、新経営体制を発表した。オーナーには孫正義ソフトバンク社長(47が決まり、王貞治監督が副社長兼ゼネラルマネージャー(GM)に就任した。現役監督が球団役員になるのは広島の山本浩二監督に次いで2人目。《福井新聞》

2004 平成16年1月28日(水)

平成5499日目

【デュアルモードビークル】JR北海道が公開

JR北海道は、道路と線路両方を走行できる「デュアル・モード・ビークル(DMV)を開発、28日試験車を公開した。同社はローカル輸送用に、3年後をめどに実用化を目指す。同社によると、道路と線路をともに走行できる車両は、保線作業トラックの「軌陸車」があったが、旅客用で実用化すれば世界初となる。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】異例の発言撤回

小泉純一郎首相は28日午前の衆院予算委員会で、イラク南部の治安情勢をめぐり異例の発言撤回をした。首相は前日の衆院本会議で自衛隊派遣先の治安安定の根拠に、既に解散していた「サマワ市評議会」の存在を挙げたが、予算委の冒頭、「これを撤回します」と述べた。《福井新聞》

2003 平成15年1月28日(火)

平成5134日目

【サッカー・北澤豪選手】現役引退を表明

サッカーのJリーグ1部(J1)東京ヴェルディの元日本代表MF北澤豪(34)が28日、東京都稲城市のクラブハウスで現役引退を発表した。北沢は時折言葉に詰まりながら「やるべきことはやってきた。山あり谷ありのサッカー人生だったが満足している」とすっきりした様子で話した。《福井新聞》

【自民党・亀井静香前政調会長】「天地がひっくり返っても小泉再選はない」

自民党の亀井静香前政調会長は28日夕、都内で講演し、9月の自民党総裁選について「9月以降、小泉純一郎首相が続投することは、天地がひっくり返ってもあり得ない」との見通しをあらためて示した。理由として「地方(経済)が惨憺たる状況で、小泉支持の声はでない」などと指摘した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】靖国参拝「毎年する」

衆院予算委員会は28日、小泉純一郎首相と全閣僚が出席して、2002年度補正予算案の審議を行った。首相は靖国神社への参拝について「首相である限りは、時期にはこだわらないが、毎年参拝する気持ちに変わりはない」と述べ、来年以降も参拝を続ける考えを示した。《福井新聞》

2002 平成14年1月28日(月)

平成4769日目

【ハンセン病訴訟】国と原告団が和解合意書に調印

ハンセン病訴訟で未解決となっていた療養所の非入所者と提訴前に死亡した元患者の遺族について、原告団と坂口力厚生労働相は28日、厚労省で和解基本合意書に調印した。基本合意に基づき30日に熊本地裁で和解が成立する。長年の隔離政策で社会の差別や偏見にさらされた、元患者らが起こした一連のハンセン病訴訟は全面解決を迎えた。《福井新聞》

【衆院予算委員会】NGO参加拒否問題で紛糾

アフガニスタン復興支援会議への一部非政府組織(NGO)の参加拒否問題をめぐり、衆院予算委員会は28日、政府が見解を示したが野党が拒否した。与党は同日深夜、野党欠席のまま予算委で2001年度第2次補正予算案を強行採決した。

与党は29日午後の本会議で衆院通貨を図る方針だが、野党は反発を強めており、来月1日にも予定されている小泉純一郎首相の施政方針演説も微妙となり、国会は一気に緊迫化した。

政府見解は「特定の議員の主張に従ったことはない」と鈴木宗男衆院議運委員長の圧力があったことを否定。「外相と外務省事務当局の答弁に相違があるが、引き続き事実関係の確認に務める」と述べるにとどまった。4野党の国対委員長が会見し、このままでは29日の本会議も出席できないと述べた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】ミクロネシア連邦大統領と会談

1月28日は何の日【小泉純一郎首相】ミクロネシア連邦大統領と会談
http://www.kantei.go.jp/

1月28日、小泉首相は官邸でファルカム・ミクロネシア連邦大統領と首脳会談を行った。会談には森前首相も同席した。会談では、戦前からの歴史的なつながりを有する両国間の友好・協力関係を確認した。

ファルカム大統領は「地球環境問題は、太平洋島嶼国に影響を及ぼしている。是非、この問題の解決、特に京都議定書の実施について日本がリーダーシップを発揮することを期待する」と述べた。

