新聞記事でたどる平成10000日+α

1月22日(22/366)

  • HOME »
  • 1月22日(22/366)

1月22日は何の日

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年1月22日(月)

平成10607日目

2017 平成29年1月22日(日)

平成10242日目

【全豪テニス】錦織圭選手、8強入りならず

テニスの全豪オープン第7日は22日、メルボルン・パークで男子シングルス4回戦があり、第5シードの錦織圭(日清食品)は第17シードのロジャー・フェデラー(スイス)に7―6、4―6、1―6、6―4、3―6で敗れ、3年連続の8強入りはならなかった。

第1シードのアンディ・マリー(英)は世界ランキング50位のミーシャ・ズベレフ(独)に敗れ、8年ぶりに準々決勝進出を逃した。《朝日新聞》

【大相撲初場所千秋楽】稀勢の里、白鵬破り14勝1敗

大相撲初場所千秋楽(22日・両国国技館)前日に初優勝を決めた稀勢の里は、白鵬の激しい寄りを土俵際で残してすくい投げで逆転し、14勝1敗で締めくくった。

4場所連続で優勝を逃した白鵬は11勝4敗。大関陥落が決まっている琴奨菊は、照ノ富士を寄り切って5勝10敗。照ノ富士は4勝11敗で来場所はカド番となる。三賞は、2横綱3大関を破った高安が4度目の敢闘賞を獲得。貴ノ岩は殊勲賞、蒼国来と御嶽海は技能賞をいずれも初受賞した。十両は大栄翔が優勝した。《読売新聞》

2016 平成28年1月22日(金)

平成9876日目

【FSスキーW杯ハーフパイプ】小野塚彩那選手がW杯通算2勝目

フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は22日、米カリフォルニア州マンモスマウンテンでハーフパイプ(HP)の決勝が行われ、悪天候のため1回目の得点で競われた女子は、昨季種目別覇者の小野塚彩那(石打丸山ク)が85・00点で制し、今季初勝利、W杯通算2勝目を挙げた。鈴木沙織(尾瀬ク)は64・40で4位だった。《共同通信》

【ノルディックスキーW杯ジャンプ女子】高梨沙羅選手が4連勝

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子蔵王大会第1日は22日、山形市のクラレ蔵王シャンツェ(HS106メートル、K点95メートル)で個人第6戦が行われ、19歳の高梨沙羅(クラレ)が最長不倒の106メートルを飛び、143・4点で4連勝し、今季5勝目、通算35勝目を挙げた。競技は強風のため1回目終了で打ち切りとなった。《共同通信》

【日経平均終値】1万6958円53銭(前日比941円27銭高)

22日の東京株式市場は、欧州中央銀行(ECB)や日銀による追加金融緩和への期待から日経平均株価(225種)が急反騰し、終値の上げ幅はことし最大の941円を記録した。原油先物相場がいったん下げ止まったことも安心感につながって全面高の展開となり、外国為替市場では一時1ドル=118円台まで円安ドル高が進んだ。

平均株価の終値は前日比941円27銭高の1万6958円53銭。上げ幅は「中国ショック」で株価が乱高下していたさなかに1343円高をつけた昨年9月9日以来、約4カ月半ぶりの大きさとなった。《共同通信》

【週刊文春】報道ステーションに抗議文

「週刊文春」編集部は22日、甘利明経済再生相に関する報道で、テレビ朝日系報道番組「報道ステーション」に抗議文を送った。週刊文春のwebサイトで明らかにした。「報ステ」は文春発売前の今月20日、翌日発売の文春が掲載した「TPP立役者に重大疑惑 甘利明大臣事務所に賄賂1200万円を渡した」の記事内容を許可なく使用し報道。その際、文春から引用したとするクレジットなどはなかった。

文春側によると、同様の報道はNHKや民放各局も行ったが、「週刊文春」から引用したことを明示していたという。報ステは21日も甘利大臣の問題を報じたが、その際も「週刊文春」と明示することなく、「週刊誌」とだけ報じたとしている。《スポーツ報知》

【衆議院】甘利氏の演説前に野党6党が退席

甘利明経済再生担当相が業者への口利きの見返りに現金を受け取ったと一部週刊誌が報じた問題をめぐり、野党は22日、安倍政権への攻勢を強めた。 首相の施政方針演説など政府4演説が行われた衆院本会議は、与野党対立のあおりで開会が1時間遅れた。

甘利氏は経済演説の冒頭、「お騒がせし大変申し訳なく思う」と陳謝したが、民主党など野党6党は演説前に本会議を退席した。《時事通信》

2015 平成27年1月22日(木)

平成9511日目

【ヤマト運輸】「クロネコメール便」3月末で廃止へ

ヤマト運輸は22日、3月末でメール便サービスを廃止すると発表した。メール便に手紙などの「信書」が交ざると、利用者に刑事罰が科される恐れがあり、誤った利用を避けるためだ。4月から3種類の新サービスを立ち上げ、顧客に乗り換えを促す。信書の配達を実質的に独占する日本郵政グループと所管する総務省との論争を喚起する狙いもある。

「クロネコメール便」の名称で展開するメール便を3月末で廃止し、4月から「クロネコDM便」など3種類の新サービスを始める。《産経新聞》

【ワタミ】新社長にバイト出身の清水氏

居酒屋チェーン大手のワタミは22日、3月1日付けで、桑原豊社長が代表権を持たない取締役に退き、後任社長に清水邦晃常務が昇格する人事を発表した。桑原社長は2期連続赤字となる業績不振の責任をとる。同時に3月1日付けで、ワタミフードサービスなど子会社3社を統合し、経営再建を図る。

