新聞記事でたどる平成10000日+α

1月16日は何の日(16/366)

  • HOME »
  • 1月16日は何の日(16/366)

1月16日は何の日(1月16日のできごと)

1月16日は何の日 野田首相、眼帯

野田佳彦首相、右目に眼帯(平成24年1月16日)


台湾総統選挙で蔡英文氏が初当選(平成28年1月16日)

アルジェリア人質事件(平成25年1月16日)

東京地検、ライブドア本社を家宅捜索(平成18年1月16日)

俳優・勝新太郎氏、コカイン所持で逮捕(平成2年1月16日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年1月16日(火)

平成10601日目

2017 平成29年1月16日(月)

平成10236日目

【野球殿堂入り】星野仙一氏ら5氏

1月16日は何の日【野球殿堂入り】星野仙一氏ら5氏
https://www.youtube.com/

野球殿堂博物館(東京都文京区)は16日、今年の野球殿堂入りを発表し、現ロッテ監督の伊東勤氏(54)、元楽天監督の星野仙一氏(69)、元大洋(現DeNA)投手の平松政次(まさじ)氏(69)ら5氏が選ばれた。伊東氏は競技者表彰のプレーヤー部門、星野氏と平松氏は同エキスパート部門での選出。

特別表彰で、審判員としてアマチュア球界の発展に貢献した郷司裕(ひろし)氏(故人)、プロ・アマ統一の公認野球規則の制定で中心的な役割を担った鈴木美嶺(みれい)氏(故人)が選ばれた。昨年に続いて5人の選出で、これで野球殿堂入りは計197人になった。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】「早期の日米首脳会談目指す」

安倍晋三首相は16日夜(日本時間同)、ベトナムのハノイで記者会見し、20日に就任するトランプ次期米大統領との首脳会談の早期実現を目指す考えを示した。「就任後、できるだけ早い時期に会談したい」と述べた。環太平洋連携協定(TPP)については、今回訪れたオーストラリアやベトナムと早期発効に努めることを確認したと表明。「航行の自由」の重要性でも一致したと強調した。

日米首脳会談を巡っては、今月27日を軸に会談を調整するが、トランプ氏の大統領就任直後は日程が立て込むことから、安倍政権内では困難との見方が出ている。《共同通信》

2016 平成28年1月16日(土)

平成9870日目

【台湾総統選挙】蔡英文氏が初当選

1月16日は何の日【台湾総統選挙】蔡英文氏が初当選
https://www.youtube.com/

台湾総統選は16日投開票され、台湾独立志向の最大野党、民主進歩党(民進党)の蔡英文主席(59)が与党国民党候補らに圧勝し、初当選した。民進党は8年ぶりに政権奪還し、台湾史上初の女性総統が誕生する。

台湾統一を目指す中国は独立志向の民進党を強く警戒。国民党政権下で急接近した中台の関係は緊張含みとなる。関係が不安定化すれば東アジア安全保障への影響は必至で日米政府は動向を注視する。

民進党は、同時実施された立法院(国会、定数113)選でも躍進、台湾メディアによると、68議席と初の過半数獲得を達成した。《共同通信》

【サッカー・U―23アジア選手権1次リーグB組】日本4―0タイ

日本4―0タイ◇1月16日◇カタール・ドーハ

タイに4―0で快勝し、勝ち点を6として19日のサウジアラビアとの最終戦を待たずに準々決勝進出。U―23日本代表・手倉森監督は「メンバーを替えて戦ってね。こうやって総合力を示せたことは非常によかったと思う」と笑顔で振り返った。《スポニチ》

【欧州連合】対イラン経済制裁を解除

欧州連合(EU)のモゲリーニ外交安全保障上級代表(外相)は16日、ウィーンでイランのザリフ外相と共同記者会見に臨み、イラン核問題をめぐる昨年7月の最終合意に基づき、欧米などによる対イラン経済制裁の解除を発表した。

ケリー米国務長官も同日、対イラン制裁の解除を発表した。オバマ米大統領も対イラン制裁を解除する大統領令を出した。これに先立ち国際原子力機関(IAEA)は、制裁解除の条件だったイランによる核開発制限措置の完全履行を確認したと発表した。《時事通信》

【ジャカルタ爆弾テロ事件】12人を逮捕

インドネシアの首都ジャカルタ中心部で起きた爆弾テロ事件で、バドゥロディン国家警察長官は16日、これまでに事件に関与した疑いで12人を逮捕したことを明らかにした。

うち1人は、過激派組織「イスラム国」(IS)から資金提供を受けていた。12人は、ジャワ、カリマンタン、スラウェシの各島で逮捕された。送金は、事件の首謀者とみられるシリア在住のIS戦闘員バルン・ナイム容疑者によって、昨年から複数回、米送金サービス会社「ウエスタンユニオン」を通じて行われたという。《時事通信》

【軽井沢スキーバス事故】バス会社社長が謝罪

「重大な事故を起こしてしまい、おわびします」。スキーツアーバス転落事故で、バスを運行した「イーエスピー」の高橋美作社長は16日、都内の本社で開いた記者会見で何度も頭を下げ、うなだれた。会見の最後には涙ながらに床に手をついて謝罪した。

事故当日の15日、高橋社長はある遺族と面会して謝罪したが、その際「謝って済むことと、済まないことがある。絶対に許さない」と告げられたという。

高橋社長は「誠心誠意、対応させていただきたい。これから時間をかけて対応したい」と語り、言葉を詰まらせて涙を浮かべた。約1時間半の会見で高橋社長は床に手をついたまま、しばらく立ち上がれなかった。《毎日新聞》

【タレント・西川きよしさん】病気治療のため休養

吉本興業は16日、タレント・西川きよし(69)が、前立腺に腫瘍があることが判明したため、休養することを発表した。今後、手術を受けるため治療に専念する。吉本興業によると、西川は1月中旬ごろに手術を受け、約1カ月ほどの休養期間をとり、2月中旬ごろの復帰を目指すという。《デイリースポーツ》

2015 平成27年1月16日(金)

平成9505日目

【警視庁】つまようじ少年を指名手配

スーパーで菓子の容器につまようじを入れたり万引きをしたりする動画がネットに投稿された問題で、警視庁は建造物侵入の疑いで東京都三鷹市の無職少年(19)の逮捕状を取り、全国に指名手配した。