これに対し小泉首相は「環境は先進国にとっても、太平洋諸島各国にとっても共通する問題であるので、そのような観点から取り組んでいきたい。」と述べた。《首相官邸》

2001 平成13年1月28日(日)

平成4404日目

【大阪国際女子マラソン】渋井陽子選手が初マラソンで4位入賞

【全豪テニス男子単】アンドレ・アガシ選手、2年連続3度目の優勝

テニスの全豪オープン最終日は28日、メルボルン・パーク・テニスセンターで行われ、男子シングルス決勝は第6シードのアンドレ・アガシ(米国)が第15シードのアルノー・クレマン(フランス)に6−4、6−2、6−2で完勝。2年連続3度目の優勝で4大大会通算7勝目となり、賞金83万500豪ドル(約5460万円)を獲得した。《共同通信》

2000 平成12年1月28日(金)

平成4038日目

【新潟少女監禁事件】発覚

1月28日は何の日 新潟少女監禁事件が発覚

新潟県三条市で1990年11月、市内の会社員(48)の当時9歳だった二女が小学校から下校途中に行方不明となっていた事件があり、新潟県警捜査一課と三条署は28日午後、9年2ヶ月ぶりに同県柏崎市内でこの女性(19)を見つけ、無事保護した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】野党欠席のまま施政方針演説

1月28日は何の日【小渕恵三首相】野党欠席のまま施政方針演説
http://www.kantei.go.jp/

政府は28日午後の衆参両院本会議で、小渕恵三首相の施政方針演説など政府4演説を行い、小渕首相は「本格的な景気回復と構造改革の2つをともに実現するため、力の限り向かっていく」と述べ、積極財政を堅持して民需主導の景気回復を図る決意を表明した。

定数削減法案の衆院本会議可決に反発した民主、共産、社民の野党3党は28日の衆参本会議を欠席、野党不在のまま、施政方針演説が行われる憲政史上初めての異常事態となった。《福井新聞》

1999 平成11年1月28日(木)

平成3673日目

【柿沢弘治元外相】都知事選出馬に意欲

自民党の柿沢弘治元外相は28日夕、東京都知事選への出馬問題について「党内調整の結果を待ってから態度を決めたい」としながらも「東京がニューヨークやロンドンと対抗できる世界の中核都市になるかはこの4年間に懸かっている」と述べ、出馬に強い意欲を示した。

青島都政については「非常に大事な街づくりの時間を浪費したとの懸念を持っている」と批判した。自民党本部で記者団の質問に答えた。《福井新聞》

【東京地裁】オウム・松本智津夫被告第104回公判

オウム真理教松本智津夫被告(43)の第104回公判が1月28日、東京地裁(阿部文洋裁判長)で開かれ、松本サリン事件の実行行為に関わったとされる元幹部遠藤誠一被告(38)が承認として出廷、犯行後に大きな被害が出たことを知った松本被告が「うまくいったな」と話していたと証言した。《福井新聞》

1998 平成10年1月28日(水)

平成3308日目

【モーニングコーヒー】モーニング娘。デビューシングル発売

【栃木女性教師刺殺事件】

28日午後1時40分ごろ、栃木県黒磯市埼玉の同市立黒磯北中学校の廊下で同中1年の男子生徒(13)が英語教諭のA子さん(26)の胸や背中など7ヶ所をナイフで刺し、A子さんは収容先の病院で死亡した。

男子生徒は事件前まで保健室にいたが、授業に遅れたのをA子さんに注意されたため「腹が立ち、驚かそうと思ってナイフを出し見せたが、先生があまり怖がらなかったのでカッとなり刺した」などと言っているという。同県警少年課と黒磯署は生徒を補導、詳しく事情を聴き動機などを調べている。《福井新聞》

【大蔵省・小村武事務次官】辞意表明

大蔵省の小村武事務次官と武藤敏郎官房長は28日夜、首相公邸に橋本龍太郎首相を訪ね、現職の金融検査官が逮捕されるなど同省の現・元職員が絡んだ大蔵省金融検査お食事件の監督責任をとって任期途中で辞任する意向を表明した。首相は「一晩考えてみる。君たちも考えてみろ」と答えたという。