清水氏は大学生時代からワタミでアルバイトし、そのまま入社。居酒屋事業などで手腕を発揮したほか、介護事業を軌道に乗せるなどの実績がある。最年少で執行役員に就任するなど順調にキャリアを積み、将来の経営中枢になると嘱望されていた。昨年10月にワタミフードサービスの社長に就任し、苦戦する居酒屋事業の立て直しを陣頭指揮していた。《産経新聞》

【レスリング・米満達弘選手】現役引退を表明

2012年ロンドン五輪レスリング男子フリースタイル66キロ級金メダリストの米満達弘(28)=自衛隊=が22日、現役引退を発表した。東京都内で開いた会見では、昨年のルール改正で66キロ級がなくなって減量がきつくなったことや右足首のケガなどを理由に挙げ、「今年に入って決意した。選手としてやっていけるか、不安になった」と述べた。《朝日新聞》

【鳥谷敬内野手】阪神と契約更改

鳥谷敬 BASEBALL LOG BOOK 1981-2011

鳥谷敬 BASEBALL LOG BOOK 1981-2011

阪神・鳥谷敬内野手(33)が22日、兵庫県西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、年俸4億円の5年契約でサインした。日本シリーズ後に海外FA権を行使し、メジャー挑戦と阪神残留で揺れていたが総額20億円の大型契約で残留を決意。鳥谷はメジャーへの気持ちを完全封印し、「生涯虎」をはっきりと宣言した。《デイリースポーツ》

【大阪市・橋下徹市長】関電の再値上げ申請に猛反発

関西電力が国に申請している電気料金の再値上げについて、関電の筆頭株主である大阪市の橋下徹市長は22日、「大反対。社員の厚遇に切り込み、徹底した給与カットをすべきだ」と猛反発し、改めて経営陣の総退陣を求めた。市役所で記者団の取材に答えた。

橋下市長は、関電の経営合理化計画を念頭に「顧問などに報酬を払い、はっきり言って公務員体質だ。もっと危機意識を強烈に持って厚遇に切り込んでもらわないと困る」と強調した。

自らの「脱原発」の提言に反し関電が原発を推進する一方で、再稼働が遅れている現状を踏まえ、「自業自得だ」と批判。値上げをするのであれば、経営陣を総入れ替えする必要があるとの認識を示した。《産経新聞》

2014 平成26年1月22日(水)

平成9146日目

【田中将大投手】ヤンキース入りが決定

ヤンキースは22日(日本時間23日未明)、楽天から新ポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指していた田中将大投手(25)と契約を結んだと発表した。7年契約で、総額1億5500万ドル(約161億2000万円)。

大リーグ球団との交渉期限は25日午前7時(日本時間)だった。ヤ軍は世界一奪回への切り札として田中獲得に全力を注いでいた。昨季、楽天を球団創設初の日本一に導いた右腕が、今度はニューヨークの救世主となる。 《スポニチ》

【安倍晋三首相】ダボス会議で演説


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は22日、スイス・ダボスで開かれた世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)で演説し、日本は長引く不況の原因となってきたデフレとの戦いに勝利しつつあるとの見方を示した。

安倍首相は演説の冒頭、大胆な金融政策や機動的な財政政策を柱とする「アベノミクス」に触れ、「日本経済は長く続いたデフレから脱け出ようとしている。今年は春に賃上げがあるだろう。久方ぶりの賃金上昇で消費が伸びる」と予想。「日本に来たのは黄昏ではなかった。新しい夜明けだった」と力説した。

2013 平成25年1月22日(火)

平成8781日目

【サッカー・小野裕二選手】スタンダール入団会見

J1横浜Mからベルギー1部リーグ、スタンダールへの移籍が決まったFW小野裕二(20)が22日、ベルギーのリエージュで記者会見し「自分にとっては海外に出るのが夢だった。試合に早く出て力になりたい」と意気込みを語った。

俊敏なドリブルが持ち味の小野は「細かい動きで相手をかき回したい」とアピールし、ポジションについては「前ならどこでもいい。監督にいけと言われればいつでもいく」と力強く話した。《共同通信》

【埼玉県警】トイレで産んだ男児を放置、26歳女を逮捕

埼玉県警本庄署は22日、殺人の疑いで、同県本庄市のパートA容疑者(26)を逮捕した。逮捕容疑は19日午後8時~20日午前10時50分、同市のアパート1階にある交際相手の男性宅のトイレで出産した男児を、窓から投げ捨て放置し、殺害した疑い。

20日午前、トイレに入った男性が窓の外に放置された男児を発見して110番した。男児は既に死亡していた。A容疑者は「交際相手や母親にばれると困るから捨てた」と供述。男性や同居する家族に妊娠を告げたが、その後「流産した」と話していた。《スポニチ》

【アルジェリア人質事件】政府専用機が現地へ

政府は22日、アルジェリア人質事件でまだ安否が判明していない日本人3人の確認作業を続けた。同日午後10時すぎには政府専用機が首都アルジェに向けて羽田空港を出発した。23日夕に現地に到着する予定。早ければ24日夕にも死亡を確認した7人の遺体や、無事救出された7人を乗せて帰国する運びだ。

政府専用機の派遣は、海外にいる邦人輸送を定めた自衛隊法84条に基づく。在外邦人の緊急輸送を目的に政府専用機を使う初のケースとなる。菅義偉官房長官は22日午後の記者会見で、3人の安否は依然確認できていないと説明。現地入りしている城内実外務政務官らによる安否確認の作業が、日本時間同日夕から再開するとの見通しを示した。

【作家・常盤新平さん】死去

洗練された文体の小説やエッセー、米現代文学の翻訳などで知られた直木賞作家で翻訳家の常盤新平さんが22日午後7時12分、肺炎のため東京都町田市の病院で死去した。81歳。岩手県出身。早大卒。