捜査関係者への取材で16日、分かった。同庁は、少年が異物混入などの様子を自ら撮影、投稿したとみて、威力業務妨害や盗みの疑いでも調べる。《朝日新聞》

【ジャパネットたかた・高田明社長】退任

通販大手「ジャパネットたかた」(長崎県佐世保市)は16日、新たに持ち株会社の「ジャパネットホールディングス(HD)」を発足させ、ジャパネットたかたを含めた5子会社を傘下に置く新体制をスタートさせると発表した。同日付で創業者の高田明氏が社長を退任し、長男である高田旭人氏がHDの社長に就いて経営のかじ取りをする。

【元小結・豊真将】現役引退を表明

大相撲の元小結・豊真将(山口県出身、錣山部屋)が初場所6日目の16日、現役引退を表明した。今後は年寄・立田川(たつたがわ)として後進の指導にあたる。

豊真将は昨年名古屋場所5日目の日馬富士戦で右ヒザを負傷して途中休場、続く9月場所も全休した。十両に陥落した11月場所で初日に取組が組まれたものの、結局休場して出場はしなかった。今場所は幕下東7枚目まで番付を下げていた。《デイリースポーツ》

2014 平成26年1月16日(木)

平成9140日目

【熊本・慈恵病院】ドラマ「明日ママがいない」を批判

芦田愛菜(9)主演で、15日にスタートした日本テレビ系「明日、ママがいない」(水曜午後10時)に物言いがついた。親が育てられない子どもを匿名で受け入れる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)を設置する熊本市の慈恵病院が16日、児童養護施設が舞台の同作について「養護施設の子どもや職員への誤解偏見を与え、人権侵害だ」として、放送中止を申し入れると明らかにした。

放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会への審議の申し入れも検討している。同作の第1話では、芦田が演じている「赤ちゃんポスト」に預けられた女児に「ポスト」というあだ名が付けられており、慈恵病院は「預けられた子どもを傷つけ、精神的な虐待、人権侵害になる」と批判した。《日刊スポーツ》

【静岡・浜松市】905人の児童が食中毒症状で欠席

浜松市は16日、同市内の市立小学校14校で児童905人、学校職員41人の計946人が嘔吐(おうと)や下痢などの症状を訴えて欠席したと発表した。入院に至ったケースはなく、重症の患者はいないとみられる。

同市によると、同日午後6時現在で児童5人からノロウイルスの陽性反応が確認された。市ではノロウイルスによる感染症の疑いが強いとみて、学校への立ち入り調査を行い、感染経路などを調べている。《産経新聞》

【第150回芥川賞、直木賞】選考会

第150回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が16日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は小山田浩子さん(30)の「穴」(「新潮」9月号)に、直木賞は朝井まかてさん(54)の「恋歌」(講談社)と姫野カオルコさん(55)の「昭和の犬」(幻冬舎)の2作に決まった。

小山田さんは広島市生まれ、同市在住。広島大を卒業後、編集プロダクションなどで働いた。2010年に「工場」で新潮新人賞を受け、同作を収録した単行本が織田作之助賞に決まった。受賞作は、夫の実家の隣に移り住んだ主婦の視点で、奇妙な日常を描いた。《共同通信》

【新潟県・泉田裕彦知事】東電を厳しく批判

新潟県の泉田裕彦知事は16日、東京電力の広瀬直己社長との会談で、政府の認定を15日に受けた東電の新しい総合特別事業計画(再建計画)について、「モラルハザード(倫理観の欠如)の計画だ」と厳しく批判した。

知事の不信感は根強く、再建計画が前提とした柏崎刈羽原発の再稼働の困難さがあらためて浮き彫りになった。関係改善は見通せない状況だ。広瀬社長は会談後、記者団に対し、同原発の再稼働の見通しについて「時期をうんぬんできるタイミングではない」と述べた。《共同通信》

【安倍晋三首相】公明党・山口代表と会談、舛添氏支援で一致

安倍晋三首相と公明党の山口那津男代表は16日、官邸で会談し、東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)に立候補を表明した舛添要一元厚生労働相(65)を支援する方針で一致した。同じく出馬予定の細川護熙元首相(76)の陣営では、小泉純一郎元首相に続き、民主党の野田佳彦前首相や、脱原発を主張する菅直人元首相がブログで細川氏を支援する考えを相次いで表明した。

脱原発や2020年東京五輪への準備、防災対策強化を争点とする首都のリーダー選びは告示まで1週間となり、各陣営は選挙準備を加速した。安倍首相は会談で山口氏に「協力して取り組もう」と呼び掛け、賛同を得た。《共同通信》

【小野田寛郎さん】死去

戦争が続いていると信じフィリピン・ルバング島に30年間任務を続けた元陸軍少尉で、ボランティアなどを養成する「小野田自然塾」理事長の小野田寛郎さんが16日午後4時29分、肺炎のため都内の病院で死去したことが17日、分かった。91歳だった。葬儀・告別式は親族のみで行う。後日、お別れの会を開く予定。《産経新聞》

【佐久間正英さん】死去

昨年8月に末期のスキルス胃がんを公表した音楽プロデューサーでミュージシャン、佐久間正英さんが16日午前2時27分、残胃がんで死去したことが20日、分かった。61歳だった。佐久間さんのツイッターで息子の佐久間音哉さんが明かした。

関係者によると、自宅で家族に看取られ、息を引き取ったという。佐久間さんはロックバンド、四人囃子の元メンバーで、プロデューサーとしてBOOWYやザ・ブルーハーツ、GLAY、JUDY AND MARYらを手がけた。《産経新聞》

2013 平成25年1月16日(水)

平成8775日目

【第148回芥川、直木賞】選考会

第148回芥川、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が16日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は史上最年長となる黒田夏子さん(75)の「abさんご」(早稲田文学5号)に決まった。1974年に61歳で芥川賞に決まった森敦さんの記録を大きく更新した。黒田さんは記者会見で「生きているうちに見つけてくださって、ありがとうございました」と感謝した。

直木賞は朝井リョウさん(23)の「何者」(新潮社)と、安部龍太郎さん(57)の「等伯」(日本経済新聞出版社)に決まった。朝井さんは戦後最年少、男性としても最年少の受賞で、平成生まれ初の直木賞作家となる。《共同通信》