職員の不祥事に対する国民の痛烈な批判が渦巻く中で、金融安定2法案など重要法案の国会審議が空転。自民党は加藤紘一幹事長が同日の記者会見で「事務方の責任は大きい。蔵相の辞任ですべて決着ということにはならない」と強調。鈴木宗男北海道、沖縄開発庁長官も同様の見解を示した。

野党も同省患部の責任追及の方針を決めており、事務方トップとしての責任の明確化を示したとみられる。《福井新聞》

【石ノ森章太郎さん】死去

「仮面ライダー」「サイボーグ009」などで知られる人気漫画家の石ノ森章太郎氏が28日午前2時33分、リンパ腫による心不全のため、東京都文京区の順天堂大学医学部付属順天堂病院で死去していたことが30日、分かった。

中学時代から文通で手塚治虫さんに師事し、宮城県立佐沼高校時代にプロデビュー。卒業後に上京、手塚さんを慕って赤塚不二夫さんや藤子不二雄さんら漫画家の卵が集まった「トキワ荘」に住んで、本格的にかき始めた。

当初は少女漫画を中心に量産したが、1964(昭和39年)から少年雑誌に連載した「サイボーグ009」で独自の作風を確立した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年1月28日(火)

平成2943日目

【ボクシング日本ミドル級タイトル戦】31歳の西澤ヨシノリ選手が初戴冠

【ナホトカ号重油流出事故】船首の着底を確認

ロシア船籍タンカー「ナホトカ」の重油汚染事故で、海上災害防止センター現地本部は28日、三国町安島に座礁した船首部で重油抜き取りのための準備作業を行った。潜水調査では船首部が着底し、船体と海底にすきまがなくなっていることが分かったが、海上はうねりが高く、抜き取り作業を再開することはできなかった。《福井新聞》

【在ペルー日本大使公邸占拠事件】仲介役3氏が初の準備会合

ペルーの日本大使公邸人質事件で、平和的解決のカギを握る保証委員会のメンバーのうち、シプリアニ司教と赤十字国際委員会ペルー事務所のミニグ代表、ビンセント駐ペルー・カナダ大使の3者が28日夕、リマ市内の教育省に集まり、同委の準備会合を初めて開催、会合後、大統領府にフジモリ大統領を訪ねた。

リマの複数の外交筋によると、3者は大統領に対し、人質の疲労が限界に達していることを指摘、保証委員会を実質的に無条件で早期発足させ、トゥパク・アマル革命運動(MRTA)との交渉を始めるよう求めた。《共同通信》

1996 平成8年1月28日(日)

平成2577日目

【大阪国際女子マラソン】カトリン・ドーレ選手、5年ぶり3度目の優勝

【全豪テニス男子単】ボリス・ベッカー選手、5年ぶり2度目の優勝

テニスの全豪オープン最終日は28日、メルボルンのナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス決勝は第4シードのボリス・ベッカー選手(ドイツ)が第5シードのマイケル・チャン選手(米国)を下して5年ぶり2度目の優勝を果たし、賞金41万5900ドル(約4400万円)を手にした。《共同通信》

【地下鉄サリン事件被害者の会】結成

昨年3月20日に起きた地下鉄サリン事件から間もなく約1年が経過するのを前に、同事件の遺族・被害者らが28日、東京都内に集まり「地下鉄サリン事件被害者の会」を結成した。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】住専問題解決を強調


http://www.kantei.go.jp/

橋本龍太郎首相は28日午後、三重県松阪市で開かれた自民党の三重県支部大会であいさつし、住宅金融専門会社(住専)問題について「日本の金融システムの信頼を取り戻して景気回復を軌道に乗せるため、問題解決を急がなければならない」と強調。大蔵省など行政と借り手、貸し手の三者の責任の所在を明確にしていく考えをあらためて表明した。《福井新聞》

1995 平成7年1月28日(土)

平成2212日目

【全豪テニス女子】マリー・ピエルス選手が初優勝

テニスの全豪オープン第13日はメルボルンのナショナル・テニスセンターで行われ、女子シングルス決勝は第4シードのマリー・ピエルス選手(フランス)が第1シードのアランチャ・サンチェス選手(スペイン)を破って4大大会初優勝を飾り、賞金36万ドル(約3600万円)を獲得した。《共同通信》