早川書房に入社し「ハヤカワ・ミステリ・マガジン」編集長を経て文筆活動に。米国文化やジャーナリズムを紹介したほか、ボブ・ウッドワードとカール・バーンスタインの「大統領の陰謀」、アーウィン・ショーの「夏服を着た女たち」などの名翻訳が評判になった。

小説やエッセーも精力的に執筆し、米国に憧れた青年を描いた自伝的作品「遠いアメリカ」で1987年に直木賞を受賞した。《日刊スポーツ》

2012 平成24年1月22日(日)

平成8415日目

【大津市長選】越直美氏が初当選

hqdefault-7
https://www.youtube.com/

大津市長選は22日投開票され、新顔で弁護士の越直美氏(36)=民主、社民、対話の会推薦=が、3選を目指した現職の目片信氏(70)=自民、公明推薦=と、新顔で医師の東昌子氏(49)=共産推薦=を破り、初当選した。

対話の会は嘉田由紀子・滋賀県知事が顧問を務める地域政党。越氏の当選で、全国最年少の女性市長が生まれることになる。滋賀県は都道府県で初めて、知事と県庁所在地の市長に女性が就く。投票率は44.15%(前回42.31%)だった。《朝日新聞》

【皇宮警察】パンツ一枚で皇居侵入、30歳くらいの男を逮捕

皇居内の宮内庁管理区域に侵入したとして、皇宮警察は22日、建造物侵入の現行犯で30歳くらいの男を逮捕した。男はパンツだけの下着姿で、「(内堀を)泳いできた」などと話しているという。身元は分かっていないが、政治的背景はないとみられる。

逮捕容疑は、22日午前4時35分ごろ、正当な理由なく、皇居内の宮内庁管理区域に侵入したとしている。 内堀に面した東京都千代田区大手町の内堀通り歩道に、ジャージーなどが脱ぎ捨てられているのが見つかり、皇宮警察は男の着衣とみて調べている。22日早朝の東京・大手町の気温は4度だった。《産経新聞》

【社民党】右翼の男、本部に車で突っ込む

22日午前7時ごろ、東京都千代田区の社民党本部が入る建物で「正面玄関に車が突っ込んでいる」と警備員から110番があった。警視庁麹町署員が駆けつけ、埼玉県鴻巣市、自称右翼団体構成員、U容疑者(41)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。

同署によると、容疑は認めているが、詳しい動機については話していないという。けが人はいなかった。《日経新聞》

【自民党・谷垣禎一総裁】政権奪回に決意

自民党は22日、定期党大会を都内のホテルで開いた。谷垣禎一総裁は「政権奪回の本願を遂げる時だ。『偽りの政権』に終止符を打ち、政権の正統性を回復する総選挙を求める」と野田佳彦首相を早期の衆院解散に追い込む決意を表明。「政権を奪還しなければ取り返しのつかない国家危機に陥る。皆さんの先頭に立ち、勝利に向けて奮闘する所存だ」と結束を呼び掛けた。

民主党政権の震災や東京電力福島第1原発事故への対応について「あまりに遅く、拙く、あきれることばかりだった。もはやこれ以上、危機管理の力量の乏しい民主党政権に任せるわけにはいかない」と指摘した。《共同通信》

2011 平成23年1月22日(土)

平成8050日目

【全日本卓球女子単】石川佳純選手(17歳)が初優勝

卓球王国 2011年 04月号 [雑誌]
卓球王国 2011年 04月号 [雑誌]

卓球の全日本選手権第5日は22日、東京体育館で行われ、女子シングルスは17歳10ヶ月の石川佳純選手(ミキハウスJSC)が決勝で藤井寛子選手(日本生命)を4−0で下し初優勝した。《福井新聞》

【枝野幸男官房長官】普天間飛行場を視察

来県中の枝野幸男官房長官兼沖縄担当相は22日午前、宜野湾市の嘉数高台公園から米軍普天間飛行場を視察した。枝野氏は沖縄防衛局の真部朗局長からヘリの飛行ルートや周辺民間施設との位置関係、訓練の状況などについて説明を受けた。

枝野氏は市立普天間第二小学校や2004年に米軍ヘリ墜落事故が起きた沖縄国際大学の位置を確認し、「近いですね」などと感想を述べていた。ヘリは駐機していたが、訓練は行われていなかった。《琉球新報》

【菅直人首相】鳥インフルエンザ対策本部を開催


http://www.kantei.go.jp/

22日、菅首相は官邸で鳥インフルエンザ対策本部を開催した。本対策本部は、宮崎県宮崎市において鳥インフルエンザの発生が確認されたことを受けて緊急に開催したもので、対応について話し合われた。《首相官邸》

2010 平成22年1月22日(金)

平成7685日目

【宇都宮地裁】足利事件再審で元検事、謝罪せず

栃木県足利市で1990年、4歳の女児が殺害された足利事件で、無期懲役が確定。釈放された菅家利和さん(63)の再審第5回後半が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれた。

取り調べを担当した宇都宮地検の森川大司元検事(62)の証人喚問があり、菅谷さんは「謝ってください」と直接求めたが、元検事は謝罪に応じなかった。閉廷後に記者会見した菅谷さんは「絶対謝ってもらいたかったが、謝らなかった。一生許さない」と述べた。《福井新聞》

【鳩山由紀夫首相】小沢幹事長続投を明言せず

鳩山由紀夫首相(民主党代表)は22日夜、資金管理団体の収支報告書虚偽記載事件で23日に東京地検特捜部の任意聴取を受ける小沢一郎民主党幹事長の進退について「その(聴取)後のことを考えているわけではない」と述べ、続投を明言しなかった。聴取に対する小沢氏の説明によっては幹事長辞任や更迭の可能性に含みを残したとの見方が出ている。《福井新聞》