【アルジェリア人質事件】イスラム武装勢力が天然ガス施設を襲撃

北アフリカのアルジェリア東部で天然ガス関連施設がイスラム武装勢力に襲撃され、2人が死亡、日本人や米国、欧州などの外国人が拘束された。アルジェリア内相が16日に明らかにした。犯行集団は、フランスがマリに軍事介入したことに対する報復と宣言している。

アルジェリアの国営テレビがウルドカブリア内相の話として伝えたところでは、この日早朝、外国人がアルジェリアの治安部隊に警護されて空港に向かう途中、20人ほどの集団に襲撃された。

治安部隊の銃撃で武装集団はいったん退いたものの、関連施設で外国人とアルジェリア人を人質に取ったという。人質の数は9人とも12人とも伝えられ、情報が錯綜(さくそう)している。《CNN》

プラント建設大手、日揮(本社横浜市)のアルジェリア事務所は16日、同国南東部インアメナスのプラント建設現場で働く複数の日本人がイスラム武装勢力に拘束されたとみられると明らかにした。社員を含め日揮関係者が拉致された可能性がある。フランス公共ラジオなどによると、欧州人も拘束されたとみられ、アルジェリア軍が解放作戦を実施。フランス人1人が死亡した。外国人が負傷したとの情報もある。

菅義偉官房長官は16日夜の臨時記者会見で「人質との情報があり確認を急いでいる」と強調。官邸対策室を設置し関係省庁による局長会議で対処方針を確認したと述べた。《共同通信》

【全日空】B787型機が高松空港に緊急着陸

16日午前8時25分ごろ、山口宇部発羽田行き全日空692便ボーイング787が、離陸間もなく機内で煙が発生し、約20分後に高松空港に緊急着陸した。

全日空や地元消防によると、乗客、乗員計137人のうち乗客1人が腰の痛みを訴え病院へ搬送されたが、全員無事。乗客らは、脱出用シューターで機外へ脱出。高松空港は午前8時58分から空港を閉鎖した。《日経新聞》

【安倍晋三首相】ベトナム・ズン首相と会談

1月16日は何の日【安倍晋三首相】ベトナム・ズン首相と会談
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は16日、東南アジア3カ国歴訪に出発し、最初の訪問国ベトナムのハノイでグエン・タン・ズン首相と会談した。両首相は原発建設とレアアース(希土類)開発などで、密接に協力することで一致。安倍首相は中国の海洋進出を念頭に連携強化も呼びかけた。

今回のベトナム、タイ、インドネシア3カ国歴訪は、安倍首相にとって就任後初の外国訪問。ベトナムにとって日本は最大の援助・投資国だ。安倍首相は会談後の共同記者発表で「アジア太平洋地域の戦略的環境が大きく変化するなか、両国が積極的に役割を果たすべく、戦略的パートナーシップをいっそう発展させていくことで一致した」と述べた。《朝日新聞》

2012 平成24年1月16日(月)

平成8409日目

【東京都江戸川区】5万9000世帯が停電

16日午後5時40分頃、江戸川区の東京電力鹿骨変電所で送電トラブルが発生し、同区篠崎町などで最大約5万9000世帯が停電した。同社によると、約20分後に約3万5000世帯で送電が再開。全世帯で電力が回復したのは、発生から約4時間後の午後10時前だった。

同区篠崎町では、信号機が10か所以上で消えたため、小松川署が署員約30人を配置。手信号で通過車両を誘導したため、事故などはなかったという。都営地下鉄新宿線篠崎駅周辺のビルなどが一斉に停電、駅前の6階建てビルではエレベーターが非常停止したが、閉じこめられた人はいなかった。《読売新聞》

【野田佳彦首相】右目に眼帯「ぶつけちゃいました」

1月16日は何の日【野田佳彦首相】右目に眼帯「ぶつけちゃいました」
https://www.dpj.or.jp/

野田首相は16日朝、右目に眼帯をつけて首相官邸に入った。記者団に理由を聞かれた首相は照れ笑いを浮かべながら眼帯を指さし、「大丈夫です。ぶつけちゃいました」と語った。

首相秘書官によると、15日夜、首相公邸内の暗い場所で、右目の下の部分を誤って物にぶつけたのが原因。軽い打撲で職務に影響はないという。首相は同日夜、都内のホテルで経済人らと会食した後、午後8時半すぎに公邸に戻っていた。《読売新聞》

【野田佳彦首相】消費増税「やり抜く」

野田首相(民主党代表)は16日午後、都内のホテルで開かれた定期党大会であいさつし、消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革について「やるべきことをやり抜いて民意を問うことをはっきり宣言したい」と、実現に強い決意を表明した。同時に、与野党協議を拒否する自民党など野党側をけん制。国家公務員給与や国会議員定数の削減、議員歳費の減額にも意欲を示した。

民主党は近く、野党側に与野党協議の開始を正式に申し入れる方針。首相は24日召集の通常国会で消費税増税関連法案の審議が進まない場合、衆院解散・総選挙に踏み切る可能性も排除しておらず、与野党攻防が激化する見通しだ。《共同通信》

2011 平成23年1月16日(日)

平成8044日目

【阿久根市長選挙】西平良将氏が初当選

鹿児島県阿久根市の竹原信一前市長(51)のリコール(解職請求)成立に伴う市長選は16日に投票、即日開票され、無所属新人で養鶏業の西平良将氏(37)が、3選を目指した無所属の竹原氏を破り、初当選した。専決処分を繰り返すなどの竹原氏の市政運営の是非が主な争点だった。《日経新聞》

【菅直人首相】首相補佐官に細野氏

菅直人首相は16日、首相補佐官に民主党の細野豪志元幹事長代理を起用する人事を内定した。首相は同日午後、細野氏や福山哲郎官房副長官らを公邸に呼び、24日に開会する通常国会の所信表明演説に関する打ち合わせを行った。《福井新聞》

2010 平成22年1月16日(土)

平成7679日目

【陸山会事件】小沢一郎氏の秘書を逮捕

小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」が2004年に取得した土地の購入原資4億円が政治資金収支報告書に記載されていない事件で、東京地検特捜部は16日、会計責任者だった公設第1秘書・O容疑者(48)を政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕した。逮捕は、元秘書で衆院議員の石川知裕容疑者(36)=同党、北海道11区=と元私設秘書I容疑者(32)に次いで3人目。《朝日新聞》