【阪神大震災】発生から12日目

阪神大震災(兵庫県南部地震)で壊滅的被害を受けた神戸市などでの被災地では、地震から12日目の28日になっても依然、約27万人が1618ヵ所の避難所で暮らしている。知人や親類を頼って「疎開」する人も増えるなど、避難所の生活は限界に近づきつつある。《福井新聞》

1994 平成6年1月28日(金)

平成1847日目

【近鉄・野茂英雄投手】サイパンで始動

2月1日のキャンプインに向け28日、近鉄の野茂がことしも南の島でゆっくりと始動した。サイパンにしてはさほど暑くないという日の昼前、当地のハファダイ球場に姿を現した野茂は、予定通り約1時間ほど汗を流した。

「まだキャンプが始まるんだなという実感はない。あと3日間疲れない程度にやります」。3年連続サイパンでの先行トレーニングとなるだけに、落ち着いたスタートだ。《共同通信》

【細川護熙首相】サッカー・三浦知良選手を表彰

細川首相は28日、1993年日本プロスポーツ大賞に輝いたプロサッカーJリーグの三浦知良選手(ヴェルディ川崎)を首相官邸に招き、総理大臣賞の表彰状を手渡した。三浦選手とがっちり握手した首相が「ワールドカップ(最終予選)は残念だったね」と、ロスタイムに入って得点され、本大会への出場権を得られなかった試合に触れると、三浦選手は「もう1回頑張る」と再挑戦を約束した。《福井新聞》

【政治改革法案】妥協案で合意

政治改革法案をめぐる与野党折衝は、会期末を翌日に控えた28日夜、細川首相と河野自民党総裁との大詰めのトップ会談が行われ、新たな妥協案で大筋で合意に達した。

合意内容は(1)小選挙区比例代表並立制の総定数を500とし、配分は小選挙区300、比例200(2)比例選出単位は全国11ブロック(3)政治家個人への企業、団体献金は国会議員を含め1団体に限り上限付きで容認ーが柱で、連立与党側が自民党に譲歩したものになっている。《福井新聞》

1993 平成5年1月28日(木)

平成1482日目

【大相撲・貴ノ花関】婚約解消で協会に陳謝

大関昇進の日にタレントの宮沢りえさんとの婚約を解消した大相撲の貴ノ花(20)は28日夕、東京・両国国技館に日本相撲協会の出羽海理事長を訪れ、一連の騒動で協会に迷惑をかけたことを陳謝した。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】新資金還流計画を策定へ


http://www.kantei.go.jp/

衆院予算委員会は28日午前10時から1993年度予算案の総括質疑に入り、社会党の赤松広隆書記長、島崎譲副委員長、自民党の石川要三、保利耕輔の両氏が景気対策、佐川急便事件などを中心に政府の見解をただした。

宮沢首相は92年の貿易黒字が1000億ドルを超えたことについて「ある程度の黒字はリサイクルを考えなけれなならず、各省庁にその作業をするよう申した」と欧米諸国から要求の強い貿易黒字減らし対策の一環として、発展途上国などへの資金還流を促す新資金還流計画を策定する考えを明らかにした。《福井新聞》

1992 平成4年1月28日(火)

平成1116日目

【兵庫・尼崎市】医師誘拐犯が発砲、ろう城

東京都杉並区の医師誘拐事件で警視庁から身代金目的誘拐容疑で指名手配されていた兵庫県尼崎市出身、住所不定、元土木作業員A容疑者(32)が28日午前2時40分ごろ、捜査員らと撃ち合いの末、尼崎市の会社員Bさん(49)方に乱入、1人暮らしのBさんを人質に立てこもった。

大阪府警、警視庁の捜査員と尼崎西署員ら計200人が現場を包囲。母親らと説得を続けた結果、同日午前11時45分、兵庫県警が逮捕監禁、銃刀法違反などの現行犯で同容疑者を逮捕、9時間ぶりにBさんを救出した。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】議員辞職は「本人判断」

国会は28日午後1時すぎから衆院本会議で各党の代表質問に入り、社会党の田辺幹事長、自民党の森政調会長、公明党の石田委員長の3氏が内政、外交全般にわたってただした。

宮沢首相は田辺、石田両氏の質問に対し、共和リゾート汚職での阿部文男衆院議員の逮捕について陳謝する一方で「進退は基本的には阿部議員自身が判断すべき問題」と強調。捜査中を理由に首相自身としての見解表明を避けた。《福井新聞》

1991 平成3年1月28日(月)