2009 平成21年1月22日(木)

平成7320日目

【ゴルフ・石川遼選手】マスターズ出場決定

男子ゴルフの今季メジャー第1戦、マスターズ・トーナメント(4月9−12日、米ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC)の主催者は22日、特別枠による招待選手として17歳の石川遼(東京・杉並学院高2年)が大会に出場する、と発表した。石川はメジャー初出場となる。《時事通信》

【東京地裁】ライブドア・フジテレビが和解

ライブドア(現LDH、東京)の粉飾決算事件で、保有していた同社株の急落で損害を受けたとして、フジテレビの親会社「フジ・メディア・ホールディングス」(東京)が約345億円の損害賠償を求めた訴訟は22日、LDHがフジ側に請求額の9割の約310億円を支払うことなどにより、東京地裁で和解が成立した。《福井新聞》

【麻生太郎首相】ラトビア共和国首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

1月22日、麻生首相は官邸で実務訪問賓客として来日したラトビア共和国のイワルス・ゴドマニス首相と首脳会談を行った。

会談では、二国間関係、経済関係などについて意見交換が行われた。二国間の経済関係では、ゴドマニス首相より、今後一層強化していきたい旨の発言があり、これに対し麻生総理は、両国間の貿易は近年増加傾向にあり、経済関係が更に発展することを期待する旨述べた。《首相官邸》

2008 平成20年1月22日(火)

平成6954日目

【船場吉兆】2ヶ月ぶりに本店の営業再開

食品の偽装表示問題で経営が悪化し、再建中の高級料亭「船場吉兆」、約2カ月ぶりに本店(大阪市中央区)の営業を再開。湯木佐知子社長は店先で「大変ご迷惑をお掛けしました」とあいさつした

【福田康夫首相】野党に協議を呼び掛け


http://www.kantei.go.jp/

国会は22日、衆参両院本会議で福田康夫首相の施政方針演説などに対する代表質問を行った。首相は「ねじれ国会」対応に関し「与野党の対立で国民に悪い影響が出ることは絶対に避けねばならない。政府の考えを押し通す考えはない」と述べ、野党側に協議を呼びかけるとともに、法案の修正要求にも柔軟に対応する考えを表明した。《福井新聞》

【ヒース・レジャーさん】死去

オーストラリア生まれの俳優、ヒース・レジャーさん(28)が22日、米ニューヨーク市内の自宅で死亡しているのが発見された。警察当局が明らかにした。

レジャーさんは同日午後3時26分、ニューヨークの高級地区ソーホーの自宅アパートで死亡しているのが発見された。アパートから薬の処方箋が発見されたことから、警察は薬の過剰摂取による「事故死」と「自殺」の両面から調査を進めている。《AFP》

広告




2007 平成19年1月22日(月)

平成6589日目

【花王】「発掘あるある大辞典Ⅱ」スポンサー降板決定

納豆にダイエット効果があるとうたったフジテレビ系の「発掘!あるある大事典2」で紹介されたデータなどが捏造されていた問題で、単独スポンサーの花王は22日、番組提供を降りることを決めた。96年10月の前身の番組スタート時から単独スポンサーだった同社が提供を降りたことで、番組が打ち切りとなる可能性が強まった。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】いじめ対策を指示


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は22日午前、伊吹文明文部科学相と官邸で会い、政府の教育再生実行本部が第一次報告案に盛り込んだいじめをした児童・生徒への出席停止措置活用について「現在の法律でもできることを整理し、各教育委員会にスピード感を持って通知してほしい」と述べ、制度活用を徹底するよう指示した。《福井新聞》

2006 平成18年1月22日(日)

平成6224日目

【スキー・ジャンプW杯第13戦】伊東大貴選手が2位

【大相撲初場所千秋楽】大関栃東、13場所ぶり3度目の優勝

【名護市長選】普天間移設柔軟派、島袋吉和氏が初当選

普天間飛行場移設問題を最大の争点とした、任期満了に伴う名護市長選挙は22日投開票され、日米で合意している同市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸案には反対だが政府との協議に応じる姿勢の前市議会議長で保守系の前市議・島袋吉和氏(59)=無所属、自民、公明推薦=が1万6764票を獲得し、移設に反対した元議長で保革相乗りの前市議・我喜屋宗弘氏(59)=無所属、社民、社大、共産、民主、自由連合推薦=に5735票の大差をつけて初当選した。

島袋氏は「地元が納得する修正案なら政府との協議に応じたい」と柔軟に対応する姿勢を示した。投票率は74・98%で、前回選挙を2・68ポイント下回り過去最低となった。《琉球新報》

【自民党】幹部が堀江氏支援を嘆く

昨年の衆院選でライブドア事件渦中の堀江貴文社長を全面支援した自民党の責任をめぐり、自民党幹部は22日、防戦に追われた。責任を一斉に追求する野党側に対し、自民党の甘利明政調会長代理はテレビ朝日の番組で「確かに人物を見誤った点はある」とミスを認めながらも「当時はルール違反を把握していなかった。マスコミも堀江氏を持ち上げていた」と懸命に釈明。

当時、堀江社長の応援に駆け付けた武部勤幹事長は和歌山県みなべ町での講演で「若い人からいろんな期待を集めていた堀江氏のことなので本当に悔しい」と嘆いた。《福井新聞》

2005 平成17年1月22日(土)