【鳩山由紀夫首相】小沢氏に「(検察と)戦ってください」

1月16日は何の日【鳩山由紀夫首相】小沢氏に「(検察と)戦ってください」
http://www.kantei.go.jp/

民主党の小沢一郎幹事長は16日午後、都内で開かれた党大会で発言し、元秘書で衆院議員の石川知裕容疑者らの政治資金規正法違反容疑での逮捕を受けた自らの進退について「今後も与えられた職責を全力で果たしていく」と続投の意向を明らかにした。

これに先立ち鳩山由紀夫首相(党代表)は小沢氏と公邸で会談。「どうぞ戦ってください」と行政トップとしては異例の言い方で小沢氏を擁護したことを記者団に明らかにし、党大会では「臆することなく、自らの潔白を説明し、職務の遂行に全力を挙げるよう要請する」と小沢幹事長体制を維持する方針を示した。《福井新聞》

2009 平成21年1月16日(金)

平成7314日目

【大阪地検】守秘義務違反で刑務官逮捕

大阪地検刑事部は16日、受刑者に他の刑務官の住所を教えるなどしたとして、大阪刑務所刑務官(副看守長)、A容疑者(44)=堺市=を国家公務員法違反(守秘義務違反)容疑で、受刑者の暴力団組員、B容疑者(35)=銃刀法違反罪などで服役=を国家公務員法違反(教唆)と脅迫の両容疑で逮捕した。地検は他にも便宜供与がなかったか追及する。

法務省大阪矯正管区などが調査していた。A容疑者は08年5月22日ごろ、刑務所内でB容疑者に別の副看守長や看守部長らの住所などを記したメモを見せ、職務上知りえた秘密を漏らした疑いが持たれている。

また、B容疑者は同月20日ごろ、A容疑者に住所を教えるようそそのかした上、同年7~8月、副看守長らに「出たら覚えとけよ。住所知ってるからな。腹くくっとけよ」などと脅したとされる。管区によると、住所を知られた刑務官の家族は、実際に何者かから脅迫を受けていたという。《毎日新聞》

【自民党】財政審への批判相次ぐ

自民党内で16日午前、2008年度第二次補正予算案に盛り込まれた2兆円の定額給付金の撤回を求めた財政制度等審議会(財務相の諮問機関)への批判が相次いだ。

国会内で開かれた役員連絡会で、古賀誠選対委員長や菅義偉副選対委員長らは、政府の決定事項に財政審が異論を唱えるのは認められないとの立場から「政府にしっかりとした対応を求めるべきだ」と主張。細田博之幹事長は役員連絡会後の記者会見で、撤回要求は特定委員の意見にすぎないと指摘した上で、定額給付金の早期実施への理解を求めた。《福井新聞》

【麻生太郎首相】経済財政諮問会議を開催

1月16日は何の日【麻生太郎首相】経済財政諮問会議を開催
http://www.kantei.go.jp/

16日開かれた政府の経済財政諮問会議で麻生太郎首相は、予算成立後に地方公共団体が直ちに取り組めるよう、各省庁が雇用創出のためのモデル事業を検討するよう指示した。2008年度第2次補正予算案の雇用創出基金と09年度当初予算案に盛り込まれた地方交付税の増額を元に行われるもので、今後、内閣府を中心に各省庁や民間の意見を集約。年度末をめどに複数のモデル事業をとりまとめる。

これに関連して、民間議員が高齢者や児童などを一元的に預かったり身の回りの世話をしたりする「フレキシブル支援センター」(仮称)を提言した。《時事通信》

【麻生太郎首相】海賊対策の海上警備行動「与党合意後すぐ」

麻生太郎首相は16日夜、アフリカ・ソマリア沖の海賊対策について「(海賊対策の)与党のプロジェクトチームでまとまったらすぐやる。これは結構、答えを急いでいる」と述べた。

この発言は、海賊対策に関する20日の与党会合で合意が得られ次第、自衛隊法に基づく海上警備行動で海自艦を派遣する考えを示したものだ。浜田靖一防衛相が月内にも自衛隊に準備指示を出す。実際の艦艇派遣は3月になる見通しだ。首相官邸で記者団の質問に答えた。

ソマリア沖は、4月下旬から5月初めにかけ、郵船クルーズの「飛鳥II」など日本の豪華客船2隻が通過予定で、政府はこの2隻の護衛を当面の大きな課題と位置付けている。《産経新聞》

2008 平成20年1月16日(水)

平成6948日目

【さんふらわあ ぱーる】神戸〜大分航路に就航

【第138回芥川賞・直木賞】選考会

第138回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が16日、東京・築地の新喜楽で開かれ、芥川賞に川上未映子さん(31)の「乳と卵」(文学界12月号)が、直木賞に桜庭一樹さん(36)の「私の男」(文芸春秋)が選ばれた。中国人で初の芥川賞候補となった楊逸さん(43)は次点で受賞を逃した。副賞は各100万円。授賞式は2月22日午後6時から、東京・丸の内の東京会館で開かれる。《朝日新聞》

【欠陥クラッチ死亡事故】三菱自動車元社長らに有罪判決

山口県で平成14年、三菱自動車製大型トラックがクラッチ系統部品の欠陥で暴走し、鹿児島県の運転手=当時(39)=が死亡した事故で、業務上過失致死罪に問われた三菱自元社長、K被告(71)ら元役員4人の判決公判が16日、横浜地裁で開かれた。

鈴木秀行裁判長は「事故防止の注意義務を怠り、不具合を漫然と放置した結果、男性運転手を死亡させた。代表者としての自覚に欠けた無責任な態度」と指摘し、A被告に禁固3年、執行猶予5年(求刑禁固3年)など、4人全員に有罪判決を言い渡した。《読売新聞》

【サッカー・本田圭佑選手】VVVフェンロと正式契約

日本代表候補で名古屋グランパスから欧州への移籍を目指すMF本田圭佑(21)は16日、オランダ1部リーグのVVVフェンロと正式契約を結んだ。契約期間は2年半で年俸は41万ユーロ(約6400万円)。背番号は「29」の予定。本田は20日にホームスタジアムでの記者会見に臨み、そのままオランダリーグで首位を走るPSV戦で公式戦デビューを飾る可能性が高い。《中日スポーツ》