平成751日目

【皇太子さま】ノルウェーへ出発

皇太子さまは1月17日死去したノルウェー国王オラフ5世の国葬出席のため28日昼過ぎ、成田発の日航機でノルウェーに向かわれた。皇太子さまのノルウェー訪問は昭和60年、天皇、皇后両陛下(当時皇太子、同妃)が訪問された際、留学先の英国から合流して以来6年ぶり2度目。

国葬は30日に行われ、皇太子さまは北欧や欧州各国の王族らとともに参列。その後王位を継承したハラルド5世新国王主催のレセプションなどに出席、親交を深められる。《福井新聞》

【海部俊樹首相】湾岸戦争「90億ドルは応分の負担」


http://www.kantei.go.jp/

国会は28日午後1時すぎ、衆院本会議で海部首相の施政方針演説などに対する各党代表質問に入り、”湾岸国会”論戦の火ぶたを切った。

海部首相は90億ドル(約1兆1800億円)の新たな資金協力について「平和憲法の下、多国籍軍に参加できない日本の立場から資金面でのふさわしい支援は応分の負担として当然だ」と述べ、平和憲法の理念に合致するとの認識を強調した。《福井新聞》

【イラク・フセイン大統領】「窮地には核、化学兵器」

フセイン・イラク大統領は28日、バグダッド放送で、米CNNテレビと会見した。同テレビ記者が報じたところによると、その中で大統領はイラク軍が化学、生物、核兵器の弾頭を搭載できるミサイルを保有していると述べ、湾岸戦争で大きな打撃を受ければこれらの兵器の使用も辞さないと警告した。《福井新聞》

1990 平成2年1月28日(日)

平成386日目

【大阪国際女子マラソン】ロサ・モタ選手が初優勝

’90大阪国際女子マラソンは28日、大阪・長居陸上競技場を発着点とする42.195キロに内外の323選手が参加して行われ、ソウル五輪の金メダリスト、ロサ・モタ(31・ポルトガル)が独走、2時間27分47秒で初優勝した。マラソンは16戦して11勝目。《読売新聞》

【全豪テニス男子単】イワン・レンドル選手が2連覇

テニスの全豪オープン最終日は28日、メルボルンのナショナル・テニスセンターでイワン・レンドル選手(チェコスロバキア)ーステファン・エドベリ選手(スゥエーデン)の男子シングルス決勝を行い、腹筋を痛めたエドベリ選手が第3セットの途中で危険したため、第1シードのレンドル選手が優勝、賞金20万ドル(約2900万円)を獲得した。《共同通信》

【竹下登元首相】「消費税、説明不足だった」

竹下元首相は28日、遊説先の那覇市内で講演し、消費税について「(昭和54年の大平内閣蔵相時代から)10年間勉強してきたものだ。節目でもっと国民に説明しておけばよかったと反省しているが、税制改革は絶対に必要なもの。国民に必ず評価してもらえると確信している」と定着に自信を示した。

またリクルート疑惑については「政治不信を招いたが(首相退陣で)トップが身を引くことで、けじめをつけたつもりだ」と語った。《読売新聞》

1989 平成元年1月28日(土)

平成21日目

【全豪テニス女子単】シュテフィ・グラフ選手が2連覇

テニスの全豪オープン第13日は28日、メルボルンのナショナル・テニスセンターで女子シングルス決勝を行い、第1シードのシュテフィ・グラフ選手(西ドイツ)が第5シードのヘレナ・スコバ選手(チェコスロバキア)に6−4、6−4で勝ち、2年連続2度目の優勝を飾った。《共同通信》

【自民党・渡辺美智雄政調会長】「リ疑惑報道は狂っている」

自民党の渡辺政調会長は28日午前、都内で講演し、リクルート問題について「不正はただし、不当(なこと)は選挙の洗礼を受けなければいけないが、法律以上のことを検察がやるようになったら大変だ。警察や検察は、法律に従ってやってもらわなければ困る」と述べた。

さらに、渡辺氏は、最近のマスコミ報道に言及し「(マスコミは)大騒ぎしているが、3年前までは(リクルート社を)立派な会社だとほめていた。それが今になったら悪の権化のように言っている。またリクルート社から献金を受けた国会議員を、まるで強盗のように書いている。どこか狂っている」などと述べ、報道のあり方を非難した。《読売新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.