平成5859日目

【中村勘九郎さん】18代目勘三郎襲名を前に浅草寺で「お練り」

【大相撲初場所14日目】栃東、2度目の大関復帰

大相撲初場所14日目(22日・両国国技館)13日目に10度目の優勝を決めた横綱朝青龍は、関脇雅山を簡単にはたき込んで14連勝とした。関脇栃東が栃乃洋を寄り切って10勝目を挙げ、史上初の2度目の大関復帰を果たした。大関千代大海は関脇若の里を一気に押し出して勝ち越し、かど番をようやく脱出した。《福井新聞》

2004 平成16年1月22日(木)

平成5493日目

【山梨・甲府市】駐車場に小型機が墜落

22日午前10時半ごろ、甲府市美咲2丁目の民家駐車場に小型軽飛行機が墜落、大破した。軽飛行機は山梨大学付属幼稚園の人文字の撮影などのために飛行していた。山梨県警によると、乗っていた操縦士、カメラマンら3人が全員死亡した。現場はJR甲府駅から北へ約1キロの住宅街で、墜落によって電線が切れたため約1千世帯が一時停電した。 《朝日新聞》

【小泉純一郎首相】自衛隊イラク派遣「不測回避に万全期す」


http://www.kantei.go.jp/

衆参両院は22日の本会議で、小泉純一郎首相の施政方針演説に対する各党の代表質問を行った。首相は自衛隊のイラク派遣に関し、犠牲者が出た場合などの責任問題について「隊員の安全確保に万全を期し、不測の事態の発生を極力回避する」と述べた。《福井新聞》

2003 平成15年1月22日(水)

平成5128日目

【スズキ・ツイン】発売

SZ_S037_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【斉藤隆投手】大リーグ断念、横浜残留を発表

【小泉純一郎首相】デフレの原因「失政ではない」

参院は22日午前の本会議で、2002年度補正予算案に関する塩川正十郎財務相の財政演説に対し、各党の代表質問を行った。小泉純一郎首相はデフレ状況に陥っている要員として(1)安価輸入品増加等の供給面の構造要員(2)内需の弱さから来る需要要員(3)銀行の金融仲介機能低下の金融要員、などを挙げ「総合的に物価下落に作用している。戦後、他の先進国でもこうしたデフレは例がない」と述べ、経済運営の失政によるものではないと強調した。《福井新聞》

2002 平成14年1月22日(火)

平成4763日目

【新潟少女監禁事件】新潟地裁、被告に懲役14年

新潟少女監禁事件 密室の3364日 朝日文庫
新潟少女監禁事件 密室の3364日

新潟県三条市の女性(21)が9年2カ月間監禁されていた事件で、未成年者略取・逮捕監禁致傷などの罪に問われた同県柏崎市、無職、S被告(39)に対し、新潟地裁は22日、懲役14年(求刑・懲役15年)を言い渡した。

榊五十雄裁判長は「被害者の肉体的、精神的成長に最も重要な時期を奪い、人格形成や社会適応性の醸成に非常に大きな打撃を与えた。再犯の恐れが高い」と指摘した。

逮捕監禁致傷罪などの最高刑は懲役10年だが、S被告は女性に与える下着を万引きした窃盗罪でも起訴されており、判決は最高刑がより重い同15年になる併合罪を適用した。しかし、検察側が判決に算入しないよう求めていた未決こう留日数については、350日を算入するとした。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】韓国外相と会談

小泉純一郎首相と福田康夫官房長官は22日、アフガニスタン復興支援会議出席のため来日中の韓国の韓昇洙外交通商相と首相官邸で会談した。首相は北朝鮮との関係で、日米韓3カ国が協調して対応する考えを表明。韓氏は「(日朝の)対話が再開、関係正常化されることを期待している」と述べた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】日韓親善大使が表敬訪問


http://www.kantei.go.jp/

22日、小泉首相は官邸で2002年日韓親善大使の藤原紀香さんと金允珍(キム・ユンジン)さんの表敬を受けた。首相は2人の親善大使を笑顔で迎え、握手しながら記念撮影に応じた。《首相官邸》

2001 平成13年1月22日(月)

平成4398日目

【第64代横綱・曙】引退

大相撲史上初の外国出身横綱、曙太郎(31)=東関部屋=が22日、引退を表明。東京・両国国技館での会見で「初場所前から足の調子が良くなく、引退を決めた。もう一度山を登りきる気力がなかった」と語った。

曙は昨年、2度の優勝を果たすなど久々に土俵の主役として活躍した。だが、203センチ、233キロの巨体を支える下半身には常に不安がつきまとい、初場所は両ひざを痛めて全休。回復の見込みもないことから同日、日本相撲協会に引退届を提出し、受理された。《福井新聞》

【森喜朗首相】「IT革命を飛躍的に推進」


http://www.kantei.go.jp/

政府は22日午前、首相官邸で「高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部」(新IT戦略本部、本部長・森喜朗首相)の初会合を開き、昨年11月にまとめたIT(情報技術)基本戦略に基づいて実施する重点計画を3月中に策定する方針を決めた。

首相は「縦割り行政の弊害を排し、官民の総力を結集してIT革命を推進していく」と決意表明。「5年以内に世界最先端のIT国家を目指す」との目標を掲げ、計4000万世帯の超高速・高速インターネット網の整備などを柱としたIT基本戦略を「e-Japan戦略」として正式決定した。《福井新聞》

【パントマイム・マルセ太郎さん】死去

マルセ太郎 記憶は弱者にあり
マルセ太郎 記憶は弱者にあり

2000 平成12年1月22日(土)