【船場吉兆】民事再生法適用申請

食品偽装表示問題で休業中の高級料亭船場吉兆(大阪市)は16日、民事再生法の適用を大阪地裁に申し立てた。

船場吉兆によると、負債額は約8億円。牛肉産地の偽装や商品の消費・賞味期限改ざんなどが次々に明るみに出た同社は、問題発覚から約3カ月で経営破たんに追い込まれた。民事再生法の適用で債務を圧縮、経営再建を図る。《スポニチ》

【民主党】政権奪取へ「視界不良」

民主党は16日の党大会で今年を最大の政治決戦と位置付け、衆院選で政権交代を実現すると気勢を上げた。だが小沢一郎代表が11日の衆院本会議で新テロ対策特別措置法案採決を棄権したことに党内外の批判は強まっている。昨年の「大連立」構想を巡る辞任騒動に続き、小沢氏の求心力に疑問符が付き、政権奪取への道筋は視界不良だ。《福井新聞》

【民主党・小沢一郎代表】採決棄権を正当化

民主党の小沢一郎代表は16日、横浜市内での党大会後の会見で、新テロ対策特別措置法の衆院再議決の採決直前に本会議を退席したことに関し「国民や民主党にとって大事な法案ではない。採決の結果は目に見えて分かっていた」と述べ、問題はなかったとの認識を示した。

その上で「議員の1人として本会議に出席すること以上に、党首の役目としてやらなければならないことがある」と大阪知事選の応援に向かった判断を正当化。「国民は理解してくれていると思う」とも付け加えた。《福井新聞》

広告




2007 平成19年1月16日(火)

平成6583日目

【第136回芥川賞】青山七恵氏「ひとり日和」

第136回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が16日、東京・築地の新喜楽で開かれ、芥川賞に青山七恵さん(23)の「ひとり日和(びより)」(文芸秋号)が選ばれた。副賞100万円。直木賞の該当作はなかった。同賞の該当なしは03年1月の128回以来、8期4年ぶり。贈呈式は2月23日午後6時から、東京・丸の内の東京会館で行われる。

青山さんは23歳11カ月で、女性受賞者では綿矢りささん、金原ひとみさんに次ぐ3番目の若さ。全体では7番目になる。

【民主党・小沢一郎代表】安倍政権と全面対決へ

民主党は16日午前、都内で2007年度定期大会の本会議を開き、小沢一郎代表は「国民に負担を強いる法案を、参院で一本たりとも通さない状況をつくらないといけない」と述べ、夏の参院選での与野党逆転に強い意欲を表明した。また25日召集の通常国会では「格差是正」に焦点を合わせ、安倍政権と全面的に対決していく考えを示した。《福井新聞》

2006 平成18年1月16日(月)

平成6218日目

【トヨタ・エスティマ】フルモデルチェンジ

1月16日は何の日【トヨタ・エスティマ】フルモデルチェンジ
http://www.carsensor.net/

【東京地検】ライブドア本社を家宅捜索

インターネット関連会社のライブドアが企業買収に関して事実関係に疑問のある発表をした疑いなどが強まり、東京地検特捜部は16日夜、証券取引法違反(風説の流布)の疑いで、東京・六本木の本社と、堀江貴文社長(33)などの自宅の家宅捜索を行った。

ライブドアが約75%の株を持つ「バリュークリックジャパン」(現ライブドアマーケティング)は04年10月、株式の等価交換による出版社「マネーライフ」の完全子会社化を発表したが、この株式交換が不公正な取引だった疑いがもたれている。《日刊スポーツ》

【民主党・前原誠司代表】執念では負けない

民主党の前原誠司代表は16日の講演で、昨年の衆院選での惨敗に触れ「トラウマではないが、郵政でしっかりとした対案を出さなかったことが小泉純一郎首相の執念と合わせて民主党敗北の要員だ」と神妙な顔つき。

対案路線や外交・安保政策をめぐる「前原バッシング」が気になる毎日だが、「党としての確固たる考え方をまとめて与党と競い合う」と党内の抵抗勢力にめげない決意を披露し、執念で負けない党首像の確率に必至の様子。《福井新聞》

2005 平成17年1月16日(日)

平成5853日目

【民主党・岡田克也代表】政権取れねば代表辞める

民主党の岡田克也代表は16日のフジテレビの報道番組で、次期衆院選で政権交代の実現を目指す同党方針に関連し、自身の進退について「私で政権交代できないなら(代表を)代わるのは当然のことだ。私は政権交代をするために政治家、党代表をしている」と述べ、政権交代ができなければ代表を辞める考えを示した。《福井新聞》

2004 平成16年1月16日(金)

平成5487日目

【自衛隊イラク派遣】陸自先遣隊が出発

イラク復興支援のため陸上自衛隊の先遣隊約30人が16日、成田空港を出発した。日本にとって戦闘が続く他国への初の地上部隊派遣。本隊が派遣されれば、人員はイラクで活動する各国の中で比較的大規模となる。

ただ、できるだけ安全な地域を探したため、活動場所は主にイラク南東部の一部に限られる。政府は自衛隊による人的支援と途上国援助(ODA)による資金支援を「車の両輪」と位置づけるが、現地の治安悪化によって、ODAによる援助も難航が予想されている。

米英を中心にした占領統治下で、6月末までのイラク人による暫定政権への主権移譲に向けた、日本の貢献が本格化する。《朝日新聞》

【小泉純一郎首相】自衛隊イラク派遣「正しい選択」

自民党は16日、都内のホテルで党大会を開いた。小泉純一郎首相は、自衛隊のイラク派遣について「時がたてば必ず多くの国民から、正しい選択だったと理解が得られると確信している」と強い自信を表明した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】経済財政諮問会議に出席

1月16日は何の日【小泉純一郎首相】経済財政諮問会議に出席
http://www.kantei.go.jp/

1月16日、官邸で本年第1回目となる経済財政諮問会議が開催された。この日の会議では、平成14年1月に閣議決定された「構造改革と経済財政の中期展望」を改定する「構造改革と経済財政の中期展望-2003年度改定」を答申した。

答申を受けて小泉首相は「今後、この答申を早急に閣議決定し、中期的な経済財政運営に関する政府の基本方針としたい。この諮問会議も早いもので4年目を迎えました。内外に課題が山積していますが、引き続き皆様のご協力を得て、改革を軌道にのせ、経済再生を図っていきたい。」と述べた。《首相官邸》

2003 平成15年1月16日(木)

平成5122日目

【第128回直木賞】該当作なし

【第128回芥川賞】大道珠貴氏「しょっぱいドライブ」

第128回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が16日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、芥川賞は大道珠貴さん(36)の「しょっぱいドライブ」(文学界12月号)に決まった。直木賞は該当作がなかった。現役高校生で芥川賞候補となっていた島本理生さん(19)は選にもれた。

大道さんは、4回目の候補で受賞。会見で「これからいろいろな人に向けて書きます。先を見ていただけたら…」と喜びを語った。《福井新聞》

【最高裁】元建設相の上告を棄却

ゼネコン汚職政界ルートで最高裁第二小法廷(福田博裁判長)は16日までに、「鹿島側から受け取った現金1000万円をわいろと認定した二審判決に誤りはない」として、あっせん収賄罪に問われた元建設相の衆院議員中村喜四郎被告(53)の上告を棄却する決定をした。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】政治家は身を律せよ

小泉純一郎首相は16日夜、最高裁があっせん収賄罪に問われた衆院議員中村喜四郎被告の上告棄却を決定したことについて「政治家自身が、政治活動に対する資金の問題を一層考えなければならない問題だ」と述べ、政治家が身を律することが必要との認識を示した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】知的財産戦略会議に出席

1月16日は何の日【小泉純一郎首相】知的財産戦略会議に出席
http://www.kantei.go.jp/

1月16日、官邸で知的財産戦略会議(第8回)が開催された。

この日の会合では、昨年11月に知的財産基本法が成立したことを受け、この基本法に基づいて、今後設置される知的財産戦略本部において取り組むべき課題などについて、意見交換が行われた。また、知的財産戦略大綱に盛り込まれた施策に関係する諸法律の見直しの状況についての報告も行われた。

会合の席上、小泉首相は「今後は、基本法の下で、知的財産戦略本部を中心に、政府一丸となって、知的財産立国の実現に向けて積極的に取り組んでいく」と述べた。《首相官邸》

2002 平成14年1月16日(水)

平成4757日目

【和歌山毒物カレー事件】「真実を」署名1万人

和歌山の毒物カレー事件の公判で、被害者の会と遺族が16日「本人の口から真実が聞きたい」として、林真須美被告(40)の被告人質問を行うように求めて集めた1万人分の署名を、嘆願書とともに弁護団に手渡した。

弁護団は昨年12月、同被告に被告人質問をせず、検察側や裁判所による被告人質問には黙秘する方針を発表していた。《福井新聞》

【第126回芥川賞、直木賞】選考会

第126回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が16日、東京・築地の「新喜楽」で開かれ、芥川賞は長嶋有氏の「猛スピードで母は」に、直木賞は山本一力氏の「あかね空」と唯川恵氏の「肩ごしの恋人」に決まった。

贈呈式は2月22日、東京・丸の内の東京会館で。正賞(時計)と副賞100万円が贈られる。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】あっせん利得処罰法の強化を指示

小泉純一郎首相は16日夜、自民党の山崎拓幹事長と会談し、あっせん利得処罰法を強化するための法改正の検討を指示した。会談後、山崎氏は同法の対象を国会議員の私設秘書に拡大するかどうかについて「その点もあると思う」と検討する意向を表明した。《福井新聞》

2001 平成13年1月16日(火)

平成4392日目

【第124回芥川賞】青来有一氏「聖水」

【第124回芥川賞】堀江敏幸氏「熊の敷石」

【第124回直木賞】重松清氏「ビタミンF」

【第124回直木賞】山本文緒氏「プラナリア」

【KSD事件】受託収賄容疑で元労働政務次官逮捕

国会質問に絡んで財団法人「ケーエスデー中小企業経営者福祉事業団」(KSD)の前理事長K被告(79)=業務上横領と背任の罪で起訴=から2000万円の供与を受けたとして、東京地検特捜部は16日、自民党の参院議員小山孝雄容疑者(57)=比例代表=を受託収賄容疑で逮捕した。あわせて、関係個所の家宅捜索に着手する。小山議員は前理事長の請託(依頼)を受けて、KSDの事業推進に有利な質問をし、その謝礼の趣旨で資金を受領したとされる。KSDをめぐる一連の事件は、現職の国会議員の逮捕という政界汚職に発展した。

特捜部はKSDによる「政界工作」の全容解明を目指す方針だ。国会質問をめぐり、国会議員が受託収賄容疑で立件されるのは、リクルート事件で1989年に在宅起訴された池田克也・元公明党代議士=有罪確定=以来となる。《朝日新聞》

【森喜朗首相】韓日議員連盟会長と会談


http://www.kantei.go.jp/

韓日議員連盟の金鍾泌会長が16日、森喜朗首相と首相官邸で会談し、在日韓国人系信用組合の経営破たんや永住外国人への地方選挙権付与など日韓両国間の懸案について、日本政府の積極的な取り組みを要請した。首相は「(いずれも)そんなに簡単ではないが、結論が出て、両国が協調できるようにしたい」と述べるにとどまった。《福井新聞》

2000 平成12年1月16日(日)

平成4026日目

【TBS系連続ドラマ・ビューティフルライフ】放送開始

【新潟・巻町長選】反原発派、笹口孝明氏が再選

【民主党・鳩山由紀夫代表】民主党で単独政権を

1月16日は何の日【民主党・鳩山由紀夫代表】民主党で単独政権を
http://archive.dpj.or.jp/

民主党は16日、神戸市で定期党大会を開き、民主党を中心とした政権樹立に向けた2000年度活動方針と、比例代表で2000万票獲得などの目標を掲げた次期衆院選対策の基本方針を採択した。

鳩山由紀夫代表は「2000年に新しい政権をつくる可能性があるのは民主党しかない。大事なのは民主党自身の力で、単独政権を取るという意思と政策を世の中に問うことだ」と強調、小渕政権を早期の衆院解散・総選挙に追い込み、政権交代を目指す決意を表明した。《福井新聞》

1999 平成11年1月16日(土)