平成4032日目

【プロ野球・近鉄】中村紀洋内野手の五輪派遣を容認

【小渕恵三首相】ロシア副首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は22日、ロシアのカシヤノフ第一副首相兼蔵相と都内で会談した。第一副首相は2000年中の平和条約締結を目指すとしたエリツィン前大統領の路線継承を明言するとともに、7月の主要国首脳会議(沖縄サミット)までの日ロ首脳会談の実現に意欲を示した。《福井新聞》

1999 平成11年1月22日(金)

平成3667日目

【小渕恵三首相】地域振興券第2弾に含み

小渕恵三首相は22日の参院本会議での代表質問で、地域振興券(商品券)支給について「大きな施策に育てていただけるのではないか。現にそうなりつつあると聞いており、おおいに期待している」と述べ、第2弾支給に含みを残した。

公明党の浜四津敏子代表代行が「支給は万全の体制で取り組むべきだ」と質問してきたのに関連して答えた。《福井新聞》

1998 平成10年1月22日(木)

平成3302日目

【小泉純一郎厚相】新省名を拒否

「自分が厚相をしている限り、『労働福祉省』という名称は承知できない。納得しないし、サインしない」小泉純一郎厚相は22日、省庁再編に伴う新省庁の名称問題で理解を求める小里貞利総務庁長官の申し出を拒否、名称変更がなければ法案提出に同意しない考えを示した。

会談は中央省庁再編等基本法案提出に向け準備作業を進めている小里氏が厚生省を訪問。「名称は手続き上変えられない。橋本龍太郎首相も同じ意向だ」と、作業時間が少ないことを理由に理解を求めた。

しかし「二文字でもっといい名称を、学識経験者の意見を聞くとか公募して考えるべきだ」と小泉氏は譲らず平行線。やむなく小里氏は「どうするか考えてみる」と引き揚げた。《福井新聞》

【政府】日韓漁業協定「破棄」へ

政府は22日、難航している新たな日韓漁業協定締結交渉について、竹島周辺の暫定漁業水域をめぐる合意は困難と判断、日本側が現協定破棄にあたる「終了通告」を一方的に行うことを決めた。23日に閣議決定したうえで、同日中に外交ルートを通じて韓国側に伝える。

橋本龍太郎首相と村岡兼造官房長官、小渕恵三外相、島村宜伸農相が22日、首相官邸で協議し合意した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年1月22日(水)

平成2937日目

【野球殿堂入り】故・大杉勝男氏

【東京地裁】ゼネコン汚職:前仙台市長に懲役3年の実刑判決

ゼネコン汚職事件でハザマ、大成建設など7社から計1億4000万円のわいろを受け取ったとして収賄罪に問われた前仙台市長石井亨被告(71)に対し、東京地裁は22日、懲役3年、追徴金1億4000万円(求刑懲役4年、追徴金1億4000万円)の判決を言い渡した。一連のゼネコン汚職の公判で実刑判決は初めて。《福井新聞》

【福井県・三国町】重油汚染事故:しけで仮設道が流出

ロシア船籍タンカー「ナホトカ」の重油流出事故で22日、三国町安島に座礁したタンカー船首部が大しけのため海岸寄りに約13メートル移動していることが分かった。また、船首部に向け建設中の仮設道も界面から高さ3メートル、長さ15メートルにわたり流出するなど、油回収作業も悪天候によって阻まれている。《福井新聞》

【亀井静香建設相】住都公団は分譲から撤退

橋本龍太郎首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党の代表質問が22日午後の衆院本会議で始まり、橋本内閣が最重要課題に掲げる行政改革などをめぐり本格論戦を展開した。

亀井静香建設相は、住宅・都市整備公団について「分譲住宅からは全面撤退する。賃貸住宅については一定限度内で供給し(将来的には)撤退の方針だ。今後、都市再開発や市街地再開発に重点的に取り組む方向で検討する」と述べ、事業を大きく転換する考えを表明した。民主党の菅直人代表の質問に答えた。《福井新聞》

【ペルー・フジモリ大統領】公邸人質事件:退去へ恩赦、特別法

リマの日本大使公邸人質事件で、ペルーのフジモリ大統領は22日、日本人記者団と会見し、極左ゲリラ、トゥパク・アマル革命運動(MRTA)メンバーの「合法的退去」について、リーダーのセルパ容疑者ら刑が確定している者には恩赦措置をとり、ほかのゲリラには国会で特別立法措置をとる考えを表明した。《福井新聞》

1996 平成8年1月22日(月)

平成2571日目

【東京地裁】オウム元幹部がサリンの製造を認める

オウム真理教の元幹部遠藤誠一被告(35)の第3回公判が22日、東京地裁(山田利夫裁判長)で開かれ、元幹部中川智正被告(33)、幹部土谷正実被告(31)とともにサリン製造を担当したとして殺人、殺人未遂罪に問われた地下鉄サリン事件の罪状認否で、遠藤被告は「私、中川(被告)、土谷(被告)の3人でサリンを製造したことは間違いありません。このサリンが地下鉄で散布されたと思います」などと起訴事実を全面的に認めた。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】施政方針演説


http://www.kantei.go.jp/

第136通常国会が22日召集され、橋本龍太郎首相は同日午後の衆院本会議で就任後初の施政方針演説を行った。

首相は「変革」と「創造」を内閣の使命として打ち出すとともに、今国会最大の焦点である住宅金融専門会社(住専)問題に関連し、不良債権の問題解決が「経済再建と構造改革に不可欠」と指摘、厳正に対処する考えを強調しつつ、公的資金投入に国民の理解を求めた。《福井新聞》

1995 平成7年1月22日(日)