平成3661日目

【福岡国際女子柔道78キロ級】阿武教子選手が2連覇

【小渕恵三首相】日本再生に向け全力


http://www.kantei.go.jp/

自民党は16日午前、都内のホテルで第64回定期党大会を開いた。自自連立政権の発足を象徴して、自由党の小沢一郎党首も1993年の離党以来初めて来賓として出席した。

小渕恵三首相(党総裁)はあいさつで、連立政権について「安定的な政治を目指す大きな責任がある」と意義を強調。「今後とも相互信頼と互譲の精神を基本にしつつ、名実ともに日本再生の旗振り役としての使命を果たせるよう全力を挙げる決意だ」と表明した。《福井新聞》

【大屋政子さん】死去

1998 平成10年1月16日(金)

平成3296日目

【第118回直木賞・芥川賞】該当作なし

【世界水泳・女子400メートルメドレーリレー】日本、銅メダル獲得

水泳の第8回世界選手権第10日は16日、オーストラリア・パースで競泳4種目などの決勝を行い、女子400メートルメドレーリレーの日本(中村、田中、青山、源各選手)は4分6秒27の日本新で3位に入り、五輪、世界選手権を通じてこの種目初めてのメダルを獲得した。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】財政、税制で追加措置


http://www.kantei.go.jp/

自民党は16日午前、都内のホテルで第63回党大会を開いた。橋本龍太郎首相(総裁)はあいさつで「経済、金融情勢の変化に機敏に対応しながら、財政、税制上の必要な措置を講じるのは当然だ」と述べ、今後の経済状況次第では追加措置を取る考えを表明。「こうした取り組みで日本の景気は必ずや押し上げていく。悲観的になる必要はない」と強調した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年1月16日(木)

平成2931日目

【日産・ダットサン】16代目発売

【第116回芥川賞】柳美里氏「家族シネマ」

【第116回芥川賞】辻仁成氏「海峡の光」

【第116回直木賞】坂東眞砂子氏「山妣」

【ナホトカ号重油流出事故】船首部分の重油抜き取り開始


重油汚染

ロシア船籍タンカー「ナホトカ号」の重油汚染事故で、三国町安島沖の船首部からの重油抜き取り作業が16日始まり、夜を徹して作業が行われた。天候がよければ一週間で抜き取りは完了するが、重油の量や硬さなどによっては流動的。《福井新聞》

【在ペルー日本大使公邸占拠事件】ゲリラ側が欧州亡命を希望

日本大使公邸人質事件で、ペルー政府は16日未明までに、極左ゲリラ、トゥパク・アマル革命運動(MRTA)の指導者、セルパ容疑者らが欧州亡命を希望していることを確認、日本政府にも伝えた。日本政府はセルパ容疑者の母と息子が亡命しているフランスなどを中心に非公式に接触し協力を事前要請する準備に入った。《共同通信》

【梶山静六官房長官】海上ヘリポート「シュワブ沖で合意」

梶山静六官房長官は16日夕の記者会見で、沖縄の米軍普天間飛行場返還に伴う海上ヘリポートの建設について「日米のおよその目安でキャンプ・シュワブ沖になっている」と述べ、日米両政府が同沖建設で基本合意していることを明らかにした。政府首脳が日米間のキャンプ・シュワブ沖建設合意を公式に認めたのは初めて。《福井新聞》

1996 平成8年1月16日(火)

平成2565日目

【社会党委員長選挙】村山富市氏が再選

村山富市委員長(前首相)の任期満了に伴う社会党委員長選挙は16日、全国の都道府県本部で開票が行われ、村山氏が5万7591票を獲得、1万440票の秋葉忠利衆院議員に圧倒的大差をつけ再選を果たした。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】「社会党の脱皮に期待」

橋本龍太郎首相は16日午後、社会党委員長に村山富市前首相が再選されたことについて「良かった。社会党は新しい方向に向かって脱皮しようとしているわけだから、それがうまく行って同時に3党の枠組みが強固になればと思う」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

1995 平成7年1月16日(月)

平成2200日目

【サッカー・南野拓実さん】誕生日

【社会党・山花貞夫氏】新会派「民主」結成へ

社会党の山花貞夫新民主連合会長らによる「民主リベラル新党準備会」は16日夕、都内のホテルで全体会議を開き、新会派「民主連合・民主新党クラブ」(略称・民主)を結成することを決めた。17日にも衆院に新会派届を提出、2月中旬までに新党を結成する方針だ。《福井新聞》

【村山富市首相】さきがけとの連携を強化


http://www.kantei.go.jp/

村山首相は16日昼、新党さきがけの武村代表と首相官邸で会談、国会運営や政策調整のため、社会、さきがけ両党の連絡協議機関を設置することで基本的に一致。山花氏らの新会派、新党結成のけん制が狙いと見られ、第三極づくりの主導権争いも激化してきた。《福井新聞》

1994 平成6年1月16日(日)

平成1835日目

【 Jリーグチャンピオンシップ】ヴェルディ川崎が初代王者に

Embed from Getty Images

サッカーのJリーグ初年度チャンピオンを決めるJリーグ・チャンピオンシップ、ヴェルディ川崎ー鹿島アントラーズの第2戦は16日、東京・国立競技場に5万3000の観衆を集めて行われ、1−1で引き分けた。

この結果、川崎が通算成績1勝1分けで優勝を決め、記念すべき王座に就いた。川崎はJリーグ杯とともに賞金1000万円を、鹿島は300万円を獲得した。《福井新聞》

【テニス・伊達公子選手】海外初優勝

テニスのニューサウスウェールズ・オープン最終日は16日、シドニーで女子シングルス決勝を行い、第5シードの伊達公子選手(ヨネックス)が第3シードのメアリジョー・フェルナンデス選手(米国)を6−4、6−2で破って初優勝、優勝賞金6万ドル(約670万円)を獲得した。

伊達選手のツアー大会優勝は1992、93年のジャパンオープンに次いで3勝目で海外では初勝利。《共同通信》

1993 平成5年1月16日(土)

平成1470日目

【全日本スプリント選手権】橋本聖子選手、10連覇ならず

スピードスケートの第19回全日本スプリント選手権最終日は16日、群馬県の伊香保ハイランドスケートセンターで男女の500、1000メートル各2回目を行い、男子は宮部保範(王子製紙)が2年ぶり3度目の優勝を果たし、女子は楠瀬志保(佐田建設)が初めての王座に就いた。橋本聖子(富士急)は総合4位に終わり、10年連続11度目の優勝はならなかった。《福井新聞》