平成2206日目

【大相撲初場所千秋楽】横綱貴乃花、3場所連続8度目の優勝

大相撲初場所千秋楽(22日・両国国技館)横綱貴乃花が3場所連続8度目の優勝を果たした。新横綱の優勝は史上7人目。

貴乃花は本割で横綱曙を寄り切り、大関同士の対戦で貴ノ浪を破った武蔵丸と13勝2敗で並んだ。昨年春場所以来となった優勝決定戦は、貴乃花が右四つ、左上手投げで揺さぶってから豪快に武蔵丸を寄り切った。《福井新聞》

【サッカー・アジア杯】横浜フリューゲルスが初優勝

サッカーのアジアカップウィナーズ選手権は22日、アラブ首長国連邦(UAE)で決勝を行い、横浜フリューゲルスが延長の末、アルシャーブ(UAE)を2−1で破り、初優勝した。この大会での日本チームの優勝は1991年大会、1992年大会を連覇した日産自動車(現横浜マリノス)以来。

【阪神大震災】発生から6日目

震災から6日目。初めての日曜日となった22日、各地の教会では犠牲者に祈りをささげるミサが相次いだ。死者約5000人。まだ約200人の行方が分からない。雨の中、救助隊の奮闘。危険におびえながらの作業が続けられ二次災害への警戒も強める。

低気圧はようやく遠ざかり始めたが、地盤は緩んだまま。不安な夜は続く。一方で少しずつ店が開くなど復興に向け街は動き始めた。《福井新聞》

1994 平成6年1月22日(土)

平成1841日目

【喜多郎さん】米ゴールデン・グローブ作曲賞受賞

ハリウッド外国人記者協会が選定する第51回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が22日夜、米ビバリーヒルズのホテルで行われ、日本の作曲家、喜多郎が映画「天と地」(オリバー・ストーン監督)で作曲賞を獲得した。

「シンドラーのリスト」のジョン・ウィリアムスらノミネートの5人から選ばれた喜多郎は「どんなに私が幸福か、うまく口に出して表現できない」と受賞に感謝した。《共同通信》

【スピードスケートW杯】宮部保範選手が優勝、堀井学選手が2位

スピードスケートのワールドカップ(W杯)ウエストアリス大会最終日は22日、プチナショナル・アイスセンターで男女計4種目を行い、男子500メートルで宮部保範選手(新王子製紙)が36秒59で優勝、2位にも堀井学選手(専大)が36秒66で続き、日本勢が上位を独占した。《共同通信》

【社会党】政治改革自民党案受け入れに反対

参院で否決された政治改革法案の行方は、週明けから衆参両院協議会をにらんでの与野党攻防に焦点が移る。細川首相は22日、日本新党議員に対し会期内成立に改めて意欲を表明。羽田外相も与野党歩み寄っての決着に自信を示した。

与党内は衆院段階で否決された自民党案を全面的に受け入れてでも成立を目指すとの考えが支配的だが、社会党は同日の中執委でこうした方針には反対との立場を確認した。

自民党は公式の動きはなかったが、渡辺元外相はテレビ番組で腐敗防止先行を強調。同党内には改革慎重派の勢いが根強く、与野党協議の展望は開けていない。《福井新聞》

【テリー・サバラスさん】死去

1970年代のヒット・テレビシリーズ「刑事コジャック」で人気があった米国の俳優テリー・サバラス氏が22日、前立腺がんのため、ロサンゼルスのホテルで死去した。70歳。《共同通信》

1993 平成5年1月22日(金)

平成1476日目

【郵政省】やらせ番組放映、読売テレビに厳重注意処分

読売テレビ放送(本社大阪市)が、偽看護婦を出演させたやらせ番組を放映した問題で郵政省は22日、同社の青山行雄社長を呼び、行政指導としては最も重い郵政大臣名文書での厳重注意処分にした。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】わが国の「変革」を推進


http://www.kantei.go.jp/

宮沢首相は22日午後、第126通常国会召集に当たり衆参両院本会議で施政方針演説を行い「冷戦後のかつてない歴史変動」の中で(1)世界平和秩序構築のための積極的な国際貢献(2)生活大国づくり(3)国民に信頼される政治の確立(政治改革)の3つを柱に、わが国の「変革」を推進するとの決意を表明した。

特に、佐川急便事件を契機に国民の政治不信はかつて例を見ない状況、との認識を示し「政治改革こそが変革の出発点」と位置付け、衆院への単純小選挙区制導入を柱とした抜本改革の今国会での実現に強い意欲を表明した。《福井新聞》

【作家・安部公房さん】死去

「砂の女」、「壁」などの小説をはじめ、前衛的な作風で国際的にも高い評価を受けた作家、安部公房氏が22日午前7時1分、急性心不全のため東京都多摩市の日本医大多摩永山病院で死去した。68歳。東京都出身。

1992 平成4年1月22日(水)

平成1110日目

【野球殿堂入り】広岡達朗氏、坪内道則氏、吉田義男氏

野球の殿堂入りを決める野球体育博物館の第32回競技者表彰委員会は22日、東京都文京区の同博物館内で開かれ、表彰委員216人(未投票の12人を除く)による記名投票(10人以内の連記)を開票した。

この結果、ヤクルト、西武で両リーグ日本一監督となった広岡達朗氏(59)、初の1000試合出場、1000安打を記録した元中日の坪内道則氏、監督として阪神を初めて日本一に導いた吉田義男氏(58)の3人が当選必要数である有効投票数216票の75%(162票)以上を獲得して野球殿堂入りを決めた。《福井新聞》

【脳死臨調】「脳死は人の死」

臨時脳死及び臓器移植調査会(脳死臨調・永井道雄会長)は22日、約2年に及ぶ審議結果をまとめ、宮沢首相に答申した。答申は脳死を「人の死」とした上で「良識に裏打ちされた移植の推進」をうたい、日本での脳死者からの臓器移植に道を開いた。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】政治改革に全力