【天皇陛下】ご一家で葉山へ

天皇、皇后両陛下、皇太子さま、秋篠宮ご夫妻、眞子さまのご一家は16日午前、皇太子さまの婚約内定後初めての静養のため神奈川県・葉山町の葉山御用邸に入られた。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】バンコクで演説


http://www.kantei.go.jp/

宮沢首相は16日昼、バンコク市内のホテルでアジア・太平洋地域に関する日本の外交について政策演説(宮沢ドクトリン)をした。

この中で首相は、インドシナ地域の社会基盤整備などで日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)の協力の必要性を強調、米国も含めた関係国、機関の専門家、有識者で構成する「インドシナ総合開発フォーラム」の創設を提案。その準備のための国際会議を、今年秋に日本で開催することを呼び掛けた。《共同通信》

1992 平成4年1月16日(木)

平成1104日目

【第106回芥川賞】松村栄子氏「至高聖所アバトーン」

【第106回直木賞】高橋義夫氏「狼奉行」

【第106回直木賞】高橋克彦氏「緋い記憶」

【パリ・ケープタウンラリー】篠塚健次郎選手が3位入賞

前回までのパリ・ダカールラリー(パリ・ダカ)のゴールをケープタウンに変更して行われた自動車のパリーケープタウン・ラリーは16日、最終日を迎え、四輪部門は三菱パジェロのユベール・オリオル(フランス)が総合優勝を飾った。

総合2位はアーウィン・ウェーバー(ドイツ)。パリ・ダカで総合3位(87年)、同2位(88年)の実績を持ち、今回は初の総合優勝が期待された篠塚建次郎は3位にとどまった。ウェーバー、篠塚もともに三菱パジェロで、上位3台を三菱チームが占める結果になった。《共同通信》

【宮沢喜一首相】韓国・盧泰愚大統領と会談

宮沢首相は3日間の韓国公式訪問のため16日午前、全日空特別機で羽田を出発、正午前ソウル入りした。盧泰愚大統領との第1回日韓首脳会談は午後3時すぎから青瓦台(大統領官邸)で予定をオーバーして約2時間行われた。

この中で、両首脳は「日韓両国の過去の歴史に対する正しい認識を持つことがアジア・太平洋地域の平和と安定に両国が貢献する道」との認識で一致した。《共同通信》

1991 平成3年1月16日(水)

平成739日目

【第104回芥川賞】小川洋子氏「妊婦カレンダー」

【第104回直木賞】古川薫氏「漂泊者のアリア」

【イラク】撤退期限切れ

国連をはじめとする和平工作が行き詰ったペルシャ湾危機は米東部標準時間16日午前0時、イラク軍のクウェート撤退の期限切れを迎えた。

今後、戦争回避の唯一の道はフセイン・イラク大統領が強硬姿勢を一転させ撤退の意向を明らかにするかどうかにかかっているが、フセイン大統領は撤退期限の1時間前「妥協はしない」と言明し、出口は全く見えないまま一触即発の最悪の事態となった。《共同通信》

【海部俊樹首相】撤退期限切れは遺憾


http://www.kantei.go.jp/

海部首相は16日夕、首相官邸で報道各社のインタビューに応じ、国連安保理決議のイラクのクウェートからの撤退期限が過ぎたことについて「今のような状況になったことは誠に遺憾なことだ」と深い憂慮の念を示した。

首相はさらに「(撤退の)時間は超えたが、戦闘はまだ起きていない。イラクは国際社会の総意、特にデクエヤル事務総長の声明を十分かみしめて和平への行動を起こすことを期待する」と述べ、イラクのフセイン大統領がクウェートからの撤退を決断するよう強く求めた。《福井新聞》

1990 平成2年1月16日(火)

平成374日目

【第102回芥川賞】滝沢美恵子氏「ネコババのいる町で」

【第102回芥川賞】大岡玲氏「表層生活」

【第102回直木賞】星川清司氏「小伝抄」

【第102回直木賞】原寮氏「私が殺した少女」

【徳永英明さん】シングル「夢を信じて」発売

【勝新太郎氏さん】コカイン所持で逮捕

中華航空でハワイ入りした俳優の勝新太郎容疑者(58)が16日午前、ホノルル空港税関で麻薬の密輸容疑と不法所持の現行犯で逮捕された。勝容疑者はホノルル税関で取り調べを受けた後、ホノルルの裁判所で直ちに裁判を受け、罰金1000ドル、裁判費用350ドルを支払った。服役せずに数日中に国外退去処分になるとみられる。《共同通信》

【海部俊樹首相】「過半数割れなら退陣」

海部首相は16日夕、欧州歴訪の最後の訪問国であるハンガリーのブタペスト市内のホテルで同行記者団と懇談、当面する政局について見解を示した。この中で首相は次期総選挙について(1)国会に臨む時、過半数が必要(2)政治家は選挙結果に責任を持つーと述べ、初めて責任論に言及、自民党が追加公認を含め過半数を割った場合、責任をとって退陣する考えを示した。《共同通信》

1989 平成元年1月16日(月)

平成9日目

【フジ系連続ドラマ・君の瞳に恋してる!】放送開始

【山陽新幹線】架線切断、8時間にわたり運転見合わせ

16日午前7時53分、兵庫県明石市魚住町の山陽新幹線姫路ー西明石間の上り線で、架線が約500メートルにわたって切れ、走行中の広島発東京行き上り「ひかり210号」=16両編成、乗客280人=のパンタグラフ8基がすべて破損、姫路ー新神戸間の送電が上下線ともストップした。

JR西日本は事故対策本部を設置、復旧に当たったが、交換用の架線の搬送などに手間取り、下り線は午後2時11分、上り線は午後3時45分に仮復旧した。山陽、東海道新幹線で上下52本が運休、275本が最高8時間8分遅れた。ダイヤは深夜まで乱れ、連休帰りの行楽客など33万人の足に影響した。《読売新聞》

【竹下登首相】平山画伯展を鑑賞

竹下首相は16日午前、東京・日本橋の高島屋で開かれている「シルクロードの心・平山郁夫展」に直子夫人と訪れ、約40分鑑賞した。一般客が入場する前の会場に着いた首相は玄奘三蔵をテーマにした「仏教伝来」や、最新作「楼蘭の遺跡」など画家生活満40年を迎えた平山画伯の代表作10点を画伯自らの説明で熱心に見て回った。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.