自民党は22日午前10時すぎから、東京・日比谷公会堂で第55回党大会を開いた。

宮沢首相(総裁)はあいさつの中で、阿部文男・元北海道、沖縄開発庁長官が受託収賄容疑で逮捕されたことに触れ「この事態を厳しく受け止め、改めてすべての国会議員が襟を正し、自ら厳しく律することの必要性を痛感するとともに、不退転の決意をもって政治改革に取り組まなければならない」と述べ、政治改革に全力を挙げる決意を表明した。《福井新聞》

1991 平成3年1月22日(火)

平成745日目

【佐賀・神埼郡】爆発物は「いじめの仕返し」

今月2日夜、佐賀県神埼郡三田川町で、ワゴン車内の木箱が爆発、警官3人が重軽傷を負った事件で同県警捜査一課と神埼署は22日、爆発物取締罰則違反(製造、所持)の疑いで、車の所有者の同町、無職A容疑者(27)を逮捕した。爆発物は中学時代のいじめの仕返しに同窓会で爆発させるために用意していたもので、同容疑者は別に同窓会場にヒ素入りビールも運び込んでいた。

今月1日、同容疑者の母親が中学時代のいじめに対する恨みを書き連ねたワープロ打ちの手記を発見、警察に連絡した。手記には自分が幹事役になって同窓会を開き、毒物や爆発物でいじめの仕返しをする計画まで書かれていた。

神埼署員が1日、同窓会場に予定されていた佐賀市内の旅館に行き同容疑者が運び込んでいたビール21本を押収、その後調べたところ、そのすべてから致死量に達するヒ素が検出された。同会場に持ち込もうとしていたとみられる爆発物は、同県警の調べで全員を殺傷する爆発力があることが確かめられた。《福井新聞》

【湾岸戦争・6日目】イラク、クウェートの油田を破壊

米中東軍司令部は22日、イラク軍がクウェートの油井や原油貯蔵タンクを爆破していると発表した。米軍が撮影した写真によると、破壊が確認されたのは、サウジアラビアのカフジに近いクウェートのワフラ油田の施設で、油井(原油掘削の井戸)と貯蔵タンクとみられている。《共同通信》

【海部俊樹首相】増税を強く示唆

政府は22日午前の閣議で、多国籍軍への追加資金協力について、先進7カ国蔵相・中央銀行総裁会議(G7)出席などのため米国を訪れている橋本蔵相が帰国する23日に臨時閣議などを開き報告を受けるとともに、具体的な規模、財源の詰めの協議をすることになった。

この日の閣議では、越智経企庁長官が「橋本蔵相の訪米結果を聞きたい」と切り出した。これに対し蔵相臨時代理も兼ねている海部首相は「電話で蔵相から連絡を受けているが、具体的な数字は話題になっていないようだ」としながらも、政府が既に追加支援を実行する基本方針を決めていることを強調。

「国際平和という問題だから、国民の皆さんにも負担を分かち合っていただかなければならない。国民の理解と協力を得たい」と述べ、財源は増税によって賄わざるを得ないとの考えを強くにじませた。《福井新聞》

1990 平成2年1月22日(月)

平成380日目

【東京・台東区】13メートルに渡り道路が陥没

22日午後3時ごろ、東京都台東区上野のJR御徒町駅北口の通称春日通りで「ドーン」という大きな音とともに、道路が長さ約12.8メートル、幅約9.6メートル、深さ5メートル陥没した。

通行中の高級外車とバイクの2台が穴に転落。陥没と同時に十数分間にわたり最高20メートルまで噴き出した土砂などを歩行者や9台の車がかぶり、台東区の主婦(53)ら計10人が頭などに重軽傷を負った。

陥没地点はJR山手、京浜東北線のガード真下。地下では来春の開業に向け、新幹線保有機構がJR東日本を通じ熊谷組に発注した東北・上越新幹線のトンネル延長工事が行われていたが、工事関係者にけがはなかった。《福井新聞》

【第117国会】開会式

昨年末以来、自然休会に入っていた第117通常国会は22日再開され、午前11時から参院本会議場で、天皇陛下をお迎えして開会式が行われた。24日には衆院が解散され、政局の焦点は1月3日公示ー18日投票の総選挙の行方に移る。

自民党が過半数(257議席)を割れば、海部首相の引責辞任は避けられず、後継首相人事はもちろん、連合政権を含む政界再編成の動きなど政局は一気に激動期を迎えよう。《福井新聞》

1989 平成元年1月22日(日)

平成15日目

【ゴルフ・青木功選手】世界4大ツアー制覇

豪州プロゴルフツアーのコカコーラ・クラシック最終日は22日、メルボルンのロイヤル・メルボルン・ゴルフクラブ(6945ヤード、パー72)で行われ、青木功選手がこの日71で回り、通算9アンダー、279で優勝、賞金10万8000豪州ドル(約1296万円)を獲得した。

青木選手は国内外通算54勝目、海外では1978年の世界マッチプレー、83年のハワイアンオープン、欧州オープンに次ぐ4勝目で、これで日、米、欧、豪の世界4大ツアー制覇を成し遂げた。《共同通信》

【昭和天皇】殯宮一般拝礼の儀

亡き天皇陛下に一般国民がお別れする「殯宮一般拝礼」が22日午前9時から、皇居の宮殿・東庭で行われ、午後5時20分すぎの閉門までに16万4300人(皇宮警察本部調べ)が亡き陛下のひつぎが安置されている殯宮に向かって拝礼した。

閉門時間は午後5時の予定だったが、参列者が続いたため、宮内庁は閉門を約20分遅らせた。一般拝礼は24日までの午前9時から午後5時まで行われる。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.